最新閲覧日:

鮭のちゃんちゃん焼きって何ですか?こんど、作る事になるのですが・・・、作り方とか、材料とか・・・・。教えて下さい!!

A 回答 (4件)

鮭のチャンチャン焼きとは、北海道の漁師が浜で獲れたての鮭を丸ごと焼いて食べたことで知られる、北海道の代表的な郷土料理です。


参考URLをご覧ください。

レシピは、こちらが良さそうです。http://www2s.biglobe.ne.jp/~furaibo/chanchan.htm

参考URL:http://www.nojiri.co.jp/pages/ryori.html
    • good
    • 0

何ですかと言われると、「料理です」としか言いようがありません。


こんな回答では、怒られてしまいそうなのできちんと説明いたします。

「鮭のちゃんちゃん焼き」とは北海道(だと思うのですが)の郷土料理で、
作り方は、まず鉄板の上に鮭(私がやったときは全て半身(鮭全体の))を敷き、
その上に合わせ味噌(味噌、砂糖、酒、みりんを合わせ好みの味にする)を塗ります。
そして在る程度鮭に火が通ったら、そこにお好みの野菜をいれ、鮭のみをほぐしながら一緒に炒めます。
名前のちゃんちゃんとは、そこで炒めるときに小手が鉄板とぶつかり「ちゃんちゃん」
というのでその名前になったと聞きました。
後炒めるときに、バターを入れるとさらにおいしいです。
    • good
    • 0

北海道を扱った番組でよく見かける鮭の半身を丸ごと使った料理です。


僕は生まれてから20数年北海道に住んでいたんですけど、経験は2回だけです(笑)
まあ、なかなか何かのイベントでもない限りやらない料理ですねぇ(笑)
作り方は、概要で
鮭の半身、身の方に味噌をぬって皮側から焼きます。
そのときに、身をキャベツやピーマンもやしなんかをてきとーに切ったもので
包み込み蒸す感じにして焼きます。
最終的には身をほぐして、野菜と一緒に混ぜながら食べます。
こんな感じですね。
で~おいしくするにはってとこですけど
味噌にダシ、ねぎが練ってあると非常においしくなります。
さらにあまったチャンチャン焼きをご飯にかけてお湯をかけて
お茶漬けもどきっぽく(味噌ベースの味なんすけどね(^^;)
するとまたおいしくたべれます(^^
    • good
    • 0
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすいです。ありがとう!
おいしそうです。

お礼日時:2001/10/29 11:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報