現在自宅に株券を所有しております。
急に現金が必要となり、この株券を現金に換金したいと思うのですが、証券会社でどのような手続きをすれば良いのでしょうか?
証券会社へ行く前に用意しておいたほうが良い書類等はありますか?
株に対する知識がないので初歩的な質問になってしまい申しわけありませんが、ご回答をお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

本人名義の株式であるならば、証券会社に持参し入庫すれば売却可能です。



ただ昨今、盗難株券・偽造株券などの調査のために一定期間売却できない期間を設けるケースが一般的です。売却したいというならばここまでの説明で終わり。

以下は税金面。
株の売却時には税金がかかります。売却「益」に対する課税です。売却益を確定するには、「買った金額」と「売った金額」との差を計算せねばなりません。
基本的には、この税金を売却した年の翌年2、3月に確定申告して納税します。

ただし、いちいち確定申告して納税するのが面倒だと考える人のために「特定口座」という制度があります。特定口座に入庫して売却すれば、必要な税金は源泉徴収してもらうことが可能です。

というわけで、特定口座に入庫する場合は、「買った金額」を証明できる書類を用意して特定口座に入庫する際に「買った金額」を確定する作業が必要です。

あなたの場合、持ち株会による取得のようですから、一回での買付ではなく、何回にもわたって(給与引き落としなど)買付されているはずです。この場合の「買った金額」は、持ち株会から株券を引き出した場合に「退会精算書」と呼ばれる書類が出ているはずですから、これを元に計算します。まずはこの書類を探してみましょう。これが出てくれば後は簡単。ない場合は他の処理方法を考えねばなりませんので、その際にはまた回答させていただきます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

大変分かりやすい回答をありがとうございました。

回答いただいたなかにある「退会清算書」はありませんでしたが、証券裏面に取得日が記載されていたので、証券会社でそのときの取得価格を調べてもらいましたので、特定口座を開くことができました。

株の売却益に対して税金がかかることなど基本的な知識も無かったので大変助かりました。
せこいことを言えば、売却益に対する納税をしないように特定口座ではなく自分で確定申告をすればよかったかなんて考えてしまいました(笑)
ま、納税は国民の義務ということで、しっかりと納税させていただきます。(ほとんど売却益はでそうもありませんが・・・)

お礼日時:2005/08/23 16:07

1で回答した者です



2の方が特定口座への入庫は終了している、と回答されていますが
税制改正により今年の4月から平成21年5月末までは可能となっています。

ただ、条件が厳しくなっていますので、一般口座での入庫となることが多いと思われます。(2の方のおっしゃる通り、確定申告が必要です)

また、口座管理料や手数料などは証券会社により異なりますので、注意して下さい。

参考URL貼っておきます

参考URL:http://www.bizocean.jp/topics/zeimu_20050127_01. …
    • good
    • 0

特定口座への入庫は昨年末で終っていますから


一般口座の取引になります。(確定申告が必要)

持参するものは、株券、印鑑、身分証明(運転免許証が手軽)
売買の方法は証券会社の窓口で聞いて下さい。

店頭売買の場合、売却額の1%は手数料として取られると覚悟して起きましょう。
即ち、100万円で売れても99万円しか貰えない。

また、月曜に売れてもお金は約定日を含めて4営業日後の受渡に
なるので木曜にならない手に出来ません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

解答ありがとうございました。

株券を売ることができても、当日すぐに現金にはならないということを教えていただき参考になりました。

お礼日時:2005/08/21 20:33

まず、その株券は上場している企業のものですか?


未上場株券は証券会社で換金できません。
株券の裏の名前はご本人のものでしょうか?
他人名義の場合、名義書換する必要があります。

本人名義であり、株券を取得した際の約定金額が証明できる書類があれば
特定口座という簡単な口座での取引方法が可能です。

証券会社で口座開設するには、印鑑(シャチハタ不可)と、身分証明書が必要になります。

なお、証券会社によってはすぐに売却できない所もありますので、事前に問い合わせした方がいいですよ。

この回答への補足

早速の解答ありがとうございます。

まず私が保有している株券は店頭公開株です。また、名義は私本人の名前になっております。

解答頂いた中の言葉で「約定金額」とありますが、どういう意味なのでしょうか?調べてみたのですがイマイチ意味が分りません。

私が株券を取得した状況は、会社持ち株会からのものであり、私が退社した際に株券として取得したものです。

補足日時:2005/08/21 20:27
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株券の売買の方法、お勧めの証券会社

株券を売りたいと思っています。
(1)株券の名義人は、父親。売りたいと思っているのは嫁に行った娘です。
(2)父親は30年ほど前に亡くなっていて、最近株券が出てきました。
(3)証券会社(野村證券)にTELして聞いた所、口座を開設してから株券を預けて売買できるとの事でした。

野村證券から口座開設用の書類は送付してもらいましたが、株を扱うのは初めてで読んでもよく理解できませんでした。

ここでお聞きしたいのは、
(1)名義が違うのに(名字が違うのに)そんな簡単な方法で売買可能なのか?戸籍等の書類は必要ないのか?贈与税などがかかわるのではないのでしょうか?
(2)口座開設にあたり特定口座、一般口座があり、説明が書かれているのですがイマイチ分かりません。
(3)売れば大体40万円くらいとの事ですが(娘夫の話)、その際の手数料・手間などを考えれば、どの証券会社が取り扱いやすいでしょうか?
(4)今回一回のみの取引になる予定ですが、その後の証券会社の口座等はいらなくなるのですが何をする必要があるのでしょうか?

以上、どうぞ教えていただけますでしょうか?
よろしくお願いします。

株券を売りたいと思っています。
(1)株券の名義人は、父親。売りたいと思っているのは嫁に行った娘です。
(2)父親は30年ほど前に亡くなっていて、最近株券が出てきました。
(3)証券会社(野村證券)にTELして聞いた所、口座を開設してから株券を預けて売買できるとの事でした。

野村證券から口座開設用の書類は送付してもらいましたが、株を扱うのは初めてで読んでもよく理解できませんでした。

ここでお聞きしたいのは、
(1)名義が違うのに(名字が違うのに)そんな簡単な方法で売買可能なのか?戸籍等の...続きを読む

Aベストアンサー

(1) 株券は所持している人の物ですので、名義は関係有りません。
  40万円ほどとの事であれば、贈与税は不要です。
(2) よくわからないのであれば、特定口座にするのが無難です。
(3) 野村証券から資料をとりよせてよく理解出来なかったとのことですので、手数料だけをみてネット証券を選ぶのはやめた方が良いと思います。
  野村や大和などの大手証券会社の支店で自宅からの交通の便が良い所を直接訪問して口座を開設する事をお勧めします。
(4) 口座が有っても特に困る事がある訳ではないので、とりあえず確定申告が終わるまではそのままにしておいて、その後解約すれば良いと思います。

Q株の売却方法を教えてください。

以前勤めていた会社で持ち株制度を行っていました。(1000株有り単位株主です。)
子供の進学の為この株式を売却したいのですがどうすれば良いか全くわかりません。教えてください。株券は手元に有ります。株価は800円前後です。

Aベストアンサー

まず証券会社に口座を作り、そこへ株券を持ち込んで(郵送でも可)売り注文を出せばよいでしょう。株券が証券会社に到着しても何日かは(会社によりバラつきがあり)売れませんので、お金が必要なのであれば早めに行動した方がいいと思われます。またネット証券は口座を作るまでに数日かかりますのでご注意を。

Q売り時がわからない

いままで上昇していた株が1024円→996円程度
急落していました。

こんなとき、そこまで落ちても10円程度だったので
すが、これから下降トレンドに入る予感もします。
急に落ちが始まった場合、みなさんはどうしますか?

この会社の場合、昨年末に(昨)年初来高値を
更新し、勢いがあるのですが、どこまで伸びるか
という期待感も交ざり、売り時が見えません。

ファンダメンタル的には売りなんでしょうが、
どこの株券も割安状態に入りながらも上げています。
いまの地合いがいいので手放しづらいです。

Aベストアンサー

・日経平均かTOPIXと比較する・・・指数が上昇している間は売らずに我満

・同業他社の値動きと比較する・・・業種全体が売られているor他に大きく売られている銘柄が既にあるなら利食い

・信用取組みを参考にする・・・買い残が非常に大きい場合には上値が重いことが予想されるので、出来高が減少ぎみになったら利食い

・チャート形状・・・既に天井をつけたかどうか、過去の値動きや同業他社とも比較。RSIやMACDなどの指標も参考にして決断

他にもいろいろなパターンがあると思います。利食いをしてCP(現金)比率を高めておくのは重要な手法のひとつです。

Q株を売りたい。(初心者です。)

父の死後、相続が発生し、父名義の株券は私の物になりました。不動産も私名義にしたので、できれば株を売っていくらかを兄弟に渡したいと考えています。実は、貯金をはたいて家を購入したばかりで、現金がありません。

そこで、どうやって売ればいいのか、さっぱりわかりません。父の残してくれた物なので、なるべく高く売りたいのですが、どうすればいいでしょうか?手数料がかかるとも聞きました。オススメの証券会社やこうやって売るといい等の知恵をお借り出来ないでしょうか?

株に関しては、全くわかりません。ご面倒かも、しれませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

株券が手元にある前提で説明します。

証券会社を通さないと売れないと考えて下さい。
証券会社の選択ですが早く売る必要があるなら
店頭へ株券を持参し売りを依頼します。
この場合、手数料は余り変わらないと思いますので
便利なところが良いでしょう。

数週間以上の余裕があるなら手数料の安い証券会社を
選択します。
インターネットで取引をする方法が一番安いので
インターネット専業も含めて検討します。
参考URLに必要事項をチェックし、検索して下さい。
(良く分からなければ銘柄と株数を補足して下さい)

時間に余裕があるなら売るタイミングが問題になります。
1月7日の日経金融新聞にテクニカル分析の手法と
成績のグラフが掲載されています。
これによるとRSIの21週の数値が75で売る方法が
最も成績が良いです。
ただ問題は上昇波動に入った銘柄は90以上を連続し
てしまい単発の売りではタイミングを計ることが
出来ませんけど・・・
日足のRSI:7日が90以上に上がってくると目先
では天井になることが多い様です。
売りはRSIだけでは判断できず幾つかの指標は格言など
を総合する必要がありますが、この指標と相続時の価格
と時価を比較してプラスになる様に売れば良いと思います。

>>株を売っていくらかを兄弟に渡したいと考えています。
相続税の申告が終わっていないのでしょうか?
申告した分割比率で分配しないと贈与税が発生することも
あります。

参考URL:http://www.hikaku.com/sec/

株券が手元にある前提で説明します。

証券会社を通さないと売れないと考えて下さい。
証券会社の選択ですが早く売る必要があるなら
店頭へ株券を持参し売りを依頼します。
この場合、手数料は余り変わらないと思いますので
便利なところが良いでしょう。

数週間以上の余裕があるなら手数料の安い証券会社を
選択します。
インターネットで取引をする方法が一番安いので
インターネット専業も含めて検討します。
参考URLに必要事項をチェックし、検索して下さい。
(良く分からなければ銘柄と株...続きを読む

Qタンス株券を預ける際の「名義変更に関する事実申出書」の必要性

 先日、N村証券に預けた株券の「みなし価格」を「取得価格」に変更するため、T央M井信託銀行から株券異動証明書を取り寄せ、N村証券へ提出しました。
 その際、担当者から『特定口座へ組み入れるため、過去に株券を名義変更した理由(相続や贈与等)に関する【事実(相続や贈与等)申出書】を提出して頂きたい』と連絡がありました。
 なお、この株券は、H13年ごろK際証券にて購入した後、H14年11月に名義変更を行いました。
 この事務処理が終わらないと「取得価格」に変更できないとのこと。
 私としては、今更、既手続き済みの名義変更でゴタゴタするのか、分かりません。

すみませんが、タンス株券を預ける際の「名義変更に関する事実申出書」の必要性について、ご教授して頂きたく、お願いします。

Aベストアンサー

#1です。

要するに
・平成13年ごろK際で「あなた名義で」この株を買った。
・平成14.11に「あなた名義に」名義書換をした
・異動証明書も「あなた名義」である
ということですね。
おそらく、K際時代のホフリ加入が関係している気がしますが、実際の異動証明を見たわけではないのでこれ以上は言えません。

やはりノム証担当者が必要というなら、提出しておけばいいと思います。贈与とか相続とか絡んでないことを書けば簡単な書類でしょう。

この類の「事実申出書」が必要になっている背景としては、特定口座への取得価格記録の作業をより正確な物にする必要があるためです。

原則としては、実際の取得価額を用いるべきなのです。
ところがそれを証明できない人のために、救済的に「名義書換日で買ったことにしてもいいよ」という特例なわけですから、その名義書換の経緯について調査が入っても致し方ありません。

>今更、既手続き済みの名義変更でゴタゴタするのか
↑上述の通り、あくまで特例措置と捉えて、簡単な書類くらい提出してしまったほうが早いですよ。贈与絡みなどで複雑ならばそれをきちんと正確に反映した書類を提出すべきです。

#1です。

要するに
・平成13年ごろK際で「あなた名義で」この株を買った。
・平成14.11に「あなた名義に」名義書換をした
・異動証明書も「あなた名義」である
ということですね。
おそらく、K際時代のホフリ加入が関係している気がしますが、実際の異動証明を見たわけではないのでこれ以上は言えません。

やはりノム証担当者が必要というなら、提出しておけばいいと思います。贈与とか相続とか絡んでないことを書けば簡単な書類でしょう。

この類の「事実申出書」が必要になっている背景として...続きを読む

Q株を売りたいのですが・・・

お世話になります。
母の持っている株についてなんですが、
10年ぐらい前に保険会社(T&Dホールディングス)が上場するにあたり抽選?で株(200株)を頂きました。
数日前に株主総会の手紙が来て思い出し、母に話したところ「売って家族旅行でも」って事になりました。
ただ、母(65歳)は若年性健忘症で株の売り買いをした事はなく、どこの証券会社を利用したかも覚えていません。
(話は正常なんですが、5分前の記憶が余り覚えてない程です。)
私も株は、10年ぐらい前に勤めていた会社を退職した時に頂いた、持株会の株を売った事ぐらいで殆ど覚えていません。
本当の初心者です。

そこで、どうすれば売れるのか?
(1)母の株を私の証券口座?に変更は可能なのか?(その後、売却)
(2)もしくは、母名義で証券口座?を開設した場合、現在の株は、その講座へ移動できるのか?
(3)上記以外に最善の方法があるのか?

お手数ですが教えてください。
どうかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

上場企業の株式なら、原則として、手続きをしていなくても権利は保全されていますよ。株券を所有している本人が名義人として企業の株主名簿に載っていれば、いまでも郵便振替支払通知書などで配当金を受け取れる書類が届いているはずです
2009年までに手続きをしないまま株券を手元に置いていた場合、株式は各企業がそれぞれ株主名簿上の名義で信託銀行や証券会社に開設した『特別口座』で管理されています。売却などの取引をするためには、
まず、株主名簿上の名義人名(お母様名義)で、証券会社に普通の口座を開設しましょう。
そして次に、『特別口座』から、証券会社に開設した口座へ振替の手続きをします。
これで、株式を売ったり担保に入れたりできるようになります」
【名義人変更の場合】相続の際に名義人の変更をするとしましょう。その際、
特別口座(税金の計算等を証券会社がしてくれる口座)で株式が管理されている場合は、
相続を証明する書面等が必要になります。
親から子へ株式の名義変更をすると、株式が贈与されたことになるので、贈与税(最低税率10%)
がかかる可能性があります。また、相続などで株券を譲り受けた場合は、
名義人変更の手続きが終わるまで株券を保管して下さい。紙の株券そのものには財産的価値がありませんが、
名義人変更の際に『元の名義人の株券を持っている=元の名義人から株の権利を譲り受けた』という
証拠にもなりえますからね」
「売却かその他の方法」
(売却)
T&Dホールディングスの6月9日の株価は1株1357円で200株全て売却すると
27万1400円になります。しかし、ここから証券会社の取扱手数料の他
所得税が20、315%引かれ、手取り約20万円程になるかと思います
(株を売らず、配当金を受け取る)
毎年3月末までに株を保有していると配当を得る権利が与えられます。
T&Dホールディングスの場合、1株あたり22,5円なので200株で4500円。
ここから所得税が引かれ、手取りはおよそ3500円程になるかと思います。
一応、実印、身分証、住民票、紙の株券を持参されて
まずは証券会社にお母様と出向き相談されて見てはいかがでしょうか?。
長文失礼いたしました。

上場企業の株式なら、原則として、手続きをしていなくても権利は保全されていますよ。株券を所有している本人が名義人として企業の株主名簿に載っていれば、いまでも郵便振替支払通知書などで配当金を受け取れる書類が届いているはずです
2009年までに手続きをしないまま株券を手元に置いていた場合、株式は各企業がそれぞれ株主名簿上の名義で信託銀行や証券会社に開設した『特別口座』で管理されています。売却などの取引をするためには、
まず、株主名簿上の名義人名(お母様名義)で、証券会社に普通の口座を...続きを読む

Q株券失効制度と株式の善意取得

株式失効制度について質問です。。。

Aがア株券を喪失し、株式失効制度によりア株式を失効させます。一方で株券喪失登録後、株券失効前にBがア株式を善意取得しているとします。
このときの会社、A,B の三者間の法律関係はどのようになるのでしょうか。

判例も探しているのですがなかなかうまくいきません。
宜しくお願います

Aベストアンサー

どうも会社法の課題っぽいので(笑)、明確な回答は控えますが、株券失効制度は平成14年の商法改正によりできた制度なので、まだ判例がないのではないでしょうか。
そのためもあってか、善意取得が成立するかどうかにつき、学説上見解がわかれているようです。

ポイントは以下の2点あたりでしょうか。

1.株券失効制度に株券の実質的権利の帰属を確定する効果があるのか
2.株券の占有者は適法な所持人と推定される(会社法131条1項)ことを前提として、株券喪失登録簿を確認しないことが重過失といえるのか

このあたりをいかに解するかにより、善意取得成立の可否を判断すればよいと思います。

…とここまで書いて気付いたのですが、質問の趣旨は、善意取得は成立しているものとして、そのときの3者の法律関係ということでしょうか?
それならば、善意取得者は、株券喪失登録者に対して再発行された株券の引渡しを請求できるということになるでしょうね。

Q株売却について。無知すぎですみません。

母が数年前に買った株が80円から500円になっています。50000株ほどです。母は全く知識もなく友人にすすめられるまま購入し放置されていました。売りたいらしいのですがまるで知識がなくこまっています。現在は年金暮らしで住民税額などは最低のランクらしいです。売却したとき実際に入ってくる金額はどうやって計算するのでしょうか?また来年以降の税額は大幅にかわってくるのか、なにかやらなければいけないことはあるのか等教えて下さい。

Aベストアンサー

#2,5です。状況はある程度は分りました。最後の回答になります。

お母様の口座が松○証券にあるのでしたらすぐにでもログインして、その銘柄のチャート(6ヶ月~1日)と1日の出来高を確認してください。登録ネーム、PWが不明の場合はご友人に確認してみてください。

この7~8年のチャートを見ても、当時から6倍にも跳ね上がっている銘柄はまずほとんどありません。奇跡に近いといっていいでしょう。保有は考えずに売却すべきです。
理由はほとんどの銘柄が当時から大きく値を下げているからです。
株価は生き物です。この先上がるかもしれませんが、そんなことは考えるべきではありません。一時的に大きく上がることはあってもいずれは必ず大きく下がります。下がる時は半値以下、1/3、1/4もあり得ることなのです。

■チャートをよく見てください。中長期間500前後で推移していますか?
これは売却において重要なポイントです。
最近上げてきていませんか?
それも比較的大きく上げたのではありませんか?

■ここ2ヵ月くらいで400~530程度で推移しているなら比較的安定した値で売却できるかと思います。
最近の1日の出来高は何万株ありますか?
100万株以上あるなら1日で売却できると思います。(上手くいけば一括も可)
50万株以下なら何回かに分けて売却するほうがいいです。

■値動きの激しい銘柄でしょうか?
たとえばこの1ヶ月で2倍前後になったとか・・・・・
値動きの激しい銘柄なら売却に慣れていない人が売るのは失敗する可能性もあります。
昼一番くらいで売るのがある程度大きい株数を安定した価格で売るのに適していますが、いずれにしても電話で相談してください。相談には無料で乗ってくれます。
売買手数料は前述のとおりです。
証券会社の人に上手に委託売却してもらう場合は、別途手数料が掛かるかと思いますが、それでも慣れていない素人が売却するより上手に売ってくれますからその方がいいかもしれません。

※こうして質疑している間にも350~600などと激しく動くような銘柄でしたら、別途売却方法を証券会社の人と相談してみてください。

#2,5です。状況はある程度は分りました。最後の回答になります。

お母様の口座が松○証券にあるのでしたらすぐにでもログインして、その銘柄のチャート(6ヶ月~1日)と1日の出来高を確認してください。登録ネーム、PWが不明の場合はご友人に確認してみてください。

この7~8年のチャートを見ても、当時から6倍にも跳ね上がっている銘柄はまずほとんどありません。奇跡に近いといっていいでしょう。保有は考えずに売却すべきです。
理由はほとんどの銘柄が当時から大きく値を下げているからです。
株価は生き物で...続きを読む

Q株券売買について

自分が勤務する会社が、もしも上場した場合、自分が持っている株券及び新株予約券はすぐに証券会社を通じて、販売出来るものですか?勤めながらにして。また管理職者(役員ではない)ですが。教えていただけませんでしょうか。役員は3年間は転売出来ないと聞いた記憶があったり、会社を辞めても1年間はその会社との接触がある事がわかれば、インサイダー取引となると聞いた記憶があります。

Aベストアンサー

ANo.1 です。
さきほどはすでに上場されている場合について書きました。これとは別に、上場直後は「ロックアップ」規制がある場合があり、このことも心配されているのかもしれませんが、通常、こういうのは役員だけであり、職員・社員の持ち株への適用はないです。

Q株の名義変更及び移管について

父がバブル時に購入した6社ほどの株があります。
すべて、50%以上の損失で塩漬け状態になっています。
このまま放置していても、いつ利益がでるか解らないので私が運用してみたいと思っています。
父の株名義を私名義に変えるか、一度売却し私の口座に入金してから運用しようと思っていましたが、証券会社に聞いたら、名義変更はできないという事でした。
できるとしても贈与税などの手続きとかでいろいろ手間がかかるとの事でした。
一度売却する事は、父がなぜか賛成しませんし、売却するなら、手数料の安い父名義のネット証券に移管してから売却なり運用した方が良いかと思っています。
(大手証券会社もネット証券会社も特定口座です)

株を移管すると、移管先ではその株は特定口座にできないと以前聞いたことがあります。
もしそうだと、移管してから売却すると税金面で損をしてしまう気がするのですが・・・?

詳しい事はよく解らないので何かアドバイスを頂けたら幸いです。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

証券マンです。

>父の株名義を私名義に変えるか、一度売却し私の口座に入金してから運用しようと思っていましたが
↑どちらにしても贈与になりますから、それなりの手続が要ります。

・名義変更の場合
担当の信託銀行に名変する手続をしたいと申し出てください。もちろん贈与の手続は要ります。
・一度売却して~の場合
一旦出金してからあなた名義の口座に入金する。実際は非課税枠超えてれば贈与手続は要りますが、お金には名前が書いてありませんから証券会社サイドからはわかりません。自己責任で。

>株を移管すると、移管先ではその株は特定口座にできないと以前聞いたことがあります
↑一度株券を出庫して入庫をすればその通りですが、取得価格を引き継ぎたいのであれば、「証券会社間移管」という書面での手続を行えば、現在置いてある大手証券会社での特定口座での取得価格が引き継がれます。

>移管してから売却すると税金面で損をしてしまう気がするのですが
↑取得価格が証明できるのであれば問題ありません。またその証明が無い場合でも、最悪、一般口座で平22年末までの売却であれば「みなし価格」は使えます。バブル期の高値よりは多分大きく不利ではありますが。

>一度売却する事は、父がなぜか賛成しませんし
↑であれば、運用も何もないですよね。値が戻るのをひたすら待つというのは運用でも何でもありません。損切りができない人は株式投資をすべきではありません。

いずれにしても、贈与の件と、運用方針についてお父上との相談、合意が不可欠でしょう。
そして贈与手続云々が面倒なら、証券会社間移管でお父上のネット証券口座に移管し、ネット取引であなたが運用してみてはいかがでしょうか。

証券マンです。

>父の株名義を私名義に変えるか、一度売却し私の口座に入金してから運用しようと思っていましたが
↑どちらにしても贈与になりますから、それなりの手続が要ります。

・名義変更の場合
担当の信託銀行に名変する手続をしたいと申し出てください。もちろん贈与の手続は要ります。
・一度売却して~の場合
一旦出金してからあなた名義の口座に入金する。実際は非課税枠超えてれば贈与手続は要りますが、お金には名前が書いてありませんから証券会社サイドからはわかりません。自己責任で。
...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング