茄子を食べると舌、喉が痒くなり、胃に到達したのがわかるくらい通った道のあちこちで熱を持ちます。
小さい頃は舌がちょっと痒いかな、くらいだったので普通に食べていましたが
大人になった現在では痒さと熱を発する状態が酷く、咳が止まらなくなったりするのでそれが怖くて全く食べられません。

一番辛いのは、茄子が大好きだと言うことです。
メロンも同じ症状で食べられないのですがこれは好みではないので食べられなくても平気なのですが
茄子は大好きなので秋になるととても悲しいです。
今のところアレルギーと思われるものはこの二つだけです。

これについて病院で看てもらった事はありません。
もし治る方法があれば是非試してみたいのですが、
アレルギーなら病院で看てもらった方が良いのでしょうか?

こうやって治った、症状が緩和されたなどのお話
または、この症状で病院に行った方のお話があれば是非お聞きしたいです。
アドバイスお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

アレルギーである物質がアレルギーでなくなることはまずありえません。


唯一残された道はアレルギーだけれどちょっとやそっとでは反応が出なくなるという方法です。
減感作療法といいますが病院での治療となります。
なすでやっているかどうかは知りませんが、
アレルギー外来のある病院で相談してみてください。

参考URL:http://www2.health.ne.jp/word/d2031.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど、そんな療法があるのですね!
早速調べてみましたが、これは食物アレルギーにも効果があるのかわかりませんでした。
アレルギー外来のある病院を近所で発見しましたので相談してみようと思います。
有り難うございました(*´∀`)ノ

お礼日時:2005/08/21 15:44

食物アレルギー、大変ですね。

しかも大好物だなんて(T_T)
痒み&熱を伴うというのはアレルギーなんでしょうね。茄子、美味しい時期だけにお気持ちお察し致します。

我が家の子供(4才)が昨年突如、呼吸困難で病院に担ぎ込まれたと幼稚園から連絡があり驚いた事があります。原因はキウイアレルギーから来るアナフィラキシーショック症状でした。それまでは普通にキウイをバクバク食べていたのに、その日は園のおやつのキウイを口にするやいなや、ぶわーっと湿疹が出て呼吸困難になったそうです。以来、キウイはお医者さんの指示で禁止。あとは数ヶ月前にマカダミアンナッツチョコを食べた夜、顔や耳などをパンパンに腫らしながら寝ていたので、一応ナッツ類も遠ざけています。

思えば私自身もキウイやパイナップルなどが喉や舌でイガイガして苦手なので、同じ体質=私も食べ過ぎるとアレルギーになるかもな・・・と思っています。(その人それぞれの身体の、ある一定のリミッターを超えるとアレルギーになるそうですね)子供にも注意するべきでした。私の場合、食べ物はほとんど平気なのですが、花粉量の多い日に引越しの手伝いをした日以来花粉症になり、若気の至りで安いピアスやアクセサリー類をジャラジャラしていたらある時金属アレルギーが発症しました。illashigeさんが答えていらした様に、本格的なアレルギーになってしまう一歩手前?で調節しながら楽しんでいけば良かったのかも知れないなぁと、理屈はわかりませんがそんな気がしています。その人それぞれのリミッターを超えてしまうと身体が反応を起こすのがアレルギーなんですよね。

funifuniberryさんの場合、既に喉の痛みや発熱などの信号が出ているようですし、一応病院でのアレルギーチェックをされた方が良いのでは、と拝察します。ちょっとくらいと思っても、ある日突然呼吸困難になったりしたら怖いです。うちの場合、一端そうなると食べる度に悪化する、と言われました。暫くやめて、大人になったら治ってるケースもあるから、必要でなければ当分は食べないようにというニュアンスでした。
血液検査でアレルゲンを数値で示して貰えますので、定期的にチェックされながら長期計画で茄子と付き合って行かれたら・・・なんて、どうでしょう。
ちなみに、m-obachanさんの仰っている減感作療法は私も良いと思います。花粉症対策に「スギとヒノキのエキス」を飲んだところ(ネットなどで販売されています)翌年の花粉症状が随分軽減されました。茄子にも同じような方法があるのかどうかわかりませんが・・・あったら私も知りたいです。
今日はそのアレルギー体質の子供が、この夏ナスフリークと化し、今夜も焼き茄子を大変気に入り恐ろしい量を食べ尽くした上「おかわり!!」と叫んだのでハッとして検索、こちらにお邪魔しました。
減感作療法が色んなジャンルの食物などでも開発されると良いですね。(“減感作療法”で検索すると色々アップされていますね。私もこれから読んでみます)

ではではお大事に!!
長々書いた割には、あんまりお役に立てない回答でごめんなさい。茄子を美味しく食べられる日が来るよう祈っています^^。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ある一定のリミッターを越えるとアレルギーになるとは!
驚きでした。
でも子供の頃は割と平気だったのに大人になるにつれ食べられなくなったので、とても納得です。
アレルギーのことを色々調べていながらもまだまだ知らないことが沢山ありました。
勉強になりました!有り難うございます。

何も気にせず美味しくご飯が食べられる日が来るように日々頑張ります!

お礼日時:2005/09/06 23:26

似た症状をずっと経験してました!



お書きの冒頭二行、なかなかの名文だと思います。ほんと、そのとおり!!
ぼくも小さいときはそれほど感じなかったのに、10代後半か二十歳になるころから、ナスを食べるのが困難になりました。(咳き込むほどではなかったので、質問者さんよりは、軽度だったのかも)。
しかし、ぼくも野菜の中では、ナスは好きなほう。
ちょびっと食べては、う~ん、だめだあを20年くらい繰り返し、最近なんだか平気になってきました。
ここ数年、ナスの焼いたのにおしょうゆとおろしショウガ、ナスの天ぷら、ナスとトマトのスパゲッティなどなど楽しんでいます。ナスの唐揚げもうまい。

なんにも手は打たなかったんですが、時が解決しました。ぼくの場合のたまたまのことかもしれませんが。
その他の食品のアレルギーの体験談を聞いた範囲では、病院に行っても、原因となるものを食べないように気をつけてと、いわれるだけみたいです。
薬で治るものではなさそう・・・。

機会があるごとにトライしつづけてください。ある日、あれ、大丈夫だ!ってなるかもしれませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

治るというのは初めて聞きました、とても心強いです!
もしかしたら食べて止めて食べて止めての繰り返しが身体に抗体?を作り出していたのでしょうか。
例えば、インフルエンザにならないために注射を打つような要領で…^^;

現在通院しているカイロプラクティックの先生が、猫背(結構な猫背なのです)を治すとアレルギーが治ることもあるよ。と仰っていたのですが、
アレルギーの症状が出る時から治る時までに何か特別なことをされましたか?

病院で劇的な変化が無ければ頑張ってちょっとずつトライしてみようと思います。
有り難うございました!

お礼日時:2005/08/21 15:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアレルギー性鼻炎のレーザー治療

中1の息子が鼻炎で、朝から鼻水・くしゃみの連発で、これでは集中力を低下させるばかりなので、レーザー治療を試したいと思っているのですが、アレルギー反応は無くなるのでしょうか?またどのくらい持続するものなのでしょうか?そして治療費は?

Aベストアンサー

こんにちは。
うちの娘も慢性のアレルギー性鼻炎で耳鼻科に8年通院しております。
4歳から抗生物質や抗アレルギー剤などの服用が続いており(耳鼻科は三軒変わりました)さすがに、先生の方からレーザー治療を勧められました。
詳しいことまでは、まだ聞いていないのですが、
効果が100パーセントある訳ではなく、まして何ヶ月間効果が続くのか、個人差があり全く分からないそうです。
数ヶ月しかもたない人や、数年もつ人も時にはいるそうです。
治療には保険が摘要されるらしいので、そんなにお金は掛かりませんが、ただ、レーザー治療を得意としている病院が、大学病院など大きな病院である場合が多いので、遠方で通うと当然待ち時間も長く疲れるでしょうとの事でした。
1週間に一回程度の頻度で数回通院するそうです。

ですから、その専門の大学病院の先生が、時々個人病院で診察されている場合があるので、そのあたりを狙い目に探して下さると言われ、待ち状態です。
今、通院されている耳鼻科の先生がレーザー治療に対して肯定的な先生なら、捜してくださると思いますので、一度相談なさってみては如何です?

詳しく確実な回答してくださる方がおられるといいですね。

こんにちは。
うちの娘も慢性のアレルギー性鼻炎で耳鼻科に8年通院しております。
4歳から抗生物質や抗アレルギー剤などの服用が続いており(耳鼻科は三軒変わりました)さすがに、先生の方からレーザー治療を勧められました。
詳しいことまでは、まだ聞いていないのですが、
効果が100パーセントある訳ではなく、まして何ヶ月間効果が続くのか、個人差があり全く分からないそうです。
数ヶ月しかもたない人や、数年もつ人も時にはいるそうです。
治療には保険が摘要されるらしいので、そんなにお金は掛かり...続きを読む

Qトマトが大好きなのですが。。。食べ過ぎ?

トマトが大好きで1週間に1箱(20個くらい入り)くらいのペースで食べちゃいます。
常にダイエット中なので食事には気をつけているのですが
仕事がら1日2食で
朝食が9時30分頃
夕食が5時30分頃 でトマトは何もつけずに
1日で中くらいのサイズのものを5~6個食べちゃいます。いくらトマトでも食べ過ぎは太りますか?
普段甘いものなど間食は一切していません!ちょっと空腹でツライ時などもトマトです。
トマトが家にたっぷりないと落ち着かない程大好きなんですが。。。

Aベストアンサー

トマトは私も大好きです!
yumi0528さんほどは・・・20個くらいとは(^.^;)

トマトそのものは体にも良いですし、それで太るということは
ないと思いますが他のものとらないと、栄養が偏ってしまうの
で心配です、大丈夫ですか?

バランスよく、食事されてください(^.^)/~

Q慢性アレルギー性鼻炎のレーザー治療を受けたい

こんにちは。

私は小さいころから鼻炎もちでもう20年近くなります。
鼻炎スプレーも耳鼻科に治療に行くにも費用が掛かるわりに、一向に治る気配がありません。
最近、レーザー治療をうけてみようかなと思い始めました。

このgooでも、同じような質問の回答を閲覧してみたのですが、費用がまちまちだったり、治療に掛かる日数も多種多様でした。
病院によってレーザー治療の治療法や機械そのものが違ったりしているのでしょうか・・・?

そこで、レーザー治療を受けてみようと思うのですが、どのような病院でできるのか、いくら掛かるのか、治るまでの期間等よく分かりません。
それともし、名古屋周辺でレーザー治療ができる病院があったら教えてください。
どんな情報でも良いので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

鼻炎のレザー治療は適応する鼻炎、改善率、適応施術法等に違いがありますので、大学付属病院や公、私立の総合病院へ行かれれば良いと思います。

「アレルギー性鼻炎 レーザー治療」等で検索して色々調べてみて下さい。

Q炭水化物が大好きで緑黄色野菜が全く食べれない人は、食事制限で痩せるなんてことは不可能ですか? 私

炭水化物が大好きで緑黄色野菜が全く食べれない人は、食事制限で痩せるなんてことは不可能ですか?


私は20代女です。身長160㎝に対して60㎏とかなりデブなのでダイエットしたいのですが、結構食べる量が多い気がするので食事を減らそうかなと思っているところです。

ですが、上にも書いたように炭水化物が好きで野菜が大嫌いで、スープやカレーなどに入ってるような野菜しか食べれないです。

テレビやネットで見た情報ですが、野菜をたくさん食べて炭水化物を減らすみたいなダイエットする方をよく見るので、私のでようなタイプの人には向いてないのかなぁっていう感じです

運動をしてダイエットする場合も、炭水化物を摂取しては意味が無さそうですよね?

こんな私はどんなダイエットをするべきなんでしょうか…
なにかいい方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

あと3キロ減量で適正体重ですよね。野菜が苦手でカレーが好きというなら、若いという回答でいいですか?
女性は40才から、基礎代謝が
激減しますので、それまで、
無理にご飯の代わりに、野菜を沢山摂るのは、体に悪いですし、自然に痩せます。
気になるなら、毎日、毎食ご飯の量測って、180グラム以上食べない。毎食、手のひら位の、野菜を食べるか、間食代わりにすると、3キロ減量できるはず。

Qアレルギー性鼻炎のレーザー治療で効果がない場合

幼少時から慢性アレルギー性鼻炎です。(血液検査済み・ハウスダストのアレルギー)
ほぼ毎日 市販の鼻炎薬 or 医者で処方された薬を飲んでいます。

そこで1年半前に鼻炎のレーザー手術をしましたが、効果を実感できないまま現在に至ります。
減感作療法は、時間とお金がかかり、絶対に効果があるとも言い切れないという話(←担当医より)なので考えていません。

<<質問>>
似たような経験のある方はいますか?
どの耳鼻咽喉科でも『アレルギー性鼻炎は治りません』と言われます。
(レーザー治療をすると楽だと言われましたが、結果は上記の通り)
この先 一生 薬を飲み続けると身体的にも経済的にも負担なので困っています。


【補足】
レーザー治療(外科手術)は、自分で納得して受けました。
効果は個人差があるというのも了承しています。(自分としては、残念な結果ですが)
アレルギー性鼻炎に効果があり、術後は薬の量がぐっと減り、爽快で、約1年くらい持続効果があるというので、期待していたのですが…

Aベストアンサー

歯に金属の詰め物をしていませんか?
金以外の金属を詰めていた場合、アレルギー性鼻炎を引き起こすことがあるそうです。
詰め物をはずして、金合金のものに変えると治まるそうです。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/books/4837670067/contents/ref=cm_toc_more/249-1864033-2624304

あと、口呼吸の癖があるとアレルギー性鼻炎になる場合があるそうです。
普段は鼻呼吸でも、スポーツのときなどは口呼吸になりがちなので
注意した方がいいそうです。

それと、これは鼻を治すのではなくて一時的によくする方法ですが、
蒸タオルで鼻を温めたり、腕立てをしたり、逆立ちをすると
鼻水がどろっと出て、鼻の通りがよくなりますよ。

Q朝食を食べたら不健康な症状。

私は今まで現代人には一般的な朝食抜きの生活を送っていました。けど健康に気を使おうと思い、少し早起きして朝食を食べる様にしました。

しかし意に反して『胃のムカツキ』『吐き気』などなど不健康な症状が次々と表れてきました。

朝食は健康ってのは全ての人に当てはまる訳では無いのでしょうか?

Aベストアンサー

今まで朝食抜きをしていただけではなく、他の生活面でも不健康な生活があったと思われます。
そのため、消化器官も弱っているのでしょう。

人類の発生以来だけを考えても、朝に獲物をたべると胃腸がムカつく・・・という個体は子孫を残せなかったはずですから、貴君も元はそうではないのです。後天的な生活や栄養状態でそうなってしまっているだけですので、其の改善から始めなければ成らないでしょう。

基本情報や過去歴や生活情報等の情報を書き入れて質問すれば専門家の答えがつきやすいでしょう。

Qアレルギー鼻炎のレーザー治療は、片側づつが一般的なのでしょうか?

アレルギー鼻炎による鼻つまりが通年あって苦しいので、レーザー治療希望を耳鼻科医に告げたところ、片側ずつ行っているとのことでした。3週間後にもう片方を手術するそうで、費用は、保険適用3割負担で一回7千円。片方づつおこなうので14000円だそうです。私としては、経済的や通院回数、身体的に両側一回の手術で済ませたいのですが、リスクがあるのでしょうか?片側づつが一般的なのでしょうか?ちなみにアレロックやアレグラは利きません、セレスタミンは初期はよく効きましたが最近は眠気が起きる程度であまり聞きません、かえって市販のストナやパブロン等の鼻炎薬のほうが利きがよいです。3日~4日おきくらいに通院しなければならないので、通院、経済的負担がつらいです。診察料1200円~1300円。薬代1000円から1200円。

Aベストアンサー

私は先日、両方いっぺんに受けました。
費用や時間の面でよかったです。両方で8千円くらいで、術後の内服薬はなかったです。術後の通院も1回のみでした。
でも前の方がおっしゃるように、いっぺんんは苦しい方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、その我慢も1,2週間ですし、度々両方詰まる経験のある私にとっては、たいしたことありませんでした。

Q昼時に焼肉食べ放題にいくんだけど 朝飯抜いたほうが腹一杯に食べれるのか それともちゃんと朝飯食べたほ

昼時に焼肉食べ放題にいくんだけど
朝飯抜いたほうが腹一杯に食べれるのか
それともちゃんと朝飯食べたほうがいいのか?
わかるかたお願いします

Aベストアンサー

空腹時はそんなに食べられません。
前にテレビで、直前に油モノ食べるとたくさん食べられる、ってやってました。
直前に唐揚げくんを食べたら?

Q鼻づまりのレーザー治療

慢性鼻炎の鼻づまりでつらいので、レーザー治療を受けたいと思っています。鼻のレーザー治療を受ける際、検査ってしますよね?経験者の方にお聞きしたいのですが、どんな検査を受けるのでしょうか?血液とかアレルギーとか、脳のCTスキャンなどとりますか?

Aベストアンサー

慢性鼻炎の僕は、アルゴンプラズマ治療の効果はすばらしいもので、やってよかったと思っています。鼻づまりから、開放され慢性の鼻声も直り、発声練習や声楽でも習いにいきたいような気分になれます。質問の方は、レーザーとおっしゃてますが、レーザー治療とアルゴンプラズマ凝固法は、違うものです。プラズマのほうが、組織に与えるダメージが浅く、部位の多くの箇所にプラズマを照射して、きめ細かな粘膜の凝固ができます。レーザーは、ダメージが深いので、数多くのレーザーを濃密度に当てることができにくいです。結果、凝固できずに残る場所もありうるのでしょう。また、レーザーより、アルゴンプラズマのほうが、新しい技術だと思います。

さて、検査は、問診(何でアレルギー症状がでるか)や血液検査です。CTなどは、無かったです。レーザーにせよ、アルゴンにせよ、腫れる粘膜にある毛細血管を凝固してしまうのですから、何でアレルギー反応がでるかは、たいした問題ではないと思います。

ですから、僕の場合は、初めていったその日に採血と、左側の鼻腔のアルゴン照射を同じ日にしました。1週あけて、行ったときに、採血の結果を教えてもらい、右の鼻腔の施術をしました。そして、最後、3回目に結果を見てもらって、終わりです。非常に簡単です。花粉の時期だけでなく、一年中、鼻炎に悩んでいる人には、すごくいいと思います。効果が1年半~2年と聞いています。

麻酔をしますが、鼻腔の奥の方は、麻酔液が届きにくく、痛いときもありますが、がんばりましょう。

ぜひ、おやりになってください。鼻で呼吸できますし、頭も、気分も、気持も軽くなります。声も張りがでていいですよ。


「アルゴン」 「プラズマ」  「鼻炎」などと書いて、サイト検索しますといろいろしらべれると思います。
僕は、レーザーの時代には、思いとどまっていましたが、アルゴンプラズマの技術ができて、まっさきにいきましたよ。

では、がんばってください。

慢性鼻炎の僕は、アルゴンプラズマ治療の効果はすばらしいもので、やってよかったと思っています。鼻づまりから、開放され慢性の鼻声も直り、発声練習や声楽でも習いにいきたいような気分になれます。質問の方は、レーザーとおっしゃてますが、レーザー治療とアルゴンプラズマ凝固法は、違うものです。プラズマのほうが、組織に与えるダメージが浅く、部位の多くの箇所にプラズマを照射して、きめ細かな粘膜の凝固ができます。レーザーは、ダメージが深いので、数多くのレーザーを濃密度に当てることができにくい...続きを読む

Q食べたいもの食べるダイエット

26女性
食べたいものを・食べたいときに・味わって・少量食べるダイエット法でストレス無く1年で10キロ痩せました。
それからまったく減りません。停滞期でしょうか?
また、停滞期でダイエットをやめるとリバウンドしやすいらしいので、停滞期が過ぎてからやめたほうがいいでしょうか?
ちなみにリバウンドの一番の原因にあたる「食べたい!」という欲求はありません。

Aベストアンサー

 1年間もやってきたのですから、今頃になって停滞期とは考えにくいですね。

 食べる量を抑えて摂取カロリーを従来より一定量減らすと、それに応じて減量できて体重が減りますが(実際、10キロも減っていますね)、体重が減るとその分だけ基礎代謝量も減り、1日の生活に必要なカロリーも減ります。大雑把にいうと、体重が1キロ減ると基礎代謝量は(男性の場合ですが)26kcalほど少なくなります。1日の消費カロリーなら約40kcal少なくなります(生活習慣が変わらなければ)。女性の場合はそれぞれ20kcal、30kcalくらいかも知れません。10キロも減量したいまは、毎日300kcalのダイエット(当初と比べて)に相当する消費カロリーの低下です。

 ですからダイエットをしたら永久に(当初と同じペースで)体重が減り続けるのではなく、ダイエットしているときの摂取カロリーと、減った体重に見合った消費カロリーはどこかでバランスします。そのときに体重は安定状態になります。

 それ以上に体重を減らそうとすれば、さらに強化したダイエットをするか体をもっとよく動かす生活習慣に改めて消費カロリーを増やすしかありません。


14キロ減量して自動的に体重が安定状態になったオジサンより

 1年間もやってきたのですから、今頃になって停滞期とは考えにくいですね。

 食べる量を抑えて摂取カロリーを従来より一定量減らすと、それに応じて減量できて体重が減りますが(実際、10キロも減っていますね)、体重が減るとその分だけ基礎代謝量も減り、1日の生活に必要なカロリーも減ります。大雑把にいうと、体重が1キロ減ると基礎代謝量は(男性の場合ですが)26kcalほど少なくなります。1日の消費カロリーなら約40kcal少なくなります(生活習慣が変わらなければ)。女性の場合はそれぞれ20kcal...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報