『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

どうして映画の中で山下さんに着信が来ていないのに呪い殺されたのでしょうか?
どなたかお答えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ネタばれですのでご注意ください。



山下さんは呪い殺されたのとはちょっと違います。
着信アリ2の中である言葉が出てきます。
「中村由美はみみこちゃんに取り付かれたのではなく・・・魔性を目覚めさせてしまった・・」
由美は小さいときから虐待をうけていたので、みみこちゃんと共鳴したのか、それともみみこちゃんに人間性や理性の部分を殺されたのか・・・。
あくまでも私の考えですが。
私も疑問なので、ノベライズを読んでみようと思っています。

代理ミュンヒハウゼン症候群(だったかな)は幼児期の虐待が原因で起こることの多い、子供を傷つけては看病する精神の病気です。 シックスセンスに出てくるキキのお母さんもそうですね。
大切な人を傷つけるなんて、悲しい病気です。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼がとても遅くなりましてすみませんでした。
参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/09/14 14:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q着信あり 意味がわかりません(ねたばれですのでご注意ください)

「着信あり」を今日のロードショーで見ました

謎が残ったのですが、
1、何で電話がかかってきたのに柴咲コウは死ななかったのでしょう?
2、喘息の女の子にくすりを与えてるまぼろしは何?夢?
3、最後の刃物を握った柴咲コウのほほえみと飴玉の意味は?
4、そもそもあの女の子は何で呪い殺していたの?
(柴咲コウ以外を)

どなたか分かる方いたら教えて下さい
個人的な解釈でも構いません

Aベストアンサー

お答えします。

以降、若干着信アリ2のネタばれにもなりますのでご注意を。

まず1ですが、美々子が乗り移っています。由美は本当は死んでいます。

次に2ですが、これは夢です。

そして3ですが、飴玉の意味は、美々子は人を傷つけては看病する病気の持ち主なので、妹と同じく看病のときにあげた飴玉です。
入院させたので看病で飴玉をあげました。
着信アリ2でわかることですが、この後由美は殺します。

最後に4ですが、着信アリ2をご覧になれば解決します。

着信アリ2のネタばれは避けたほうがいいと思いますので書きません。

Q「着信アリ」のラスト・・・・・

今更「着信アリ」の質問で申し訳ないのですが、今夜娘と見ていて2人とも??????
と思ったシーンがあり質問させていただきます。

柴咲コウが廃墟となった病院で水沼マリエのミイラに襲われていたとき、ドアの外で葬儀屋の男の妹が「お兄ちゃん人にはそれぞれの空があるよ・・・」みたいなことを言いましたが、意味がわかりません。

最後のシーンで柴咲コウは水沼美々子に乗り移られたのでしょうか、葬儀屋の男を刺します。刺された男は倒れますが、次のシーンで喘息の発作を起こし苦しがっている美々子に薬を与えますが、これは何?夢?男は死んだんですか?
そしてさらに男は病室で目を覚まします。
これは夢?
それとも美々子に乗り移られた柴咲コウが病院に連れていってくれたの?
飴を口の中に入れられたってことは、あの後後ろに隠し持っていた包丁で結局殺されてしまうって事なのでしょうか?
最後に妹が言っていた「空」が出てきますが、やっぱり意味がわかりません。

エンディングロールが出てきて娘と「はぁ?」と思わず叫んでしまいました。
ラストがあまりにもワケわからなさすぎて怖さも半減しました。
私たち親子ってバカなの?
こんなに後味が悪い思いをしたのは「サイン」以来です。
どなたか教えて下さい。よろしくお願いします。

今更「着信アリ」の質問で申し訳ないのですが、今夜娘と見ていて2人とも??????
と思ったシーンがあり質問させていただきます。

柴咲コウが廃墟となった病院で水沼マリエのミイラに襲われていたとき、ドアの外で葬儀屋の男の妹が「お兄ちゃん人にはそれぞれの空があるよ・・・」みたいなことを言いましたが、意味がわかりません。

最後のシーンで柴咲コウは水沼美々子に乗り移られたのでしょうか、葬儀屋の男を刺します。刺された男は倒れますが、次のシーンで喘息の発作を起こし苦しがっている美々...続きを読む

Aベストアンサー

日本のホラー映画はわりと面白くなってきているのに全てひっくり返しちゃうくらいの駄作でしたね。
「人にはそれぞれの空があるよ」
これは「人にはそれぞれの背負っている業がある」と言うような意味合いですが確かに説明不足で意味不明です。これは柴崎コウの歌うエンディング「いくつかの空」の前フリです。
つまりこの映画自体が柴崎コウの曲のためのプロモーションと考えるといいかと。
まあプロモーションとしても失敗ですけどね。(笑)
最後のシーンでは「乗っ取られた」と言うより「融合した」と思いました。
親に虐待を受けていた柴崎コウはその素養があったのでしょう。

虐待をもう少しクローズアップして安易なモンスターとかを出さないでいればもう少しましな作品になったのに・・・。

Q「着信アリ」を解説してください

かなり遅いんですが、昨日DVDで着信アリを見ました。
2の方ではなく、柴咲コウ主演の1の方です。
それで、喘息で亡くなった子供の霊が一連の事件を起こしていたというのは分かったのですが、
最後、柴崎コウ演じる由美の異変はなんだったのでしょうか?
子供の霊にとりつかれてしまったのでしょうか?
そして途中で終わってしまいますが、堤真一は最後は由美に殺されてしまうのでしょうか?
2を見ると謎は解決するんですか?
見た後??????????ですっきりしないのでどなたか解説をお願いします。
個人的見解でもいいのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も1の同じところがわかったようで判らないかんじでした。が、2をみたら判りました。

ここからは、少しネタばれになりますが、由美は子供の霊にとりつかれます。そして、堤真一を刺しますが
、それは由美が子供に同情して受け入れてしまって霊によって刺すということらしいです。私には同情してるようには見えなかったですけど・・・。

あと、堤真一は刺されますが助かります。でも、その後どうしたか2でもでてこないので絶対助かったかと言われると確信かもてないですが・・・。

う~ん、こんなかんじですかね。

Q着信アリ2(ネタバレ含みます)

着信アリ2を見たのですが、最後の方まったく意味がわかりませんでした。
霊の正体はミミコじゃなくリリーだと思ったら、刑事がミミコに殺されたり、
瀬戸朝香はリリーに刺されて死んだのにミムラの前に現れたり旦那を殺したり。
前作も最後よくわかんなかったのに2はそれに輪をかけてわからなかったです。
わかる方いたら教えてください。

Aベストアンサー

 着信アリ2には、霊は2体出ています。瀬戸を殺した霊は口を縫われていなくて、瀬戸が吉沢に見せたミミコの顔写真と同じ顔です。
 リリィは口を縫われていて、携帯の持ち主だけでなく予告電話にでてしまった持ち主以外の人も殺すことができます。
リリィが殺した相手は店主→ミムラの友達→吉沢、それ以前に台湾の人たちやミミコの祖父→ミミコで、殺した相手の体内から台湾の石炭が発見されます。
 ミミコは目が細い顔したほうで口は縫われていません。
殺した相手は柴咲(電話で遺体が発見されたと言ってます)→刑事→瀬戸で、殺した相手の口から赤い飴玉が発見されます。
 瀬戸の旦那の知り合いを殺したのはリリィで旦那に予告電話をかけたのもリリィだと思うんですが、ビデオに映ってたのには口元が見えなかったから自信ないですけど瀬戸に憑いたミミコでしょう。ミミコが殺した瀬戸にリリィが憑くのは不自然だし、そのときリリィは炭鉱でミムラといたので。
 瀬戸が旦那を殺したりミムラの前に現れた時は、殺されたのに気付かず霊体になって(体は遺体として炭鉱から発見されるので)移動していたんでしょう。「シックスセンス」と同じですね。
 前作の最後は、2で刑事から瀬戸にかかってきた電話で少し説明されていました。
「由美(柴咲)はミミコに憑依されたんじゃなく自らの意思でミミコに共鳴したんだ。由美は内なる悪魔を目覚めさせてしまったんだ・・・覚醒したんだよ。・・・」
つまり自分の部屋でミミコに対面した時、ミミコに共鳴し、ミミコと一体化したのではないかと・・・

 ついでに、瀬戸が予告電話に気付かなかったのは、着信時に画面に表示された名前と番号が自分ではなく(無意味な文字の羅列だった)、電話に出ると自分が死ぬときの音声ではなく刑事が柴崎が死んだことなどを伝えただけだったからではないかと。

 着信アリ2には、霊は2体出ています。瀬戸を殺した霊は口を縫われていなくて、瀬戸が吉沢に見せたミミコの顔写真と同じ顔です。
 リリィは口を縫われていて、携帯の持ち主だけでなく予告電話にでてしまった持ち主以外の人も殺すことができます。
リリィが殺した相手は店主→ミムラの友達→吉沢、それ以前に台湾の人たちやミミコの祖父→ミミコで、殺した相手の体内から台湾の石炭が発見されます。
 ミミコは目が細い顔したほうで口は縫われていません。
殺した相手は柴咲(電話で遺体が発見されたと言ってま...続きを読む

Q着信アリで・・・・(ネタバレ有ります)

今日着信アリをみてきたのですが、よく意味がわかりませんでした・・・・涙  結局柴咲コウはどうなってしまったんですか??  水沼と柴咲コウは何か関わりがあったんですか? あと、病院にいたミイラ(?)柴咲コウと抱き合っていやつは、一体何者なんですか??
そこら辺の人間関係がよくわかりません。
是非教えてください。よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

個人的な解釈ですが・・・。

まず病院のミイラは水沼マリエ本人。柴咲コウとは
直接的な関係はないはずです。

真犯人?は水沼マリエの長女。(名前忘れました)

病院で『お母さん』と言ったのは、極度の興奮状態の為に
昔の記憶と混同して水沼マリエを自分の母と勘違いした
んだと思います。『もう逃げないから~』の台詞からそんな風に解釈しました。

小説は読んでないので知りませんが、映画の中では
アパートで柴咲コウは既に長女に乗り移られたんだと
思います。

で、葬儀屋の男(名前忘れました)を刺しますよね。
んで、病院で飴をあげる。これは妹が言っていたように
早く治ってもらう為ではないでしょうか?早く治って
もらい、また傷つける・・・これの繰り返しという考えると
ちょっと怖い結末ですね。

Q着信アリはなぜ台湾や韓国がからむのか

こんにちは。

着信アリシリーズを観ていて気になったのですが、2作目は台湾、3作目は韓国が主な舞台となっていましたが、なぜそれらの国が絡んでいたのでしょうか?

私は台湾や韓国が嫌いというわけではなく、ただ純粋に観ていてずいぶん無理やりな設定だなーって違和感を感じたんです。

何かスポンサーの関係とかでしょうか?わかる方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

製作した角川映画の親会社、角川ホールディングスの映像や出版事業を含めたアジア展開計画の一環だからです。

詳しくは、参考URLにリンクした角川ホールディングスのHPを御覧下さい。

参考URL:http://www.kadokawa-hd.co.jp/hokoku/52md/index_files/03_eiga_eizou/03_eiga_eizou_f.html

Q仄暗い水の底からのラストシーンの母親のセリフ

最後に、お母さんが、美津子ちゃんとエレベーターに乗っていたシーンがあったじゃないですか。
その時に、娘の前で、
「私がママよ」みたいな事を言っていたのですが、
どうして母親は美津子ちゃんに自分が母親だと言ったのでしょうか?
皆さんは、どうお考えですか?
よければ教えて下さい。

Aベストアンサー

自分の娘を守るためだと思います。
はじめのうちは、幽霊は娘のほうについていましたよね。
保育園にもいたし、赤いバッグと一緒に娘のまわりにいる感じで。
そのうち、娘に対して攻撃的になってきた。

娘を自分の世界に引き込もうとしていたのか、それとも幽霊が母親を求めて、そのために娘が邪魔になったのか、どちらかは分かりませんが、あのままだと娘が危険だったんです。

それを感じて、母親はわざと自分の娘と決別し、幽霊に「ママよ」みたいなことを言ったんだと思います。
娘を守ろうとした母親の愛で。
それにもちろん、幽霊の女の子へのあわれみの気持ちもあったんだと思いますよ。

最後に大人になった娘が廃墟となったアパートで母親に再会しますよね。
はじめは娘の成長を喜んだ様子だったお母さんが、幽霊の女の子が現れた途端、「かえりなさい」みたいな態度になったのも、そのせいだとおもいます。

私はこの映画を見たときに、すでに娘がいました。
悲しいラストに、そして母親の愛の強さにボロボロ涙が出たのを覚えています。


人気Q&Aランキング