Y31グロリア・グランツですが、走行・停止に関わらず、時々、速度計が最高速方向へ振り切ってしまいます。その間、積算距離計・トリップ共に動作しなくなります。暖気中に起きる事もあれば、暖気後に起きる事もありで、数分で直る時もあれば1時間以上続く時もあります。
現象が出ている間はオートドアロックが作動しなくなるので、速度センサ系統に問題がある気がするのですが、同じ症状に出会った方、修理個所などを教えて頂ければ幸いです。

A 回答 (2件)

多分メーター本体の問題ですね、車速センサーの不良であれば短絡にしろ断線にしろメーターはまったく振れなくなるはずです。

それからたまにある故障なのですがメーター本体をプリント基板に取り付けているビスの緩みがあると似たような状況になる場合があります。実はこのビスがメーターと基盤を電気的につなぐ役目もかねており、この中のグランド端子に緩みがあると確か異常な触れ方をしたはずです。あと、Y31あたりで以外に多いのがメーターのプリント基盤の半田不良で、これはルーペなどで半田付けされた部分を注意深く見ていくと、部品の足の周りに円周状にひび割れが入っている場合があります。ちょっと見た目には付いているのですがこのひび割れで接触不良を起こす場合が結構あります。このような場合、温度の変化などで基盤や半田が膨張収縮するため、場合によっては正常に動作したり異常になったりします。もし、この状況であれば半田付けをやり直せばOKです。ドアロックに関してはメーターからの信号で動作しているので同時に動作不良になることは十分考えられます。
    • good
    • 0

おはこんばんにちは、そのような症状なら


日産でクレームで無料修理してもらうのがいいと思いますが、
リコール対象でないかも、確認が必要では無いでしょうか?
日産で有料修理と言われたら、症状を確認したと言う念書のような物だけ
書いてくれと頼んでみましょう。その書類を持ってそれなりの機関で調査
してもらう旨を告げましょう。ミ○ビシの事もあり、無料になりませんかね?
    安全に関わる事ですから強気でいきましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
残念ながらリコール対象では無い様です。初年度登録から10年以上経っていますので、クレームにもならないかと思われますが、参考とさせて頂きます。

お礼日時:2001/10/29 06:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水温計・油温計・油圧計

車に関して素人なもので、教えて頂きたいのですが
水温計というのはオーバーヒートしないようにチェックするものと考えて良いのでしょうか。

また、油温と水温では結果的に同じ様なものと思ってしますんですが違うのでしょうか?
油圧計というのはどういった事をチェックするためのものなのですか?

イマイチ分かっていないので要領を得ていない質問になっているかもしれませんが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>水温計というのはオーバーヒートしないようにチェック
その通りですが、他に水温の変化具合も見ます。1km走行での水温、2km走行での水温、この上昇が通常と異なってくれば不具合の前兆を察知する事ができます。正常時の表示を知っていれば少し低いとか高いとか判断できます。

>油温と水温では結果的に同じ様なもの
相関性がありますので一般使用なら片方だけで十分です。

>油圧計というのはどういった事をチェック
油圧は上昇していくと、例えば4kg/cm2のように一定になります。時々低くなるとか極端に低いとかが数値で解り(ランプ式では異常になるまで解らない)判断の目安になります。例えばストレーナ(オイルパン内の吸込部)の詰まりで油圧低下、オイルギャラリ(油路)端部のタイトプラグ(密閉栓)の緩みや外れによる油圧低下、等が初期段階で察知できます。

いずれにしても、品質が向上して信頼性が増した為、最近の車は油温計はなし、油圧計はランプに変わり、水温計もランプに変わりつつあるので、これらの計器は実用ではなくムードを楽しむアクセサリとなっているのが現状です。

>水温計というのはオーバーヒートしないようにチェック
その通りですが、他に水温の変化具合も見ます。1km走行での水温、2km走行での水温、この上昇が通常と異なってくれば不具合の前兆を察知する事ができます。正常時の表示を知っていれば少し低いとか高いとか判断できます。

>油温と水温では結果的に同じ様なもの
相関性がありますので一般使用なら片方だけで十分です。

>油圧計というのはどういった事をチェック
油圧は上昇していくと、例えば4kg/cm2のように一定になります。時々低...続きを読む

Q暖気運転とアフターアイドリング

暖気運転を英語、アフターアイドリングを日本語で表すとどういう表現になるんですかね?

Aベストアンサー

暖気運転
 warm-up,warming up

アフターアイドリング
 冷気運転

Qターボ計・ブースト計

初歩的な質問で申し訳ないのですが、ターボ計とブースト計は同じものなのですか?
同じものだとは思うのですが、それだとなぜメーカーによって呼び名が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

エンジン開発エンジニアです。
結論からいうと同じものです。
ターボは辞書で調べるとturbineが語源のようです。
ターボチャージャの中の羽根車のことですね。
ブーストは、あげる、増やすなどの意味があるようです。
自動車ではどちらも同じ意味で使いますが、
業界ではブースト圧(過給圧)の方を用います。
ターボ圧と言ったほうが、一般受けしやすいのではないでしょうか?

似たようなものでバキューム計がありますが、これは負圧しか計れませんので、NAにしか使えません。

Q水温計、油温計の配線とメーター誤差の因果関係?

こんにちわ(こんばんわ)。もしお詳しい方がいらっしゃったら教えてください(^^ゞ

先日、「シフトランプ付4In1タコメーター」(AUTOGAUGE製)という、水温、油温、油圧計付きのタコメーターを購入して知人に取り付けてもらいました。しかし水温、油温とも恐らく15~20℃も誤差が出て高めに表示されています。純正の水温計は今までどおり適性値を表示しているのですが、こちらの後付け水温計では110(通常時)~125℃(スポーツ走行時)を指しています。

単なるセンサーの不良品かも分からないのですが、一点だけ素人ながら配線に懸念事項があります。
製品付属のコードは直径1mm程度の細いもので長さも30cmほどしかないため、各種配線は汎用のコードで延長するしかありません。その用意した延長コードが直径2~3mmで比較するとやや太めのものとなっており、抵抗値の違いなどが原因ではないか?と思っています。
オーディオの世界などでは、抵抗の有無などコードにも仕様があるようですが、車の温度計の世界ではいかがでしょうか?
あまり詳しくないので機械式や電子式など違いは分かりませんm(__)m

製品紹介URL(楽天市場)
http://www.rakuten.co.jp/get/450721/534018/452899/
※最下段の製品です。
※車はマツダ ロードスターNBです。
※油や水の漏れはなく、スポーツ走行も数回実施済みです。

以上よろしくお願いいたします♪

こんにちわ(こんばんわ)。もしお詳しい方がいらっしゃったら教えてください(^^ゞ

先日、「シフトランプ付4In1タコメーター」(AUTOGAUGE製)という、水温、油温、油圧計付きのタコメーターを購入して知人に取り付けてもらいました。しかし水温、油温とも恐らく15~20℃も誤差が出て高めに表示されています。純正の水温計は今までどおり適性値を表示しているのですが、こちらの後付け水温計では110(通常時)~125℃(スポーツ走行時)を指しています。

単なるセンサーの不良品かも分からないのですが...続きを読む

Aベストアンサー

社外温度計は実測なので、標準装備のほとんど動かない水温計とは違い動きます。
まぁ、オートゲージだと目安でしかないですがね。

Q暖気しないとクラッチが切れないギアが入らない?

二ヶ月前に中古車でミラージュアスティ(CJ4A)MTの改造車を購入しました。(強化クラッチ・クロスミッション)
助手席に乗っての試乗でしたが、問題無さそうなので購入に踏み切りました。
店側から、クラッチトラブルで納車が遅れますとのことで、遅れに遅れて一ヵ月半待ちで納車されました。
納車の再に、暖気してから乗ってくださいとのこと。
納車された日は、すでに車も温まっていて、快調に走りました。
次の日の朝、エンジンをスタートして、クラッチを切って一速に入れようとしても硬くて入らないんです、他のギアも試そうと入れようとしたら硬くて入らないとこと、ギアにけられて受け付けなかったりします。
追加メーターが五つほどついていたので、温度を確認しながら様子を見ていたら、水温40度、油温20度ほどでやっと嫌がりながらも一速に入りました、しかしながらクラッチを切っているのに、少し半クラ気味で前に進もうとします。
ギアのつながりも悪く、三速はダブルクラッチしないと入らない状態。
10分ほど暖気に時間を食われてしまい、遅刻しそうになる始末^^;
水温、油温ともに80度まで温まってくると、クラッチも切れるようになり、ギアのつながりもちょっとましになったので、まぁリモコンエンジンスタータをつければいいか、と思っていたんですが、だんだん調子が悪くなってきて、25分ほどの暖気(水温80度、油温60度)をしてもギアは無理矢理しか入らず、温まってきても一速のクラッチを切っても半クラ状態が出てくるようになりました。
クラッチの調整で直るのかどうか、行きつけのディーラーで相談しましたがアスティは元々油圧クラッチが採用されているそうで、調整は不可能との回答。
信号待ちで一速ににギアが入らない時もあり、しょうがなく、エンジンを切り一速に入れてからエンジンを掛け無理矢理スタートする場面すら出てきています。また、ギアのつながりも悪くなってきていてシンクロギアついているのか?と思われるほどで、いまは、ダブルクラッチで対応しています。
買った車屋はクラッチトラブルなどといいながら完全に直せる技術がないと思われるのでそこでは直したくないんです(遠方のためでもある)。
クラッチがちゃんと切れて、ギアのつながりを良くするにはどういった手法が考えられますか?

二ヶ月前に中古車でミラージュアスティ(CJ4A)MTの改造車を購入しました。(強化クラッチ・クロスミッション)
助手席に乗っての試乗でしたが、問題無さそうなので購入に踏み切りました。
店側から、クラッチトラブルで納車が遅れますとのことで、遅れに遅れて一ヵ月半待ちで納車されました。
納車の再に、暖気してから乗ってくださいとのこと。
納車された日は、すでに車も温まっていて、快調に走りました。
次の日の朝、エンジンをスタートして、クラッチを切って一速に入れようとしても硬くて入ら...続きを読む

Aベストアンサー

それは簡単に出来ますよ。

ミッションオイルを粘度の低い物に変えてしまえばよいだけです。
簡単に繋がるようになります。

ただし、今度は極圧性能などが落ちる事になりますので、ミッションの本来の力を出そうとすると、ミッションが駄目になる可能性があります。

そういうミッションなどに改造されているのを承知で購入されているのですから、それ位はわかられたほうが・・・とも思います。

走る為の性能を取るのか、通常の車として使いたいのか・・・

両方を同じレベルであわせる事は出来ませんからね。

1速に入らないから、すぐに走り出したいとき、1速に入れてからエンジンを掛けると書かれていますが、それはバッテリーとセルモーターに負担がかかる事になります。
その辺ももう一度考えられてはいかがでしょうか?

走りに徹したいのであれば、普段の暖気の時間は仕方ないと諦めるしかありませんし、ファッションとしてクロスミッションが良いのであれば、やわらかいオイルにしてしまうことです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報