最新閲覧日:

皆様、今日は、初めて書き込みさせて頂きます。タイトルにも記載致しましたように、大学院科目履修制度につきまして、皆様方の英知で、私に御指導願えればと思いまして掲載させて頂きました。宜しくお願い申し上げます。
さて、大学院に関しまして、大学卒業者では、科目履修制度であれば、修士・博士の学位は取得不可能と学位授与機構にて言われました。しかし、今後、どのような制度が改革されるかわかりません。それ故、単位を積み上げておこうと思案致しております。修士課程におきましての科目履修は、20単位までと規定があります。同じ大学院にて同じ専攻の単位積み上げは不可能かと思われますので、幾つかの大学院にて履修をせねばならないでしょうか?それから、修士課程の科目履修、博士課程の科目履修など、別々の科目履修制度などはありますでしょうか?
現時点におきましては、私自身、この程度しか知識を持ち合わせておりません。
また、可能ならば、修士・博士などの学位も将来取得できればと希望しております。
そこで、皆様の中で、科目履修制度につき、利点などを御存知の方がおられましたら、是非、御指導の程を宜しくお願い申し上げます。

A 回答 (1件)

来年度、大学院の科目履修生をしようかと思っている者です。


大学院の科目履修で取得した単位を、大学院入学後に認定できるかどうかは、その大学によって違います。
また、入学前の単位の認定限度も、大学院によって独自に決められています。20単位ではない大学院もあります。ちなみに私が目指す大学院は、10単位までが限度です。
私は、同じ大学院の単位を履修しますが、勿論、入学前の科目と入学後の科目は違う科目を取る予定です。
他大学であると、認められない科目もあるそうです。

参考までに、来年度からパートタイム学生制度(仮称)が、文部科学省で認められそうです。
ただし、大学院修士課程が認められるかどうかは、はっきりしていません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ