12年程前に、学校の宗教の時間に見た洋画がとても印象的で気になりつつも、タイトルを忘れてしまいました。もう一度見てみたいなと思い、ご存知なら教えてください。
 キリスト教に関係するお話で、ある少年が家(屋根裏部屋?)でイエス様の人形を見つけるのですが、最初は動かなかった人形が、結末の方では少年の心が通じてリアルに動き出すといった内容だったと思います。動き出すシーンがとてもリアルでショッキングだったのを覚えているのですが。確か、中東のあたりが舞台だったと思います。
あいまいな記憶ですが、よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

多分cyaboeさんの揚げられているものと同じ題材を扱った映画だと思いますが、


もっと古いスペイン映画で「汚れなき悪戯」というのもありました。

参考URL:http://www.takara-univ.ac.jp/movie/aiueo/ke/kaku …
    • good
    • 0

ご覧になったのがモノクロの映画であれば、多分『汚れなき悪戯』(1955)ではないかと思います。

但し舞台はスペインですが。

監督:ラディスラオ・ヴァホダ
原作:ホセ・マリオ・サンチェス・シルヴァ
脚本:ホセ・マリオ・サンチェス・シルヴァ、ラディスラオ・ヴァホダ
撮影:エンリケ・ゲルネル
音楽:パブロ・ソロサバル
出演:パブリート・カルヴォ、ラファエル・リベリュス、アントニオ・ビコ、アドリアーノ・ドミンゲス他

参考URL:http://www.stingray-jp.com/allcinema/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コレだと思います!!
ありがとうございます。
砂漠とか、さそりがでてきたような記憶もあって、中東方面かなと思っていました。スペインだったんですね。

お礼日時:2001/10/30 00:44

お探しの映画は「マルセリーノ パーネ ビーノ」ではないでしょうか。


1991年、イタリア、スペイン合作の作品です。
男の赤ちゃんを拾った修道士が、修道院の中でその子を育てていきます。
最後は、屋根裏部屋のイエス様が動いて少年を連れて行ってしまう様子が暗示されています。
私ももう一度見たい、忘れられない映画です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答していただいてうれしいです。
マイナーなものかと思っていましたが、有名な映画だったんですね。
当時見たのは白黒だったので、「汚れなき悪戯」のほうだと思います。
早速もう一度見てみたいです。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/30 00:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報