お世話になります。ASP初心者です。
レコードセットの結果を表示するASPで直接Select文を投げれば話は早いのですが、
開発規定により、どうしてもA.ASPが結果セットを取得し、それを表示用:B.ASPに横流し
して、B.ASPはA.ASPから受け取った結果セットを表示するだけ、という二つのASPを作らなければなりません。

・レコードセットを他のASPに渡す方法、
・それを受け取る方法

この二つについて、ご存知の方いらっしゃいましたらご回答の程、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

値は渡せるのはご存知ですよね。

↓こう言うの
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=72654

でもレコードセットそのものは渡せないじゃないの?
やった事無いのでそのあたりは曖昧ですので信じないで下さい。

Aが条件入力でその結果がBを出すという画面を作るなら普通は最初に提示した方法を取るのでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サイトを教えて頂いてありがとうございます。
このKOTAERUのように、Sessionでやりとりすれば、レコードセットも
渡せるということが分かりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/31 14:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QASPとASP.NETとASP.NET2.0の違い

Web開発初心者です。

帳票をPDF表示するWebアプリケーションを開発することになり、
言語はASPを使用することになりました。

そこで
ASP
ASP.NET
ASP.NET2.0
の違いをご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけますでしょうか。
それぞれIIS以外に必要な実行環境、ツール等も教えていただけると助かります。

不明瞭な箇所がありましたら説明させていただきます。
すいませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ASP用のツールは、多分、無いですね・・・
#メモ帳でASPファイルを作成してサーバにコピーとか。

ASP.NET用の開発ツールは、Microsft社製の「VisualStudio」シリーズがあり、
ASP.NET(1.1)は、「VislaStudio 2003」で、
ASP.NET2.0は、「VislaStudio 2005」で開発できます。


「Visual Web Developer 2005 Express Edition 」は、
「Visual Studio 2005」のEditionの1つで、有料のパッケージ版(入門者つき)と無料のダウンロード版があります。
機能的には同じで、無料版だからといって、商用利用の制限等はありません。

(http://www.microsoft.com/japan/msdn/vstudio/express/faq/default.aspx)

「Express Edition を商用目的で使用することはできますか。」

また、「ASP.NET1.1用」の無料の開発ツールとして、3rdパーティ製ですが、
「Web Matrix 」と言うのがあります。

「ASP.NET Web Matrix Project 日本語版」
(http://www.microsoft.com/japan/msdn/asp.net/webmatrix/)

ASP用のツールは、多分、無いですね・・・
#メモ帳でASPファイルを作成してサーバにコピーとか。

ASP.NET用の開発ツールは、Microsft社製の「VisualStudio」シリーズがあり、
ASP.NET(1.1)は、「VislaStudio 2003」で、
ASP.NET2.0は、「VislaStudio 2005」で開発できます。


「Visual Web Developer 2005 Express Edition 」は、
「Visual Studio 2005」のEditionの1つで、有料のパッケージ版(入門者つき)と無料のダウンロード版があります。
機能的には同じで、無料版だからといって、商用利用...続きを読む

QASP レコードセットオブジェクト

コレクションにFieldsからAddし、展開するとエラーが発生します。(エラーは下記)
レコードが単純に取得できていないと見せかけて、Recordcountはしっかりと取れてますし、仮にコレクションAdd前に変数に置き換えると問題なくAddされています。
この現象について何か問題は考えられますか?
補足につきましては徹夜作業につき随時行います。
ソースが長すぎて、個別で送ります。
例)
 (1)'オブジェクト直接からのAddの場合
MSTCol.Add "ID", PrmRec.Fields("ID")・・・×
 (2)'変数に置き換えてからのAddの場合
S_ID = PrmRec.Fields("ID")
MSTCol.Add "ID", S_ID ・・・○

--ソース----------------------------------------
2|SQL = "SELECT ID, NAME, TEL FROM MST_PEOPLE ORDER BY ID"
3|'DB接続&レコードセット
4|Set RetRec = DBCon_RecSet(SQL)
5|'レコード置き換え処理実行
6| Set RetListObj = CreateListObj(G_RecSearch)
7|'確認としての処理(テスト段階)
8|Set Item_NO = RetListObj(1)
9|value1 = Item_NO.Item("TEL")
10|Response.Write(Value1)

エラー タイプ
ADODB.Field (0x800A0BCD)
BOF と EOF のいずれかが True になっているか、または現在のレコードが削除されています。要求された操作には、現在のレコードが必要です。

エラー行数13行目

コレクションにFieldsからAddし、展開するとエラーが発生します。(エラーは下記)
レコードが単純に取得できていないと見せかけて、Recordcountはしっかりと取れてますし、仮にコレクションAdd前に変数に置き換えると問題なくAddされています。
この現象について何か問題は考えられますか?
補足につきましては徹夜作業につき随時行います。
ソースが長すぎて、個別で送ります。
例)
 (1)'オブジェクト直接からのAddの場合
MSTCol.Add "ID", PrmRec.Fields("ID")・・・×
 (2)'変数に置き換えてか...続きを読む

Aベストアンサー

以下のようにしてみてもダメでしょうか?

MSTCol.Add "ID", PrmRec.Fields("ID").Value

QASP.NETで検索結果の上位50位を表示するには?

ASP.NETで開発を初めて2,3日目です。
  
  検索条件を入力して
  結果を表示させると言う事を
  やろうとしてます。

  初期画面(検索条件の入力)
↓ (パラメタ渡し)
  検索結果

検索条件を入れないと、全件表示になるので
  表示が遅くなる、固まるなどの恐れがあるので
  あらかじめ検索結果の件数を取得して
  50件以上なら最初の50件だけ表示して
  後はページングを言う事をやろうと思ってます。

  どうゆう記述をすれば出来るでしょうか?

現在はSQL文の結果を全件表示になってます。

Private Sub Page_Load(ByVal sender As System.Object, ByVal e As
System.EventArgs) Handles MyBase.Load

Dim MyConnString As String = "Data Source=Oracle_server;user ID=スキーマ;PASSWORD=パスワード;"

Dim cn As New OracleConnection(MyConnString)
cn.Open()

DIM SQL文

SQL文 ="select * from 対象TABLE WHERE 項目名 = '" & 検索条件
& "' order by " & 検索条件

Dim cmd As New OracleCommand(SQL文, cn)

Dim DR As OracleDataReader = cmd.ExecuteReader()

DataGrid1.DataSource = DR
DataGrid1.DataBind()

End Sub 

ASP.NETで開発を初めて2,3日目です。
  
  検索条件を入力して
  結果を表示させると言う事を
  やろうとしてます。

  初期画面(検索条件の入力)
↓ (パラメタ渡し)
  検索結果

検索条件を入れないと、全件表示になるので
  表示が遅くなる、固まるなどの恐れがあるので
  あらかじめ検索結果の件数を取得して
  50件以上なら最初の50件だけ表示して
  後はページングを言う事をやろうと思ってます。

  どうゆう記述をすれば出来るでしょうか?

現在は...続きを読む

Aベストアンサー

DataGridでページングするというのでいいでしょうか?
Microsoft ASP.NET クイック スタート チュートリアル
にサンプルがありますので一度ご覧ください。

参考URL:http://ja.gotdotnet.com/quickstart/aspplus/

QASP レコードセットしたオブジェクトを戻り値に出来ませんか?

ASPは本当にドキュメントが少なく困っています。



---Main.asp----------------------------------

Dim RetRec

'DB接続
Call DBOpen()

'SQL文
strSQL = "SELECT・・・・"

'レコードオープン実行
Set RetRec = RecOpen(strSQL)

'レコードカウント取得
RecCnt = RetRet.RecordCount
 ・
 ・
 ・
--DBCon.asp--------------------------
Public Function RecOpen(SQLPrm)

'オブジェクト宣言
Set G_RecMap = Server.CreateObject("ADODB.Recordset")

'レコードオープン
G_RecMap.Open SQLPrm, G_Conn, 3, 3, 1

'復帰値作成
RecOpen = G_RecMap

Exit Function

End Function
-----------------------------------------
エラー内容
オブジェクトでサポートされていないプロパティまたはメソッドです。: 'RecordCount'

・・・当然のことながら、復帰値をオブジェクトとして
拾っていないので、上記エラーが表示された。
-------------------------------------------


上記のようにレコードセットしたオブジェクトは返せますでしょうか?同じ要領で行うと上手く行かないのですが。。。お手数ですが、よろしくお願いします

Sessionの使用は禁止となっています。

ASPは本当にドキュメントが少なく困っています。



---Main.asp----------------------------------

Dim RetRec

'DB接続
Call DBOpen()

'SQL文
strSQL = "SELECT・・・・"

'レコードオープン実行
Set RetRec = RecOpen(strSQL)

'レコードカウント取得
RecCnt = RetRet.RecordCount
 ・
 ・
 ・
--DBCon.asp--------------------------
Public Function RecOpen(SQLPrm)

'オブジェクト宣言
Set G_RecMap = Server.CreateObject("ADODB.Recordset")

'レコードオープン
G_...続きを読む

Aベストアンサー

> ASPは本当にドキュメントが少なく困っています。
そうかなぁ…。MSサイトのMSDN Libraryに大抵の事は載ってますよ。
個人のサイトもたくさんあるし。。。

これでは如何でしょうか?(インデントのため全角スペース使用)

Public Function RecOpen(SQLPrm)

 Set G_RecMap = Server.CreateObject("ADODB.Recordset")
 G_RecMap.Open SQLPrm, G_Conn, 3, 3, 1

 Set RecOpen = G_RecMap ' ** ← ここ直しました

End Function

ところで上記関数にConnectionをCreateしている箇所がないのですが
それはいいのかな?

見当違いならごめんなさいませ。頑張ってくださいm(_ _)m

Q[ASP+SQL]絞込み済みのレコードセットを一気に計算、SUM?

こんにちわ。

ASP+SQLサーバで開発しています。
WHEREとFilterで絞込み済みの売上データがあるとします。
まぁ、明細とでもしましょうか。

rsURIAGE("SYOKEI") に小計が入っているとして、それらの数字を一気に加算、エクセルでいうSUMみたいなのってできませんか?

ループさせて加算とか・・・あまりにも・・・。

そういうコマンドありません??

Aベストアンサー

SQL文でWHEREで抽出した合計が取れます。

select sum(列名) as sum_列名 from SYOKEI where 条件列名 = 条件値 group by 集計単位列;

sum(列名) 合計
avg(列名) 平均
max(列名) 最大値
min(列名) 最小値

asの後ろで列名を指定してあげれば、そのレコードセットで取得できます。

例で行けば
rsURIAGE.fields("sum_列名")
ですね。

他にも有りますがその辺りはselect文を解説している資料等に記載されているはずです。


おすすめ情報