最新閲覧日:

新G4を購入し、いつものようにシステムフォルダの中のフォントフォルダの中にフォントをコピー(コピーして入れるフォント)するのですが、入りません。詳しい人にみてもらった所、ATMが入っていないということなんですが。初心者ですので分かりやすく教えていただければうれしいです。

A 回答 (6件)

 ATM(Adobe Type Manager)はフォントを画面表示させるためのユーティリティです。

あなたのフォントは多分TrueTypeと思いますが、この場合は、ATMをインストールするだけで綺麗な画面表示になります。PSフォントは更に書体ごとのATMがありますからね。また書体はあまり沢山入れるとメモリを食われるので、せいぜい50書体以内にとどめた方が賢明です。特に日本語は2byte(欧文は1byte)なので重いです。そしてTrueTypeはPS(Post Script)フォントよりかなり重いです。だからTrueTypeはほどほどしないといけません。PSはプリンターのメモリにアウトラインがインストールされるので非常に軽いのですが、TrueTypeは正味HDのメモリを使いますから、入れすぎるとパソコンの動作速度にも影響します。その点は気をつけて下さい。
    • good
    • 0

>たった今ダウンロードしてみた所フォントが入りました。



うまくいったようで安心しました。

他の方がフォントの入れすぎのことをかかれていますが最近のバージョンだったら通常使うためにインストールする程度で(業務でも)入れすぎておかしくなると言うことは少ないですから安心してください。
多すぎたら「Suitcase」というユーティリティがありますのでそれを使えば必要に応じて使い分けが出来ますよ。



また何かあったら別途質問してください。
    • good
    • 0

今のマックは知りませんけど


前はフォント入れ過ぎると起動等が遅くなりました
使わないフォントは外しておけとよく言われてました
もし使わないのであれば追加ではあまり入れないほうが、
    • good
    • 0

参考URLの方がわかりやすいと思います。


こちらで必要事項を記入してダウンロードしてください。

参考URL:http://www.adobe.co.jp/products/atmlight/main.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。たった今ダウンロードしてみた所フォントが入りました。感動です。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/29 20:47

参考URLから「ATM Light」をダウンロードしてインストールしてやってください。


システムフォルダの「コントロールパネル」フォルダにはいることになります。

参考URL:http://www.adobe.co.jp/support/downloads/atmmac. …
    • good
    • 0

Macに入れられるフォント数に制限があり、MacOS9.1のヘルプの検索欄に『フォント数に制限』で検索すると、フォントの管理と言うトピックが出ますので、そこを見られてください。


フォントフォルダに入れられる、フォントやフォントスーツケースを、最大512個、入れられますと、当方のヘルプに書かれています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報