以前に一度質問しましたが、追加です。

就学奨励費の項目で医療費補助があります。

心臓精密検査はそれとは別に「児童生徒心臓精密健診料助成」という制度が

あり、市独自の制度らしく、申請を行ってから病院で精密検査をします。

申請ができるのは、就学奨励費の認定家庭で、一番早くて仮認定名簿が出る5

月中旬らしくそれ以前に精密検査をしてもさかのぼって助成はできないそう

です。

申請は学校から精密検査のお知らせを出すときに仮認定名簿に記載されてい

る人だけで、それ以降に名簿に載ってもだめだそうです。

仮名簿は、書類の不備等何もない人でも、5月中旬にのらない人もいるそう

です。

仮名簿で運用するのはおかしいのでは?の質問には、本名簿ができるのは時

間がかかり早急に受診できないので、心臓ということをかんがえると一番早

く助成できる仮名簿で運用しているとのこと。

こんな中途半端な制度いいのでしょうか?






 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 就学奨励費と同じ扱いですが、この助成制度は市の独自制度であれば、その制度の要綱(事務手続き等の詳細を決めたもの)にそのような手続きをすると記載してあれば、現状では止む無を得ないかと思います。



 ただ、教育委員会が自分達の都合を優先するのか、該当児童生徒及び保護者の為を思って事務をするのかの違いです。自分達の都合を優先してしまうと、そのような制度になってしまい、本来の制度の目的が果たされなくなります。

 制度としては良い制度かと思いますが、運用方法は見直すべきでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
事務上を優先してるんでしょうね。
納得できる回答です。
でも、今後のためにも改善を要求していこうと、おもいます。

お礼日時:2001/10/29 22:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q心臓血管外科(大動脈弁手術)医院の転院

私は心臓弁膜症及び大動脈縮窄につき現在通院をしている者です。

人間ドッグで心臓異常を指摘され、その病院から現在の大学病院を紹介していただきました。
大学病院では循環器内科にて一通りの検査を終えており、後は手術(弁置換・血管置換)をするだけという段階なのですが、色々な見解からその大学病院の心臓血管外科を信用する事が出来ないのです。

そこで現在病院の転院を考えているのですが、病院の転院に関して
全く無知なためどうしていいのかわかりません。

出来れば今の循環器内科からカルテをいただき、別病院にて手術を受けたいのですがどうすればいいのでしょうか?

現在通院している病院の検査結果の期限があと1ヶ月と迫っているため
早い段階で皆様にご回答いただけるとありがたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 現在治療を受けている病院に気を使う必要はありません。
紹介を受けた病院が上部の付属病院とかでも正直に医者に○○病院で
受けたいと言っても医者は快く紹介状、これまでの
検査データを貸してくれますよ。

患者が医者、病院を選ぶ権利は広く認知をされていますので
ので全く問題はありません。

転院する事が決まっているなら早めに意思表示をするのが
いいでしょう。段取りを取ってもらえますよ。

Q経済援助・助成を受けたいのですが該当する制度があるのかどうかもわかりません。

現在、私とは血縁関係も法的な縁組も無い人を扶養しています。
彼は30代ですが、心身的事情により無職・無給です。現実には私が彼の生活費を見ている状況です。
彼には頼る事のできる身内は居ません。ご両親が健在かどうか本当の所は不明ですが、父親はご高齢で、母親は彼が10歳の頃から現在に至るまで入院中です。妹と異母兄がいますが10年以上連絡を取っていません。
質問は、このような関係と状況で何か公的な援助を受ける方法があるかどうかと言う事です。
内縁となれば社会保険の被扶養者として認定してもらう事は可能と思いますが、その他には何か無いでしょうか?税金の控除対象にはならない関係だと思います。 
助成金・保護等の制度を調べてみましたが当てはまるのかどうかよくわかりません。私名義の住居に同居していますし、彼名義の車もあるので、生活保護も受けられないみたいです。 
生活が少し苦しいので何かありましたら教えて下さい。 
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

社会福祉協議会などには、緊急の小口融資や、低金利の生活資金の融資などありますが、当然ですが返済しないといけないので、それはダメなんですよね。

心身的な事情ということは、うつでしょうか?
病院にはいかれているのでしょうか?無職、無給ということであれば、自立支援制度で医療費は無料、もしくは無料に近くなると思いますが。

大きい病院の精神科だと、ソーシャルワーカーが常駐していることも多いので、生活面の相談もできると思います。

別々に住んで、その男性の方が生活保護を受けるのが一番だと思いますが。
車は処分することになりますが、それくらいは仕方ないでしょう。

Q高齢の心臓人工弁手術について

僧帽弁狭窄症+心房細動を患う86才の実父が心不全で入院。
徐脈症状(脈箔が35~40回/1分)除去の為、体外ペースメーカー装着中。
これで脈を上げ肺から水を減らすのが、目下の治療目的。

ただし「もし心不全が改善した場合でも狭窄症の根本治療は
人工弁手術しかなく、高齢の為合併症や体力を考えると手術は
もう無理」との医師の言葉。

その際「既に平均寿命も越えているし」とつけ加えられた医師の言葉が
家族としては(見捨てられた?)と気になりました。

一般的に見ても86才での人工弁手術は有り得ないのでしょうか?
もしかしたら、という可能性を求め、ダメ元で手術をお願いするのは
無謀な事でしょうか?
セカンドオピニオンを受けるべきかも考えております。

実父の意識ははっきりしておりまだ現役で働いている程なので、
何も積極的な手立てをしないのは家族の立場では勿体無い気が
するのです。

アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

日本の医者は厚労省に洗脳され、
コスト意識を植え込まれつつあります。

医療費を削減しろというプレッシャーが現場にはかけられ続けてますから、
平均寿命を超えた高齢者に4,5百万もかかる心臓手術は・・・
という発想につながってしまう部分もあるのかと思います。
(もちろん高齢者では合併症が多いという現実もあります。)

これがアメリカなら、お金を払ってくれれば病院は喜んでやってくれるかも
しれません。

心不全を発症した患者さんは5年で5割の方が亡くなります。
最初に心不全になられてからさまざまな治療をうけられて10年生きて
こられたのは幸運だったのではないでしょうか。

経過も長く、これまで心臓にかかってきた負担なども考えたうえで
手術は厳しいとおっしゃっているのではないでしょうか。
本当に見捨てられたのであれば普通のペースメーカーでなくわざわざ
心筋ペースメーカを入れるなどといった方針にはならないと思います。
真剣にお父様のことを考えてくれている先生ではないかと思いますが。

Q転作奨励金は廃止されるの?

私は、農業をしていませんが親が所有している農地がありその農地の転作奨励金が支払われていましたが、現在はどうなっているのか知りたいしまたその農地を売却したいが農地法で一般の人に売却出来ません。現在、母が権利者でその農地は近くの農業経営者に(他人)頼んで作物を(小麦・燕麦等)作ってもらっています。母は働ける状態ではなく私たち子供が将来は処分等を検討しないとならない状況下です。両親が健在のころは問題なく全て親に依存していたので、詳しい内容とかも知らないまま過ぎてしまいました。安部総理になり積極的に諸問題を解決し、休耕農地問題の話で何らかの対策がなされると言う話を聞きましたが、詳しい内容も何もわかりません。もし、聞くとしたらどこに問い合わせたらいいのか?どなたか詳しい人がいましたら教えてください。
 希望としては、今所有の農地(元・水田)を売却する方法があるのか。国はどんな政策を打ち出しているのか?知りたいと思います。

Aベストアンサー

農林水産省/ホーム
http://www.maff.go.jp/

Q心臓手術の術式について

すみませんが質問させてください。
心臓手術のうち、弁置換術・弁形成術とはどのように違うのでしょうか?どのようなものを使用するのか?抗凝固療法を行うか?手術後の経過の状態は一般的にどうか?
すみませんがこれらのことについて教えてください。

Aベストアンサー

手術後の経過については、どちらも変わりはないと思います。
「弁輪」という弁を形作る部分を人工弁輪(輪っかのような物)によって補強し、逸脱(飛び出し)した部分を切り取り、場合によっては腱索を再建するのが弁形成です。
弁ごと、ごっそり切り取ってしまい、そこへ人工弁を据え付けるのが弁置換です。人工弁には、機械弁と生体弁があります。機械弁は、機械的な弁(カーボンやチタンを使用したもの)で、生体弁は、牛や豚などの心臓の膜を、人間の弁のような形に形成したものです。機械弁は、抗凝固剤(ワーファリンなど)を使用する必要がありますが、生体弁は不要です。どちらを使用するかは、年齢・弁のサイズによります。

Q地方公務員と資格取得(奨励)制度

地方公務員の方に質問なのですが、この資格を取得すれば毎月の給与に+○○円とかお祝い一時金をもらえるといった、資格取得制度はありますか。あるのであればどの資格が記載されているのか教えてください。
自治体によって異なるとは思いますので、皆様がお勤めになっている自治体についてで構いませんし、制度がなければ無い旨お答いただきたく思います。

Aベストアンサー

地方公務員の職種にもよりけりです。

就職してからのものになるものばかりですので、事前に取得しておいてのものだと給料には影響しないと思われます。

Q心臓弁膜症手術後の運動について

70代の母の事です。

2年前に心臓弁膜症が進み、弁を人工弁に取り換える手術をしました。
元気に生活していますが、6日前にプールに行き、ウォータースライダーに乗ってきました。
ウォータースライダー利用時の注意事項に「心臓疾患の方は利用しないで下さい」とあった事に気付かず、乗ってしまいました。ウォータースライダーはかなりのスピードがありました。
人工弁及び心臓自体に悪い影響は無かったのか・・・少し心配です。

弁置換後、あまり激しい動きをしてはいけないのではないでしょうか?ウォータースライダーで心臓がいつもよりドキドキしたのではないかと思うので不安になりました。
現在本人に変わった様子はありません。

どなたか教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

問題ないですよ。
弁置換をして、2年もすれば、普通の人とほぼ同じような生活が送れます。

ウォータースライダーやジェットコースターで、心臓疾患を持っている人は
乗らないでくださいというのは、あの独特のドキドキ感が、
不整脈を起こす可能性があるからです。
なので、持病として、ひどい不整脈がある人は、控えた方が良いかも。
でも、弁置換ならば、それも、2年も経過して、順調ならば、問題ないですよ。

ご心配ならば、医師と相談してください。

Qマイナンバー制度について教えてください。いったい国民がマイナンバー制度で管理されると、どんな不測事

マイナンバー制度について教えてください。
いったい国民がマイナンバー制度で管理されると、どんな不測事態が起こりますか?
安保法案との関係性があるような気がして、気になります。

Aベストアンサー

当面は、
国税、厚労、自治体
この3組織の情報からできることから。

収入があるのに
 国保、年金保険料未納
 国保算定所得の不正申告
 失業給付の不正受給
 生活保護費の不正受給

所得税、住民税
 配偶者控除、扶養控除不正申告
 副業の脱税

失業給付受給中なのに
 社会保険の被扶養者
 国保の未納

年金受給
 老齢年金不正受給
 遺族年金不正受給
 障害年金不正受給

といった不測の事態が発覚する人からの
税収、社会保障費を確実に上げ、
財政難を打開する事態となる。
っていう不測の事態を、国は期待している。

Q閉塞性心筋症+大動脈弁狭窄症 手術について

はじめまして。
母(70歳)の閉塞性心筋症+大動脈弁狭窄症についてご相談させてください。

母は現在、人工透析(週3回)を3年ほど受けており、1年ほど前に透析中
に血圧が下がりすぎ、続けられないことが何回か起こり、
検査入院の結果、閉塞性心筋症と診断されました。

プロノンの投薬で進行は抑えられていたようですが、最近やはり血圧が
低すぎ、2度目の検査入院の結果、下記のような症状を説明され、
手術を主治医から勧められました。

1.右心室と左心室の間の壁、せり出している
2.大動脈弁狭窄症 弁の大きさが0.69(平方センチ)しかない。
3.左心室の血圧は200
4.大動脈での血圧は80


主治医の勧めの治療方法
a.心臓手術 大動脈弁も人工弁にかえる
b.カテーテル 閉塞性心筋症には効果があるかもしれないが、
 大動脈弁狭窄の部分は治療できない
c.このまま薬の投与 突然死の可能性と常に背中合わせ

最終的な判断は、われわれ家族と本人が行わないといけないのは、
重々承知していますが、全身麻酔による心臓手術のリスクがいまひとつ
理解できていません。

主治医からは、母の体力では十分に手術は受けられると思うという言葉をいただいています。
手術が成功した暁には、運動能力も間違いなく上がると言っていただいています。

しかし当の母は、この病気と付き合いが長いせいか、
現在もそんなにしんどくない。
手術は受けたくない。

という状況です。

手術を受ける際には、専門の先生からリスクについてもお話があると説明されましたが、
あらかじめ、理解しておきたいと思い、投稿させていただきました。
あと本人は、「そんなにしんどくない」と申しておりますが、
これは加齢のせいで、感覚が鈍感になっているのでしょうか?

なにとぞ、よろしくお願いいたします。

はじめまして。
母(70歳)の閉塞性心筋症+大動脈弁狭窄症についてご相談させてください。

母は現在、人工透析(週3回)を3年ほど受けており、1年ほど前に透析中
に血圧が下がりすぎ、続けられないことが何回か起こり、
検査入院の結果、閉塞性心筋症と診断されました。

プロノンの投薬で進行は抑えられていたようですが、最近やはり血圧が
低すぎ、2度目の検査入院の結果、下記のような症状を説明され、
手術を主治医から勧められました。

1.右心室と左心室の間の壁、せり出している
2.大動脈...続きを読む

Aベストアンサー

大動脈弁狭窄症の手術は心臓手術の中でももっとも効果がはっきりしている手術です。もちろん、手術の合併症は無視できませんが、弁置換を受けないと一度、心不全になってしまうと、入退院を繰り返し、苦しみながら死んでいく事になります。
http://www.geocities.jp/shin_zou_geka/as3.htm
私なら多少のリスクがあっても弁置換を勧めます。
ただ、閉塞性肥大型心筋症があるなら、まず、心臓カテーテル検査を行って心臓手術ができる冠動脈かをチェックする(透析患者は冠動脈疾患の合併が多いので、必要なら弁置換と一緒にバイパスも考慮)と共に、PTSMAが効果がありそうな中隔枝があるかのチェックをするべきと思います。
PTSMAをしてから弁置換をするのか、弁置換と一緒にでっぱりをとるのかは、case by caseですので、一概には言えないと思います。

Q就学援助費の所得基準

就学援助費という制度について質問します。
あれは、経済的に困難な人のための制度だと思いますが、もらえるかどうかは場合によって所得を基準にしますよね。
その所得審査に関して、「生計を一にしている」という考え方がよくわかりません。
申請をする際に、家族の状況を記入する欄があると思いますが、世帯分離をしていたとしても、同じ家にすんでいて、同じ釜の飯を食べていれば生計一ですよね。だとしたら、家族欄に記入しなくてはなりません。
でも、「同じ家にはすんでいるけれども、生計も別だし、世帯分離もしています」という場合は、どう判断されるんでしょうか。
高熱水費といったような生計に関する証拠書類とかではっきり「経済が別だ」とわからない限りは、やっぱり生計の同一性とみなされますよね。
生計をともにするってよくわかりません。
所得税法とか読んでみたんですけど、就学援助費とどう関連付けさせさせればいいのかわかりませんでした。
こういう方面に詳しい方のアドバイスをお待ちしています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「生計を一にする」とは実態の把握に関するものなので端から(あると緯度の基準はあるが)完全に明確な基準など存在せずある程度幅のある内部基準で行政の裁量権で判断するのですよ。
住民票上の世帯分離は本件ではあまり意味なく(同一家屋に住んでいる場合世帯分離をしているに越した事はないが)家計の分離を申請者側が十分立証しない限り同一家屋に住めば「生計を一にする」と考えたほうがいいでしょう。
立証方法としては完全明確な家計簿、光熱水道費等に関しても折半して計上(できれば光熱水道費の契約者が非契約者に対して月別種類別の領収証を交付)が最低条件と思えばいいのはないでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報