今現在フレッツADSLを使用していますが
400~600kしかでません
フレッツADSL8Mに変更したら
すこしは早くなると思いますか?

ご意見をよろしくお願いします。

(私の家は、NTTの基地局から3kmぐらいはなれています。)

 

A 回答 (3件)

ある資料によりますと、いくらAnnexCといっても、ISDNの影響は受けます(AnnexAよりは少ないですけど)


現在、400~600kという事ですが、これが距離による影響なのか、ISDNによる影響なのか分かりませんが(3kmということですが、本当の距離は分からないはずです)
ISDNの影響を受けた評価試験の場合、ADSL8Mの場合ADSL1.5Mよりも影響を受けやすく、ADSL1.5Mが700kあたりのポイントでADSL8Mが同等まで落ちてきます。
よって、現状を考えると、今よりは遅くなる事はないと思いますが、あまり期待しないほうが良いとおもいます。
    • good
    • 0

この様な記事があります。


  (以下、アスキードットPC12月号より抜粋.)

「ADSLブロードバンドが遅くなるわけ」

・8Mbpsサービスは期待できるのか

…しかしここで注意しなければならないのは、現状回線の問題で遅い場合、8Mbpsになったからからといって状況が変わるわけではないということだ。
「現状よりも速度が下がることはありませんが、初期費用も必要だし、利用料金も上がることを考えると、現在速度が遅い方は1.5Mbpsのままのほうがよい場合もあります。」(イー・アクセス株式会社社長室広報担当)
 同じ住環境で同じ電話回線を利用するのだから、当然といえば当然だ。もちろん速度アップの見込みがないわけではないので、申し込んでみる価値はある。しかし、過度の期待を寄せてはいけないことも念頭に入れておこう。
 今回いろいろ取材してみてわかったことは、ADSLが速度的に不安定なサービスであり、通信回線や住環境によってユーザーが得られるメリットにも差が出るということだ。しかしだからといって、ADSLを批判する気はない。速度が遅いといってもアナログやISDN回線より確実に早いし、通信料金も結果的には安い。
 コンテンツも、それほど速度を必要とするものはまだまだ少ない。メールの送受信や普通にウェブを閲覧する程度なら十分だ。いずれ光ファイバーに移行する時期は来るだろうが、それまではやはり、速度と料金のバランスを考えると、ADSLということになる。
 <以下省略>


個人的には、若干早くはなると思いますが、住環境により異なりますから確信は持てません。初期費用は必要ですが、試してみる価値はあると思います。

尚、アスキードットPC12月号に簡単な「ADSLを早くするためにのチェックポイント」が載っています。

この、サイトの質問検索で「ADSL」を検索すると、ノイズ対策やMTU値/RWIN値の変更など速度向上対策が多く回答されています。それらを参考として現状回線のスピードアップも試してみたら如何でしょうか?
    • good
    • 0

Q/フレッツADSL8Mに変更したらすこしは早くなると思いますか?



可能性はありますね。フレッツの8MはANNEX-C規格のADSLですから、YahooのANNEX-Aとは異なりかなり安定しています。
(ACCAネットワークスが実証済み)
後は、距離ですが1Mは出る可能性があります。
とりあえず参考をご覧ください。
ACCAネットワークス(NTTコムと米コバットの子会社)が行っている8M(NTTと同じ規格)でのサービス評価試験の結果です。
これを見る限りでは速くなる可能性は高いです。

参考URL:http://www.acca.ne.jp/information/g.dmt/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ