先日PCショップで、キャノンのプリンターF900で、実演印刷していたのを見てきれいさに驚き、その気になリました。 ただ、写真に関しては素人なので、デジカメの撮影法、画像処理テクニックなど、基礎から解りやすく教えてもらえるようなHPがありましたら、教えてください!  よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

参考URLのところなど如何でしょう?


日系BPがやっているPC-Gaz!の中にある
デジカメテクニックコーナーです。

結構おもしろいですよ。

参考URL:http://pcgaz.nikkeibp.co.jp/pg/pcgaz/dgcm/index. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

sight様 PC-Gaz! ビギナーにも解りやすく大変参考になりました。
これをもとに、実践的にやってみようと思います。  ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/01 08:22

>基礎から解りやすく教えてもらえるようなHP



下記、URLから選んでください。

http://www.google.co.jp/search?num=20&hl=ja&q=%8 …

sight さんが紹介している「PCGaz!」のコーナーもTip的でわかりやすいですね。

デジカメのメーカーのHPにも使い方や便利グッズが紹介されている場合がありますから、参考にして下さい。
  ↓ (たとえば、Canon)
http://bj.canon.co.jp/japan/digitalphotofashion/

デジカメの機種が決まっていれば、そのメーカーや機種にに対応した「〇〇の使い方」等の本にも詳しく解説されてますよ。

参考URL:http://www.google.co.jp/search?num=20&hl=ja&q=%8 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。  教えていただいたHPも参考にします。 しかし、PCもカメラもプリンターも次から次から、新製品が出るので一年前に買ったものは、まるで化石のようで、いつが買い時か迷います。

お礼日時:2001/11/01 08:34

ホームページよりは本屋さんなどでデジCAPAなどの専用誌を定期で読まれた方が良いかと思いますが・・・


画像処理もソフト/ハードによって異なりますし、撮影法も普通のカメラと違ってデジタルカメラによって撮影の仕方は変わりますからね・・・

とりあえず、
http://www.digicamates.com/index.html
(デジカメイツ)
http://toycan.hoops.ne.jp/camp/etc/digi_came.htm
(デジカメでGO-各メーカーなどの撮影方法サイトリンク付き)

が良いでしょうか?
もし何かあれば、補足を・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。  partsさんは、本格的にデジカメをやってみえるんですね。 まずは、教えていただいたHPからこつこつやってみます。

お礼日時:2001/11/01 08:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QキャノンIXY900 背景をぼかすには?

キャノンIXY900isを使用しています。

ブログ用にと思い、カメラを購入したのですが、
なかなかイメージ通りに撮影できず困っています。
背景をぼかすような感じで撮影する方法をご存知でしたら
教えて頂けないでしょうか?
イメージは料理本やレシピブログのような感じで、
そこまでは無理でも少しでも近づけたら嬉しいです。
それとも、やはり一眼レフじゃないと難しいのでしょうか?

また、画像編集ソフトはFireworks8とフォトショップ5.0を使っています。
最近使い始めたばかりで勉強中なのですが、これらの
ソフトである程度の編集は可能なのでしょうか?
基本的な事で恐縮ですがどうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずカメラ側の設定である程度可能です。
設定は二つ。
■マクロモード
■望遠レンズにする
ことです。
背景をボカす撮り方について詳細をお調べになりたければ、
「被写界深度」で検索するとすぐ見つかります。

仕様を調べると、f2.8なのでそこそこボケると思います。
ただ、何を撮るかによっても変わりますが、
ご質問から察するに、テーブル上で撮るような感じでしょうか。
その場合、撮りたいメインの被写体と、
背景の距離を広く空けると、背景がボケます。

もうひとつの工夫はソフト上ですが、
お持ちのソフトで希望通りに加工できます。
ただ、毎日のブログで…となると現実的ではないでしょうね。
結構面倒なので…。

また、お持ちの機材はコンパクトデジカメなので、
どこまで対応できるか不明です。
詳しくは取扱説明書の「マクロ」項目あたりをご参考に。

あと、参考URLに「被写界深度」で検索ヒットした一例を挙げておきます。

参考URL:http://www24.big.or.jp/~antares/photo_gallery/camera/camera3.html

まずカメラ側の設定である程度可能です。
設定は二つ。
■マクロモード
■望遠レンズにする
ことです。
背景をボカす撮り方について詳細をお調べになりたければ、
「被写界深度」で検索するとすぐ見つかります。

仕様を調べると、f2.8なのでそこそこボケると思います。
ただ、何を撮るかによっても変わりますが、
ご質問から察するに、テーブル上で撮るような感じでしょうか。
その場合、撮りたいメインの被写体と、
背景の距離を広く空けると、背景がボケます。

もうひとつの工夫はソフト上ですが...続きを読む

Qキャノン900ISで背景をボカシタイです。

お世話になります。

キャノン900ISからパソコンに画像を入れて
インデックスでA4用紙に2枚に分けて文字も入ったポスターを作っています。

画像の猫がはっきり見えて背景をぼかしたいです。

操作方法を教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

Adobeのソフトが何か分かりませんが、写真を加工するソフトであればぼかしは出来ると思います。
デジカメに付属していませんでしたか。
また、範囲選択も可能だと思いますので、ぼかしたい部分を選択してぼかします。

ボケというのは被写体(猫)にピントが合っている場合、猫を含むカメラに平行な平面はピントが合い、猫から前後に、遠く離れるほどボケは大きくなります。
このように、ぼかす場合はぼかす量を考えないと不自然になります。

あなたのソフトが、フォトショップのようにきめ細かくぼかす量が調整できない場合には、例えば、大、中、小の3通りしかないものもありますので、そのときはボケ具合を確認しながらぼかします。

1、まず、猫の前後を長方形のツールで選択して、大きくぼかします。
 ・選択ツールには長方形や楕円形のものがあります。
  ツールをクリックした後、マウスのポインタを画像の上に置き、ドラッグすると長方形や楕円形が選択できます。
  このとき選択した部分だけが加工できます。(明るくしたり暗くしたりなども出来る)
  画面上部などに「選択範囲」という項目があればクリックして開いてみてください。たぶん選択範囲の反転という項目があるはずです。
  これを使うと選択範囲以外の部分を選択することが出来ます。
 ・猫の手前の部分、猫の後方の部分を別々にぼかしても良い。
 ・ボケの量が多すぎてどべっとしすぎた場合は中でぼかす。
 ・ボケが不足している場合は2~3回重ねてぼかす。
 ・一度で大きくぼかすよりも小さめで重ねてぼかしたほうが画像の崩れも少なく自然に仕上がることが多い。
 
2、猫を含む平面を中くらいでぼかします。
 ・ここでは多角形選択ツールを使用したほうがいいでしょう。
  多角形選択ツールをクリックして、選択したい部分にマウスのポインタを置いてクリックする。その後マウスを動かしてクリック、・・・を繰り返します。
  最後に元の位置(始点)に戻ってダブルクリックすると多角形の選択が出来ます。
  このとききめ細かく選択することで曲線も選択できます。
 ・このとき猫の形を選択しなければなりませんが、猫より2~3ミリくらい広い範囲で猫の外側を選択して(大体でよい)ぼかします。
  ここでいくら正確に猫を選択しても境界の部分がぼけることがあるからです。

3、以上で大まかにはぼけましたが、まだ境界の部分が不自然になっています。
 ぼかしツールがあると効果を確認しながら出来るので便利なのですが、ない場合には猫との境界の部分を猫の外側にやや広めに選択して、
 顔の部分だけとか腕の部分だけというふうに何度かに分けて選択しながらぼかしていったほうがうまくいきます。
 ・特に猫のひげの辺りを注意してぼかさないとひげがなくなることがあります。
 ・選択範囲がぎりぎりの場合に猫までぼけることがあるので、少しずつぼかし、猫がぼけたらやり直すという感じです。
 一度に猫全体を選択すれば、失敗したときまた最初から選択し直さないといけないからです。
 ・このとき画像は見やすいように200パーセント位に大きく拡大して作業します。

Adobeのソフトが何か分かりませんが、写真を加工するソフトであればぼかしは出来ると思います。
デジカメに付属していませんでしたか。
また、範囲選択も可能だと思いますので、ぼかしたい部分を選択してぼかします。

ボケというのは被写体(猫)にピントが合っている場合、猫を含むカメラに平行な平面はピントが合い、猫から前後に、遠く離れるほどボケは大きくなります。
このように、ぼかす場合はぼかす量を考えないと不自然になります。

あなたのソフトが、フォトショップのようにきめ細かくぼかす量...続きを読む

Qキャノン5Dとキャノン5DマークIIの違いは?

キャノンの一眼レフカメラでフルサイズのものをぜひ買いたいと思っています。旧5Dも最近出た5DマークIIもフルサイズですが どこが違うのでしょう。
旧の方が安く買えますが やはり新しく出た方がデジタルカメラはよいのでしょうか、
おすすめのご意見がありましたら教えてください

Aベストアンサー

>やはり新しく出た方がデジタルカメラはよいのでしょうか

デジタルものですからね
特に初代5Dは現役が長かったので今となっては完全に旧世代です

とはいっても機能面はともかく性能面はまだ当面は現役として使えるでしょう

結局は質問者さんがどんな被写体を撮ってどのように観賞するかですね

畳くらいの大きさにプリントするのならマーク2の方が有利でしょうが、A3程度までなら大差ないです

でも予算に余裕があるなら断然マーク2です

全てにおいて撮影が楽で余計な手間がかかりません
その分の集中力を作品造りに注ぎ込めばよりよい作品が創れるかもしれません

Q撮影テクニック

テクニックって、まぁそんな大げさなんじゃなくてもいいんですが、
入門編から中級編ぐらいに一歩進んだ撮影方法みたいなのが載ってる
サイトがあったら教えて下さい。(本でもいいです)

(フィルムカメラでも結構ですが、できればコンパクトデジカメ用の…)

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は学研から出てる「デジCAPA特別編集~デジカメでもっと上手にとりたい!」
って本を持ってます。
オールカラーでわかりやすく書かれていて値段も950円と手頃なので購入しました。
結構役に立ってます。

Q料理写真を美しく撮るテクニック

友人がうどん屋をはじめることになり、メニューに載せる写真を撮ることになりました。
メニュー自体私が作るのですが、どのような写真の撮り方が良いか悩んでいます。
真上から撮るとなんだかベタっとした感じになるので
やめようと思うのですが、どんな撮り方が美味しそうに見えるでしょうか?
グルメ本のようなアップにするとなんだか美味しそうに
感じます。

ちなみにカメラはCanon PowerShot Pro1をしようする予定です。
場所的にはライティングも可能です。
工事現場で使うような投光器は持っていますが、
使えますかね~。。。

Aベストアンサー

 せっかく新しく出来たお店の売り上げに左右しますから、最初だけでもプロにお願いしたほうがいいですよ、付け焼刃で撮ったとして果たしておいしそうに撮れるかどーか??ですから。

 それと、料理は生物です、試行錯誤してる時間は無いと思ってください、迷ったり少しでも時間が掛かれば1から作りなおしです、1分も同じ状態であると考えないでください。

 
 撮影に際して様々な道具が必要になります、専用の物もありますし、汎用の物もありますので創意工夫で対処してください。

 まず、カメラを用意してください説明書片手で構いませんので、機能を理解して使いこなせるようにしておきましょう。

 まず、全体を被うようにトレーシングペーパーを張ります。 
     /
ライト /
   /     ←カメラ
  /__◎__ 

 トレーシングペーパーは画材店で購入できます。
器のみの撮影であれば110cm幅の物でいいでしょう。

これを均等に広げて張って固定する道具などが必要ですので用意してください。
大きな広い面積の照明を作ることが料理撮影の成功の秘訣です(^_^)v

ライトはトレーシングペーパーの後方から全体を照らす位置と真上から照らす位置に固定します。空中のライトを固定するブームなどの道具が必要となります。

光量の調節は、トレーシングペーパーとの距離で調節します。また、1ヶ所あたりの灯数を増やすのでもいいでしょう。

 同様にカメラ側からもトレーシングペーパーとライトが必要になります。

 後方からライトを当てることで商品の立体感を表現します、上方のライトで商品の色や質感などを表現し、手前から商品の色と影になる部分の明るさの調節をします。

 湯気は、先のライトとは別にライトを用意して、湯気だけに当たり位置を探り、他の部分に影響を与えないように不要な光は黒い紙などでカット(削除)します。

 基本的な撮影のセットとしてはこのような感じです。

湯気の出し方は、出た煙で商品を覆うのではありません(^^;

米粒ほどに砕いたドライアイスを2,3個器の中に入れます。汁から上がる上昇気流で気化したドライアイスの煙が湯気のように立ち昇りますので、そこで撮影するのですが

工事用?のライトなどを使った場合、シャッタースピードが遅くなりがちなので、湯気の動きがブレてしまい、湯気が煙の流れのように見えてしまうことがありますので、その場合はあきらめましょう(^^;

カメラ(要三脚)の設定は、まずオートで撮って、それからマニュアル設定などで、明るさなどの調整が出来ると思いますので1/2づつ(1/3づつ)変化させて+側-側のそれぞれ撮ってください。

カラーバランスはオートで構いません、電球や蛍光灯、太陽光などに設定できるかとは思いますが、カメラ任せのほうがキレイに行くことが多いですし、そのほうが後で調整しやすくなります。

カメラのモニターはあまり信用しないこと、必ずパソコンなどに取り込んで大きな画面で確認をしてください、色合いやボケやピントの具合、器や食材の汚れ、ゴミ、ホコリetc.小さな画面ではなかなか判断しづらいので

以上の事をふまえ、本番の撮影までに自宅で構いませんのでなるべく同じ道具だてでテスト撮影をしてください。

1回の撮影で上手く行くとは考えないで、何度も撮り比べて、違いを把握して成功に導くようにしてください。

ライトの位置やカメラの調節は一度に一つだけ動かすようにしてください、複数のヶ所を一度に動かすと、どれがどの変化をもたらしたのかが判らなくなりますので。

 以上簡単な説明ですが、がんばってくださいね(^_^)v

時間があれば玄光社http://www.genkosha.co.jp/np/index.do から専門的な本が出ていますので、目を通してみてください。

参考URL:http://www.genkosha.co.jp/np/detail.do?goods_id=256,http://www.genkosha.co.jp/np/detail.do?goods_id=425

 せっかく新しく出来たお店の売り上げに左右しますから、最初だけでもプロにお願いしたほうがいいですよ、付け焼刃で撮ったとして果たしておいしそうに撮れるかどーか??ですから。

 それと、料理は生物です、試行錯誤してる時間は無いと思ってください、迷ったり少しでも時間が掛かれば1から作りなおしです、1分も同じ状態であると考えないでください。

 
 撮影に際して様々な道具が必要になります、専用の物もありますし、汎用の物もありますので創意工夫で対処してください。

 まず、カメラ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報