ロマンス語系で一般にLを使用する単語でポル語ではRを使用する単語があります。
例。 ポル語    (スペイン語) 意味
   praia (playa)     浜
prata (plata)     銀
branco (blanco)     白
このLとRの入れ換えが何故起こったのかご存知の方教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ちょうど私も同じような事象を発見して探していて,あなたのこの質問を発見しました。

ちょっとコメントさせてください。

実はイタリア語にも標準語と南部方言間に同様のLとRの入替がいくつか見受けられるのです。

標準語 方言
calzoni carzoni

calzoniとはズボンの事です。

歴史面から推察いたしますと,約140年前までは南部イタリアはスペインの占領下にありました。(北部はオーストラリア)
文法面でも,イタリア標準語とは異なり,スペイン語用法をそのままイタリア語に置き換えた表現方法が多々見受けられます。

つまり,ロマンス語系言語内でのLとRの入れ替えは,イベリア半島で起こったと思われます。何故でしょう?私はアラブ語からの影響だと推察しています。約800年もイスラム文化圏の支配下におかれていたイベリア半島ですから,有り得る事だと思います。

一例としてはまさにmartinbuhoさんが挙げられた『rice』です。

rice(英語) riso(イタ語) arroz(スペ語・ポル語)と,ヨーロッパ言語では全てRの綴り&発音ですが,アラブ語ではLにあたる文字を使います。arluz..といった感じの書き方になるそうです。(アラブ語部分の綴りは自信なしです)

米という穀物自体もヨーロッパ原産ではないので,その穀物の呼び名もアラブ世界経由で浸透していったと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

期待した回答がないので諦めていました。
Antonioさんのアラブ説は有力ですね。有難うございました。
今後新説に出会うまではアラブの影響で通すことにします。
難点はポルトガルの方ががスペインよりアラブの支配期間がはるかに短かったという点です。

お礼日時:2001/02/21 18:30

ポルトガル語を話す知人に聞いてみたところ「R」の音の方が強い感じで「L」は少し弱い感じとのことです。

おそらく上記の単語の発音が強い感じの音を要求しているためにポルトガル語では「R」なのではないかとのことでした。この部分を「L」で書くと違和感があるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Romarioさん

ご回答ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

日本人の耳には似た音のRとLですが、西欧人の耳には全く違う音ではないかと思います。Rice が米でliceがしらみのように。love me tender(優しく愛して)とrub me tender(やさしくこすって)もよく例に出されます。
同じ西欧語であるポル語にR&Lの入れ替わりを見て不思議に思い調べ始めたのです。又なにか分かったらお知らせください。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qポル語添削お願いします。 ポル語添削お願いします。 ポル語添削お願いします。

お世話様です。
ポル語添削お願いします。

私はリオっ子であることに愛情と誇りを持っている。

Sou carioca, com muito orgulho, com muito amor.

どうでしょうか?
ご教示ください。

Aベストアンサー

>Sou carioca, com muito orgulho, com muito amor.
orgulho e muito amorでよいと思います。

次の酔うな表現も出来るでしょう。

*Sou carioca, orgulhoso e com muito amor.

*Sou muito orgulhoso de ser carioca e tenho
muito amor por isso.

cariocaが男女同形かどうか自信ありません。

Qスイス語 スイスではドイツ語、フランス語、イタリア語、そしてロマンス語

スイス語 スイスではドイツ語、フランス語、イタリア語、そしてロマンス語?があると聞きましたがこの最後のは現在も使われているのでしょうか?どの辺の地域(町)で使われている(いた)のでしょうか?あと、スイス人全員が全部を話せるのですか?それともスイス人同士でも言葉が通じないことがあるんですか?

Aベストアンサー

 下記に方言の地図と情報があります。

 話し手は約二万、ドイツ語とバイリンガルの人が多く。スイスの公用語4つの一つなので、政府にロマンス語で文書を出せば、ロマンス語で返事がもらえる。ただしこの特権はロマンス語の話し手に限られるそうです。

 http://en.wikipedia.org/wiki/Romansh_language

http://www.infoplease.com/ce6/society/A0841684.html

 ドイツ語、フランス語、イタリア語は、全部話せる人は少なくないようですが、いちばん購読者数の多いのはドイツ語の Tages-Anzeiger と Neue Z?rcher Zeitung NZZ ついでフランス語の Le Temps だそうです。

Qポル語単語ご教示下さい。

ポル語単語ご教示下さい。

http://br.news.yahoo.com/040915/40/nai6.html

小泉首相がブラジル訪問サンパウロ州知事との朝食の席でのコメント

「日本とラテン・アメリカの経済関係は未だに多くの可能性を秘めている。今がその時だ。私はより良い両者の関係を期待している。」

私の読解力では内容がないコメントのように見えます。

ご教示お願いします。

Aベストアンサー

サン・パウロ州知事との昼食会における演説は儀礼的なものです。州知事を相手に国家間の条約などの話をすることはありません。多くの日系人が居住する州のトップを表敬訪問し、明治以来、日本人移民が受け入れられ、その後の庇護に対し感謝の意を表し、ついでに日本政府の対中南米経済支援の現状と今後の重視政策を述べる・・・その程度の内容です。

国家間に懸案事項がない場合の首脳訪問は、即効性のある政策は期待されず、それを受けて地域を担当する省庁の関係部門、関連業界、友好議員連盟などがフォローアップしやすい環境を作るだけだと思います。

首相は大統領訪問に先立ってサンパウロ州を訪問し、
ヘリコプターに乗って農園を視察したり晩餐会を行ったりしているので、地元としては相当盛り上がったのではないでしょうか。

大統領訪問では主として、国連の常任理事国入りを目指す両国がお互いに支持しあうことを確認したようです。
残念ながら日本はブラジル、アルゼンチンという大きな市場を食料供給基地としか見ていない面がある中で、首相が訪問し今後の経済関係活性化について言及したことはそれなりのインパクトは期待できると思われます。
メキシコとの自由貿易協定が対中南米重視姿勢の具体的な成果として内外に報道されるでしょう。

質問の「ポル語単語ご教示下さい。」に沿わない回答になっっておれば補足下さい。

サン・パウロ州知事との昼食会における演説は儀礼的なものです。州知事を相手に国家間の条約などの話をすることはありません。多くの日系人が居住する州のトップを表敬訪問し、明治以来、日本人移民が受け入れられ、その後の庇護に対し感謝の意を表し、ついでに日本政府の対中南米経済支援の現状と今後の重視政策を述べる・・・その程度の内容です。

国家間に懸案事項がない場合の首脳訪問は、即効性のある政策は期待されず、それを受けて地域を担当する省庁の関係部門、関連業界、友好議員連盟などがフォロー...続きを読む

Qポル語訳:そっか、靴下とMFは同じ単語なのか。

こんにちは、いつもお世話になります。ポル語初心者です。タイトルの文を自分なりに訳してみるとこうなりますが合っているでしょうか?

Vejo, em português meia(tecido) e meia(futebol) são o mesmo vocábulo.

書き言葉では、こんな感じで良いのでしょうか? 下記記事を読んで「何でベッカムが、靴下と呼ばれてる、、?」と一瞬思い、やっとミッドフィルダーの意味だと発見したもので、。

A esposa do meia, Victoria, publicou ainda no Twitter uma foto do marido com a criança no colo.
http://globoesporte.globo.com/platb/meiodecampo/2011/08/07/tatuagem-nova/

素朴な疑問:流石に、パンスト(meia-calça)を省略してmeiaとは言いませんよね? そうしたら、らんま1/2の「パンスト太郎」は、ポルトガル語訳でどうなるのでしょうか? 普通に「パンスト太郎=ミッドフィルダー太郎」になっちゃうんでしょうかね?(僕のポル語能力では検索しきれませんでした。)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E5%A4%AA%E9%83%8E

僕の訳があっているのかどうかも教えていただいた上で、自然な表現も教えていただけますか? よろしくお願い致します。(素朴な疑問にも答えていただけると助かります。)

(*締め切りは、11日の木曜日の午後1時頃になります。)

こんにちは、いつもお世話になります。ポル語初心者です。タイトルの文を自分なりに訳してみるとこうなりますが合っているでしょうか?

Vejo, em português meia(tecido) e meia(futebol) são o mesmo vocábulo.

書き言葉では、こんな感じで良いのでしょうか? 下記記事を読んで「何でベッカムが、靴下と呼ばれてる、、?」と一瞬思い、やっとミッドフィルダーの意味だと発見したもので、。

A esposa do meia, Victoria, publicou ainda no Twitter uma foto do marido com a criança no colo.
http://globoe...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
一つ前の質問は、もう十分な回答が出ていますので、私は遠慮して…。

さて、
「同じメイアじゃないか!」
ということなんですよね(笑)

靴下はmeiaという「名詞」なんですが、
ミッドフィルダーのmeiaは、「真ん中」という意味のmeioの女性形、つまり「形容詞」ではないでしょうか。

同じような単語で、
barataなんてのもありますね。
barata barata (安いゴキブリ)
そんな単語はないか…。

日本語でも、同音異義語というのはたくさんありますが、漢字があるから分かりやすいですよね。

Vejoは、vejaとか、olhaとか、opaとか、Ah,éとか、É mesmoとか、いろいろな言い方ができますね。
vocábuloはpalavra の方がいいかな。

あとはいいと思います。

パンスト太郎は知りません(笑)、calça-meiaはcalça-meiaだと思いますが。

Qポル語単語ご教示下さい。

いつもお世話になります。

veracidade e autenticidade

と言う表現の中での autenticidade は

「信憑性」という意味ではないでしょうか。

autenticac,ao
confianc,ao

とのニュアンスの違いが判断できないのですが。

ご教示お願いします。

Aベストアンサー

無理な質問ですよ。

ニュアンスの差はある単語が使われた状況の差から分かるものです。抽象名詞やその動詞を並べても辞書に書いてあること以上は分かりません。

「真実(性)と信憑性」

autenicar 真実だと認める⇒名詞化 「証明」
confiar 信頼する ⇒名詞化 「信頼」

文章をよく読んで、漢字を使わず大和言葉で表すようにすれば言わんとすることが分かってくると思いますが。
普通の言葉(平易な表現)が出てこなければ内容がよく理解できていない可能性があります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報