痔になりやすい生活習慣とは?

1日4,5回車で通る職場の近くの交差点が、歩車分離式なんですが、自転車は車用信号じゃないんですか。みんな歩行者用に従ってます。どっちが正しいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

「歩車分離式信号」というのは「車両と歩行者の交差をなくすように現示を行う方式の信号機」のことです。


「車両用信号」と「歩行者用信号」が設置されている場合、自転車は乗って通行するなら軽車両として「車両用信号」に従います。降りて押すなら歩行者になりますので、「歩行者用信号」で渡ることができます。
「車両用信号」と「歩行者自転車用信号」が設置されている場合、自転車は「歩行者自転車用信号」に従うことになりますが、そういう交差点には「自転車横断帯」が併せて設置されているはずです。「自転車横断帯」は乗って通行できます。「横断歩道」の部分は降りなくてはなりません。しかし「歩行者自転車用信号」は「歩車分離式」の理念と矛盾しますので、そのような例はあるのでしょうか?

ご質問の例は、自転車は「車両用信号」に従うべきところと思われますが、「歩行者用信号」に従っている自転車の人は歩行者のために確保された安全をつまみぐいしているわけです。厳密に言うと、自転車が歩行者の安全を侵害している状態です。

なお、「人の形の記号を有する信号」について道路交通法施行令を整理しますと、
第2条1項に規定されているのが「歩行者用信号」で、
第2条4項が「歩行者自転車用信号」です。第2条4項の「当該信号機の信号が歩行者及び自転車に対して意味を表示するものである旨を内閣府令で定めるところにより表示した場合」とは「歩行者自転車専用」というアノ看板のことです。
    • good
    • 44

横断歩道のすぐ脇に自転車横断帯(自転車のマークが敷かれている)があれば、自転車は歩行者用灯器に従います。


その場合の多くは歩行者用灯器に「歩行者自転車専用」という標識が設置されています。歩行者も自転車もその歩行者用灯器に従います。
逆に、そういった標識が設置されていない場合や、自転車横断帯がない場合は、歩行者はその歩行者用灯器に従い、自転車は車両用灯器に従うのが原則です。

なお、周辺に「軽車両用」(静岡の場合)、「自転車専用」(東京の場合)という標識が設置されている車両用灯器がある場合は、
自転車やバイクに乗っているときはこの灯器に従うのが原則です。
    • good
    • 7

その信号機が自転車歩行者専用の場合は、歩行者用に従います。


(車用に従って交差点に進入することはできない。)
自転車横断帯のある場合はそこを通らないと道交法違反です。

歩行者用信号は歩く人のためのものですから、自転車から降りれば自転車も歩行者です。
逆に言えば横断歩道を乗ったまま渡ることは違法です。
    • good
    • 3

法律上、自転車は軽車両に分類されるので、123tottoko さんのおっしゃるとおり車両用信号に従わなければなりませんし、そもそも「自転車歩道通行可」の標識がない限り、歩道ではなく車道の左側端を通行しなければなりません。


しかし、法律を厳密に解釈して自転車に適用すると自動車との接触事故が懸念されますので、歩行者用の信号に従っても特に取締りなどはなされないようです。現に現職警察官も自転車の歩道通行や横断歩道の通行(法律上は自転車を降りて押して歩かなければなりません)をしている姿を良く見かけますので、あまり気にされることでもないと思います。
    • good
    • 5

 道路交通法施行令の第2条第4項により、公安委員会が標識等で表示した場合の「人の形の記号を有する信号」(つまり歩行者用信号)については、歩行者と自転車が従うものとしています。


 しかし、何の表示もない場合は、自転車は「軽車両」で在ることから、原則として他の車両と同じ信号に従うこととしています(同令第2条第1項)。
 また表示がある場合でも、灯火の色による意味合いは、歩行者と自転車とで違うようです。

http://www.hidecnet.ne.jp/~azusa/K/J/j.htm
http://www.houko.com/00/02/S35/270.HTM
    • good
    • 1
この回答へのお礼

標識がついていませんでしたので、車両用に従うものだと思ったのですが、歩行者用に従う人が多いです。自分が自転車に乗る時どっちにしたらいいのか。車両用で突っ込んだらクラクションならされそうで。

お礼日時:2005/08/22 23:44

法律的に言えば、クルマ用の信号に従うのが正解です。



また、自転車横断帯のない歩行者用信号に従う場合は、
自転車は降りて横断しなくてはなりません。

***

 ただ、実際問題、クルマ用の信号に従う場合は、
左折車の進路と交差するケースが多いので、
注意を要します。ところが日本では、自転車に乗る人は、
こういう点にわりと無頓着です。
 ですから、法的にはクルマの扱いですが、
警察も自転車はできれば横断歩道や歩道を通行して
ほしいようですね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

自動車用信号が青に変わって、自分が曲がろうとする時、自転車が居ると自転車優先だと思い、動かない自転車を待つことがよくあります。中には、自動車用信号で渡る人も居るのでどっちなのかなと思いました。その分、その交差点は特に注意して曲がってます。

お礼日時:2005/08/22 23:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歩車分離式信号で自転車は、どっち

いつも悩んでいます。自転車は「車」で、自転車を引いて渡れば「歩」と思っていますが、どうでしょうか。「・・と思います」の回答でなく、確実な回答をお願いします。

Aベストアンサー

自転車は道路交通法では「軽車両」に分類されます。
軽車両には他にリヤカー、馬・馬車、デモなどの行列が含まれます。

軽車両は歩道ではなく、車道の左側端の通行が定められていて車両用信号の管制を受けます。よって法律上は自転車の歩道走行や歩行者用信号に従うのは違反です(標識で別段の定めがある場合を除く)。しかし、厳密に適用すると自動車との接触事故が懸念されるので、警察ではあまり細かいことは言いません。

自転車を押して歩けば歩行者扱いです。

Q道路の白線・黄色線は「はみ出し禁止」?「追い越し禁止」?車線変更は?

道路の白線・黄色線について疑問に思っています。過去の質問を拝見しましたら、白・黄色の実線について
「はみ出し」を禁止している
「追い越しのためのはみ出し」を禁止している
「追い越し」を禁止している
との回答を眼にしました。

1)どの見解が正しいのでしょうか?


2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか?

「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、どこから違反とされるのかわかりません。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分へのはみ出しは禁止。

(道幅が狭いため、駐車車両や道路工事、また軽車両を追い越すなどやむを得ない場合には、中央線の右側へはみ出すことが出来る)

「追い越し禁止」の標識がある場合は、右側へはみ出すことはもちろん、はみ出さずに済む状況であっても、追い越しそのものが禁止されます。


次に

◆実線の車線境界線(白色・黄色とも)

実線部分では、車線変更そのものが禁止されます。白・黄色ともに。

※交差点(内部)と、その手前30メートル以内はもともと「追い越し禁止」場所ですから、仮に点線(破線)の車線境界線であっても、追い越しのための進路変更(車線変更)をすることは出来ません。
(優先道路を走行していて信号機のない交差点の場合は除外。←あまり考えなくて結構です)

テキストには、「追い越しが禁止される場所」として7項目の記載があると思います。
それらの場所では、追い越しをしようとして進路変更(車線変更)しただけでも違反行為と考えられます。

●「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別 について。

クルマはその速度に応じた車間距離を必要としますが、最低限必要な距離としては、前車が急停車した場合に追突しない距離と考えられます。
次に、追い越す動機としては、速度差があるため前車に対して、最低限必要な距離程度までに近づいてしまったから、という理由が挙げられると思います。
(勿論、急いでいる場合もあるでしょう)

追い越す意識(目的)があるかどうかという心理は、遠目には分かりませんが、車間距離がギリギリまで近づいていた場合には、意図していたと判断されるのではないでしょうか?
追い越す必要がなければもう少し車間距離を取るでしょうから。
特に速度を上げて接近していった場合には、その速度差から、追い越す意識があったと判断されると思われます。

現実的には、追い越しのための車線変更自体が違反行為となるケースが多いと思いますが、単純に追い越す意図があるかないか、を判断する材料はギリギリの車間距離か十分な車間距離か、また、前車と同じ速度であったか、速い速度で接近中であったか、だと考えます。

前車と十分な車間距離があり、速度も同程度の場合には、単なる車線変更と見なされると思います。

どうぞご安全に。(元、指導員より)

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分...続きを読む

Q自転車って一方通行は逆走できる?

つまらん問題なんですが先日嫁とTVを見てると「自転車なら一方通行も関係なく・・・。」と言うトークがあったんですが、嫁が「小学校の時、自転車も一方通行を、逆走してはならない」と聞いたといって聞かないんですが、そうでしたでしょうか?私が思うに、車の標識は関係ないと思うんですが。詳しい人、教えてください。

Aベストアンサー

その標識によります。
たいていは「歩行者・軽車両を除く」って書いてあるので、そこは通っていいです。
でも書いてないところや歩行者専用と書いてあるところは自転車は通れません。
自転車は「軽車両」に入るからです。
まあ、押してあるく分には扱いが「歩行者」になるので通ってもいいです。
もちろん原付もエンジンを切っておして歩くと扱いは「歩行者」なので、逆向きでもいいです。
エンジンがかかってるとだめです。

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q横断歩道外で横断歩行者等妨害等で切符を切られました。

お世話になります

今日車を運転中横断歩行者等妨害等で切符を切られました。反則点数2点罰金9千円です。

場所は信号のない交差点の横断歩道付近です。

状況を書きます。
私が気がついた時は横断歩道より2メートルほど手前の位置から突然おじさんが小走りで道路を横断してきていた為、止まることが出来ず、最短距離で2メートルほど接近しましたがおじさんは何もなかったように私の車の後ろを駆け抜けていきました。斜め横断で横断歩道外でのことす。

その後それを見ていた警察官2名がパトカーで追いかけてきて停止させられました。
警察官に横断歩道外でも違反になるのですか?と聞きましたらだめだと言われました。学校も近いし、徐行で交差点には進入してください・・・と。
実際のスピードは法定速度以内でしたが。

警察官の言うことを信じ、あきらめてサインをし、反則金も納付しました。

ところが横断歩道外で横断歩行者等妨害等で切符を切ることは出来ないのではないか?と人に言われました。
本当のところはどうなんですか?

もう済んだこととあきらめるしかないのでしょうか?

もし取り締まりをした警察官が違法な取り締まりをしたと言えるのならば、今からでも警察に行って話をしたいという気持ちもあるのですがいかがでしょうか?
今更ですかね?

お世話になります

今日車を運転中横断歩行者等妨害等で切符を切られました。反則点数2点罰金9千円です。

場所は信号のない交差点の横断歩道付近です。

状況を書きます。
私が気がついた時は横断歩道より2メートルほど手前の位置から突然おじさんが小走りで道路を横断してきていた為、止まることが出来ず、最短距離で2メートルほど接近しましたがおじさんは何もなかったように私の車の後ろを駆け抜けていきました。斜め横断で横断歩道外でのことす。

その後それを見ていた警察官2名がパトカーで...続きを読む

Aベストアンサー

法律では、道路交通法第38条(横断歩道等における歩行者等の優先)第一項

車両等は、横断歩道又は自転車横断帯(以下この条において「横断歩道等」という。)に接近する場合には、当該横断歩道等を通過する際に当該横断歩道等によりその進路の前方を横断しようとする歩行者又は自転車(以下この条において「歩行者等」という。)がないことが明らかな場合を除き、当該横断歩道等の直前(道路標識等による停止線が設けられているときは、その停止線の直前。以下この項において同じ。)で停止することができるような速度で進行しなければならない。この場合において、横断歩道等によりその進路の前方を横断し、又は横断しようとする歩行者等があるときは、当該横断歩道等の直前で一時停止し、かつ、その通行を妨げないようにしなければならない。

となっています。今回歩行者は横断歩道を歩いていたわけではないことから歩行者の通行の妨げには該当しなかったとしても、
「当該横断歩道等の直前(道路標識等による停止線が設けられているときは、その停止線の直前。以下この項において同じ。)で停止することができるような速度で進行しなければならない」
に反しているとして切符を切られたということではないかと思います。
つまり法定速度内ではなく、何時でも直ちに止まれる速度(これを徐行といいます)でなければならないのです。

もちろん例外として
「その進路の前方を横断しようとする歩行者又は自転車(以下この条において「歩行者等」という。)がないことが明らかな場合を除き」
とあるので、争点はこの解釈になると思います。

判例ではかなり余裕のある安全距離があればよいようです。
ただ2mほど前を横断した歩行者がいるということは、もしその歩行者がちょっとだけ歩道に移動して渡ったときに、十分安全な距離が存在したといえなければ例外には該当しないでしょう。

今回は横断歩道のある交差点ですから第38条の2の適用はないでしょう。

法律では、道路交通法第38条(横断歩道等における歩行者等の優先)第一項

車両等は、横断歩道又は自転車横断帯(以下この条において「横断歩道等」という。)に接近する場合には、当該横断歩道等を通過する際に当該横断歩道等によりその進路の前方を横断しようとする歩行者又は自転車(以下この条において「歩行者等」という。)がないことが明らかな場合を除き、当該横断歩道等の直前(道路標識等による停止線が設けられているときは、その停止線の直前。以下この項において同じ。)で停止することができる...続きを読む

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q「輩(やから)」ってどういう意味ですか?

テレビやラジオで関西の芸人さんが「ヤカラや」って言ってるのを聞いたことがあるのですが

意味が分かる方、教えてください。

関西方面の言葉(大阪弁)なのでしょうか?

Aベストアンサー

大阪出身のものです.
疑問に思われたということは,一般に使われている「・・・する人たち」というような意味ではなく,いきなり一つの名詞のようにして「やから」が出てきたのではないですか?
もしそうなら,それは「やくざや不良など,理不尽な言い分を押し付ける人」という意味に使われているものです.特にやくざ限定というわけではなく,街のおっさんでも,変な因縁をつけてきたら,やからです.
また,「やかられる」(=因縁をつけられる,からまれる)などという言葉もあります.

Q路肩と路側帯の違い

タイトルの通りです。
今度試験があるのですが、この違いが分かりません。教えて下さい。

また、センターラインの実線には白と黄色がありますが、この違いも分かりません。

Aベストアンサー

 路肩は、ペイントによって分けられていない場合の、道路端から0.50mの部分をいいます。道路としての機能を(破損などによって)損なわないために設けられるものです。自動車の通行は禁止されていますが、二輪車は特に制限がありません。
 路側帯は、ペイントで分けられている路肩といった感じですが、路肩と違うところは歩道の用を為すところです。ちなみに、点線と実線の二本で分けられている路側帯は駐停車禁止路側帯、実線二本の路側帯は歩行者用路側帯です。路側帯は、車両は進入禁止、横断の際は一時停止です。高速道路の場合はペイントがあっても路肩と呼んでいますが、路側帯でも差し支えないようです。
 ここでおせっかいにも付け足したいことがありまして、歩道と車道に明確な境界がある場合(例えばガードレールや縁石があるとか)は、路側帯に見える部分は「側道帯」といい、ペイントの事を「外側線」といいます。車両の通行は禁止されていません(自信なし…)。駐車の方法にやや違いが出ます。
・0.75m以上の幅のある路側帯の場合は、「道路端」から0.75m以上空けて駐車します(つまり路側帯に入っても良い。ただし、一時停止してから)。
・0.75m未満の路側帯、駐停車禁止路側帯、歩行者用路側帯の場合は、路側帯のペイントに沿って駐車します(つまり路側帯に入ってはダメ)。大体守られていませんけどね…
・側道帯である場合は「車道の端」に寄せます(側道帯には入ってもよい)。
・特にペイントがない場合は、「道路端」に寄せます。

 センターラインについては#1、2さんに同じですが、白と黄色の二本線の場合は、白線の側だけ追いハミ可だったと思います。ちなみに車両通行帯が黄線で分けられているときは車線変更禁止の意です。
 試験頑張ってくださいね。

 路肩は、ペイントによって分けられていない場合の、道路端から0.50mの部分をいいます。道路としての機能を(破損などによって)損なわないために設けられるものです。自動車の通行は禁止されていますが、二輪車は特に制限がありません。
 路側帯は、ペイントで分けられている路肩といった感じですが、路肩と違うところは歩道の用を為すところです。ちなみに、点線と実線の二本で分けられている路側帯は駐停車禁止路側帯、実線二本の路側帯は歩行者用路側帯です。路側帯は、車両は進入禁止、横断の際は一時停止...続きを読む

Qスクランブル交差点で先日悩んだことが・・・

 先日、車道の二輪専用車道を自転車で直進していたところ、スクランブル交差点にぶつかりました。車用の信号は青で、歩行者用は赤でした。ちなみに隣にあるの歩道は自転車も走行可です。
 
 直進したかったんですが、歩道も自転車可とされていたので、迷ってしまいました。
 
 このケースでは車の信号が青なら自転車も車道を直進・左折はしていいのでしょうか?

Aベストアンサー

歩行者用の信号が「歩行者・自転車専用」なら歩行者用の信号に従う必要があります。「歩行者専用」なら自動車用信号に従います。よって歩行者用信号は意味を持ちません。
ただし問題はスピードで、自動車と同等くらいのスピードで巡航している場合は自動車と一緒に直進しても良いと思いますが、「ママチャリ」程度のスピードなら非常に危険ですので巻き込まれないように歩行者として渡った方が良いでしょう。

疑問に思うのが、自転車通行可の歩道にある歩行者用信号は自転車用も兼用していることが多いのと、そういった交差点には自転車横断帯(正式名称不明)が横断歩道と一緒にあると思うのですが、そういった点はどうだったのでしょうか?
自転車横断帯がある交差点では非常に危険な行為になりますが、それでも自転車横断帯を渡らなければなりません。


人気Q&Aランキング