オイルヒータとゆーのは、オイルを入れるんじゃなくて専用のオイルがもう
ヒーターの中に入っていて、それを電気で暖めるというものなんでしょうか。?
間違っています?

A 回答 (3件)

その通りです。

難燃性の鉱物オイルがフィンの中に密封されています。
欧州では「運転音無いや臭いがしない」ことから昔から使われています。
また「空気を汚さない」の観点から最近日本でも見直されています。

私も持っていますが、暖かさでは「イマイチ」なんですけど、火事の
心配がないことから、ここ数シーズン愛用しています。

参考URL:http://www.de-longhi.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

naka91aさん、回答どうもありがとうございました。
これで買う決心がつきました。

お礼日時:2001/10/30 22:12

 こんにちは。



 haruyuki1さんの解釈で合っています。

 しくみについてはNO1さんが説明されているので省略しますが、特徴としては
1)空気が汚れない
2)ヒーター表面の温度がそれほど高くならないのでヤケドなどの事故につながりにくい

――などがあります。

 参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tenmayさん、回答どうもありがとうございました。
とっても参考になり、買う決心がつきました。

お礼日時:2001/10/30 22:15

オイルヒーターとは、オイルを使った暖房器具です。


パネルの中にオイル(半永久的に交換不要)が入ってます。それを電気で 循環し暖め、パネルを通して室内の空気を暖めます。ゆるやかに暖めるもので、即効性はないですね。

ですから解釈は合っていると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

mimidayoさん、回答どうもありがとうございました。
とても参考になりました。

お礼日時:2001/10/30 22:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング