新古今和歌集の

誰もみな涙の雨にせきかねぬ空もいかがはつれなかるべき
              藤原忠経

という歌の訳をどなたか教えていただけませんか?
よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

No.1さんのに補足です。



これはわかっているかな??
5・7・5・7・7でできているので区切って考えてみましょう。

誰もみな 涙の雨に せきかねぬ 空もいかがは つれなかるべき

そしてわからない単語の下に(縦書きだから横かな??)単語の訳を書いて
少しずつ訳を完成させていきましょう。

誰もみな…役が想像できますね。書いてみてください。
涙の雨に…これも想像できますね。書きましょう。
せきかねぬ…単語の意味を調べて、たぶんこれかな??という訳を書きましょう。
空もいかがは…単語の意味を調べて書きましょう。「空」はわかりますからね。
つれなかるべき…単語と助動詞「べし」(終止形)を調べます。

和歌は普通の作品より少し訳しやすいですね。
ちょっと工夫するだけで、自分で訳すことができます。
頑張って!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なアドバイスありがとうございます。
少しずつ区切って考えればいいのですね。
頑張ってみます!

お礼日時:2001/11/01 19:10

 ・せき……動詞「堰く」(せきとめる)の連用形。


 ・かね……補助動詞「かぬ」(~できない)の連用形。
 ・いかがは……反語の副詞(どうして~)。
 ・つれなかる……形容詞「つれなし」(そ知らぬふりをする)の連体形。

 あとは自分で考えましょうね。宿題ですか? 自分で考えた(あるいは、調べた)ことを示したうえで、質問するようにしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます!
もう少し自分で調べたことを示してから
質問をすればよかったのですね。
すみません。
今度から気をつけます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/01 19:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ