【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

身長が165cmですが大きいバイクは起こせる自信がないので、扱いやすさと好みでシェルパ購入を考えています
中型は教習車しか乗ったことがないです 起こすのほんとにギリギリでした
予算がコミで20万円台後半なので中古になるのですが、実物のデータを見たり試乗したりするときの注意点を教えていただきたいです
メカとかは得意ではないので、音や乗り心地?とか比較対象もないしわからないのではと心配です 今乗っているカブ50ccは新車から8年23000km乗っているので、明らかにくたびれているのはわかるのですが‥
普段は街乗りや時々ツーリング、でもアウトドアが好きなのでいつかはオフロードも走りたいと思っています
買ったら入門用というよりはできるだけ長く乗りたいと思っています
オフ車乗りの方、女性ライダーの方などのご意見が聞けると嬉しいです よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

初めてのオフ車として女性ライダーが購入するのに、シェルパはちょうど良いバイクかと思います。

転倒しても教習所のバイクに比べると起こすのが楽ですし、フルサイズ250なので高速道路を使ったツーリングでも使えますからね。

今はオフロードバイクは冬の時代なので、オフロードバイクに力を入れているショップは少ないと思いますが、オフロードも走りたいのでしたらオフロードにも力をいれているショップがいいと思います。「ガルル」などのオフロード系バイク雑誌に、フレンドリーショップが載っていますので、それを見て近くの店を尋ねてみてもいいかも知れないですね。

でも、身長が165有れば、XR250なども乗れない事は無いと思います。
林道をトコトコ走る分にはシェルパでも十分ですが、ちょっとペースを上げるとXRなどの方が断然楽ですよ。でも、道無き道を走るのでしたらシェルパの方が楽ですね。

中古車購入時の注意点は、普通のバイクとそう代わらないと思います。アンダーガードが凹んだ入りしている車体はだいぶ荒い使い方をされたと思われます。
エンジンは音とい吹け上がりで判断するしか無いですが、足回りはメンテナンススタンドに上げてもらって、タイヤを回して変な引っかかりやブレが無いか?前後に揺すってみてカタカタ言わないか?などをチェックしてみては如何でしょうか?

ただ、コミコミで20後半だと辛いかも知れないですね。程度の良いシェルパだと、個人売買での相場になってしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
>オフロードバイクは冬の時代なので
私自身は地震等の災害時の活躍でかなり見直したんですが、世の中そうではないのですね 周りは半分くらいオフ車なので知りませんでした
XR250もいいなと思ったんですが、シェルパやセローのほうがより扱いやすそうと思ったので‥少し調べてみようと思います
オフロード系雑誌も今から本屋に走ります
やはり値段と程度は比例するんですね
走ればいいとは思ってるんですが、遠征先での故障は怖いので、予算面も含め色々検討練り直ししたいと思います ありがとうございました

お礼日時:2005/08/23 17:33

私は身長163なんですが、ホンダのディグリーがお勧めです。


軽いし、余裕の足つきですよ(≧∇≦)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答おそくなりまして申し訳ありません
HONDAのお勧め、ありがとうございます
XLシリーズはパートナーがXL(古いですが)なので、なんとなく二人で乗っているのは恥ずかしいかなと思い、候補からは外してしまいました 意外と足付きがよいんですね!
いつかは乗ってみたいバイクのひとつではあります
ご回答ありがとうございました

お礼日時:2005/08/26 13:57

シェルパとは、なかなかいい選択だと思います。


私は、KLX(シェルパのベースとなったモデル)、妻がセローに乗っています。

妻の身長が156センチなのでセロー225にしたのですが、
高速道路を使ったツーリングでは辛いものがあります。
もちろん走れないことはないですが、時速90キロくらいが実質的には限度でしょう。
KLX系のエンジンは、高回転型といわれていますが、
シェルパはKLXより低速よりにセッティングされているようですし、
より使いやすいと思います。
それに、そもそも低回転側のパワーがないということではなくて、
高回転がよく回るのでその印象が強いのだと思います。
(減速比の関係もあります。)

始動性については、車体の個性や整備によってずいぶん変わります。
我が家の場合は、それなりに整備していてもセローのほうが始動性が悪いです。
(私のKLXは始動性が悪いといわれている初期型ですが、キック1~2回でかかります。)

耐久性などについても、心配されることはないと思います。
KLX系のシリンダーはメッキシリンダーで耐久性が高いです。

セロー225のエンジンの弱点としては、クランクケースからのオイル漏れがよく知られていて、
妻のバイクにも発生しています。(ひどいものではありません。)
また、3万キロで、オイル上がりの症状が出て(白煙を噴く)
ピストンリングの交換を行いました。

電気系については、ヤマハの方が弱い印象があります。
ただし、レギュレーターについては、カワサキも弱いです。

また、車体は、セローは低速よりの車体なので、高速になると安定性が悪いです。
(このあたりは、セロー225は125に近い感じがします。250との大きな違いです。)

ということで、私は下の方と反対で、いろんなことに使用されるばあい、シェルパのほうがお勧めです。

中古車は、半年とか3000キロとかの保証を付けてくれる店のほうが安心ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
実際乗っていて比較された方の意見は貴重で参考になります
3万キロも乗られてすごいですね
乗る人間の体格や体重などによっても違うのでしょうか?私の場合は荷物をたくさん背負って55kg位だとは思いますが‥
シェルパとセローの選択は本当に難しいので、参考にさせていただきます
自分がどのように乗るのか、更によく検討して選んでいきたいと思います ありがとうございました

お礼日時:2005/08/24 13:52

#4です。



以前、妻のバイクに・・・とシェルパを考えていた事があり、下記の参考URLで
いろいろと勉強しました。(結局、予算の問題でSLになりました。)

やはり、シェルパはセローやSLに比べて気難しいバイク・・・と言う気がしま
す。バイクの事を気にしながら乗って、いつもと様子が違う事が有ればすぐにバ
イク屋へ持ち込む・・・と言う乗り方ができるなら大丈夫だと思います。
また、確かに始動性については良く無いです・・・が、同系等のエンジンでさら
に始動性の悪い初期型KLXを、悪くてもキック2~3発で始動させる知り合い
がいます。「日頃の調教が違う。」との事です^^;
その他、レギュレターなどの電装系の設計が悪く、バッテリーが上がり易いなど
ありますね。

225と250のパワーの違いが一番感じるのは高速道路だと思います。225
だと100キロ巡航が辛いですが、250だと大丈夫です。エンジン形式も、セ
ローやSLのOHCに比べ、シェルパはDOHCで高回型ですね。

バイク全体の出来としては、225でもセローの方が安心できます。予算さえど
うにかなるので有れば、250セローをお勧めしますが・・・。
XRなどのフルサイズのオフ車は、実際の重量差よりも、車高が高い事によって
重心も高くなっていますので、その事による取りまわしの重さを感じると思いま
す。

いずれにしろ、どのバイクにも欠点はありますが、それが目立つかどうか・・・
なのでしょうね?

参考URL:http://www.sherpa-net.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足ありがとうございます
まめに手をかけてやることは大事だと分かっているのですが、ずぼらなのでバイクも車も何でも手のかからない物を選んでしまう性格なので、ちょっと心配になってきました
バイクで遠乗りしても多分150km圏内で、高速は車でもいつも左側オンリー安全運転なので、225でもそんなに心配はいらないかな?
それも参考にさせていただきます 度々のご回答ありがとうございました

お礼日時:2005/08/24 13:43

こんばんは。



XR250に乗っている175cmの♂です。
スタイルと性能等の狭間で色々と楽しいお悩みのようですね。

「長く乗りたい」を優先するのであれば、ホンダかヤマハがお勧めです。
両社は、かなりの長期間(半永久的?)にわたり部品を供給してくれるので
安心して乗り続けることができ、部品の流通も良く社外部品も多いです。

その点を踏まえて、#5さんの言われているヤマハのセローは
ロングセラーで熟成された扱い易いマシンで
オフ初心者から中級者には最適だと思います。

XR250は、パワーがあって全体のバランスが良く乗りやすいのですが
車高が高いため足つきが悪く、重量も117kgと重さを感じます。

オンロードもいいですが、オフはたくさんのバリエーションが楽しめるので
是非とも足を踏み入れてください。

尚、蛇足ですが、カブ50ccは、こまめにメンテをすれば
まだまだ乗れる距離数ですので、可愛がって上げてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
XRも最初の頃検討したのですが、やはりシェルパやセローに比べて随分でかい感じがして‥ ジェベルも候補にあったのですが、やはり同様の理由で諦めました
個人的にはHONDAは私のカブやパートナーのXLを見ていて、本当に長くつきあえるバイクだと感じ大好きで憧れのメーカーではあります
セローもシェルパと平行して候補にいれ、試乗もしてみて真剣に検討したいと思います ありがとうございました

お礼日時:2005/08/24 12:46

TLR125と言うバイクがあります。

200ccもありますが少し重いです。
他に変わる物が無いと思われるほどトータルバランスが良いバイクです。
高速は走れませんが非常に乗りこなしやすく、思うように動いてくれます。
フロントブレーキがあまり効かないのと超長距離走行には慣れが必要なのが欠点です。
運動性能が高いのでアスファルトから川の中まで敵が少ないです。
三重県から串本までバイク便熟練ライダーの乗る
CB-1,KDX200、CRM250、他を抑えて走れた事もありました。
すごくいいバイクです。特に後期型の白いやつ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
TLR知らなかったので調べてみました かっこいいですね!
でも中古で全然市場に出回っていないようで‥
友人がこんな感じのものを探しているようでしたので、勧めてみますね
ありがとうございました

お礼日時:2005/08/24 12:10

こんなこと言うとカワサキの人やオーナーに怒られそうだけど、


シェルパはエンジンの始動不良が多い印象があるのであまりお勧めしません。
これはベースとなったKLXでもそうなんですけどね。
(シェルパのエンジンはKLXのものを空冷にし、出力特性を変えたもの)
最近のものは見ていないので、もしかしたら改善されているかもしれませんが、20万の予算で買える年式だと、う~ん・・・

入門クラスとしては、やっぱりセローが良くできていると思います。
バランスが良いので、上手い人でもそれなりに楽しめるバイクです。
長く作っているバイクですので、中古車も多いですし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
統計があるわけではないのでわからないけど、そのように言われているのではちょっと心配ですね
セローも225で調べているんですが、見た目の好みだけで言うと、シェルパの次なんです 予算的には楽なんですが、225っていうのがパワーが落ちるのか気になるので、、迷ってはいます
250との差はどのくらいなのでしょうか
とにかく参考にさせていただきます ありがとうございました

お礼日時:2005/08/23 18:47

 身長が165cmもあれば、どんなバイクでも乗れますよ、142cmなんて人もいますからねぇ(^^;



 20万円で選べるバイクは、どこかが壊れている、若しくは、そのうち壊れるであろうというバイクがほとんどです。

 実際にには乗りだしに、保険や整備、服装などの装備が必要ですので、それらが+10万円掛かると思っていてください

 20万円で買ったバイク、1年後には修理代が20万円掛かっていたというのはよくあることですから、それなら新車を買ったほうがマシだったということがあります。

 中古車を買うのであれば、信頼のおける人に見てもらうこと、店の人が言う言葉よりも購入後の保証がしっかりしている所を見つけてください。

 あと、いつかはオフロード、シェルパはやめといたほーがいいですよ(^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
予算の面、本当におっしゃる通りなのですが‥
調べるにつれて予算は上がって行きそうですね 服装や任意保険などは一応別予算なんですが;
>いつかはオフロード、シェルパはやめといたほーがいいですよ(^^;
えぇぇ~ どっかでも小耳に挟んだんですが‥マネゴトも無理ですかね ( ・_・; )
これから色々天秤にかけてみたいと思います ありがとうございました

お礼日時:2005/08/23 17:17

こんにちはm(__)m



オフ車は軽いですが高さがあるので
倒れたら別の意味で起こすのはコツが必要です
その辺は購入されてから練習されても良いと思いますので
大丈夫だと思います

単気筒なのでエンジンを掛けさせて貰って
普通に吹け上がれば問題無いと思います
暫くアイドリングで運転させて
止まらなければエンジン自体は問題ないと思います

本来はオフロードを走っていないオフ車!?があれば良いのですが
フレームやフェンダーなどの小傷は確かめた方が良いですね

前後ディスクブレーキなので
ブレーキホースの確認も必要ですね
多少強めに折り曲げて”割れ”が無いかどうか
”傷”が無いかどうかです
後はリムの歪みやスポークの曲がりなど
フロントは特に確認要です
フロントフォークブーツの”傷”も見ておいて下さい
後は絶対にフルノーマルを購入する事です

誰か一緒にいってくれる人がいたら(バイクを知っている人)
一緒に着いてきて貰うのも良いですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
知らない用語が色々出て来て‥アセリますが、全部調べてチェックリスト作ります!
>オフロードを走っていないオフ車
これよさそうですね 結局街乗りになっちゃう人多そうですし
年数の割に走行少ないやつとか、逆とか、前のオーナーはどんな乗り方をしたんだろうと気になりますね
>誰か一緒にいってくれる人
パートナーが80年代のオフ車に乗っているのですが、へんなこだわりが多いので、半分は聞いて、他の人の意見も聞き、自分の方向性を決めていきたいと思っています
一言一句とっても参考になります ありがとうございました!

お礼日時:2005/08/23 17:08

オフ専門店でそこが初心者の為のツーリングを開催しているところのバイク店であれば安心して購入できますが、そいった感じでない大型店なら買わない方が良いですね。



なるべく今後も乗り続けていたいなら多少高くともそう言ったお店で購入した方がアフターケアが望めます。
店頭になければそう言ったお店は希望を伝えれば探したりもしてくれますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのご回答ありがとうございます
電話で問い合わせはしているんですが、都内より郊外の方が対応も親切で、そのようなケアも充実しているように感じました
初心者ツーリングって魅力的です!そういった方面でも調べて行きたいと思います ありがとうございました

お礼日時:2005/08/23 16:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセロー225と250ならどちらにしますか?

CRF250Lに乗っているのですが先日仲間からセローを借りたところあまりの出来の良さにびっくりしました。

CRFは重量があるためかトラクションはいいような気がするのですがゲロ道・ガレ場・沼地ではかなり苦労したのに対しセロー250は「普通の道」って感じで走り抜けることが出来ました。

CRFを買う前はセローのステップが窮屈すぎて嫌でしたが立ち乗りで乗れば問題ありませんでした。

そこでセローに乗り換えたいのですが伝説のスーパーローギア付きの225にするかツーリングにも使える250にするか迷っています。

皆様ならどちらになされますか?

ちなみにオフはセカンドバイクの位置づけでいまのメインは600ccのバイクです。

Aベストアンサー

 性能的には225を推します。ライト周りやメータなどの意匠が如何にも80年代ですが、ヘッドライト下のグラブバーなどは旧型の方が明らかに使いやすいです。
 っといいますか・・・極論すると、セローの本来の狙いであった『トライアル走行が出来る林道ツアラー』は225だけです。
 がしかし、ナンでもカンでも225がいいかというとそうでもなく、ガマン出来ない点も幾つかあって、250にもそれなりにメリットがあります。

※225のシートは最悪
 ワタシ、ツーリングだと1日で350km以上走るのですが、もうあのクッションストロークのない幅狭シートには耐えられません。他のあらゆるオフローダーと比べ、疲労度は3倍です。
 当時のオフ車仲間からも『磐田の三角木馬』と呼ばれていたほどで、オフ車に乗り慣れている他の連中もセローのシートは狭過ぎると感じていたんでしょう。
 告白すると、ワタシはこのシートだけの為に225を手放しました。(更に告白すると、短気を起こして売らずに取っておけばよかった、と今では激しく後悔してます。)
 さすがにヤマハも気付いていた様で、250では明らかにシートが広くなりました。(絶対値としては、シート幅は相変わらず不足していると思いますが。しかも幅が広くなった分、足つき性は確実に悪化してます。)

※セルは絶対必要
 セローの強みは、ツーリング先の難所で遊ぶ事が出来る点にあります。
 がしかし、こういう走行は設備が整ったトライアルパークでの走行とは違います。ドツボにハマリ込んでエンジンをストールさせてしまっても、誰も助けに来てくれません。『オフローダーはキックだけでいい』などと甘っちょろい感傷など入り込む余地はありませんよ。
 足1本でギリギリバイクを支えている時など、セル1発でエンジンが再始動出来るのは非常に助かります。今まで何度セルに助けられたことか。
 オフローダーのセル不要論者は、こういうアドベンチャーなツーリングをしたことがないんでしょう、きっと。(ま、誰もいない山の中で絶体絶命に陥るのは、単なる自業自得ではあるんですけどね・・・)

 っというワケで。

>そこでセローに乗り換えたいのですが伝説のスーパーローギア付きの225にするかツーリングにも使える250にするか迷っています。

 スタンディングスティルやステアケースなどのトライアル走行が出来るなら(或いは将来的にそういう走行もやりたいなら)、225の方がよい、っといいますか225以外考えられません。(セロー225に匹敵するのは、あとはGASGASの旧パンペーラぐらいしか地球上にはありません、っと断言しておきましょう。)

 CRFからの乗り換えなら250の方が圧倒的に『とっつき易い』でしょうが、CRFに出来てセローに出来ない事も色々あるので、CRFの代わりとはならないでしょう。(CRFもセローとは違った意味でスーパーなオフローダーなんですけど・・・セロー250『ごとき』と乗り換えるのは、なんか勿体ない様な気がします。)

 問題は『動態の、程度のよい225が入手出来るか?』にかかっているでしょうね。
 古いセローの欠点がまさしくコレで、多くの場合『オフロードを走行する為の道具』として扱われている為、ロクな中古がありません。
 どれほど225がよくても、売ってなければ買いようがありません。

 性能的には225を推します。ライト周りやメータなどの意匠が如何にも80年代ですが、ヘッドライト下のグラブバーなどは旧型の方が明らかに使いやすいです。
 っといいますか・・・極論すると、セローの本来の狙いであった『トライアル走行が出来る林道ツアラー』は225だけです。
 がしかし、ナンでもカンでも225がいいかというとそうでもなく、ガマン出来ない点も幾つかあって、250にもそれなりにメリットがあります。

※225のシートは最悪
 ワタシ、ツーリングだと1日で350km以上走るのですが、もうあのクッシ...続きを読む

Qセロー225は買いでしょうか?

セロー225は買いでしょうか?
実は、早ければ今夏、あるいは来夏のことになってしまいますが、ツーリングで北海道から本州に行く予定をしています。
現在手元にあるバイクはTY125という、およそツーリングに向かないバイクですが、それでも
何とかTYで行ってみようかなとも思っており、近所のバイク屋さんでそんな話をしたところ、
行けないことはないだろうけど、もし万が一旅先で故障したらパーツ入手も厳しいから捨てて
こなきゃならなくなるかもしれないよ(笑)と言われ、なるほどそれはやっぱりまずいなと思い、
ツーリング用バイクを手に入れようと考えてます。
軽量コンパクトなオフ車が好きなので、来夏であれば新車のKLX125の2011モデルでも、あるいはヤマハが好きなので、XTZ125の新車もいいなと思いますが、やっぱりツーリングなら多少でも排気量に余裕のあるバイクがいいかなと、中古のセロー225が、自分の中で俄然最有力候補の筆頭に挙がってきました(250より225がいいのです)。
中古だと金銭的にも購入価格にが出来、その分旅の費用に回せるので、昔から気になっていた
マウンテントレール購入を検討しようと思うのですが、
セロー225には歴代、いくつかのバリエーションがあるようなので、もちろん普通は同じ型式なら新しい年式の方がいいのでしょうけど、型式の違いからいろいろあるセロー225の中で、お勧めの年式と、その良い点、車両本体の見るべきところなど、できるだけ詳しく教えていただけないでしょうか?
もちろん、すべての型式のセロー225に乗ったという方はなかなかいらっしゃらないかもしれませんが、全国のセロー乗りの方、どうかご自分の所有したセローについての思い入れも含めて、ご教授のほど、よろしくお願い致します!

セロー225は買いでしょうか?
実は、早ければ今夏、あるいは来夏のことになってしまいますが、ツーリングで北海道から本州に行く予定をしています。
現在手元にあるバイクはTY125という、およそツーリングに向かないバイクですが、それでも
何とかTYで行ってみようかなとも思っており、近所のバイク屋さんでそんな話をしたところ、
行けないことはないだろうけど、もし万が一旅先で故障したらパーツ入手も厳しいから捨てて
こなきゃならなくなるかもしれないよ(笑)と言われ、なるほどそれはやっぱりまずい...続きを読む

Aベストアンサー

No3です。
そうですか。シェルパは乗られていたのですね。オフロードでの取り回しが重く感じられて売却してしまったのですか。

しかしそうなるとセローもどうなのでしょうか。私が各歴代セローに乗った印象では、カタログスペック等から読み取れる印象と、実際のモデルは大きな隔たりがありましたね。

カタログスペック上はモデルチェンジを行ってもそれほどの変化はないような印象ですが、個人的にはモデルチェンジが進むごとに、感覚的な操作力?は重くなっていく傾向の様に思います。

実際、3RW(リアドラム)と4JG6(WE最終)を比べますと、同じ車種とは思えないほど操作力?に差がありますね。

これは私が4JG6に馴染めず売却してしまった理由でもあるのですが。その点3RWモデルはエンジンも車体も非常に軽い印象がありますね。リアドラムでも制動力に問題を感じた事もありませんし。

まあ個人的な感覚なんですけれど。何を持って良しとするかは、そのオーナー次第ですからね。私の様な世間一般論とはかけ離れた評価をする者も居るわけですし。

なのでご購入の際にはせっかくですから、色んなモデルを対象になさったら良いと思います。古いモデルはメンテの問題もありますが。

あと、ジェベル200についてです。このモデルもツーリング用と銘打っていますが、エンジンは意外とパンチがあり、車体も軽いです。ライトも大きいものがついているのですが、その慣性力をあまり感じさせず、非常に軽い操舵になっています。

先の回答に挙げた、ステップの位置さえ改善出来れば、トレッキング仕様としても、抜群の性能を発揮できると思います。一時期本気でステップの移動を考えたりしましたが(笑)。

とにかくエンジンが小気味良く、コロコロと良く回る印象ですね。セローの3RWに通じる感じです。

サスも3RW同様プアな仕様ですが、それはマイナス方向には感じられませんでした。ステップの位置関係から、殿様シッティングスタイルになりますが、それを承知の上ならツーリングバイクとして良い選択になるかもしれませんね。

電装に関しては、私の場合は特に気になったことはありませんでした。タマタマかもしれませんが。ちなみに、私はジェベルの亜種モデルであるDF125も所有したことがあります。

このモデルはフロント・リアキャリアがとても頑丈で大きいものが付いていますので、ツーリングに的を絞ればほぼ無敵です(笑)。このバイクは腰上、腰下を自分でOHしましたが、非常に単純な造りで、整備しやすかった思い出があります(200も同じかと)。

各モデルの事を思い出しながら、ホロホロと書いていますので、脈絡のない文章で申し訳ないです。

一度シェルパを売却されているようですから、同じセローでもモデルによって軽さ?の印象が違う場合がありますので、一般的な風評に流されず、確認なさったほうがよいかと思いまして(笑)。ジェベル(DF)も気になっておられたのなら、一度は視察、試乗されるのもよいかと。

No3です。
そうですか。シェルパは乗られていたのですね。オフロードでの取り回しが重く感じられて売却してしまったのですか。

しかしそうなるとセローもどうなのでしょうか。私が各歴代セローに乗った印象では、カタログスペック等から読み取れる印象と、実際のモデルは大きな隔たりがありましたね。

カタログスペック上はモデルチェンジを行ってもそれほどの変化はないような印象ですが、個人的にはモデルチェンジが進むごとに、感覚的な操作力?は重くなっていく傾向の様に思います。

実際、3RW(リアド...続きを読む

Qオフ車の魅力と弱点とは!!!!

お世話になっております。
初めての二輪車購入で(原付除く)ドキドキしている者です。
タイトルの通りなんですが、オフ車の魅力と弱点について教えて下さい!
ちなみにスピードを求めてる訳ではなく、耐久性や取り廻しの良さに惹かれています。
バイク乗りの先輩方、どうぞ教えて頂けるようよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ホンダのXR250に乗っています。
フルスケール250ccのため,全体的に大柄で足つきなども決してよくはありませんが,とてもいいバイクですよ。
もっぱら通勤に使用していますが,
中低速の厚いトルクのおかげで街乗りは楽ちんですし,思い切ってスロットルを捻ればそれなりに速い(あくまで空冷単気筒としては)。
足回りもしなやかで,路面の追随性もとても高いと思います。私のは正立フォークで,現行の倒立フォークはわかりませんが,まるでオンロードのようにシャープなハンドリングです。乗っていてとても楽しいですよ。

欠点といえば…
やはり足つき。私は身長173cmですが常に両足ツンツンです。が,つま先がついていればこれは大丈夫かと。そのうち慣れます。ただし,ガレ場などに入ると…
あとは,少々エンジンのフィーリングが悪い。スロットルとエンジンの回転に若干タイムラグがあること。これがどうにも気になります。中低速で聞こえてくるがさつなメカノイズも個人的にはイマイチです。先日初期型のディグリーにちょっと乗る機会がありましたが,水冷DOHCのレスポンスの良さと音に「こりゃいいわ…」と思わず浮気しそうになりました。
とはいえ,トータルで見ればXRはとてもバランスのとれたバイクだと思いますよ。ホンダらしく,優等生的で尖ったところはあまりありませんけど,誰にでもしっくりくるでしょう。
最後につけ加えると,耐久性は抜群です。ほとんど錆びませんし,つくりも頑丈。今年の冬に公道で派手にすっ転んだときも,ブレーキレバーが?の形に曲がっただけですみました。

ホンダのXR250に乗っています。
フルスケール250ccのため,全体的に大柄で足つきなども決してよくはありませんが,とてもいいバイクですよ。
もっぱら通勤に使用していますが,
中低速の厚いトルクのおかげで街乗りは楽ちんですし,思い切ってスロットルを捻ればそれなりに速い(あくまで空冷単気筒としては)。
足回りもしなやかで,路面の追随性もとても高いと思います。私のは正立フォークで,現行の倒立フォークはわかりませんが,まるでオンロードのようにシャープなハンドリングです。乗っていてとても...続きを読む

Qオフロード車でオンロードを走るメリットとは?

オフロード車でオンロードを走るメリットとは?
どのような所なのでしょうか?普通の道路でよくオフロードバイクを見るので疑問に思いました。

Aベストアンサー

オンもオフも混ぜて10数台乗り継いでる人間です。

オフロード車で走る「メリット」もありますが、あえてオフロード者に乗る人は「魅力」に魅かれている場合も多いです。


・軽量な車体でとり回しが楽
例えば250ccですとオンロードバイクが140kg~に対して
オフロードバイクはせいぜい重くても~120kgぐらいです。
住宅街を抜けての通勤や買い物に行くときは本当に便利です。
後、オンロードバイクのような高回転でパワーを出すものと違い
低回転から力強く足を運んでくれるのでキビキビ走ってくれます
それに全体的に見て燃費のいいバイクも多いです。


・高い目線
ミニバン人気の一つ「車体からの視野の広さ」と同じ部分があります
オンロードバイクのように前傾姿勢になりにくいので目線が高く遠くまで見えます。
街中をレーサーレプリカで走ると首が疲れます(笑


・週末のツーリングにもってこい
気合を入れて峠に通うような人でなければオフロード車の走行性能で十分です
尚且つ標準キャリアのバイクが多くて箱をつけてても「ツーリングライダー」として様になります
オンロードバイクはツアラーでないと、なかなか「箱付き」は不恰好ですから…。


・車体の整備性のよさ、頑丈な作り
単気筒のバイクが多く、パーツ点数の少なさからDIY整備が非常に楽です
ある程度バラす前提があること(泥が色んなところに入り込みますので)から
基本的には各部パーツのはずし方も複雑でなく、簡単なものが多いです
また、林道などでコケることも前提に作ってますので道路で緊急回避でコケたとしても
大体の場合はそのままなにごともないようにエンジンかけて走ってけれます。
オンロード車はすぐハンドル曲がったとかタンクヘコんだとか外装に色々気を使いますから…。

・二人乗りが楽
意外なメリットで、私の場合はこれがありました。
一つ前の型のKLXに乗っていたのですが、シートがちょうどよい弾力で
それなりに幅広、かといってまたを開くわけでもないので
女の子を乗せて「このバイクが一番いい」といわれました
アメリカンは密着できず背もたれ便りになるのが逆に怖かったそうです。


私がオフロードに乗っていて感じたメリットはこんなところです。

質問主さんのように「なんで?」と感じる方やカッコ悪いという方も多く
私も当初はそう感じていたのですが、次第にはまっていきました
無骨なデザインやタフで頼れる相棒という感じで、とても信頼がおけます。
オフロード好きって、本当にバイク好きそう…と、自分に酔いしれてた時期もありました(笑

オンもオフも混ぜて10数台乗り継いでる人間です。

オフロード車で走る「メリット」もありますが、あえてオフロード者に乗る人は「魅力」に魅かれている場合も多いです。


・軽量な車体でとり回しが楽
例えば250ccですとオンロードバイクが140kg~に対して
オフロードバイクはせいぜい重くても~120kgぐらいです。
住宅街を抜けての通勤や買い物に行くときは本当に便利です。
後、オンロードバイクのような高回転でパワーを出すものと違い
低回転から力強く足を運んでくれるのでキビキビ走ってくれます...続きを読む

Q購入店以外でのバイクメンテナンスについて

バイクの購入を考えてます。

購入ルートとしてオークション、通販、店頭購入などをありますが、購入後のメンテナンスをどうするかで悩んでます。

先日近所のレッドバロンに行ったら
「程度の悪いバイクをオークションで安く購入した物を当店に持ち込んで修理を依頼され、色々修理をしたら結構高い金額になってトラブルになることが多いため、数年前からレッドバロングループ以外で購入したバイクのメンテナンスは原則受け付けてません。」
と言われました。

店のリスクを考えると納得できる理由ですが、最近は同じような理由で他店(特にオークション)で購入したバイクのメンテナンスを断るショップが増えているようです。

私は仕事の都合上引越しが多いため、仮に個人経営のショップや地域のチェーン店(一部地域のみで展開してる店)で買っても引越し後にそのショップはないので困ってしまいます。
そういうことを考えると多少販売価格高くても全国チェーンのショップ(レッドバロン等)で購入した方がよいのかもしれません…

そこで購入店以外でメンテはできるのか?というこを教えてください。
もし可能な場合は店の形態(個人経営ショップ、地域チェーン店、YSPやホンダドリームなどのディーラー)なども教えて欲しいです。

バイクの購入を考えてます。

購入ルートとしてオークション、通販、店頭購入などをありますが、購入後のメンテナンスをどうするかで悩んでます。

先日近所のレッドバロンに行ったら
「程度の悪いバイクをオークションで安く購入した物を当店に持ち込んで修理を依頼され、色々修理をしたら結構高い金額になってトラブルになることが多いため、数年前からレッドバロングループ以外で購入したバイクのメンテナンスは原則受け付けてません。」
と言われました。

店のリスクを考えると納得できる理由ですが...続きを読む

Aベストアンサー

基本的に、どこの店でも他店購入のバイクの修理は受け付けています。

レッドバロンの場合は、大規模店は売るだけで直さないという評判が立つのを嫌がり、自店購入のお客を最優先させるためという名目で他店購入の車両は修理しないか制限するという方針です。

ちゃんとした店で状態の良い中古車や新車の場合には、修理と言ってもたかが知れているので、他店購入バイクでも見てもらえるはずです。
走行中エンジンが止まって動かない、目の前のバイク屋に入ったら断られたでは人でなしですから。

本当に、オークション購入車両でのトラブルは多いのです。
私も何度も経験しています。(元バイク屋です)
程度の良いバイクならバイク屋でも買い取るんです。
買い取らないようなボロがオークションに流れているのです。
私なら絶対にオークションで買う気はおきないですね。


>そこで購入店以外でメンテはできるのか?というこを教えてください。

できます。
メンテといっても、よほどの旧車や外車でなければ、たかが知れていると思います。
消耗品の交換や車検くらいでしょう。

ただ、問題は大きな故障やすぐに原因のつかめない不調があった場合ですね。
メカニックは医者と同じですから、一台のバイクを長く見ていれば、不調があっても「いついつ何を交換しているはずなので、他が原因」と予測することが可能です。
人間で言えば、過去の病歴を知っているのと同じです。
これが一見のバイクの場合、健康診断、精密検査から始めないとなりません。
これが他店購入だと高額修理費になる原因です。
他店購入でも、12ヶ月点検や車検などで全体的に見てもらっていれば、修理は受けつけないとか、わからない値段を請求されることは無いかと思います。


新車であれば、レッドバロンで買ってもいいかもしれませんが。
あそこは中古車で利益を出しているので、新車であればレッドバロンより安い店はそう多くないです。
メカニックの技術が、店によってムラがあるのが難点ですが。
ローン金利も高いので、現金で買うか信金の自動車ローンなどを利用したほうがいいです。

ちなみに、バイクにメーカー系ディーラーはありません。
YSPもプロスもSBSもARKも、メーカー資本の入っていない経営です。
メーカーとの契約により看板を上げているだけです。

基本的に、どこの店でも他店購入のバイクの修理は受け付けています。

レッドバロンの場合は、大規模店は売るだけで直さないという評判が立つのを嫌がり、自店購入のお客を最優先させるためという名目で他店購入の車両は修理しないか制限するという方針です。

ちゃんとした店で状態の良い中古車や新車の場合には、修理と言ってもたかが知れているので、他店購入バイクでも見てもらえるはずです。
走行中エンジンが止まって動かない、目の前のバイク屋に入ったら断られたでは人でなしですから。

本当に、...続きを読む

Qオフロードツーリングにも使える靴は?

オフロードバイクで林道ツーリングや、ロードバイクの仲間とのツーリングなどに幅広く使える靴を探しています。
トライアルブーツも持っていますが靴底が柔らかいため、競技以外の用途に使うには向かないし、普段のバイク仲間とのツーリングではオフブーツはゴツ過ぎるので、ちょっと食堂に、ちょっと温泉に、といったいわゆる寄り道の際に、結構持て余します。

そこで、普段ツーリングからちょっとした林道ツーリングまで使える靴を探しています。
個人的には軽登山靴などがいいかと思ってるのですが、それ以外でもオフバイクでオフに行っても使える靴をお使いの方、どんな靴を使ってるのか、オススメの靴を教えて頂ければ助かります。
良い点・悪い点も含めて教えて頂けると、なお助かります。できればお値段なども・・・

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

オフブーツに必要な機能は、転倒などから足を守るプロテクターなので、
オフブーツ以外では代用できません。
友人は登山靴で転倒し、すねの骨を粉砕しました。
別の友人はたちゴケしたときに足をバイクに挟まれ、ツーリング先での連泊を余儀なくされました。

ですので、機能を生かして、落ち着いた見た目のブーツということであれば、
エアロスティッチのコンバットツーリングブーツなんかはいいですが、
日本に輸入されておらず、海外通販でしか買えないのが難点。
http://www.aerostich.com/clothing/footwear/combat-touring-boots/aerostich-combat-touring-boots.html

その昔、上野のショップが、まさにあなたが理想とするツーリング用ブーツを作っていたのですが、
残念ながら廃業されたようで、同じ商品をしばらくはカドヤが販売していましたが、
今はそれもなくなったようです。
で、ないものは作る、ということで、オーダーブーツのショップを紹介します。
そんなの現実的でない、と思うなかれ。
製造直売なので、非常に安いです。私もここで作りました。
http://www.taito-ku.com/belltate/

オフブーツに必要な機能は、転倒などから足を守るプロテクターなので、
オフブーツ以外では代用できません。
友人は登山靴で転倒し、すねの骨を粉砕しました。
別の友人はたちゴケしたときに足をバイクに挟まれ、ツーリング先での連泊を余儀なくされました。

ですので、機能を生かして、落ち着いた見た目のブーツということであれば、
エアロスティッチのコンバットツーリングブーツなんかはいいですが、
日本に輸入されておらず、海外通販でしか買えないのが難点。
http://www.aerostich.com/clothing/footwear/...続きを読む

Qセローかスーパーシェルパ乗りの人教えて下さい!

僕はセローもしくはスーパーシェルパの2台でどっちが良いのか迷っています。
中古でほしいのですが、金銭面ではセローですよね~。
セロー、スーパーシェルパの良い所、悪い所をぜひ、教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

かなり昔にセローに乗っていました。
(角の本数が減って、レッドカラーがリリースされた次期です)

セローは熟成されてますし、中古の玉数も多いので壊れても磨耗しても部品の入手が比較的簡単です
それにも増して、YAMAHAのトレールは共通部品が異様に多いので、部品交換、改造も簡単です。
プラグがXL系と違い、斜めにセットされているのでメンテが簡単。

最高速度が遅いイメージがありますが、初期型で直線で引っ張れば140km弱まで伸びました

タイトな峠道でも「インベタ」で「ハングオフ」すれば、結構ハイペースで走れるので、ツーリングでもなんとか尻に食いつけます

知人に、ストップランプを一瞬しか見せてくれないセロー乗りがいます。
コーナーでは一瞬光るだけ、自分がそのコーナーへたどり着く頃にはもはや姿かたちが見えません

悪いところ
下半身が窮屈
ガソリンタンクが小さい(初期型よりはマシ)
サスストロークが短い
現行セローのカラーリングとセルは嫌い。
ブレーキタッチの悪さはYAMAHA共通
電装に気を使わないと漏電する

オーストラリア仕様のTT225の部品がほぼボルトオンで装備できるので、そちらの方がお勧め

シェルパはまたがったことしかないので解りません
少なくともカラーリングは好きじゃない

かなり昔にセローに乗っていました。
(角の本数が減って、レッドカラーがリリースされた次期です)

セローは熟成されてますし、中古の玉数も多いので壊れても磨耗しても部品の入手が比較的簡単です
それにも増して、YAMAHAのトレールは共通部品が異様に多いので、部品交換、改造も簡単です。
プラグがXL系と違い、斜めにセットされているのでメンテが簡単。

最高速度が遅いイメージがありますが、初期型で直線で引っ張れば140km弱まで伸びました

タイトな峠道でも「インベタ」で「ハングオフ」すれば...続きを読む

Qセロー250かKLX250で悩んでいます・・

こんばんは。お聞きしたい事があります。
タイトルどうりなのですがセロー250とKLX250、
どちらがお勧めでしょうか?
現時点では見た目だけで決めているので
乗られた事のある回答者様の意見感想をお聞かせ願えたらと思います。

いずれかの情報でもかまいません。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

KLX250の売りは
水冷エンジンとシュラウド、倒立サスなど、(見た目的にも)本格的な装備だと思います
他の250以下のオフ車に比べればパワーもありますし、車体が大きくシートも高いので迫力があります
並べてみるとかなり違いを感じると思いますよ 最新のKLXは結構高級感を感じました

逆にそこに魅力を感じないならセローのほうがいいかもしれないです
パワーも昔のKDXとセローのように用途を別とするような差はありません 
レプリカとは別物ですし ジェベルやセローのように完全に乗り易さや実用性にふってる訳でもないので微妙な立場だと思います 
性能重視ならWR250なんてバイクもありますしね 

タンクもセローの方が大きく便利です 
コンパクトで足つきが良いので山でも楽しいです

街乗りや舗装路のツーリングだけならDトラッカーがお勧めです
以前のモデルならパーツも多いので、見た目も中身も自分好みに変えられますよ 
KLXもそうですけど パーツが豊富なだけに街を走るバイクが他社に比べて精悍なスタイルだと思います

Qオフロードバイクを買おうと思っているんですが、どれが良いのか分かりません。

オフロードバイクを買おうと思っているんですが、スペック表を見比べても、どれが良いのかイマイチ分かりません。

大まかな購入候補として、各メーカーから WR250R XR250 DR-Z400S KLX250です。

ちなみにバイク初心者で使用目的としては、林道を走れたらいいなーと思っています。

上記のバイクの長所と短所を教えてください。


他ににオススメのバイクがあったら教えてください。

Aベストアンサー

 もう皆さんが回答してくれているようですから補足という形で。
挙げられた4車種から察するに、おそらくハイパワーで速いのがお好み
かと思います。が、すでに皆さんが書かれている通り、初心者が林道を
走るのには難しいものばかりです。
足つきもそうですが、WRなどは低回転で粘るエンジンではないので
回し気味にせねばならず、タイヤが空転して路面を掘り返すので、
路面状況にもよりますが、セローなどと比べるとセクションの難易度は
格段に上がります。

 林道にもいくつか種類がありまして、車で走った轍が残るような、
広くて平坦な、整備された林道もあれば、登山道や獣道、ゲロと呼ばれ
る泥濘地、ガレ場、岩場、沢の渡渉、藪漕ぎなど、オンロード車が
平面の路面を移動する2次元の乗り物だとすると、オフロード車は、
立体の障害物を越えて移動する、3次元の空間で遊べる乗り物です。

 もし初心者で、オールマイティに使える林道バイクが欲しいという
のでしたら、すでにお勧めされておりますところ重複ですが、
セローかスーパーシェルパをお勧めします。
そのうち、タイヤをノーマルから変える気がなく、ビードストッパー
など過酷な走行に耐える装備つける気がないなら、セロー225WE
以降の、リアチューブレスの車種をお勧めします。
チューブレスのセローは、リアの空気圧を0.6(体重や荷重による)
までは余裕で下げられますから、チューブタイプでビードストッパー
なしの車種と比べると、トラクションのかかり具合やグリップなどで
かなり有利です。また万が一山奥でパンクしてしまった場合も、
チューブレスだと工具なしで修理することができるので、生還率がかな
り上がります。WRの新車買うこと思えばセロー225WEの中古が
ヘタすると3台買えてしまうぐらいの価格差も魅力ですよ。

 もう皆さんが回答してくれているようですから補足という形で。
挙げられた4車種から察するに、おそらくハイパワーで速いのがお好み
かと思います。が、すでに皆さんが書かれている通り、初心者が林道を
走るのには難しいものばかりです。
足つきもそうですが、WRなどは低回転で粘るエンジンではないので
回し気味にせねばならず、タイヤが空転して路面を掘り返すので、
路面状況にもよりますが、セローなどと比べるとセクションの難易度は
格段に上がります。

 林道にもいくつか種類がありまして...続きを読む

Qセローとトリッカーの位置付け

現在セローとトリッカーが気になります。

個人的な趣味でいえば形だけでいえばトリッカーなのですが、雑誌の林道ツーリングなどはセローを結構ほめています。(ツーリングセローのキャリアの積載能力は捨てがたいです)
でもこの2台は兄弟車ですよね?

基本の用途は街乗りで、極たまに林道(といっても砂利道でそれほど険しくない)を走ろうかな?程度です。

でも、近所を聞き歩いても試乗できるバイクショップはありませんでした。
またレンタルバイクも聞いたら、オンロードバイクがメインでこの2台が見つけられませんでした。

それでお聞きしたいのですが、この2台はどの辺が売り(特徴?)なのでしょうか?
見た感じ、セローもトリッカーも私には性能的な区別が付きません。
せいぜいタイヤが微妙に違うのかな?程度(それでもブロックタイヤなんで違いはない????)

何かの雑誌でXT250Xとセローの比較記事をやっていたのですが、そのときは興味がわかずにほとんど流し読み程度でしたが、確かスプロケがセローの方が下(加速?)重視とか書かれていたような気もしますが・・・今となっては・・・

このセローとトリッカーの長所、短所などをぜひ教えてください。
セローはタイヤの選択肢が少ないくらいはわかっているのですが・・・・

現在セローとトリッカーが気になります。

個人的な趣味でいえば形だけでいえばトリッカーなのですが、雑誌の林道ツーリングなどはセローを結構ほめています。(ツーリングセローのキャリアの積載能力は捨てがたいです)
でもこの2台は兄弟車ですよね?

基本の用途は街乗りで、極たまに林道(といっても砂利道でそれほど険しくない)を走ろうかな?程度です。

でも、近所を聞き歩いても試乗できるバイクショップはありませんでした。
またレンタルバイクも聞いたら、オンロードバイクがメインでこの2台が見つ...続きを読む

Aベストアンサー

 どちらも山で乗ったことがありますので特徴を。

 トリッカーの短所は、ホイールサイズのせいでタイヤを選べないことと、燃料タンク容量
あと、キャリアつけても実質的に荷物はほとんど積めません。キャリアはテールランプなどを保護するのと、ゲロ坂で押してもらったりするのに便利なぐらいです。

 セローの短所は、重い←。

 

 オフロードを走ろうとすると、ホイールサイズの問題で、トリッカーは除外されます。
タイヤの選択肢がないのですよ。
セローとトリッカーの良いトコ取りをする、トリッカーフルサイズ化改造が流行っています
「フルサイズトリッカー」で検索してみてください。トリッカーにセローの前後ホイール
を付けて、タイヤの選択肢(とはいえ、トライアルタイヤを履くためですが)を増やして
います。

 これは重くなってしまったセローの代わりに軽量でキャスター角もトライアル車に近いトリッカーをフルサイズ化してトレッキングに使ってしまおうというものです。


 でもまあ、セロー250が1台あれば、街乗りから林道ツーリング、トレッキング、ロングツーリング、何でもこなせてしまいます。
これほどオールマイティなバイクは他にありませんよ。

 どちらも山で乗ったことがありますので特徴を。

 トリッカーの短所は、ホイールサイズのせいでタイヤを選べないことと、燃料タンク容量
あと、キャリアつけても実質的に荷物はほとんど積めません。キャリアはテールランプなどを保護するのと、ゲロ坂で押してもらったりするのに便利なぐらいです。

 セローの短所は、重い←。

 

 オフロードを走ろうとすると、ホイールサイズの問題で、トリッカーは除外されます。
タイヤの選択肢がないのですよ。
セローとトリッカーの良いトコ取りをする、トリッカーフ...続きを読む


人気Q&Aランキング