最近は、横型名刺を作成する方が多いと伺っていますが、
実際には、どのぐらいの比率で作成されているのでしょうか?
(横型横書き、縦型縦書き、縦型横書き)
作成費用はどうなのでしょうか?
(会社の財布、個人の財布)

大手企業では?
中小企業では?
官庁自治体では?
学校では?

ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

大手企業に勤務してます。



私の会社では横型横書きで会社で一括注文してます。(もちろん費用は会社持ち)
最近は横型横書きの名刺ばかりですよ。(90%程度)

対外的に名刺交換をするような会社(部署)なら、会社側で一括して名刺を注文すると思いますよ。個人で注文してたら人によって名刺の柄が変わってくるのでおかしいですよね?

学校の先生(小学校~高校)は基本的に名刺はありません。ただし高校3年生の就職担当の先生だけは名刺を作ります。これは就職科で一括して作ることが多いのでは?(学校の経費?)

市役所に勤めている友人は名刺を持ってました。費用は役所持ちです。
ただ、名刺交換をしないような部署では名刺をつくらないでしょうね。
    • good
    • 0

自分の名刺アルバムを見てみますと、、


95%位が横型横書きですね。
縦型横書きは、今まで知るところ一社しかありません。
(それが自分の会社だったりする・・・ しかもメアド入りです)

縦型縦書きの企業は、歴史があり、社名も部署名も漢字だけのところが多いですね。(金融に結構多い)

費用について、普通は名刺は会社が作成するものですね。
但し、中央省庁では名刺は作ってもらえませんし、お金も出ません。自腹でどこかで作っているのです(!!)
なので、形式も書体もよく言えば自由、悪く言えばバラバラなんですよ。
(下手すりゃ丸文字で作っている人もいる)
    • good
    • 0

こんにちわ。



私は今まで「横型横書き」名刺しか持ったことが無いのですが、横型横置き名刺は多いですね。
(海外のお客様向けに裏面は英語・ローマ字だったりします)

サークルなど用の個人名刺でも横型横書き名刺しか無いくらいです。ワープロソフトで自作するにも楽ですしね。
e-mailアドレスもありますが、ローマ字で名前が書かれているものを作るときはレイアウトの面からも「横型横置き」です。

大手企業も「横型横置き」のカラーが付いたものが多いですね。
    • good
    • 0

こんにちは。



答えにならないかもしれませんが、
E-Mailアドレスが記載されていて、縦書きは非常に格好が悪いので、やらなくなってきていると思います。

ちなみに、私は横書きです。
逆に考えると、会社でE-mailアドレスがある所(ほとんどの企業)は、横書きだと思います。
自治体にも、今ではパソコンが導入されはじめ、各システムがC/S化されています。

この程度しかわかりません。
参考になれば。でわ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q世間様一般では中小企業でもマニュアルの導入率が上がっていると、中小企業

世間様一般では中小企業でもマニュアルの導入率が上がっていると、中小企業庁の調査で判明しているそうなんですけど。

まぁ、私は自分がいつ辞めても問題ないように、中小零細のひとり事務員を想定した事務手続や、日常の事務的業務などのマニュアルを、、、、、作ろうと考えているのですが、、、、、建設工事の積算や経理、社会保険や労働保険の各種手続き、給与計算、許認可申請(許可取得や更新、経営事項審査など諸々)やコリンズ(受注時のみ、技術情報や竣工登録は技術者本人が行っている。)会社登記事務、税務申告、図書管理など雑務など、あれをやるためにはこうすればいい。しないといけないは、ひととおおり理解していて、注意点等も私個人は理解しているものの。コレをとりまとめて作成しようとすると、かなりムリがある事に気づいてしまいました。

だから、、、、一応、手続きの流れや年間事務カンレダー、、、詳細は各種書籍や各機関が発行している手引き書に付箋などメモを付け加えたものがマニュアルって事になりそうです。。。。。総務部経理課、総務部人事課、総務部法務庶務課、、、みたいに、部署分けしたマニュアル作る事ならキッチリしたものを作成できますが、、、、実用的ではないし、売るための本を書いているわけではなく、部署替等が逐次行われても、滞りなく業務を遂行していくためのマニュアルなので、そんな緻密かつきちんとしていたモノを作る事は時間がムダになりそうです。(法改正等も頻繁ですので。そのたびに修正するヒマなんてないですし。)。。。
だから、もうすでに、出来上がっているものにメモ等を付け加えて、流れのみが分かるファイルを一冊作って、チェックリスト等が作れるものは作って、詳細やチェックリストの根拠などは、その本を見てくださいっていう風にするのが、実態に適合したマニュアルなのかなって、、、でも、それって、同業の一人事務員経験者を雇えば、、、、その人が経験した事がない業務を除き事足りますよね。。。。。

とりあえず、一応、それぞれがバラバラでも、手引き書等に記載されていない事を文字ベースでプールしてみようかってトコロから始めてみよう、、、、って考えているんですけど。。。。。

実際、マニュアルってどの程度のモノを作成されていますか?
参考にしたいので、ご教授願えれば幸いです。

世間様一般では中小企業でもマニュアルの導入率が上がっていると、中小企業庁の調査で判明しているそうなんですけど。

まぁ、私は自分がいつ辞めても問題ないように、中小零細のひとり事務員を想定した事務手続や、日常の事務的業務などのマニュアルを、、、、、作ろうと考えているのですが、、、、、建設工事の積算や経理、社会保険や労働保険の各種手続き、給与計算、許認可申請(許可取得や更新、経営事項審査など諸々)やコリンズ(受注時のみ、技術情報や竣工登録は技術者本人が行っている。)会社登記事...続きを読む

Aベストアンサー

部下にはこう言います
・明日異動を言い渡された時、それを読めば素人でも最低限実行できるレベルのものであること
・業務毎に作ること
・関連付けされるマニュアルがあれば、紐付けできるように採番を書き込むこと
・マニュアルのリストを作成すること
・ルーチンワークならばそれを明確にするものを作ること
・マニュアルの内容よりよいことを行ったら、すぐに本人が改訂する事

Q名刺の縦・横の使用率

こんにちは。
名刺を作るにあたり縦にするか横にするか迷っています。
参考までに名刺の縦と横の使用率を知りたいのですが、ご存知の方いらっしゃいませんか?縦と横、どちらが多いか教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

普通は、縦使いの縦書きでしょう。
最近は、横使いの横書き方が多いと思います。
縦使いの横書きもたまにあります。
ちなみに私は、縦使い縦書きと横使い横書きの二種類を使分けています。
縦書きを貰った方には、縦書きを渡す。
横書きの方には、横書きを渡す。てな具合に使分けています。
ご参考まで

Qコピー機でA4は縦と横どちらがよい?

コピー機の給紙トレイにA4の紙をいれますが、オフィスにあるものは横長方向に入っているものが多いです。
しかしA3がコピーできる場合、A4は縦長にいれ、縦長に読み込んでコピーしたほうがドラムを通過する距離が短くなって、速度UPとドラムの寿命を長くすることができるような気がします。それでも通常横長に入っているのでこれには何か意図があるのでしょうか?

意味不明な質問ですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

お考えの通り、事務機業界ではA4縦長(というか、これをA4横送りと言います)が標準で、マシンもそれを想定して設計されています。速度を表現する場合も当然A4横送りで比較します。

では縦送りの用途ですが、これはA3からA4の縮小コピーで必要になります。
特にアナログ方式のコピー機ではこれは必須で、A4横送りしか用紙がセットされていないと、A3からA4への縮小がまったく出来ません。

最近主流のデジタルコピー機では、画像を一旦記憶し、A4に縮小後、90度画像を回転させてから書き込むことが可能なため、実はA4縦送りのセットは不要です。
しかしながら、原稿自動送り装置に原稿をセットする際、A3、B4は縦送り、A4、B5は横送りというのがすぐに理解できないユーザーが多い会社では、いちいち説明が面倒なので、原稿の向きを全サイズ揃えた方が判りやすいため、A4、B5とも縦送りでセットするケースが多いです。

(実を言うと、デジタルコピーでは等倍コピー時も画像回転が可能ですから、本当は、原稿セットは縦送り統一でもA4、B5は横送りセットでOKなんですがね。。)

お考えの通り、事務機業界ではA4縦長(というか、これをA4横送りと言います)が標準で、マシンもそれを想定して設計されています。速度を表現する場合も当然A4横送りで比較します。

では縦送りの用途ですが、これはA3からA4の縮小コピーで必要になります。
特にアナログ方式のコピー機ではこれは必須で、A4横送りしか用紙がセットされていないと、A3からA4への縮小がまったく出来ません。

最近主流のデジタルコピー機では、画像を一旦記憶し、A4に縮小後、90度画像を回転させてから書き込むことが可能なた...続きを読む

QOFFSET関数について AJ列に入力された、個人データ縦4行ずつを別シートのG1からJ1まで、横に

OFFSET関数について
AJ列に入力された、個人データ縦4行ずつを別シートのG1からJ1まで、横に4列オートフィルを行いたいのですがOFFSET(sheet1!$A1,ROW(E7)-1,COLUMN(E7)-1)で上手く行きません。
エクセル初心者で、再度の質問となっています。どなたかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ああ、そういうことでしたか。
E7セルから右へ参照するものと勘違いしていました。
また、ROW関数とCOLUMN関数の使いどころの説明をしていませんでしたね。
うっかりしていました。
申し訳ありませんでした。

Sheet1のAJ7セルから縦に4セル分を順に参照するには
G1セルに、
 =Sheet1!AJ7
H1セルに、
 =Sheet1!AJ8
I1セルに、
 =Sheet1!AJ9
J1セルに、
 =Sheet1!AJ10
と参照されるように関数を組めばよい。
これはINDIRECT関数でもできるが、前の質問ではシート名とセル番地を区切る「!」とセルの列を示す「AJ」部分が指定されていませんでしたね。
( =INDERECT("Sheet1!AJ"&COLUMN(G1)) で参照できる。G1セルはA列から数えて7つ目の列なのでCOLUMN関数部分は「7」を返す)

OFFSET関数を使用する場合、
横にコピーすると参照するセルの列番号が繰り上がるので、これをOFFSET関数の行指定に来るようにする。
すると、G1セルには
 =OFFSET(sheet1!$AJ7,COLUMN(A1)-1,0)
こうなる。
これでAJ7セルを基準に縦方向のセルを参照できるようになる。
(COLUMN関数のA1指定はA1セルのあるA列を示す「1」を値として返すために指定しています。A1ではなくA2としても問題はありません)

OFFSET関数は
 =OFFSET(基準セル,基準セルからの縦方向数,基準セルから横方向数)
このように使用する。
縦横の方向をそれぞれ0(ゼロ)にすると、基準セルそのものを参照すると覚えると良い。
OFFSET関数の良いところは、たとえば更に4行下のセル(AJ11)から4行を参照したい場合、同じ数式で基準セルを(AJ11に)変えるだけで済むことです。

ああ、そういうことでしたか。
E7セルから右へ参照するものと勘違いしていました。
また、ROW関数とCOLUMN関数の使いどころの説明をしていませんでしたね。
うっかりしていました。
申し訳ありませんでした。

Sheet1のAJ7セルから縦に4セル分を順に参照するには
G1セルに、
 =Sheet1!AJ7
H1セルに、
 =Sheet1!AJ8
I1セルに、
 =Sheet1!AJ9
J1セルに、
 =Sheet1!AJ10
と参照されるように関数を組めばよい。
これはINDIRECT関数でもできるが、前の質問ではシート名とセル番地を区切る「!」とセルの列を示す「A...続きを読む

Q中小企業緊急雇用安定助成金の教育訓練について

弊社は中小企業緊急雇用安定助成金をもらっています。
基本的にローテーションで休業してもらい、休業日の日給については
8割支給しています。
そこで、先月より外部委託による教育訓練を開始しました。
教育訓練に参加した者の日給は10割支給です。
ですが、今のところ参加人数が3名程です。

行かない理由として
「自宅に居るだけで8割は補償されるので、残りの2割の為に1日を潰したくない」
「面倒だから」
「私用があって行けない(多分、面倒なんだと思います)」
が挙げられますが、弊社は副業となるアルバイトも許可しているので
「その日はバイトだから」
と言われたら何も言い返せません。
「欠勤扱いの無給でも構わないから行きたくない」
という者まで居ます。

会社側からすれば参加人数が多いにこしたことはないので、
強制的に参加させたいのですが、違法になりますか?
教育訓練実施日には有給届は使えないですよね?
また、行かなかった者に対して無給扱いにしても問題ありませんか?

教育訓練実施日は週に1日です。

Aベストアンサー

>強制的に参加させたいのですが、違法になりますか?
助成金対象として認められる教育訓練の要件の一つに、「労使協定」に基づく事があります。従って、会社からの一方的強制では、違法と言うより給付金が支給されません。労使協定では対象者を決めておく事が必要です。
>教育訓練実施日には有給届は使えないですよね?
有給休暇は労働者が何時でも理由の如何を問わず使えます。これは労基法の定めです。
>行かなかった者に対して無給扱いにしても問題ありませんか?
もともと会社都合の休業を利用しての教育訓練ですから、その日については6割以上の休業手当の支払いが義務です。従って、無給扱いは問題です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報