起動時に
partition dosen't exist
save to disk feature is disabled
というエラーがでます
これが出たきっかけはwin2000のインストール失敗してからでてきました
どうしたら直るのでしょうか?

FDISKでハードディスクへのライトプロテクトエラーがでます
OS再インストールの時フォーマットができません
Virusは関係ありませんでした

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

Win2000のインストールするときにNTFSでフォーマットしてませんか?


インストーラがどこまで進んで失敗したのかわかりませんが、おそらくFAT以外でのフォーマットがされたか、されかけたかのどちらかだと思います。

パーティションマジックなどのツールでいじってみるか、Win2000のメディアがあるなら、Win2000をFATで一度インストールしてしまうかするのが確実だと思います。
「フォーマットされかけ」で失敗している場合は、ツールを使っても修復できないこともあるようですのでWin2000を最小構成でインストールしたほうがいいでしょう。極力余計なデバイスははずして、インストールを最後まで完了させることをおすすめします。
「フォーマットのプロセスが終了しているからいいや」と途中でインストール中止すると同じ状況に陥ることがあります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


おすすめ情報