人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

よく不買運動って言葉を聴きますよね。
海外ではかなり露骨ですが、
日本では露骨なことをしたら営業妨害になると思うのですが、その一線はどこでしょうか?

私が思う範囲を記載しますので、間違い等ございましたらご指摘ください
(OK = 不買運動  NG =営業妨害)

(1)NG 不特定多数の人が見る掲示板に「XXXでの購入はやめましょう」と書き込む
(2)OK 不特定多数の人が見る掲示板に「XXXでこんなことがありました」と書き込む(当然真実のみ)
(3)OK 当事者(似たような経験のある人)だけの間で「XXXでの購入はやめよう」と決める
(4)OK 友人間(親類)で「XXXでこんなことがあったのでXXXでの購入はやめよう」とすすめる
(5)NG 友人間(親類)で「XXXでの購入はやめよう」とすすめる(理由を説明しない)

(4)(5)が何処まで口コミの範囲なのか、今一判断が難しそうですね。
ほかにも判りやすい例がございましたら教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 #1です。



 日本で、不買運動自体を取り締まる法律というのは聞いたことがないですね。主に民事の話になるのでしょう。

 海外の例は詳しく知りませんが…
 海外の場合でも、発端は、マスコミ報道や政府の発表など、(真偽の確率は100%でないとしても)オフィシャルなものではないでしょうか。

 日本の場合、行政指導があれば、多くの企業は速やかに改善します。そのため、デモに発展することは少ないんではないでしょうか。南米など、政情不安定だったりして、政治に不満がある国では、フラストレーションからデモに発展し、時に暴徒化する…
 そういう意味では、日本は平和で、日本人は理性的という面もあるかもしれませんね。

 もう一つ、線引きの必要な点に、「時間軸」があります。いつまでしてていいか…
 仮に不祥事を起こした企業が、考えを改め社会的責任を果たしたとします(賠償金の支払い、罰金納付)。それでも不買運動を続けるべきでしょうか?
 とても微妙な問題ですね。

 usami33さんは、不買運動と営業妨害で線を引こうとしていらっしゃいますが、不買運動の中に、民事訴訟で営業妨害として「認められる行為」と、「認められない行為」があるという風に分けた方が、問題が整理されるのではないでしょうか(企業からすれば、正当性は置いておいて(1)から(5)はどれも立派な営業妨害ですよね、しかし、裁判所が不当だと認めなければ「営業妨害」とは認定されない)。

 そう考えてみると、(1)から(5)まで全て、立派な不買運動ですが、(3)から(5)は、企業がその運動の存在を知る由もなく、訴えようがないですよね。一方(1)、(2)は訴えやすいですね。
 そういう違いに思えます。

 一方で、海外の日本製品に対する不買運動は、その国の景気、ナショナリズムなども関係して問題が複雑そうですね。

 まとまりない文章ですいません。要は、「一線」は民事訴訟において裁判所が判断することで、(1)でも営業妨害と認定される場合とそうでない場合があり、一概に言うのは難しいということですかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2度も回答ありがとうございました。

> 線引きの必要な点に、「時間軸」があります
確かに、N○Kの受○料金未払いも、一時期燃え上がりましたけど、最近は皆さん元に戻りつつあるようですね

> 民事訴訟で営業妨害として「認められる行為」と・・・
民事訴訟の例は色々なHPにあるので、今回の件に限らず色々見てみようかな
信用毀損罪・業務妨害罪(刑法233条)
威力業務妨害罪(刑法234条)
この辺ですかね

今回、#2さんも含めて、違う視点からの回答でしたが、私としてはとても参考に成る回答をいただけたと感謝しております。

お礼日時:2005/08/19 15:09

>日本では主にマスコミの事件等の報道がきっかけで、「私は買わない、私も買わない」となる場合が多いですよね


これは、単に文化の違いだけなのか、法的にこうなるのかが興味で疑問に思いました。

完全に文化の違いですね。
日本の場合、自分で決めた事は他人がどうこう言おうが関係ないって人自分の周りにいますか?
欧米ってそういう人多いんです。自分の信念きちんと持っている人。

日本の場合、悪徳マスコミが煽れば簡単に不買運動勃発します。 
自分の信念が無いので周りが行ったら我も我もと続くんですね。他人と違った行為は嫌うんです。
「買ってはいけない」なんて本典型的ですよね。 よく調べると結構おかしな記述や選び方が多数有りますけどちゃんと自分で調べて判別しましたか?

例えが悪いですけど「おもいっきりテレビ」でみのもんた氏の一言で簡単に視聴者は鵜呑みにしますよね。
ちゃんと自分で再確認した上で信用していますか?

ここでもそうですよね。自分で調べないで他人に頼る人多数いますね。 だから2ちゃんねるで書かれた事簡単に信用する「アホ」が無くならないんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

> ここでもそうですよね。自分で調べないで他人に頼る人多数いますね。 
多すぎ!そういう人に限って、御礼は補足が無いまま放置なんてのが・・・偏見かな
最近は、検索の仕方を教える意味もこめて、ググッた検索結果をあえて回答に混ぜるようにしてますよ。

おっと、本題、皆さんの回答から、マスメディアによる経済への波及効果を調べた方が、
自分の中のもやっとした疑問には合いそうですね。
売り上げを伸ばすも落とすも、最近はマスメディアの影響が一番みたいですね
自分は長年開発畑にいるので、まずはスペックから入るけど、そんな時代も終わりかな。

お礼日時:2005/08/19 15:08

 何のための一線でしょうか?



 裁判で訴えられるかどうかという観点だとします。

 要は、不買運動の原因となるような企業の不祥事、モラルに反した行動が「実際に」あったとすれば、「不買運動」と認められ、無かったとすれば、「営業妨害」と取られるということではないでしょうか。

 不特定多数の人が見る掲示板に素性のわからないあなたが真実を書くと誰が保証してくれますか?
 確かに近年、インターネットへの書き込み等を端緒として、事件が明るみになってきた例もあったかと思います。が、私の意見としては、そのメリットをつぶしてでも、信用性の確認が出来ない掲示板などの場に情報を流すべきではないと考えます。

 あなたが何らかの被害を受けた(またはそう感じた)とすれば、その真偽を確かめてもらうことでしょう。

 私の周りの例では、食料品の表示偽装問題が最近よく取上げられます。これらの中には内部告発が少なからずあるようですが、おかしいと思ったら、農水省、公取委またはそれらの出先機関に連絡し、真偽を確かめてもらう必要があります。

 その問題が真実で、かつ大きな問題ならそれをマスコミが取上げるでしょう。かつて牛肉偽装事件である食品会社が倒産に追い込まれました。
 あなたが煽動しなくても、国やマスコミが適正に行ってくれるのではないでしょうか。

 すいません。話の本筋から外れてますかね。

この回答への補足

早い回答ありがとうございました
(2)は無意味と言うご指摘と捕らえさせていただきました

> 何のための一線でしょうか?
海外の不買運動は「皆で購入をやめよう」みたいに抗議デモなどが行われますよね
日本では主にマスコミの事件等の報道がきっかけで、「私は買わない、私も買わない」となる場合が多いですよね
これは、単に文化の違いだけなのか、法的にこうなるのかが興味で疑問に思いました。
海外の法律を聞くには、回答できる方が少ないと思うので、
まずは日本の法律から「スッキリ」回答が得られればと、こんな疑問おかしいですか?

補足日時:2005/08/19 11:57
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q法律が施行 せこう?しこう?

身の回りの人のことですが
「**方が施行(せこう)される」
と言う人がいます。

確かに施行=せこう という読みはあるようですが
法律は施行=しこう とずっと思っていました。

しこう、せこう どちらで読んでもいいのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

各社の辞書(平凡社、三省堂、岩波書店)によると読み方は4つあるようです。

1.しこう
2.せこう
3.しぎょう
4.せぎょう


その中で平凡社では「仏教の布施(ふせ)の行の一つ。……」という説明がされています。

三省堂では「しこう:(1)実際に行うこと。」と書かれており、続く分の中で「(2)公布された法令の効力を発生させること。……せこう。」とされていますから、法律用語としては「せこう」と読むことを示しています。さらに「せぎょう:(1)仏法の善行を積むため……物を施し与えること。(2)しこう(1)に同じ」とされています。

岩波では「しぎょう/せぎょう」は「しこう」の意味を持つほかに「善根・功徳のために……」と仏教で使われる意味を持つとしています。そして「せこう」については「しこう」項目内で法律用語の読み方と位置づけています。

ご参考まで

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q日本は社会主義国家なのになぜ発展できたのでしょう?

かつてソ連のゴルバチョフ大統領が‘日本は世界で一番成功した社会主義国だ‘と発言したそうですが、確かに日本は表向きは資本主義国家ですが社会主義的要素が強いように思います。税金の累進性は欧米より強く高額所得者は税金をたくさんとられます。貧困層は福祉や公的補助、医療制度など優遇され高額所得者から巻き上げた税金が還元されます。サラリーマンは年功序列で能力で関係なく昇給しました。(以前は)
経済格差は‘悪‘と公言する政治家までいます。ソ連、旧東ドイツ、北朝鮮など社会主義国家はどこも貧困に喘ぎ崩壊しました。日本だけなぜこんなに発展できたのでしょう?またこれからも発展できますか?自分は経済学、政治学には疎いのでどなたかお教えください。

Aベストアンサー

戦後復興政策 ヨーロッパ西も東も社会主義
 「資本主義経済では、政府はなるべく経済に介入せず、市場のメカニズムに委ねるべきだ。それなのに日本では政府がマネーゲームのプレーヤーになっている。これでは社会主義のようだ」との見方もあるでしょう。
 でも同時代の欧州先進国、フランス、イギリス、ドイツと比べると日本は「市場原理主義」とも言えるほど、政府の介入の少ない自由経済であった。
 フランス──戦後のフランスはジャン・モネの考えによる「フランスは未だ十分に市場が成熟していないので、市場に任せず、政府が責任をもって経済を運営すべきだ」との、社会主義と資本主義の折衷政策「混合経済」政策をとった。このため多くの企業が国有化された。フランス石炭公社、フランス電力会社、フランスガス会社、鉄道部門、エール・フランス、フランス銀行 と四大預金銀行 クレディ・リヨネ、ソシエテ・ジェネラル、全国割引銀行+全国商工銀行⇒パリ国立銀行、保険会社、ルノー公社、航空機エンジン開発製造公社が国有企業として活動し始めた。
 石炭・鉄鋼に関してはドイツとの国境周辺地域に「欧州石炭鉄鋼共同体」を設立し、ドイツなど欧州6ヶ国で、アメリカ政府の援助資金であるマーシャル資金によって運営された。これは一国社会主義ではなくインターナショナル社会主義であった。1983年、フランス企業の売り上げ上位20社の内13社が国有企業であった。
 政治を見れば、ドゴール派の保守政権と社会党とが政権交代を繰り返した。日本に置き換えてみれば、石炭・鉄鋼がアメリカ政府資金による韓国との合弁、トヨタ自動車が国有、自民党と社会党が政権交代を繰り返す、といった状況だ。フランスから見れば日本は「市場原理主義」「自由放任主義」であった。
 イギリス──労働党の「ベヴァリッジ報告」による「ゆりかごから墓場まで」の社会主義政策を戦後の経済方針としていた。鉄鋼は、国有⇒民営⇒国有⇒民営と政権交代毎に弄ばれた。石炭はアーサー・スカーギルが率いる全国鉱山労組が仕切っていた。つまりアナルコ・サンディカリズムをやっていた。戦前アメリカに次ぐ自動車産業国であったが、中小企業が多く、このため国有企業に集約したが成果が上がらずホンダの支援を受けたがダメだった。政権は保守党と労働党が競い合い、その勢力は均衡していた。イギリスから見れば日本は「自由奔放経済」で「保守党独裁の反社会主義国家」であった。
 西ドイツ──アメリカ政府のマーシャル・プランによる援助資金をもとに戦後復興政策を進めた。戦後復興の基幹産業である石炭・鉄鋼は「欧州石炭鉄鋼共同体」という多国家管理による非民間企業に頼った。エアハルトは社会主義と資本主義の良いところをとった「社会的市場経済」を目指した。フォルクスワーゲンは戦後再出発にあたり、その株式20%を連邦政府が、さらに20%を地方政府が保有した。こうした石炭・鉄鋼・自動車産業を日本に当てはめるとどうなるか?それに比べれば日本経済は民間主導の自由経済であった。
 仏・英・独とも戦後何度も左翼政党が政権を担当した。現在英・独が保守政党を破っている。それに比べいかに日本の左翼・社会主義が信頼されていないか、よくわかる。

 日本では行政指導という政府の関与が話題になる。しかしそれ以上に「官に逆らった経営者」がいた。
 (1)天皇とまで言われた日銀一万田総裁に「川崎製鉄が千葉工場建設を強行するならば、ペンペン草を生やしてみせる」とまで言われた、西山弥太郎の大胆な設備投資、それに刺激され他社も追従した。戦争で古い設備が使えなくなったのは仏・英・独も同じ。しかし欧州の官僚にはあれほど大胆な発想は出来なかった。
 (2)「井深さんはトランジスタを使って補聴器を作るのですか?」と皮肉られ、特許導入を1年間遅らされた東京通信工業(後のソニー)。その1年の間に世界初のトランジスタ・ラジオはアメリカにやられた。大宅壮一に「ソニー・モルモット論」と皮肉られたが、今日の電子産業、官に逆らってトランジスタ特許を導入したソニーに始まると言って良い。
 (3)政府が成長産業を育成しようとした特定産業振興法、それに逆らって通産省で大型政務次官と言われた佐橋滋と喧嘩した、本田宗一郎は1983年のテレビインタビューで、佐橋滋と会った時を振り返り、次のように語っている。 「どうにも納得できないということで、僕は暴れたわけで、特振法とは何事だ。おれはやる(自動車を作る)権利がある。既存のメーカーだけが自動車を作って、われわれがやってはいけないという法律をつくるとは何事だ。自由である。大きな物を、永久に大きいとだれが断言できる。歴史を見なさい。新興勢力が伸びるにに決まっている。そんなに合同(合併)させたかったら、通産省が株主になって、株主総会でものを言え!と怒ったのです。うちは株式会社であり、政府の命令で、おれは動かない」(1995年2月5日、NHKテレビ「戦後経済を築いた男たち」から)
 (4)「官と闘った経営者」ヤマト運輸社長・小倉昌男が始めた「宅急便」、この普及は日本の流通業を大きく変えた。郵政民営化が問題になるのも宅急便の普及があったからだ。
 日本が「官民一体」ならば、仏・英・独は「民なしの、官のみ」だ。官に逆らった経営者たちのハイリスクな事業計画、前例を尊ぶ官僚にはとてもできない。戦後の荒廃はどの国も同じ、日本は度胸のある経営者が力を発揮できる自由な経済体制だった。進化論に例えれば、突然変異が出やすく、育ちやすい環境だったと言える。
 はしょって書きました。「官に逆らった経営者たち」「戦後復興政策 ヨーロッパ西も東も社会主義」をキーワードに検索してください。詳しく書かれたサイトがあります。

戦後復興政策 ヨーロッパ西も東も社会主義
 「資本主義経済では、政府はなるべく経済に介入せず、市場のメカニズムに委ねるべきだ。それなのに日本では政府がマネーゲームのプレーヤーになっている。これでは社会主義のようだ」との見方もあるでしょう。
 でも同時代の欧州先進国、フランス、イギリス、ドイツと比べると日本は「市場原理主義」とも言えるほど、政府の介入の少ない自由経済であった。
 フランス──戦後のフランスはジャン・モネの考えによる「フランスは未だ十分に市場が成熟していないの...続きを読む

Q居酒屋の付き出し・お通しは強制・違法性はないのでしょうか?

私はよく居酒屋に行くのですが、居酒屋って付き出しとかお通しの名目で、最初に一品でてきますよね?

あまった食材を有効に利用したり、いかに料金を取るか?という
お店の努力の賜物かと思います。

しかし、店によっては、手の込んだ調理をしているところもあれば、既製品を小分けにして出してくる店とさまざまです。

せめて、上記のように食材に手をかけているのならまだしも、既製品を小さな皿にポンっと乗せただけの物にお金を払いたくありません。

そんなところは全て、付き出しをいらないと断ります、
が、この間『当店はお断りいただくことはできません』バリに逆に断られました、これって押し売りですよね?
押し売りなら、違法行為ではないでしょうか?

法律に詳しい方、具体的お答えいただけると幸いです。

ちなみに、もめるのもいやなので、おとなしく食べましたが・・・

Aベストアンサー

>これって押し売りですよね?
いえ、違います。
押し売りはいらないから帰ってくれと言っても買ってくれるまで帰らないと粘る話しです。
だから建造物侵入罪という罪に問われます。(立ち退きを求められても立ち退かないとこの罪に問われる)

さて、簡単に言うとお通しがイヤであれば、お通しなしを選択できる店をご質問者が選べばよいだけのことであり、店もお通しを必須とするかしないのかは選択の自由です。
違法行為もなにもありませんし、お互いにそれで円満なわけです。

極端な話しを言えば、ハンバーガーについているピクルスを私はいらないからはずせ、その分だけ値下げしろと要求しているのと同じ事です。

そもそもお通しは
>>>>
あまった食材を有効に利用したり、いかに料金を取るか?というお店の努力の賜物かと思います。
<<<<
という話しではありません。

お通し:
(注文の品を帳場に通したしるしの意)料理屋で、客の注文した料理が出来る前に出す簡単な食品

広辞苑第4版

つまり客の注文が出来るまでの間に既にお客さんはお酒を始めたいから、それまでの酒の肴として出す物というのが本来の話しです。
特に空腹時にはいきなりお酒だけを飲むのではなく酒の肴と共にお酒を飲んだ方が体のためによいというのはご存じですよね。

店も早くにお客さんにお酒を初めて欲しいし、客も早くの見たいけど酒だけ飲むのもということでそうなったのでしょう。
御質問者は胃は丈夫な方なのですかね?胃があまり強くない人はこの酒の肴があるかどうかでかなり違いますよ。
お通しへの金額が妥当なのかどうかという話しと、お通し自体の存在意義の話しは別物ですよね。
この前菜的なものは日本に限らず他の食文化でも見られますから、極普通の話しでしょう。

と書きましたが、とはいえ中にはご質問者のように不要とする人もいるわけでして、これは全く個人の自由ですから、選択できないところには行かない。これが全てと思います。

>これって押し売りですよね?
いえ、違います。
押し売りはいらないから帰ってくれと言っても買ってくれるまで帰らないと粘る話しです。
だから建造物侵入罪という罪に問われます。(立ち退きを求められても立ち退かないとこの罪に問われる)

さて、簡単に言うとお通しがイヤであれば、お通しなしを選択できる店をご質問者が選べばよいだけのことであり、店もお通しを必須とするかしないのかは選択の自由です。
違法行為もなにもありませんし、お互いにそれで円満なわけです。

極端な話しを言えば、ハン...続きを読む

Q太平洋戦争中、日本にいたアメリカ人

の処遇を教えてください。

Aベストアンサー

『軍事板常見問題』から
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/index02.html
「第二次大戦(およびその前後)アジア・太平洋方面FAQ」より
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq08c.html
「異邦人・帰化者関連」
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq08c.html#00831g
ここにある回答集を参照されるとよいかと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【質問】:東亜戦争中、アメリカやイギリスといった、連合国側から帰化した日本人に対して、法律によって監視したりしたことはあったのでしょうか?

【回答】:日本国内にいた、日本国籍を持つ欧米系外国人は、スパイの疑いがあるとして、憲兵による監視下に置かれていました。
 かのグラバーの子息倉場富三郎や外交官寺崎英成の妻女(娘マリコの名が日米交渉の暗号に使われたのは有名)など、かなりひどい目にあったようです。

 日本国籍を持たない外国人は、開戦と同時に拘束された後、日本と連合国が行った在留者相互交換により本国へ強制送還されました。
 日英および日米の交換船は、合わせて4回、抑留者の交換を行っています。(名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE他)

 例えば、最近亡くなった英会話教師J・B・ハリス氏の苦労話が残っている。
 ハリス氏は父が英国人、母が日本人で、日本兵として従軍。
http://miyazaki.cool.ne.jp/keiji99/ARHAT/harisu/JBH.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
連合国側以外にも、枢軸国側、両者に属さない在日外国人の処遇なども回答されています。

参考URL:http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/index02.html

『軍事板常見問題』から
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/index02.html
「第二次大戦(およびその前後)アジア・太平洋方面FAQ」より
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq08c.html
「異邦人・帰化者関連」
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq08c.html#00831g
ここにある回答集を参照されるとよいかと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【質問】:東亜戦争中、アメリカやイギリスといった、連合国側から帰化した日本人に対して、法律によっ...続きを読む


人気Q&Aランキング