他にも同じような質問があるとは思いますが、今ひとつ判らないので教えていただきたい。
ホームページに地図を掲載したいと思い、自分で作りました。
で、その作成方法なのですが、既存の地図に透明フィルターをかけ、その上から道、道路の部分のみを塗りつぶし、そのフィルターを使用すると言った感じなのです。(実際はパソコン上で作業)
作成図に建物名、町名等は必要とせず、京都の町を例にあげれば単なる格子模様といったものですが、これでも著作権の侵害にあたるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 インターネット上にある地図から道案内図ないし見取り図を作成する、といった感じでしょうか?



 う~ん、大抵の地図サイトには、利用規約に「複製、改変、送信その他利用形態を問わず固く禁じます」と書かれていますね。。。。
 でも、これは、これらの地図が国土地理院作成による地図を使用しているからだと思うんですよ。国土地理院作成の地図を利用するには、著作権法ではなく、測量法による許可が必要ですので。それを無断転用されたらたまらないですし。
 無駄な法廷闘争を回避したいなら、地図サイトではなく、許可を得た上で国土地理院作成の地図を元にするのが無難だと思います。

●国土地理院のURL
  http://www.gsi-mc.go.jp/JIS/gsihome.html

 では、そういう地図サイトではなく、誰かが作成してHPで公開した食べ歩きマップや観光マップではどうなのか?

 地図は、著作物に該当します(著作権法第10条第1項第6号)。で、原著作物から派生物を作成する場合、派生物が原著作物の著作権を侵害するかどうかは、派生物の原著作物への依存度によります。

(1)原著作物を単に修正したり、書(描)かれてあるものを増減しただけのもの
(2)原著作物の創作性が活かされつつも、作成者の創作性も発揮されているもの
(3)原著作物からアイデアなりヒントなりは得ているが、創作部分の内容は原著作物の創作部分の内容と全く異なるもの

 (1)(2)は、原著作物の著作者の承諾を得ない限り侵害となり、(3)は原著作物とは関係のないものとみなされます。

 さて、では創作部分とは何か?
 例えば、食べ歩きマップには、お店の特徴を大げさに誇張したイラストや、おいしそうに飲み食いする人のイラストが描かれていると思います。また、観光マップであれば、大仏がにっこり微笑えんでいる等、観光名所が多少はデフォルメされて描かれていることもあるでしょう。
 このように、作者が表現に独創的な工夫を凝らした箇所が創作部分です。

 で、道路はどうか、というと、分岐の仕方、形状、幅といったものは、実状に照らし合わせれば、誰が描いても似たり寄ったりになるはずで、そこに作者の創作性が発揮されているとは言い難いのではないでしょうか? 著作権法でいう複製は、著作物の本質的部分(創作性が発揮されている部分)を複製することをいうのですが、ご質問の行為は複製にも当たらないと思います。

 実際、「もし、新しい地図を作成するときに既存の地図を参考にしてはならないということになると、地図を作成する人は全てを一から始めなければならないことになって不経済である」という旨の判例もあることはあるんですよ(昭和53年9月22日、富山地裁)。そうなると、「じゃあ地図サイトのはどうなんだ?」という議論も起こりそうなんですが。でも、判例が見あたらないので・・・。

 長くなりましたが、結論としては、地図サイト等、著作性の高いものは使わない方が無難でしょう。著作権の専門家ではないので断言はできませんが。 

 あと、下記URLもご参照下さい。

参考URL:http://www.imasy.or.jp/~ume/copyright-ml/inetmag …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たいへんご丁寧な回答、ありがとうございます。
使用いたしました地図ですが、インターネット上の物ではなく地図のソフトなのです。そしてその使用法の注意には販売行為を目的としなく、ホームページ上での位置案内としての使用はOKとありました。ただしそのソフト会社の著作権表記をのこしたままでという条件付きです。
ならその様に使用すればいいのですが、質問の通り、作成した地図は半紙に墨で縦横に線を書いたような物なので、あえて著作権表記を残している方が不自然な感じだったのでどうしたものかわからず質問をした次第なのです。
著作権表記をすれば多少の変更(多少なのかな?)はOKみたいなので、著作権表記を検討したいと思います。

お礼日時:2001/10/30 19:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QGoogleマップで出発地を地図上で設定したい

AndroidのGoogleマップアプリ最新版で、ルート検索の際
出発地を地図上の任意の位置で設定することは出来ないのでしょうか。
(以前のバージョンでは出来たと思います。検索しても出てくるのは古いバージョンのやり方ばかりで…)

目的地は地図上で長押しすることで、名前がわからない場所でも任意に設定できるのですが
出発地は「現在地」か、又は文字・音声入力で設定することしかできないようで
地図上の名前の判らない地点同士のルート検索が出来ず困っております。

PC版のGoogleマップで、地図上で右クリックして「ここからのルート」「ここへのルート」を
設定してルート検索が出来ますが、同様のことをAndroidのGoogleマップアプリでやりたいと考えております。

Aベストアンサー

ー度地点を長押しすれば履歴に残ります。

目的地までのルートを検索して、出発地を
履歴のものに入れ換えればOkです。

Qプライバシー侵害とその敷衍行為に対する罪

度重なる質問、誠に申し訳ございません。プライバシーの侵害につきまして1点疑問が湧きましたので質問させて頂きました。人のプライバシーを第三者に暴露して、その暴露情報を知り得た第三者が今度はネズミ講のような形で、他の第三者へと暴露していった場合、その第三者も罪に問われるような形となるのでしょうか?どなたか教えて頂けませんか?

Aベストアンサー

まず、どのよう内容の情報がプライバシーに関する情報かということを定義した法律が存在しません。

そして、そのプライバシー情報を知った人の立場によっても法律で守秘義務がある職業であるかどうかによっても罰則があるかどうかです。

医師や弁護士や裁判官などは業務上知り得た情報を第三者に漏らしてはいけないと法律で規定しています。
だから、逆に言えば業務以外で知った情報は第三者に教えてもいいということです。

それに、プライバシー情報はあくまでも第三者に知られなくない情報のことですが、氏名などは、人間が通常の生活活動をしている限り第三者に教えないと生活できない情報ですが、人によっては第三者に知られなくないと考える人もいるし、そう考えない人も存在します。

一律に定義することができないので、どのよう内容の情報がプライバシーに関する情報かということを定義した法律が存在しないのです。

あくまでも、プライバシー情報が第三者によって開示されたことによって、実害(そのことによって誹謗中傷や名誉棄損など)が発生したときには、民法(第709条)に規定されている損害賠償請求ができる具合です。

まず、どのよう内容の情報がプライバシーに関する情報かということを定義した法律が存在しません。

そして、そのプライバシー情報を知った人の立場によっても法律で守秘義務がある職業であるかどうかによっても罰則があるかどうかです。

医師や弁護士や裁判官などは業務上知り得た情報を第三者に漏らしてはいけないと法律で規定しています。
だから、逆に言えば業務以外で知った情報は第三者に教えてもいいということです。

それに、プライバシー情報はあくまでも第三者に知られなくない情報のことです...続きを読む

QGoogleマップなどの地図サービスで、住所リストを読み込み目印を(一括)登録することできますか?

GoogleマップやYahoo!地図などの地図サービスで、Excelなどで作成した住所リストから、目印を一括で登録することは可能でしょうか?

イメージとしては、Googleマップを利用した不動産情報サイトがありますが、物件の位置を示す目印をリストから一括登録したいのです。
※カテゴリーはプログラミングですが、当方スキルがないもので、何かツールがあるようですと大変助かります。

以上です。ご教示のほど、よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

地図位置情報を記述する標準化された形式として、
KML形式とかGeoRSS形式というのがあります。XML形式から派生
しており、
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<kml xmlns="http://earth.google.com/kml/2.2">
<Placemark>
<name>目印名</name>
<description>説明</description>
<Point>
<coordinates>-122.0822035425683,37.42228990140251,0</coordinates>
</Point>
</Placemark>
</kml>
みたいに情報を記述します。(KMLの例)
Googlemapだと、KML形式又はGeoRSS形式、YahoomapはGeoRSS形式
のデータを読込んで地図を表示する機能があります。
まず、エクセルの住所から、緯度・軽度の情報を入手する必要が
あります。(この作業をGEOコーディングといいます。)
ネットで探せばGEOコーディングツールはけっこう見つかります。
そして、エクセルデータからKMLとかGeoRSSのテキストデータを
作成し、地図にアップします。KMLで検索すればそのものずばりの
ツールが見つかるかも。

地図位置情報を記述する標準化された形式として、
KML形式とかGeoRSS形式というのがあります。XML形式から派生
しており、
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<kml xmlns="http://earth.google.com/kml/2.2">
<Placemark>
<name>目印名</name>
<description>説明</description>
<Point>
<coordinates>-122.0822035425683,37.42228990140251,0</coordinates>
</Point>
</Placemark>
</kml>
みたいに情報を記述します。(KMLの例)
Googlemapだと、KML形式又はGeoRSS形式、YahoomapはGeoRSS...続きを読む

Q商標権侵害の事ですが、他社が紙類を指定商品とする商標を樹脂製品に付けていて、その製品をお客様より預か

商標権侵害の事ですが、他社が紙類を指定商品とする商標を樹脂製品に付けていて、その製品をお客様より預かって消耗品を販売してトラブルとなりました。商標法25条は指定商品に商標を付す行為と思いますが、どの様な御見解がありますか?樹脂製品は容器や包装紙ではありません。

Aベストアンサー

私は過去に弁理士にお願いし、商標を2つ登録して頂いたことがあります。
この文面だけでは、内容がイマイチ分かり難いのですが、もう少し詳しくご説明下さい。
それによっては、何かアドバイスが出来るのかも知れません。

Qgoogleマップで地図を大きく表示するには?

googleマップで、左半分ぐらいテキストが表示されるのですが、
地図だけを表示するようにするにはどうすればいいですか?
以前は特に操作しなくても地図だけが表示されていたような気がしますが。
印刷モードにすると地図が大きくなるようですが、普通の画面で大きくしたいです。

Aベストアンサー

どこでもいいので一度検索すると全画面になりますよ。

Q電話帳などからデータベースを作成すると著作権の侵害になる?

似たような質問があったような気がしますが、すみません再度お尋ねします。
いわゆる企業年鑑、会社年鑑および電話帳等に記載されている出版本の情報を複数利用(抽出)し、ある業種を限定して独自のデータベースを作成したとします。
このデーターを利用反映させたホームページを公開することは、やはりそれぞれ参考にした諸般本の著作権を侵害することになるのでしょうか?
利用する項目は法人のみ(約500社)で商号、住所、電話番号だけです。
また、前述の可否を問わず上記の内容に限定して本人に無断で掲載(公開)した場合、住所や電話番号を不正に公開されたと言われるでしょうか?
ホームページの内容にもよると思いますが、いわばそれぞれの宣伝を目的とする様なもので、現段階では、決して掲載する方の利益を害するようには思えません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1.著作権を侵害します。その出版社が何らかの作業をして作ったものですから、それをまた可変することは。
 その出版社が本を出さなければ、知り得なかった情報という意味で価値があります。
2.これは、ケースバイケースでしょう。
 宣伝がかえって迷惑になるケースもあります。あなたの判断だけでは、正当化されません。「宣伝でなく」いらぬ電話や売り込みがあり、迷惑とか。

Q【google マップで世界地図を検索する方法】

googleマップで世界地図を探そうと世界の国名を入力しても日本の該当の名称がヒットして該当の世界地図が表示されません。(一部の都市を指定すると世界地図が表示される場合もあります。)
これを世界地図を対象として検索する方法はありませんでしょうか?
普段は日本地図を検索しています。
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

外国の地図の場合はアルファベットで入力すればいいのです。
たとえばパリとやっても駄目です。Paris とやれば見事に出て来ますよ(^_^)

Q登記簿はあって地図にはない地番とその逆

字図にはある土地の地番が
100-1と100-2
とありますが。

その地番の登記簿はなく、同じ箇所で(現況)は
100-イ-1 100-ロ-2みたいな感じで登記簿はあります。

マイラーを閲覧したら、何か問題があったためか、
地図なし登記簿あり 登記簿なし地図ありで上記のような要領で書かれており、
未済みと併記されていました。

この周辺の土地を購入するのですが、その際境界立会いを求めないといけないと思います。

結局地図と登記簿の地番が一致しないのですが、

先に地図訂正の申し出をして(そのときに地積測量図などを添付?)
地図(または字図)が登記簿上(&現況と)一致させてから、

買収対象の土地の隣接地番の立会いを求めたほうがいいでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最初に、土地台帳(昭和の初めまで使われていた、登記簿の元となった課税対象の土地の一覧表)を追跡してください。
次に、5年か10年ぐらい前にオンライン化したために廃止になった手書きの登記簿

この二つを使って、最初に土地台帳に記載された内容「地番、100」の変遷を追いかけてください。

なお、
355番地が登記官の間違いで385番地になっていた(マイラ公図の番地と古地図番地の違い)
架空の地名(個人か特定できるので)を使いますが
大阪356番地と登記すべきところを登記官が間違えて「犬阪356番地」と登記してしまった「大阪356番地」と「犬阪???番地」は直線で100mしか離れていません。ほとんどの登記が「犬阪」なのですが、1件だけ「大阪」があったため間違えた様です。昨年見に行ったときには、持ち主は変更していませんでした。

一万円ぐらい(類似の案件で私が使った金額が二万5せん円)持って、登記所に出かけて、追跡してみてください。
その結果を元に、登記所で聞いたほうがここでどうのこうの聞くよりも正しい答えが得られるかと思います。

Q「Google マップ」で地図を大きなサイズで見るには?

OS:XP PRO SP2  ブラウザ:IE7

「Google マップ」(http://maps.google.co.jp/)で住所を入力し表示させると、「左側(余白部分)に住所、右側に地図」というふうに表示されますが、左右の画面幅一杯まで地図を表示させることは可能でしょうか?

余白部分の住所情報は表示されなくなっても構いません。地図を「大きなサイズ」で見たいのです。
但し、
・マウスホイールでのズームアップ・ダウン
・地図をドラッグした時に移動させることが出来る
の機能が制限されてしまうのは困ります。

Aベストアンサー

 画面左側に小さく(境目に)三角マークがありますからクリックしてください。

Q17条地図(14条1項地図)の写し

17条地図(14条1項地図)の写しを入手したく考えています。
1筆の土地ではなく、街区全体の土地についての情報がほしいのですが、そもそも17条地図(14条1項地図)には、どの範囲が描かれているものですか。
また、原本の大きさ(紙サイズ)、写しの大きさ(紙サイズ)は、どんなものになりますか。
写しではなく、閲覧後にコピーを取ることとの違いについても、教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

1.どの範囲が描かれているものですか。
17条地図は通常、市町村単位で作られます。従って、国土調査が完了している市町村ではその市町村単位で17条地図となっています。国土調査が進行中のところでは済んだところから順次17条地図となります。

2.原本の大きさ(紙サイズ)
法務局にある地図は多分A1くらいのサイズでしょうか。コンピューター上では座標で持っているので広さの制限はありません

3.写しの大きさ
A3サイズですね。但し、地番などが記載されていますので、地図部分は少し小さいです。

4.写しとコピーの違い
写しには法務局の印鑑があります。証明されているということです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報