こんにちは。

ロバと馬は子孫ができる。ロバとキリンは子孫ができる。しかし、キリンと馬は子孫ができない。←こんな例ないでしょうか?

ロバとキリンが子孫できるかどうかは不明ですが、
このような例があったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ライオンと豹の合いの子レオポンと


ライオンとトラの合いの子ライガー
は報告されていますが、

豹とトラの間に合いの子が生まれないという報告が見当たりません。
もし生まれないとしたらあなたの探している例になるのではないでしょうか。
    • good
    • 0

雑種動物には違う種類の動物を掛け合わせてできる「種間雑種」いうものがあります。

この雑種同士には生殖能力はなく一代雑種と呼ばれます。


ロバとウマを掛け合わせてできるラバは粗食に耐え力がつよい特性があるので家畜として価値があります。
(ラバ   ロバ+ ウマ)

種が違うと繁殖しないのですが、ネコ科の動物は人工的に子どもを作ることもあります。パンテラ属であるトラ、ライオン、ヒョウ、ピューマなどはもともと同じ種であったものが各大陸ごとに異なった種になったものです。近縁なので雑種ができるのでしょうね。
阪神パーク動物園のレオポンなどはその珍しさもあって人気がありました。近年は学術的に意味がないとして雑種を作ることはないようです。レオポンはトラと交配して「タイポン」を作る試みもされましたが死産でした。見世物をつくるような雑種はやはり可哀そうです。レオポンは一代雑種で、子をなしません。
雄ライオンと雌ヒョウでの交配は起きません。これは交配しても妊娠しないわけではなく、交配行動じたいが起きないということだそうです。これが質問者の方の例に当てはまるかもしれません。
(ライガー ライオン+ トラ
 レオポン ヒョウ+ ライオン
 タイゴン トラ+ ライオン
 ジャガリオン ジャガー+ライオンなど)

イノブタはいのししとブタの雑種ですが家畜化を目的として作られています。
( イノブタ イノシシ+ ブタ )

ほかにも
ケッティ  雄ウマ+雌ロバ
ゼブロース 雄シマウマ+雌ウマ 
ホーブラ  雄ウマ+雌シマウマ
ジンキー  雄シマウマと雌ロバ
ゼブロイド 雄ロバ+雌シマウマ
などがあります。

#命名は雄が前で、雌があとになります。

http://www.greenapple.com/~jorp/amzanim/crossesa …

参考URL:http://www001.upp.so-net.ne.jp/omotedo-ri/zassyu …
    • good
    • 0

 植物だけど・・・、接ぎ木の話。



 Aの木にBを接ぎ木できるけど、Bの木にAを接ぎ木することは出来ない。・・・ってことはあるそうです。

 ちょっと、違うかな・・・・。
    • good
    • 0

 ロバと馬は馬科(奇蹄目) だから子孫はできるけど、キリンは牛科(偶蹄目)だから馬とかロバとかは子孫はできないですよ。



ライオン父xトラ母でライガー

トラ父xライオン母でタイゴン

っていうアレかな?

 「合いの子」って言葉で検索すると出てくるよ
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qロバと馬は子孫ができる。ロバとキリンは子孫ができる。しかし、キリンと馬は子孫ができない。←こんな例ないですか?

こんにちは。

ロバと馬は子孫ができる。ロバとキリンは子孫ができる。しかし、キリンと馬は子孫ができない。←こんな例ないでしょうか?

ロバとキリンが子孫できるかどうかは不明ですが、
このような例があったら教えてください。

Aベストアンサー

ライオンと豹の合いの子レオポンと
ライオンとトラの合いの子ライガー
は報告されていますが、

豹とトラの間に合いの子が生まれないという報告が見当たりません。
もし生まれないとしたらあなたの探している例になるのではないでしょうか。

Q馬やキリンのたてがみの役割

くだらない質問ですみません。
キリンの写真を見ていてフと知りたくなりました。
ネットで調べてもうまくいかいず、TVで馬が出てきたりするとまた知りたくなってしまいます。
たてがみにいちゃもんをつけているのではありません。
私的には馬やキリンにたてがみがあったほうが格好いいと思ってます。
たてがみって何のために生えているのか、何か役に立つことがあるのか、ご存知の方がいらしたらどうぞ教えてください。

Aベストアンサー

いわゆる体毛以外の長い毛には、体に危険な物が近づいていることを的確に知らせるアンテナの役目というのもあるようです。人間の場合に毛が残っているところではその部位の保護というよりアンテナあるいは情報の発信のような役目があることがよく分かるように思います.

Qタクシーで手を挙げたら、ロバを引いた親父がやってきたら?

ロバは「ロバタク」の腹巻をしていますが、どうやらロバの背中に乗るようです。
パカッパカッの足音の数「100パカ」で300円だそうです。
さて、どこに行きましょうか?

Aベストアンサー

「100パカ」で300円。

ライバルの「アルタク」が来て「パカで金取るとはいい度胸だ」と言われそう。

「アルタク」のアルパカ君です。 ↓

Q近親で子孫を作ると、子孫の生命力(剛性?)が低下するとは

お世話さまです。 生物学の素人なのですが

近親、血縁内で子孫を作り続けると、子孫の生命力(剛性?)が低下する?とは、
(1)生物学的にいうと正確には、どのような言い方になるのでしょうか
(2)なぜなのでしょうか
(3)生物種全般にいえることなのでしょうか

質問の仕方から良く分からない私なのです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。
そうですね・・すみませんが、ちょっとすぐに参考書籍なりは、思いつきません。ブルーバックスみたいなもので探せるんじゃないかとは思うのですが・・。サイトについても、結局グーグルで探すことになってしまいます。わかりません。
回答の正誤については、正しい情報を残した方が良いだろうと思ってあえてご指摘申し上げただけですので、気になさらないでください。ポイントほしさとか、そういう風には考えておりません。

とにかく、遺伝子の多様性が減る、ということが問題なんです。多様性が減ると問題を持った遺伝子が表面に現れやすくなり、不具合が生じやすくなります。あるいは多様な外界刺激に対応できなくなるとも言えると思います。こういう状態を近交弱勢といいますね。

どう説明したらいいですかね・・。たとえば、玉みたいのが1000個あるとしましょう。それぞれは1000通りにいろいろな性質を持っていて(木、鉄、石・・・)、1000通りそろっていると、生きていくためになにかと具合がよろしい。これが例えば多様性を失って10個しか無いという状態になると、どうしても限られた性質のものしか得られません。そうなってくると、例えば本来鉄の玉の方が良いのに、木ばっかりでは対応できないことがでてきて、不具合が生じます。それがだんだん積み重なると、最終的に病気というかたちで表面に現れてきます。

なんか釈然としませんか・・。説明するのも難しいものですね。

こんにちは。
そうですね・・すみませんが、ちょっとすぐに参考書籍なりは、思いつきません。ブルーバックスみたいなもので探せるんじゃないかとは思うのですが・・。サイトについても、結局グーグルで探すことになってしまいます。わかりません。
回答の正誤については、正しい情報を残した方が良いだろうと思ってあえてご指摘申し上げただけですので、気になさらないでください。ポイントほしさとか、そういう風には考えておりません。

とにかく、遺伝子の多様性が減る、ということが問題なんです。多様性...続きを読む

Qロバを飼っている所を探しています。

ロバを飼っている所を探しています。
日本にロバは100~200頭しか飼われていないという学説まで有ります。
日本のロバをちゃんと調べた資料が見つかりません。
いや、いいかげんでもいいのですが調べたものが見つかりません。
日本全国ひとまとめにして推定しているものばかりです。
そこで、日本のロバを調査して見ようと思います。
お近くの動物園、個人でロバを飼育しているところを教えて欲しいと思います。

Aベストアンサー

大阪府立農芸高等学校に昔1頭いました。
まだ、いるのかは分かりません。。。

電話して確認したらいいと思いますが代表番号では
事務所にかかり、分からないと思いますので
「資源動物科」で聞くといいと思います。

Qロバが地面を蹴る意味

ロバの子供が、地面をケシケシッと蹴る場面を見たことがあります。前に進むのではなく、立ったまま地面を前足でふんっと踏む感じです。
ちょっとうつむき気味でスネているように見えたのですが、これにはどういう意味があるのでしょうか。また馬などと共通した動作なのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

馬もそうですがストレスや機嫌が悪いなどで地面を蹴ります

Q「王様の耳はロバの耳」の本当のストーリーは?? (超長文です)

みなさんは「王様の耳はロバの耳」という話をご存知でしょうか?
これはロバの耳を持つ王様がおり、散髪の際に理髪師にそれがばれてしまい、
理髪師に口止めをするのですが、その話が国中に広まってしまうという
のがメインのストーリーになっています。
ついこの前、友人らとこの話をしていたのですが、細かい部分で大分互いに
食い違っており、一体どれが本当なのか皆様からご意見を頂けると有り難いです。

1. 王様の耳がロバの耳であることを知ってしまった理髪師はその秘密を
言わずにはいられなくなり、深い井戸に向かって「王様の耳はロバの耳~」
と叫んでしまいます。その声があらゆる井戸を伝わって井戸と言う井戸から
「王様はロバの耳」 と聞こえ、皆にロバの耳を知られてしまった王様は
「これは皆の意見を良く聞けるように ロバの耳になっている」と打ち明けるストーリー

2. 理髪師は、自分の知ってしまった秘密を誰かに話したくて仕方がありません。
そこで人里離れた場所に、彼は大きな穴を掘ってこう叫んだのです。
「王様の耳はロバの耳~」
しばらくするとそこから葦が生えてきて風でそよぐたびに 「王様の耳はロバの耳」
と囁くようになり、噂は広まってしまいました。
捕まった理髪師は処刑を覚悟しました。
捕らえられた理髪師と、噂の真相を確かめに集まった群衆の前に、なんと渦中の王様が現れるのです。
そして、王様が耳を覆うようにかぶっていた大きなかぶり物を外すと、
そこには普通の人間の形をした耳がついているではありませんか。
つまり王様は理髪師を試していたというストーリー

3. ロバの耳をしていたのは王様ではなく王子様で
床屋は、誰かにしゃべりたくてたまらなくなり、最後には、一人で森へ
行き、そこに深い穴を掘って、その穴の中へ向かって「王子様の耳はロ
バの耳!王子様の耳はロバの耳!」と何度も何度も叫びます。

気が済んだ床屋が穴を埋めて帰ったあと葦が一本生えてきました。ある
とき、一人の羊飼いが、葦笛にちょうどよいと考え、その葦を使って笛
を造ったところ「王子様の耳はロバの耳!王子様の耳はロバの耳!」と
鳴るではありませんか。

喜んだ羊飼いはその笛を鳴らしながら町へ行きます。しかしその音色を
聞きつけたお城の王様とお后様は、真っ青になって急いで床屋を呼びつ
け、事実を聞き、大変怒って床屋を死刑にしようとします。

しかし、その一部始終を見ていた王子様が「お父さん、お母さん、ぼく
は、逆にロバの耳に生まれたことで、弱い人の気持ちのわかる良い王様
になれると思うよ。もう、ぼくの耳のことは隠さなくていいよ」と言っ
て、みんなに耳を見せたところ、魔法が解けて、王子様の耳は普通の耳
に戻りました。そして、王子様はその優しい気持ちのまま、とても良い
王様になりました。(王子様は悪い魔法使いの呪いでロバの耳にされたいたというストーリー)


一体どれが本当の「王様の耳はロバの耳」なんでしょうか??
またこれ以外の違うストーリーをご存知の方もいたら、教えて下さるとうれしいです。
長文を読んで頂き有り難うございました。

みなさんは「王様の耳はロバの耳」という話をご存知でしょうか?
これはロバの耳を持つ王様がおり、散髪の際に理髪師にそれがばれてしまい、
理髪師に口止めをするのですが、その話が国中に広まってしまうという
のがメインのストーリーになっています。
ついこの前、友人らとこの話をしていたのですが、細かい部分で大分互いに
食い違っており、一体どれが本当なのか皆様からご意見を頂けると有り難いです。

1. 王様の耳がロバの耳であることを知ってしまった理髪師はその秘密を
言わずにはいられなく...続きを読む

Aベストアンサー

参考URLに挙げたサイトにこのお話があります。元々のお話は、1+αというところではないでしょうか。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~nr8c-ab/afgraesopicae.htm

Q人に飼われる馬、自然と共に暮らす馬

この「地球」という世界には様々な動物が暮らしています。僕は中でも馬が好きなので馬について質問させて頂きます。馬は牧場などで人に飼われている馬と、自然の中で人間の手を借りずに仲間と暮らしている馬がいますが、前者と後者ではこの世界に暮らす馬の中で、どれくらいの割合を占めているのでしょうか?わかりにくい質問かもしれず申し訳ありませんが、ご回答してくださると嬉しいです。お願いします

Aベストアンサー

こんばんは、めっちゃくっちゃ馬が好き!!…な人間を身内に持っているだけの者です。
でも答えだいたいわかるので回答してもよろしいでしょうか?

これは地球上に存在する馬の全頭数を把握できていないため、推測も含まれます。

ですが、これだけはわかっています。
馬という生き物の種としては、現在地球上に存在するうち、99.99999...%は人間が飼育している品種です。
なぜかというと、野生の馬は絶滅しているからです。全部、人間が狩ってしまったんですね。
たとえば1万3千年前から2千年前にアメリカ大陸で大型哺乳類の大量絶滅が起きていますが、これは人間が狩りで絶滅させたという説が濃厚です。
今ではアメリカにはラクダも馬もライオンもトラもいませんが、1万数千万年前には現存するのとは違う形のライオンや馬がいたとみられています。
数千年前のエジプト人やローマ人の記録には、野生の馬の記録があります。ですが、今はいません。
そうやって地球上から人類がいろんな生き物、馬も含めて駆逐していって、
最後に残っていた野生馬をモウコノウマといいます。
これも100年から数十年ほど前に絶滅しました。

ではなぜ飼育されている馬は100パーセントですではないかというと、自然に生息していたモウコノウマが絶滅したのち、人間が飼育して血統を保っていたモウコノウマの一部をモンゴルあたりに放したからです。
彼らは今でも先祖同様、野生馬として生きています。
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/20141218/428891/?ST=column

私は「野生馬」と書きました。
質問者さんは、「自然の中で人間の手を借りずに暮らしている馬」と書きましたね。
この二つは違う存在です。
野生馬は原種です。品種の成立に人の手が入っていない馬です。前述のように、世界にはもうモウコノウマしかいません。
「もともと人間が品種改良して原種とは違う品種になっていた馬たちが逃げ出して野生化し、ノラ馬として群れを作って生きている」
という例は世界ではほかにもあります。
北米のマスタング、https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%82%B0
自然でというのにはちょっと人の手が入りすぎかもしれませんが、日本・宮崎の御崎馬、https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%82%B0
などが有名です。
馬好きに聞いた話では、スペインの一部の山林、アフリカの一部の地域、に、まだそういう馬たちがいることで有名な地域がある、とのことです。
アフリカの一部地域って、ナミビアだった覚えがありますので、これかもしれません。
http://www.ngcjapan.com/wild/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/1787

こういうページも。
http://people.uncw.edu/kanoy/jpn202/project/Littrell/Banker%20Horses.htm

こんばんは、めっちゃくっちゃ馬が好き!!…な人間を身内に持っているだけの者です。
でも答えだいたいわかるので回答してもよろしいでしょうか?

これは地球上に存在する馬の全頭数を把握できていないため、推測も含まれます。

ですが、これだけはわかっています。
馬という生き物の種としては、現在地球上に存在するうち、99.99999...%は人間が飼育している品種です。
なぜかというと、野生の馬は絶滅しているからです。全部、人間が狩ってしまったんですね。
たとえば1万3千年前から2千年前にアメリカ大陸...続きを読む

Qロバを飼っている所を探しています。

ロバを飼っている所を探しています。
日本にロバは100~200頭しか飼われていないという学説まで有ります。
日本のロバをちゃんと調べた資料が見つかりません。
いや、いいかげんでもいいのですが調べたものが見つかりません。
日本全国ひとまとめにして推定しているものばかりです。
そこで、日本のロバを調査して見ようと思います。
現在一年余りかかり下記のURLに現在まで調べ上げたロバの一覧表を掲載しました。
お近くの動物園、個人でロバを飼育しているところを教えて欲しいと思います。
http://www2.mahoroba.ne.jp/~roba/robakou.htm

Aベストアンサー

http://www2.pep-net.gr.jp/data/sibukawa/08G004.htm

参考URL:http://www2.pep-net.gr.jp/data/sibukawa/08G004.htm

Q馬ですが。突然申し訳ありません。競走馬 サラブレットは綺麗な毛並みをし

馬ですが。突然申し訳ありません。競走馬 サラブレットは綺麗な毛並みをしています。前髪というのでしょうか、頭の上の毛と背中までタテガミも綺麗ですが、あの毛は特に人間が手入れをしてやらなくとも、あのように生えるのでしょうか。それとも人間が手入れして体全体の毛は短めにカットし、頭の毛と背中の毛は長い目にカットして手入れしているのでしょうか。野生はもっと長い??

Aベストアンサー

野生というと
モウコノウマ とか シマウマになります
こちらの野生の方が、たてがみが ガツンと立っています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報