2ヶ月前に33週目に死産しました。
それから子育てや出産についての本は子供がいないのに・・見る事も買うこともできなくなってしまいました。
読んだり見たりすると悲しいこともあり・・

そこで自分の体のことがわからなくって。
死産後始めての生理はきましたがそれからおりものが非常に多い気がします。みなさんは産んだ後かわりませんか?

また死産になると検診もなく色々心も体も不安です。死産した人に対するホームページや病院の先生のお話を聞ける場所はありませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

拝啓、hsdさん


覚えてますか? パーパパパです

気にはなっていたのですが、やはり心のショックは隠せないようですね
大きな傷がすぐに癒えることがないのはよく分かります
日が経てば忘れられるというのは、このような経験がない方が
おっしゃる言葉だと思います
実際に経験された方なら、日が経つほどに、悲しみや苦しみが増すものです

ですが、その大きな傷を背負ったままでは貴女の心と身体がもちませんゼ
パーパパパ家では前もいいましたが、妻が流産しまして
夫として、出来る限りの心のケアをしてきました

あくまで私は男性ですので、女性の心の深い部分のケアまで出来るかどうかは
自信がぐらつきますが、なんとか力になれればと
回答しました
以下のURLを参照してください

http://www.asahi-net.or.jp/~KX5N-KGYM/links.htm

http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/9371/ …

それではまた
パーパパパでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もちろん覚えています。あたたかいメッセージありがとうございます。私のことを気にかけてくれる人がいたなんて嬉しいですし、心強いです。

あれから思えばもう3ヶ月でした。しかしあれから主人の実家の犬が死産し「あの犬ごはんあんまり食べないからだわ」なんていわれ、私のこと言われているようで。。。。

私はつわりが6週目から始まり点滴生活が続きそのあげく入院となりました。それから死産になるまでごはんがたべられず9ヶ月になっても10キロやせた体重がやっともどったくらいでした。でも戻しそうになりながらも貧血ぎみと言われていたのでレバーやひじきなど必死に食べていました。

犬の事があってやっぱりみんな母親が悪いと思っているんだな。って思い知って・・・・

そんなこともあり悪いことが続くからか主人の実家にある娘の遺骨を「今度のお盆にお墓にいれるでな。いつまでもおいとけんし・・」と言われて落ち込んでいました。

だからまた投稿してしまいました。でも見てて励ましてくださる方がいてよかったです。また教えていただいたURL見てみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/31 13:24

どーも、hsdさん


パーパパパです

私のURLはどうでしたか?
ちゃんと貴女のお力になれればいいのですが・・・
私の妻の落ち込んでいた様子とダブりましたのでなんとか力に
なってあげたいですワ
といっても、ここまでが限度なんですけれどもネ

無理に明るく振舞うのも辛いとは思いますが、
頑張ってください
現実の厳しさに負けずにネ

あと、石川県金沢市郊外にある尼寺のページを発見しました
もしよかったら参考にみてください
なにやらいろいろと尼僧様が書かれてらっしゃいますゾ
中には心温まる内容もあるかもしれません
男子禁制のようなので、私はそれより先へは進めませんが・・・
すみません
ごれぐらいでしかあなたのお力になってあげれません
後は旦那さんと協力して、これから先の人生を
力強く生きていってください
壁にぶち当たっても、絶対に負けてはいけませんゾ
勇気を振り絞って生きていってください
分かりましたか
それではこのへんで
パーパパパより

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/harunaji/a003.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またまた、ありがとうございます。どちらのURLも見させてもらいました。どちらもとても興味深いものでした。すごいエネルギーと癒しの力をもらいました。
これから、そちらのホームページに寄らせてもらおうと思っています。いい情報をありがとうございました。

尼寺ですか・・そちらも見てみます。金沢は妹が住んでおります。娘を亡くしてから2ヶ月たって夫婦で気分転換に行って来たんですよ。惜しかったな(笑)もう少し早く知ってたら寄れたかな?

でもたびたびありがとうございました。やはり気持ちの浮き沈みはありますが、仕事も始めました。気分転換になっています。バーバパパさんのおかげです。

お礼日時:2001/11/02 23:16

悲しいですね。

私は 死産ではないですが 流産を二回経験しています。ぺたんこのお腹でも とても 悲しかった。(6週と12週です。)

私の経験談はあまり 参考にならないとおもうので こんなサイトなんて どうでしょう?死産を経験した人が 作ってるサイトです。私も よく お世話に なりました。
http://isweb15.infoseek.co.jp/family/shiopy/inde …

医療相談としては こんな HPは どうでしょうか?
http://www.10man-doc.co.jp/topics/wdr.html

すこしでも 参考になれば 幸いです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q死産届

つい先日流産し、産婦人科で書いてもらった死産届を
市役所に出しにいかねばなりません。
病院と提携している葬儀やさんがこどもをひきとっていかれましたし
お金も支払い済みです。
・死産届けを提出すると私たち夫婦の戸籍にはのるのでしょうか?
・もしそれを提出しないと罪になるのでしょうか?

Aベストアンサー

残念でしたね。心中お察し申し上げます。
分娩されていない子は出生したとみなしません。
ですから、出生していないお子さんは
戸籍には記載されないんです。
「死産届」を提出する理由というのは、
厚生省へ提出する「人口動態」の提出
資料にするためです。
これは自然流産の場合も優生保護法による措置(堕胎)の
どちらの場合でも提出します。
「人口動態」というのは、戸籍の届出の中で、
出生、婚姻、離婚、死亡の4種類については、戸籍に対する
届出報告と一緒に、職業とか、出生子のデータ、死亡原因
などを厚生労働省に報告して、統計データにしているものです。
死産届の場合は戸籍に記載する事項がまったくないので、
単にこの「人口動態」のデータになるだけです。
ですが、出生、死亡と同じく、これは報告的届出にあたります。
事件が発生した事実を報告する義務が生じている届出なんです。
なのでおつらいとは思いますが、下記にもありますように
期日以内に届けてください。

Q死産後の体について

こんにちは。いつもお世話になっています。

先日、妊娠25週目で第二子を死産しました。
3/23~27まで入院していまして、今は自宅で過ごしています。

退院後3日くらいは、出血・腹痛はあまりひどくなかったのですがここ2日前くらいから出血・腹痛が増してきました。
4/2に病院で一週間後の検診を受け、経過は今のところ良好との事でしたが、出血はまだ当分続くと思ってくださいと言われました。

同じような経験をされた方がいらっしゃいましたら教えて頂きたいのですが、どのくらいの期間出血が続きましたか?(個人差はあるとは思いますが・・・)
また、次の生理はいつ頃来ましたか?

今年で35歳なので、早く次の子を授かりたいのですが
何回くらい生理が来たら子作りを再開して良いのでしょうか?

病院で先生に聞くのが一番とは思いますが、次に検診に行くのが少し先になるので宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。
大変お気の毒なことでした。

出血・腹痛とのことですが、25週ですから初期に掻爬した後とは違い、これは「悪露」だと思います。腹痛も特に感染症などの懸念がなければ、子宮が元に戻ろうとする時の痛みだと思われます。

>どのくらいの期間出血が続きましたか?(個人差はあるとは思いますが・・・)

死産の経験はありませんが、32週で早産したことはあります。やはり悪露であれば1ヶ月近くは続くと思います。子宮収縮剤を飲まれていれば、もう少し早く回復するかも知れません。
赤い出血がだんだんと茶色になり、最後は黄色っぽい分泌物になって終了します。次の生理は個人差がありますが母乳が止まっていれば早いと思います。普通のお産でも産後半月で排卵し、1ヶ月で生理が来る人もいるくらいですから。
何周期ほど見送ればいいかについては、医師によっても考え方の違うものですが、次の検診で子宮が回復していて、ちゃんと排卵がある生理が一度来れば医学的には特に問題はないはずです。
どうぞお大事になさってください。

Q死産の場合の手続き・処理

3人目の孫が生まれると喜んでいたところが8カ月目のところで今朝、訪ねた病院で胎児が死んでいると医者から診断されたと息子からの連絡が入り、落胆しているところです。原因は不明で、数日後に死産処置をするとのこと。同じく落胆中のその息子から尋ねられたのが、この世の入り口で生を得られなかった子供のために死産後すべきこと。具体的には生死の届出手続き、葬儀、火葬手続き、戒名、遺骨・御墓などどうなるのでしょう?多分、病院の方で教えて頂けるのでしょうが、準備もありますのでアドバイス頂ければと掲載させて頂く次第です。

Aベストアンサー

No.2です。もう時間が経っているので、ご覧にならないとは思います。

他の方の随分と厳しい書き込みが気になりまして、再度失礼いたします。
悲嘆に暮れ動転されたお嫁さん、息子さんをそっとしておかれるために、
ご自分も悲しみを堪えられて、事務的な手続きをお引受けになったのですよね?
最初文面を拝見した時から、誰でも推察できる事と思いましたが…

どうやらそうでない方もいらっしゃったらしく、余りにも酷い言葉を使った回答、
またそれを評価される方が他にもいらっしゃる事がショックでした。
あのような書き込みがあった後、ここを見られる事もないでしょうが…

お辛い状況の中、更に心に傷を負われたのではないかと心配です。
お気にされず、と言っても到底ご無理だとは思いますが、
言葉の行き違いとして、どうぞ納められてください。

お孫さんのことは、本当に残念でした。心よりご冥福をお祈り申し上げます。
どうぞ質問者様が、心安らかに過ごされますよう。

Q二人の子供を出産後の流産と死産

二人の子供を20代前半で出産しています。
去年5年ぶりに妊娠が分かったものの5週で流産(心音確認無し)、その後今年に入り再び妊娠したんですが17週で心音停止(15週のサイズでした)が分かり死産となりました。

その際に二度と流産や死産を繰り返したくないと思い不育症(血液検査)と羊水検査そして病理解剖を専門のLaboratoryでお願いしましたが。。。結果は原因不明。
血液も11本取っているのでかなり詳しく検査をしていただいたと思うのですが、全て基準値以内だったらしいです。私のほうから血液凝固系の話を切り出しましたが、それも数値上では問題ありませんでした。

それに数年前とはいえ何も問題なく二人の子供を出産しているので、私には不育症と言う言葉が当てはまるかどうかは疑問らしいです。

前回の流産、そして今回の死産も原因が分からなかったので『次の妊娠では何も治療をすることはないです。。ただ今から次の妊娠に向けて朝と夜に葉酸を飲んでくださいね』と言われました。 
現在海外ですので残念ながら日本で不育症を扱う有名病院に通う事は出来ません。

次の妊娠を強く望むのですが、治療が無いという事でかなり不安です。
どなたか私のように子供を出産後に流産と死産が続いたけれど、治療無しで子供を再び授かったという方いらっしゃいませんか?
また日々どのようなことに注意して生活されましたか?
宜しければお話をお聞かせ下さい。

二人の子供を20代前半で出産しています。
去年5年ぶりに妊娠が分かったものの5週で流産(心音確認無し)、その後今年に入り再び妊娠したんですが17週で心音停止(15週のサイズでした)が分かり死産となりました。

その際に二度と流産や死産を繰り返したくないと思い不育症(血液検査)と羊水検査そして病理解剖を専門のLaboratoryでお願いしましたが。。。結果は原因不明。
血液も11本取っているのでかなり詳しく検査をしていただいたと思うのですが、全て基準値以内だったらしいです。私のほうから血液凝固...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
お辛かったでしょうね。お体大事にされてください。

私の体験ではないのですが、主人の母がそういう感じです。なんせ昔の事で今ほど治療や原因究明もされない状態だったので、詳しいことはわかりませんが、流産、死産の後に主人を出産し、その2年後に弟、その又2年後に妹と3人の子供を出産されています。特に治療は受けていないみたいですよ。どんなことに注意されていたかはわかりませんが、少しでも安心材料になればと思い書き込ませて頂きました。

Q死産の場合の産休について

死産の場合の産休について質問します。

妊娠39週で死産しました。胎児は自然分娩し、現在1週間経過し、会社に産休について尋ねたところ、死産の場合は産休にならないと言われました。
お産後の体力面もそうですが、精神的な面でもしばらく休みが欲しいとの事を伝えたら、医者に診断書を書いてもらっての療養は可能との事。

死産後は法的にも産休は認められてないのでしょうか?

Aベストアンサー

労働基準法第65条の方の産前産後だと解釈いたしました。
[健康保険法での給付は考えないという意味です]

先ず、行政通達【昭23.12.23 基発1885号】に次の様なモノが御座います
問)
 第65条にいう「出産」の範囲如何。 
 正常分娩以外の所謂早産、流産、死産等の場合につき、如何に取扱うべきか。
答)
 法第65条の「出産」の範囲については、左記の様に取り扱われたい。
   記
  出産は妊娠4ヶ月以上(1ヶ月は28日として計算する。したがって、4ヶ月以上というのは、85日以上のことである。)の分娩とし、生産のみならず死産も含むものとする。

今回は妊娠39週での残念な結果ですから、関係いたしませんが、この時に勘違いしやすいのが女性が常識として教わる妊娠の月数及び週のカウントと、労基法で言う月数・週のカウントが異なる点です。

さて本筋に戻して・・・
今回は労基法第65条に定める産前産後の休暇は認められます。

念の為に、労働基準監督署か労働基準局へ電話して「労基法第65条の解釈について教えて下さい。妊娠9ヶ月目の者が流産したら基発1885号を根拠として、産前産後の休暇は強制的に付与ですか?」と問合せてみて下さい(私が書いた内容と同じ答えが返ってくると信じております)。

労働基準法第65条の方の産前産後だと解釈いたしました。
[健康保険法での給付は考えないという意味です]

先ず、行政通達【昭23.12.23 基発1885号】に次の様なモノが御座います
問)
 第65条にいう「出産」の範囲如何。 
 正常分娩以外の所謂早産、流産、死産等の場合につき、如何に取扱うべきか。
答)
 法第65条の「出産」の範囲については、左記の様に取り扱われたい。
   記
  出産は妊娠4ヶ月以上(1ヶ月は28日として計算する。したがって、4ヶ月以上というのは、85日以上のことである。)の分...続きを読む

Q死産の

原因は何でしょうか?あと流産する子供は良くない子供なのですか?

Aベストアンサー

こんにちは。

とーっても漠然としていて、お答えに困りますね..
死産の原因は様々です。赤ちゃんに先天的な異常があることもありますし、臍の緒や胎盤に異常が発生することもあります。事故としか言えないようなアクシデントもあるでしょう。母体の感染症や病気が原因のこともあります。それから、どう調べても原因不明ということもあるでしょうね。
流産に関しては、妊娠初期に起こる流産は赤ちゃん側に育って行けない原因があることが殆どですが..「良くない子供」というのがそういう意味でお聞きならそうでしょう。
その他にも、母体に様々な原因があっても流産は起こりますよ。

Q死産の場合の出産手当金

死産の場合、出産手当金をもらうか否かについて質問します。

今日、妻が赤ちゃん死産のため、手術を行いました(涙)。
そのとき、医者に言われたのは、次のことです。
「妊娠して12週目だったため、法律上は流産ではなく死産として扱われる。そのため、出産手当金を会社からもらえる。ただ、戸籍上に死産が残ってしまうため、手当金をもらわずに済ます人も多い。」
わたしたちはもらうかどうか悩んでいます。みなさんなら、この状況でどう動きますか?

Aベストアンサー

こんばんは。
赤ちゃんは残念でしたね。お悔やみ申し上げます。

さて、出産手当金ですが、妊娠12週を超えていれば支給されますので申請してください。
また、死産とは、生まれる前に胎内で亡くなることですので、法律的には「死産届」を市区町村に提出しなければなりませんが、戸籍上に死産の記録が残ることはありません。死産届は病院で証明して渡してくれるはずです。
ちなみに、出産時は生きていて、すぐに亡くなった場合には、出生届と死亡届を同時に出すことになり、戸籍にも記載されます。

本当にお気の毒でしたが、がんばってください。

Q死産

いつもお世話になっております。
カテゴリー違いでしたら、もうしわけありません。

今回わけあって、出産を断念することになりました。
とても辛い選択で、とても悩みましたが、この選択が間違っていないと信じようとしております。

今回みなさまに教えていただきたいことは、死産をした後の手続きのことです。
出産をしたあと、病院から出される書類を役所に提出し、そこで火葬許可をいただく。そこに記載されている日にちに火葬所に行く。調べたところ、このような流れになるようですが、火葬許可に記載されている火葬日というのは、その日から何日後くらいになるのでしょうか?その日のうちにというのはないのでしょうか?
また、病院で代行業者に頼んでくださるところもあると聞いたのですが、費用やかかる時間などが知りたいのです。

おかしな質問かもしれませんが、ご存知の方、どうか教えてください。
また、死産について何でもいいので、何かご存知の方、教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

お辛い事と思います・・・

うちの産院の場合ですが
必ず付き添いの方に来てもらい(うちの場合代行業者は扱っていませんので代行に関してはわかりません)
術後役所にすぐ行って許可をもらって産院に戻ってきてもらい
ご遺体と共に火葬場にいっていただきます。
ですのでその日です。
(ただ術中、何らかしらによって時間がかかることもあるかもしれません)
この間2時間ほどです。
付き添いの方は行ったり来たりで忙しいです。
費用はお住まいの地域によって補助金等が違ってくると思います。

あと、お花と赤ちゃんの小さなおもちゃを1つ持って来て頂く様にしております。
箱の中にお花をちりばめて、おもちゃも入れてあげるようにしております。

Q1年前に死産した子供を戸籍に入れられますか?

 去年の7月、17週で死産しました。海外での死産だったことと、医学的には17週は流産として扱われることから、日本での手続きは何もしませんでした。
 
 最近になって、17週は法的には死産に当たり、戸籍にも記載される、と言うことをしりました。
 
 たとえ生まれてくることが出来なかったとしても、この世に我が子が一瞬でも存在した証として、私の戸籍に記載して欲しいと思っています。1年も前のことですが、手続きをご存知の方、いらっしゃいましたら教えてください。

 なお、死産の時、海外では何の手続きも必要なく、胎児の遺体は直接医師から返してもらいましたので、家の庭に埋葬してお墓を作りました。死産処置の時に記録(手術記録のようなもので英語記載)は、病院からもらいましたので、持っています。

Aベストアンサー

 こんにちは。まずは、お悔やみ申し上げます。

○死産届とは

・死産届は「死産の届出に関する規定」が根拠になっていますので、戸籍法に基づく届出はありません。
 ですから、お届けになっても戸籍には記載されません。

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S21/S21F03601000042.html

○なぜ、死産届があるのか

・「死産の届出に関する規定」を読んでいただくと良いのですが、死産届の提出を義務付けている目的は、その事実を戸籍に反映させるためではなく、公衆衛生特に母子保健の向上を図るため、死産の実情を明かにすることを目的としているからです。

・また、死産でお生まれになったお子さんは、火葬(稀に土葬)で墓地に埋葬しなければなりませんので、死胎火葬許可書(火葬をしてもよいと言う証明です。これがないと斎場で火葬が出来ません。)が必要になります。これを受け取る為には、死産届が必要になります。

○結論

・死産届の性格は以上のとおりですから、今から届けられても、お望みのことは叶いませんので、お子さんの事を心の中に刻んでおいてあげてください。

 こんにちは。まずは、お悔やみ申し上げます。

○死産届とは

・死産届は「死産の届出に関する規定」が根拠になっていますので、戸籍法に基づく届出はありません。
 ですから、お届けになっても戸籍には記載されません。

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S21/S21F03601000042.html

○なぜ、死産届があるのか

・「死産の届出に関する規定」を読んでいただくと良いのですが、死産届の提出を義務付けている目的は、その事実を戸籍に反映させるためではなく、公衆衛生特に母子保健の向上を図るため、...続きを読む

Q出産後の死産の原因

先日 身内が出産後 赤ちゃんが数日後に死産した件で投稿しました。みなさんからたくさんのご意見いただきありがとうございました。しばらく そっとしておいてあげた方がいいかなと思っています。
ただ 周りの人の話によると 今回出産の直前まで仕事をしたり 早産しそうになったりもしていたそうです。精神的にもストレスが強かったのかもしれません。こういった事が原因で赤ちゃんに影響を与えて 出産後 すぐに死産になったりするような
場合はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、細かいことなんですが、「出産後、赤ちゃんが数日後に死産」というのは、ありえません。
なぜなら、死産というのは、死んだ状態の胎児を出産することなので、健康面で良い状態でないにしても「取りあえず、生きている状態」で生まれた場合は、それは死産にはできません。
お身内の方の場合、「出生後、死亡」になります。

手続きも、本来の死産ですと、この世で生きていた時間がないので出生届は発行されず、死産届になります。(妊娠週数上、死産だと火葬が必要ですが、死産届をもって火葬許可が出ます)
生まれてからの死亡だと、出生届と死亡届になります。
死産だと出生届がないので、戸籍の記録もないのですが、出産の数日後の死亡だと、出生届の提出により、戸籍ができます。(死亡届の提出により、死亡記録もあります)

ご質問の本題ですが……直前まで仕事をしている人もいますので、直前まで仕事をしていると、必ずしも「出産の数日後に、新生児が死亡」となるわけではありません。
仕事をしていなくても、体力的・機能的なことや、出産時のトラブルで、悲しい結果になるケースもあるわけですし。

ただ、ストレスは、胎児に悪い影響があるという話もあります。
妊娠中は、胎盤の方にも血液がまわらなければいけませんが、ストレスにより血流が悪くなって、栄養が充分に行かなくなる事もあるようです。
(くどいようですが、必ずそうなると決まっているわけではありません)

私自身、1人目の妊娠中、義母が他界した際、書くと長くなるような状況がたくさんあって、ストレスで、胎児の心音が止まりました。
同じ事をしても、ストレスを感じず、自分で出来る・休むべきを判断できる余裕があるくらいなら、まだ大丈夫なのかな……という気がします。

まず、細かいことなんですが、「出産後、赤ちゃんが数日後に死産」というのは、ありえません。
なぜなら、死産というのは、死んだ状態の胎児を出産することなので、健康面で良い状態でないにしても「取りあえず、生きている状態」で生まれた場合は、それは死産にはできません。
お身内の方の場合、「出生後、死亡」になります。

手続きも、本来の死産ですと、この世で生きていた時間がないので出生届は発行されず、死産届になります。(妊娠週数上、死産だと火葬が必要ですが、死産届をもって火葬許可が出ま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報