デスクトップのショートカットアイコンを左右に分けて表示できないものでしょうか?
マイコンピューターやマイドキュメントを左に置き、アプリケーションのショートカットを右に置きたいのですが無理なのでしょうか?
左右に分けておくとなにかと便利なのですが・・・

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

「チューチューマウス」(参考URL)というソフトを使えば、配置したアイコンの位置を記憶させることが出来ます。



一度快適なアイコンの配置を作ったとしても、画面の解像度を変えた拍子などに、アイコンの並びがぐちゃぐちゃになることがありますが、このソフトがあれば簡単に元の位置に戻すことが出来ます。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/ikehouse/
    • good
    • 0

私もデスクトップにアイコンが溢れて困ってるんですが


Windows98以降なら、いいアイデアがあります。

ショートカットをデスクトップ上の一つのフォルダにまとめて、
そのフォルダを開いた状態にしてください。
ウインドウ上部の青いフォルダ名の書いた部分の左端に
黄色いフォルダーを開いた絵がありますよね?
その部分を画面の一番右端へドラッグしてみてください

デスクトップの右側に、フォルダが画面の右端とドッキング
したような感じで、
新しいツールバーが作成されましたでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
なかなか素敵なツールバーができました。
ただビジュアル的にもう少し・・・。
わがままですいません。ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

左側におけるようなランチャーを置くって手もあると思います

    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。いいですね。
でも、ランチャー置いておくとメモリ足りなくなりませんか?画像いじりが好きなもので・・・。ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

toysmithさんの回答されている通りだと思いますが、さらに細くすれば、自動整列のチェックをはずした後、手動でアイコンを並び替え「アイコンの整列」の下にある「等間隔に整列」をクリックすると、きれいに並びます。



新しいアイコンを追加すると、右側に並びますがその時々で自分の好きな位置に置き直してやる必用はあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
解像度を変えたり、ちょっと設定を変えたときに自動的にそろうようにしたかったんです。質問の言葉が足りませんでした。すいません。ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

デスクトップの右クリックメニューで[アイコンの整列]→[アイコンの自動整列]のチェックをはずせば好きなように配置できますが。


自動的に振り分けたいのですか?
それだったら私にはわかりません。
ごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
自動で振り分けができたらな~って思ってたんだけど・・・。すいません。でもありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマイドキュメント&マイドキュメント

今さらながら恥ずかしい質問ですが…、

デスクトップ上に「マイドキュメント」があります(フォルダが開いて中の用紙が見えるようなアイコンです)、
これはどうやら…
C:\WINDOWS\profiles\ユーザー名\My Documents ← のようですが、
その他にも…
C:\My Documents ← というフォルダもあります

どちらも初めからあったフォルダですが(自分で作った記憶はありません)
両者にはどのような違いがあるのでしょうか?

また、前者(C:\WINDOWS\profiles\ユーザー名\My Documents)アイコンを
デスクトップ上から削除する方法、
また、後者(C:\My Documents)アイコンをデスクトップ上に作成する方法を教えていただけますでしょうか?

お願いします…、m(_"_)m

Aベストアンサー

WindowsNT系の(一つのOSを複数のユーザーが使うことを意識した)OSを意識したソフトはMy Documentsはprofileの下に作るのが正しいと思います。
(My Documentsが共有だとプライバシーもなにもあったもんじゃないですからね)

ところがWin9x系のOSってここら辺りが非常に中途半端に思えます。

で、ちょっと古めのソフトはC:\My Documentsがあるものと決め込んでソフトをインストールするので、空フォルダーが出来てしまっているのかもしれません。

結局My Documentsフォルダーは動かしたからどうこうなるものではないので、下に書いた手順でフォルダーを替えてしまって問題無いと思います。

只、中身は自分自身できちんとコピー(移動)してあげてください。
また、それぞれのソフト(excelとか)のデフォルトの保存先が自動的に切り替わるかどうかは自信がありません。

でも私自身、WinNT4.0Sp6a Win2000Sp1共マイドキュメントは別ドライブに変更して使っていますが、特に支障を感じたことはありません。

WindowsNT系の(一つのOSを複数のユーザーが使うことを意識した)OSを意識したソフトはMy Documentsはprofileの下に作るのが正しいと思います。
(My Documentsが共有だとプライバシーもなにもあったもんじゃないですからね)

ところがWin9x系のOSってここら辺りが非常に中途半端に思えます。

で、ちょっと古めのソフトはC:\My Documentsがあるものと決め込んでソフトをインストールするので、空フォルダーが出来てしまっているのかもしれません。

結局My Documentsフォルダーは動かしたからどうこうな...続きを読む

Qマイドキュメントについて

ワード、エクセル等のファイルを「名前をつけて保存」を実行すると、指定フォルダが my document になるのですが、これを任意のフォルダに変更のの仕方をおしえてください。

Aベストアンサー

毎回ある指定したフォルダになるようにということでしたら、ワードではメニューからツール→オプション→規定のフォルダタブを選択し、文書のところのフォルダ名を変更します。エクセルではメニューからツール→オプション→全般タブを選択し、カレントフォルダ名を変更します。

Qマイドキュメント

Win98で、Cドライブがいっぱいになってきたので新たに増やしたハードのDドライブにマイドキュメントを移行しました。
すると、Cドライブのマイドキュメントのアイコンは他のフォルダと同じ閉じた形になり、ほとんど全て新しいDドライブのマイドキュメントに移りました。
しかし、Cドライブのマイドキュメントのほうにはまだ「desktop」というファイルが残っています。これはこのまま残しておいたほうが良いのですか?削除すると、今、デスクトップ上にある新しいDドライブのマイドキュメントもデスクトップ上から無くなってしまうのでしょうか?
また、エクセルなどを使用し、最後に保存をしようとすると、Cドライブのマイドキュメントが保存先として表示されてしまい、いつも、間違ってCドライブのほうに保存してしまい、あとで気づいてDのほうに移しています。
これは、Cドライブのほうのマイドキュメントを削除しないとダメなんでしょうか?何か良い方法があったら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

デスクトップにある[マイドキュメント]のアイコンを右クリックして、
[プロパティ]を開いて
[ターゲットフォルダの場所]でDドライブの方のマイドキュメントフォルダを
設定すれば、Cドライブの方は消してもよいと思います。

Qマイドキュメントの移動

通常マイドキュメントはCドライブに入ってますが、他のドライブに移動させたいと思います。どのようにしたら良いのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)任意のドライブ(たとえばD:)に、好きな名前でフォルダを作ります。
べつに "My Document" や "マイ ドキュメント" じゃなくてもかまいません。"sowajutaku" とかでもおっけー。
(2)デスクトップ上のマイドキュメントを右クリックしてプロパティを出し、
(3)ターゲットフォルダの場所にさっき作ったフォルダの場所を指定します。

これでOKです。

Qマイドキュメントのコピー

パソコンを初期化しようと思います。マイドキュメントとブリーフケースをMOに保存したいのですが、マイドキュメントそのものをコピーしようとしましたが、できませんとのことです。マイドキュメントを開いて、いちいちコピーするのは大変ですので簡単な方法はないでしょうか。win98,MO640です。すいません。

Aベストアンサー

windows98を覚えてないけどc:\My Documents あるいは
c:\windows\profiles\username(使っていたら)\My Documentsとかあったようにおもうのでカタカナのマイドキュメントではなくてそっちにエクスプローラーでいどうしてからコピーしてみるとどうですか?
コピーする中身はよく確認してくださいね。


おすすめ情報