皆様、今日は、初めて書き込みさせて頂きます。タイトルにも記載致しましたように、大学院科目履修制度につきまして、皆様方の英知で、私に御指導願えればと思いまして掲載させて頂きました。宜しくお願い申し上げます。
さて、大学院に関しまして、大学卒業者では、科目履修制度であれば、修士・博士の学位は取得不可能と学位授与機構にて言われました。しかし、今後、どのような制度が改革されるかわかりません。それ故、単位を積み上げておこうと思案致しております。修士課程におきましての科目履修は、20単位までと規定があります。同じ大学院にて同じ専攻の単位積み上げは不可能かと思われますので、幾つかの大学院にて履修をせねばならないでしょうか?それから、修士課程の科目履修、博士課程の科目履修など、別々の科目履修制度などはありますでしょうか?
現時点におきましては、私自身、この程度しか知識を持ち合わせておりません。
また、可能ならば、修士・博士などの学位も将来取得できればと希望しております。
そこで、皆様の中で、科目履修制度につき、利点などを御存知の方がおられましたら、是非、御指導の程を宜しくお願い申し上げます。

A 回答 (1件)

来年度、大学院の科目履修生をしようかと思っている者です。


大学院の科目履修で取得した単位を、大学院入学後に認定できるかどうかは、その大学によって違います。
また、入学前の単位の認定限度も、大学院によって独自に決められています。20単位ではない大学院もあります。ちなみに私が目指す大学院は、10単位までが限度です。
私は、同じ大学院の単位を履修しますが、勿論、入学前の科目と入学後の科目は違う科目を取る予定です。
他大学であると、認められない科目もあるそうです。

参考までに、来年度からパートタイム学生制度(仮称)が、文部科学省で認められそうです。
ただし、大学院修士課程が認められるかどうかは、はっきりしていません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q科目等履修制度の難易度・・・

この春から科目等履修制度(音楽科)を使って、大学の授業を受けたいと思っていますが、この制度を使われたからいらっしゃったら、どんなことでもいいので教えていただきたいと思います。私がこの制度を使う理由は、音楽留学の為、基礎知識を身につけるためです。今は社会人ですが会社を辞めて、1年間勉強に集中しようと思っています。
難易度など教えていただけるとうれしいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 初めまして、私は大学の獣医学部で科目等履修生として学んでいます。以前から動物(生物)の生態やそれらとの関わりなどに関心がありました。また、現在フリーで自然観察などに取り組んでおりライフワークの一環として週に一日のみ通学しています。今年度3年目です。来年度も続けてみたいと考えています。

 >1年間勉強に集中しようと思っています。
 今のお気持ち(決意)を忘れることなく学業に励んでください。私の場合は、書類(願書・最終大学の卒業証明書&成績証明書など)選考だけでした。ここの大学では、当然本来の学生と同等の立場(責任・義務・権限)が求めれているかと認識しています。真摯な態度で受講する、レポートを提出する、質問できるなどのことです。私自身、他の学生よりも真面目な学習態度!と試験の成績?かと思います。ちなみに、試験を受けて単位を取得できますが受講だけでも可能です。

>難易度など教えていただけるとうれしいです。
 前記のようです。講義と多分実技に取り組もうとする意識と最小限の技量などがあれば十分かと思われます。 他については、ANo.1 さんの言われる通りかと思います。

 目標に向かって頑張って取り組んでください。応援しています。

 初めまして、私は大学の獣医学部で科目等履修生として学んでいます。以前から動物(生物)の生態やそれらとの関わりなどに関心がありました。また、現在フリーで自然観察などに取り組んでおりライフワークの一環として週に一日のみ通学しています。今年度3年目です。来年度も続けてみたいと考えています。

 >1年間勉強に集中しようと思っています。
 今のお気持ち(決意)を忘れることなく学業に励んでください。私の場合は、書類(願書・最終大学の卒業証明書&成績証明書など)選考だけでした。ここ...続きを読む

Q科目等履修制度について

私は、四年生大学を一身上の都合で四年で中退し社会人になった者ですが、約五年の社会人生活の中で、「大学中退」という事実が自分の中でとても重く圧し掛かかり生活を過ごしていました。四年生大学卒業の資格を習得すると、この重圧から解放され前向きに生活できると確信しています。何とかならないかと調査している所、各大学で実施されている「科目等履修制度」を知りました。私は四年も大学に在籍していたにも関わらず、約40単位しか習得していません。そこで私が考えている事は、この制度を利用して残り20単位以上を習得し各大学の編入試験に必要な62単位以上を習得し三年次編入・社会人編入試験に臨めないか?という事なのです。この件に関してお詳しい方、どうぞ回答・返答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

科目等履修制度を利用したことがあります。
私の場合は、社会人として働きながら転職のために資格がとりたくて様々な方法を模索しました。当時はお金・時間の問題も大きいと感じていました。
そこで私の使った方法は認められる限り、ぎりぎりまで放送大学で単位をとってしまう、という作戦でした。学費も安いし、時間も自分で調整がききます。録画をし損ねたときや気分を変えたい時は、サテライトセンターに行って、ビデオをみたこともあります。
大学でしかとれない数単位を残して、あとは放送大学でとる、という方法を選択したおかげで、学費も抑えられたし、会社の人にもばれませんでした。一番良かったのは、社会人としての生活を続けられたので、生活が圧迫されなかったことです。趣味は控えざるを得ませんでしたが。
もちろん、夜間や他の通信制という方法も良策と思います。
質問者様は4年生まで進級している実績があるわけですから、この方法で十分編入要件を満たすと思われます。

ご健闘をお祈りします。

Q修士課程からの教員免許取得

はじめまして。
私は今春に米国の4年生大学を卒業し、来春から北海道大学の修士課程に進学を予定しているものです。
大学院では文学部に進学をしますが、そちらの研究と併行して一種の高校教員免許(英語)の取得を考えています。

大学のホームページには、修士課程でも教員免許を取得可能と記されていますが、私の場合日本の大学での学部課程の単位を全く持っておらず、実際に修士課程の2年間でどれほどの授業を取らねばいけないのかと疑問に思っております。
これと関連しまして幾つかの質問がございますので、よろしければご教授お願いします。

1)私は日本の大学での単位を全く持っていないので、教職課程への単位の変換などは全くはたらかず、修士課程の2年間で一種免許用の全59単位を履修しなければならないのでしょうか?

2)どのような授業を取らなければいけないのか目安をつけたいので、高校の一種免許状(英語)を取得するのに必要な授業科目名(例えば、「○○教授法」「○○心理学」、等)を教えていただけないでしょうか?

3)大学院文学部での修士課程がどれくらい忙しくなるのかが見当つかず、実際に専門科目の研究と併行して教職課程を修了できるのか、疑問に思っております。同じような状況の経験者の方や、その他一般的な意見・アドバイスがございましたら、どうかお聞かせください。

長文失礼しました。
ご返答よろしくお願いします。

はじめまして。
私は今春に米国の4年生大学を卒業し、来春から北海道大学の修士課程に進学を予定しているものです。
大学院では文学部に進学をしますが、そちらの研究と併行して一種の高校教員免許(英語)の取得を考えています。

大学のホームページには、修士課程でも教員免許を取得可能と記されていますが、私の場合日本の大学での学部課程の単位を全く持っておらず、実際に修士課程の2年間でどれほどの授業を取らねばいけないのかと疑問に思っております。
これと関連しまして幾つかの質問がございます...続きを読む

Aベストアンサー

教員免許を取得されるのであれば、
中学免許と高校免許をセットで取得されることをオススメします。

教員採用試験の実施都道府県によっては、中高一括募集をしているところもあり、
その場合は、中高両方の免許がないと、教員採用試験の願書を提出した時点ではじかれてしまい、受験出来ません。

また、私立の中高一貫校では、中高両方の免許がないと、採用されない場合もあります。

ちなみに、中学免許の科目と高校免許の科目はほとんど重なっています。

・中学&高校共通の科目→教職に関する科目、「英語学概論」「英米文学概論」「英語コミュニケーション」「異文化理解」
・高校免許のみの科目→「高校英語科教育法」
・中学免許のみの科目→「道徳教育論」「中学英語科教育法」「介護等体験実習(校外)」

以上の10単位程度を余分に修得するだけで、
中学免許と高校免許をセットで取得出来ます。

教育実習は、中学か高校のどちらか片方へ平日連続1か月行ってくればOKです。
中学と高校の両方に行く必要はありません。

>1)修士課程の2年間で一種免許用の全59単位を履修しなければならないのでしょうか?

教育職員免許法では、
一種免許を取得するには、59単位のほか、
「日本国憲法」2単位、「体育理論or体育実技」2単位、「英語」2単位、「情報処理」2単位、
も履修しなければならない
と定められておりますので、

全ての合計で、67単位の修得が必要です。

>2)高校の一種免許状(英語)を取得するのに必要な授業科目名

<教職に関する科目名の例>→全て必修
教職論、教育原理、教育心理学、教育行政学、
高校英語科教育法、中学英語科教育法、
教育課程論、特別活動論、教育方法研究論、
生徒指導論、進路指導論、教育相談論、
教職総合演習、教職実践演習、高校教育実習(校外)
道徳教育論→中学免許のみ必修

<教科に関する科目名の例>→中学・高校ともに20単位以上を修得すること
・英語学→英語学概論、英文法、英語史、英語教育論など
・英米文学概論→英米文学概論、英米小説、英文学史、米文学史、英詩研究、聖書の英語、シェイクスピア研究など
・英語コミュニケーション→英作文、スピーチコミュニケーション、ビジネス英語、時事英語、英語表現論など
・異文化理解→英米事情論、アメリカ文化研究、イギリス文化研究、国際関係論など

<教科または教職に関する科目名の例>→中学8単位以上・高校16単位以上を修得すること
介護等体験実習、道徳教育論(高校免許の場合、こちらの単位としてカウント)など

※教育職員免許法では、

「<教科または教職に関する科目>の単位は、
教育職員免許法施行規則に定める規定単位数を超えて修得した<教科に関する科目>や<教職に関する科目>の単位で振り替えても良い」

と定められています。

そのため、例えば、<教科に関する科目>を合計36単位以上修得することで、
<教科または教職に関する科目>の単位を満たす
といったことが可能です。

>3)実際に専門科目の研究と併行して教職課程を修了できるのか、疑問に思っております。

教員免許をお持ちでない方が、
大学院で英語1種免許を取得するには、

大学院修了に必要な大学院の科目の単位のほか、
大学院の付属大学で、1種免許の教職科目と教科に関する科目を履修しなければなりません。(教育実習や介護等体験実習も含む)

※大学院の科目は、1種免許の単位としては、原則として一切使えません。
そのため、それぞれ必要な大学院の単位と、大学の単位を、
全て別々に修得しなければなりません。

そのため、大学院の2年間で、
大学院修了に必要な32単位(修士論文を含む)と、英語1種免許取得に必要な67単位(実習も含む)、
合計99単位全てを修得出来れば、
英語1種免許を取得して、2年で卒業出来ます。

ただし、例えば、
・木曜2限に、英語免許取得に必要な、大学1年の「教職論」と、大学院1年の「英語学特論I」が重なってしまい、どちらか片方しか受けられない。
・金曜4限に、英語免許取得に必要な、大学2年の「教育心理学」と、大学3年の「教育相談論」が重なってしまい、どちらか片方しか受けられない。
といったケースが発生することがあります。

また、例えば、
月曜5限の、大学3年の「高校英語科教育法II」は、
大学2年の「高校英語科教育法I」の単位を修得済の者のみ、履修を許可する。
といった履修制限がある場合もあります。

ですから、大学院卒業に必要な単位と、英語1種免許取得に必要な全ての単位を、2年間で全て修得出来れば、
2年ですんなり卒業出来ますが、

上記のような理由で、取りきれない科目が残ってしまうと、

a)留年し、3~4年かけて、全ての単位を修得する。
b)英語免許を取得せずに大学院をいったん卒業し、
社会人として働きながら、通信制大学で不足単位を追加修得し、
英語免許を取得する。

・・・というどちらかの選択肢を選ぶことになります。

基本的に、大学の時間割は毎年変わりますので、
大学院に入学して、時間割を見てみないと、
英語免許が2年ですんなり取得できるのかどうかは、
誰にもわかりません。

教員免許を取得されるのであれば、
中学免許と高校免許をセットで取得されることをオススメします。

教員採用試験の実施都道府県によっては、中高一括募集をしているところもあり、
その場合は、中高両方の免許がないと、教員採用試験の願書を提出した時点ではじかれてしまい、受験出来ません。

また、私立の中高一貫校では、中高両方の免許がないと、採用されない場合もあります。

ちなみに、中学免許の科目と高校免許の科目はほとんど重なっています。

・中学&高校共通の科目→教職に関する科目、...続きを読む

Q博士課程での受験について

現在新潟の大学の院で心理学を学んでいます。修士の2年間を終えたら博士課程は東京で、と考えています。博士課程からほかの大学へ行く、というのはあまり一般的でないようですが、狭き門なのでしょうか。自分でも調べていますが、何か知っている方いましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の場合は、大学→大学院(修士)と他大学に進みましたが、事前に希望する大学院の教授にメールで連絡を取りました。また、事前に研究室に訪問すると、他大学からの受け入れの情報や試験の情報、研究室の状況など、表からはわからないような情報を得ることができると思います。

実際、「試験(面接)の際にいきなり、うちの研究室に来たいと希望を出されても、1度も話をしていないのに、『はいそうですか』と受け入れることができないよ」って教授が話していました。すべては自分自身の行動で、狭き門になるか広き門になるか変わってくると思います。

たいしたアドバイスではないので、お役に立っているかどうかわかりませんが、無事に他大学の博士課程に進学できるといいですね。
頑張ってください!!

Q博士課程って学費ってかかりますか

博士後期課程って学費ってちゃんと学生は払っているんでしょうか?それとも博士まで行く人はほとんど全員奨学金か何かを貰っているので、実質学費がタダとかになっているんでしょうか?

Aベストアンサー

博士後期課程の学費はあります。だいたい修士と同額くらいだと思います。
ただ博士課程になると高額な貸与額の奨学金を選択できるようになります。

第一種(日本育英会)の貸与額は
博士>修士>学士
のようになっています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報