今週の土曜日に京都の保津川下りに行くのですが、着替えを持っていたほうがいいでしょうか?
私も含め一緒に行く友人全員未経験なので、どれくらい濡れるのか分かりません。

どなたか保津川下り経験のある方、着替えが必要かどうか教えていただけないでしょうか?あと、準備しておいたほうがいい物やなどアドバイスしていただけたら
幸いです。

よろしくお願いいたします。

A 回答 (3件)

しぶきを浴びるくらいなので


着替えは不要ですが、タオルを持参されるといいと思います。

あと最後のトロ場で売店の船がやってきますので
おやつくらい食べられるお腹具合にしておくと
船上で飲食する楽しみも味わえますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

へぇ、売店の船があるんですねぇ。知りませんでした。
アドバイス有難うございました。

お礼日時:2005/08/25 08:58

こんにちは。



さほどは濡れませんね。水しぶき防止用のビニールシートもありますので大丈夫でしょう。

女性の方は、スカートよりもズボンの方が何かと気が楽かもしれませんね。
ほんの少しの水しぶきでも気になるのでしたら、着替えを持参された方が良いです。
#1の方の書かれていますが、増水の方が気になりますね。
良いご旅行を・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
そんなには濡れないんですね。
安心しました。

お礼日時:2005/08/25 08:55

着替えが必要なほど濡れないと思いますが、


今から台風が来るので増水している可能性もありますね。タオルくらいは用意されたほうがいいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございます。
そうですね、台風が心配です。気象情報をチェックするようにします。

お礼日時:2005/08/25 08:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q保津川下りについて

今週の日曜日に保津川下りに行くのですが質問があります。

予定としては10時7分トロッコ嵯峨発のトロッコ列車に乗って10時30分にトロッコ亀岡に到着。
そこからバスで亀岡乗船場まで移動して保津川下りと言う感じです。

そこで、
1、このスケジュールで行けば、何時頃の船に乗れるでしょうか?

2、保津川を下ってからどこかお昼ご飯を食べるな所はあるのでしょうか?また、何かお勧めはありますか?

3、トロッコ嵯峨駅周辺に車を止めてトロッコに乗る予定なんですが、保津川下りの船着き場からトロッコ嵯峨駅まで歩いて戻れる距離なんでしょうか?

4、この時期、保津川下りは寒いでしょうか?

以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まだ紅葉のシーズンではないので、保津川下りも駐車場もそんなに混んでいないと思います。

嵐山エリアは歩いて回れる大きさです。

嵯峨駅前に駐車場は少ないですが、嵯峨駅前と船着場の間にたくさんあります。
天竜寺参拝駐車場がかなり大きいです。 

私がよく行く食事は、「嵐山うえもり」 中心部より少し北になります。JR嵯峨野線を超えたところ。

保津川下りはそんなにスピード出ないので冬でも大丈夫です。

Q福島県の川下りのポイント

お世話になっております
ライフジャケット等の安全準備はしてありますが、
小学生くらいの子供を連れて川下りができる穏やかで綺麗な川を紹介してください。

希望の場所は猪苗代から安達太良にかけてで、生活排水等で川がにごってなく、
堰などが無いところをお願いします。

※二人乗り用のゴムボートカヤック2艇で、双方に大人と子供が各1名づつ乗船する予定です。

Aベストアンサー

このあたりで川下りと言えば、やはり阿武隈川でしょうか。下記URLのように阿武隈川を下っている人は結構いらっしゃるようなのですが、水質はやはり良くないようですね。私自身はこのあたりで漕いだことがあるのは、猪苗代湖と秋元湖といった湖だけですね(水質は綺麗!)。猪苗代湖の天神浜の東でに湖に注ぐ長瀬川という川も小さいですが漕げそうかな(http://www.arunikki.gr.jp/page10.html)、と思っています。ただ、そんなに漕げる距離はなさそうな気もしますが。

「湖だと深いところで沈したらどうしよう?」という不安もあると思うのですが、岸に沿って浅いところを漕ぐ、というのも手かな、とは思います。秋元湖や小野川湖は岸からすぐ深くなりますが、猪苗代湖の天神浜や南岸の湖水浴場当たりは岸から浅いところがある程度広がっています。

あまり参考にならない意見ですみません。

参考URL:http://www.sakitama.or.jp/jolian/text0/canoe/bum/abukuma.html,http://homepage3.nifty.com/telemark/abukuma.htm

このあたりで川下りと言えば、やはり阿武隈川でしょうか。下記URLのように阿武隈川を下っている人は結構いらっしゃるようなのですが、水質はやはり良くないようですね。私自身はこのあたりで漕いだことがあるのは、猪苗代湖と秋元湖といった湖だけですね(水質は綺麗!)。猪苗代湖の天神浜の東でに湖に注ぐ長瀬川という川も小さいですが漕げそうかな(http://www.arunikki.gr.jp/page10.html)、と思っています。ただ、そんなに漕げる距離はなさそうな気もしますが。

「湖だと深いところで沈したらどうしよう...続きを読む

Q桜の季節の保津川下りとトロッコ列車は混みますか?

明日、京都に保津川下りとトロッコ列車で桜を見に行きたいと思っていますが、桜の季節なので大混雑するでしょうか?

一度、5年程前、夏の土曜日の昼過ぎに行った事があって結構混雑していましたがイライラするほど大混雑ではなかったです。

大阪市内から車で行きます、保津川下りの乗り場の近くに無料の駐車場がありました、なので車をそこに停めて先に保津川下りをしてからトロッコ列車で戻ってくるコースにする予定です。

保津川下りが9時からのようなのでそれに間に合うぐらいに行ったらそんなに混雑しないかと思っているのですが甘いでしょうか?駐車場もすぐ満車になったりしますか?

トロッコ列車も混みそうですね、当日券はもう当日には買えなかったりするのでしょうか?
もし買えなかったら普通のJRの電車もあるんですよね?
保津川下りは団体客しか予約できないみたいですが、トロッコ列車は予約できるんですかね?
というか明日はもう団体客で予約がいっぱいのようにも思うのですがどうでしょうか?

Aベストアンサー

トロッコ列車の指定席はみどりの窓口で扱ってます。売り切れのこともあります。当日券はあります。一番トロッコ嵯峨寄りの車両は窓が無く、雨天だと乗れる状態ではないため、当日しか売らないようです。
トロッコ列車はトロッコ亀岡(馬堀駅近く)→トロッコ嵯峨の方が空いています。保津川下りと組み合わせられないし、団体はバス駐車場があるトロッコ亀岡側でバス待機させるからです。2往復する覚悟があるなら、到着時に午後の当日券を購入し、保津川下り→山陰線で馬堀へ→トロッコ列車→山陰線で馬堀へ。
という行程も可能です。空いていれば苦労はないのですがね。

Q由良川をカヌ-で下りたいのですが

1.由良川をカヌ-で下りたいのですが車で行って福知山より下流側を起点に日帰りで下りたいのですが、下記点について教えて下さい。
a.起点として良い場所(車が置けるところ)
b.ゴ-ル地点(そこから起点までバス、電車、自転車で帰って車を取りにいける所)
c.危険な個所、注意すべきところの有無

Aベストアンサー

私自身は関東在住の初級パドラーで由良川は行ったことがないのですが、カヌー・カヤックの川下り情報で、色んな方が川情報を掲載されているHPへの川別リンク集(下記URL)はご存じでしょうか?(便利ですヨ)
それと、http://www.canoe.ne.jp/gon/link/index.htmのリンク情報は役に立つんじゃないでしょうか?

あと、山と渓谷社の「全国リバーツーリング55マップ」に由良川が出ていたかどうかは、すみません、持っていないので分かりません。本屋さんで確かめてください。

参考URL:http://members.jcom.home.ne.jp/canoe/,http://kawa1001.hp.infoseek.co.jp/

Q京都・保津川下り

22歳の大学生(女)です。
3月に一人旅で京都に行くのですが、嵐山に行く際、保津川下りに行こうかどうか迷っています。

3月2日頃に保津川下りする場合、どんな景色が見れそうですか?

Aベストアンサー

桜の季節や紅葉の季節はそれぞれ美しいですが、
3月には特別な景色はないと思います。
しかし、広葉樹よりも針葉樹(杉)の方が多いので、
冬でも葉っぱがないわけではなく山々はしっかり緑です。

料金が3900円と高いのがネックですね。

嵐山には「時雨殿」というものもできました。
興味があれば行ってみては?
http://www.sankei.co.jp/news/060117/sha056.htm

Qゴムボートで淀川川下りしても良い?

どこかに許可をもらうとかしないといけないのでしょうか?
法律的に引っ掛かりますか?

具体的には枚方市~十三付近までです。
人数は1人か2人です。
ゴムボートは動力などついていない、普通の手漕ぎのものです。

Aベストアンサー

法的な問題はともかく、淀川には「柴島」に堰があって水道水を取水
していますので、ここを抜けては行けません。ですので、一旦岸に
上がらないと十三まで行くことはできないですよ。

また、ここで「勢いよく取水」してますから、日が暮れてからここら
に近づくことも結構危険だと思います。

ちなみに「柴島」の取水堰はここです。
アップにして「写真」に切りかえると状況が良くわかると思います。
http://map.yahoo.co.jp/pl?type=scroll&lat=34.72313899222092&lon=135.51450269037141&z=15&mode=map&pointer=on&datum=wgs&fa=ks&home=on&hlat=34.85218914115&hlon=135.55113093668&layout=&ei=utf-8&p=

Q保津川下りとラフティングの違いは?

タイトルの通りですが、どのように違うのでしょうか?
ラフティングというと激しいイメージがありますが、
同じ保津川で保津川下りもあるわけですよね?

保津川下りはそんなに激しくないと聞いているので
同じ流れでどのように違うのかイメージ出来ません。

今、体験しようと計画中ですが
行ったことがないのでどちらがお勧めかもお願いします。

Aベストアンサー

京都市民です

保津川下り とは、観光川下り船 と思ってください。
水量、速度も全体を見ればたいしたものではありません。
また水路も完全に人の手で整備されています。
そりゃ、もちろん自然の中を流れて行くのですから、たまにはちょっと水しぶきを浴びるところもありますが、そういうスリルを売りにしているものではなく、保津川の四季折々の渓谷の景色を船から見ていくのが主です。

保津川でのラフティングを実施している業者がありますが、私から見れば わざわざ無理に流れの整っていない瀬を使ってるだけでしかないように思いますが。

Q川下りについて…素人でも船を出してもいいのか?教えてください!

日本各地に川下りのポイントが多く点在しています
四万十川や天竜川などなど…
これらのポイントにはいわゆる遊覧船などの運営業者が入っているのですが
ちなみに、素人の私がこれらの河川に独断に入って、川下りをしても
良いものなのでしょうか?どこかに許可を得なければならないのでしょうか?
大き目の船を用意して、5,6人で乗り込みたいのですが…
また、自然だけでなく、自然&町並み!見たいな景観の変化を楽しみたいと
思っているのですが…知っている方いたら教えてもらえないでしょうか?

何卒、宜しくお願いいたします!

Aベストアンサー

とりあえず、京都府の木津川では全く問題ないですよ。瀬田川では
ダムの関係上航行禁止って場所がありますが、四万十ならダムはない
ですし、漁船は「魚を取る権利」を持ってるだけですから。

ただ、木津川下流のようなところでも、いきなり浅瀬がありますので、
喫水の浅い船でないと転覆の危険があります。四万十のような場所
だと、漁師の仕掛けた網や簗をどう避けるかという問題もあります。

また、そもそも論として、舟を浮かべる「場所」の確保も難しいです。
進水した船をどうやって「回収」するかという問題もありますから、
そういう問題も案外面倒ですよ。

Q真夏の保津川下りってどうですか?

真夏の保津川下りってどうですか?

先日も質問させていただきましたが、滋賀、京都、大阪辺りで観光場所を探しています。

調べていると嵐山の保津川下り、というのを見つけ、とても行ってみたくなりました。

HPを見たところ夏場は日よけのテントがつけられるそうですが、暑さはどんな感じでしょうか。日よけがあれば問題なさそうですか?また京都でも川辺は涼しいでしょうか。

あと、乳児でも抱っこで乗船可能で、ベビーカーも乗せられるようですが大丈夫そうでしょうか。

また、車で行くのですが調べたところ天龍寺の駐車場に止めて徒歩でトロッコの乗車駅まで行き、保津川下りで戻ってくるのがベストだとあったのですがあってますか?

いろいろ書きましたが分かる範囲だけでも結構ですのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。映画村のご質問にも回答したものです。
映画村に行った日に、朝、トロッコ列車に乗って、保津川下りをしました。トロッコ列車は20分ほどで亀岡に着き、その後、保津川下りの場所まで移動することになりますが、トロッコを降りたところに、市バスやタクシーが待機していて、保津川下りの乗り場に移動することができます。もともと車で移動される、ということなので、嵐山で車を置いておくか、トロッコを省いて保津川下り乗船場まで直接行かれて、舟に乗るか、選択肢がありそうです。

乗船場の受付に用紙があり、名前と住所、人数を書いて受付の人に渡すと、番号が渡され、その番号がアナウンスされるので、呼ばれたら、舟に乗り込みます。

保津川下りでは水量によって所要時間が違ってくるようで、私が乗った時には90分ぐらいでした。添付の写真はトロッコから見た舟ですが、このようにひよけがあるので、暑さがしのげます(船頭さんが、みんなはひよけがあるけど、自分はひよけがないから暑い、といっていました)。我が家もベビーカーがあったのですが、その旨を伝えると、船頭さんがあとでベビーカーを舟の後ろに積んでくれます。舟は1つのベンチが4人がけになっていて、子供は真ん中に乗るようになっていたので、子供は大人に囲まれて、川のしぶきがどれぐらいか、というのは見えにくいようでした。

ちなみに我が家の場合、トロッコには10時台のものに乗り、保津川下りの出発は11時で、嵐山でお昼を食べて、何だかんだして、その後、映画村に行きました。

こんにちは。映画村のご質問にも回答したものです。
映画村に行った日に、朝、トロッコ列車に乗って、保津川下りをしました。トロッコ列車は20分ほどで亀岡に着き、その後、保津川下りの場所まで移動することになりますが、トロッコを降りたところに、市バスやタクシーが待機していて、保津川下りの乗り場に移動することができます。もともと車で移動される、ということなので、嵐山で車を置いておくか、トロッコを省いて保津川下り乗船場まで直接行かれて、舟に乗るか、選択肢がありそうです。

乗船場の受付に...続きを読む

Q膝に負担をかけない山の下り方

以前、トレッキングをしたときに、下り道の歩き方が下手だったので、膝を痛めました。
それで、山道は下り方が難しいと実感しました。

注意点は、一歩おろした足に体重を一気にドンとかけない、ということなんだと思いますが、ゆっくり歩くのはここでは除外して、

「早く歩きつつ、膝に負担をかけない」

ようにするには、どういうところがコツなんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#2です。
回答時に少し急いでいたので十分な説明ができませんでしたので補足させてください。

「トレッキング」といいながら「一歩おろした足に体重を一気にドン」という表現があったことから、ここで想定している登山道は単なるなだらかな坂道ではなく、ある程度段差もある登山道と考えました。坂道なら歩幅を小さくというのは常道ですが、問題はそういった段差を繰り返し降りるに当たり、いかに膝に負担をかけず、しかも早く降りるか、というご質問と考えました。

高性能タイツは筋疲労は和らげますが、着地時の関節負荷を軽減する作用は微々たる物です。これをもっとも効果的に軽減するのはやはりストックです。ただ負荷を少なくするだけならシングルでいいのですが、早く、という条件が付いたためダブル、と申し上げたわけです。シングルですとどうしても歩くリズムが崩れますが、ダブルですと上半身のリズム(振り)を崩すことなく一定のリズムで降りられ、結果的に素手よりもはるかに早く、かつ膝の負担が少なく降りられます。

サプリメントは損傷した関節軟骨の修復には必要ですが、まず損傷をできるだけ軽くすることが先決です。

スキー用のストックは長さの調節ができないので論外です。もちろん岩場や鎖場では面倒でも収納しておく必要があります。

この岩場や鎖場という表現だけでも単なるトレッキングコースではないですよね。

以上のことより、「早く、膝に負担をかけない」という質問にシンプルに答えると「ダブルストック」となる訳です。長々と失礼しました。

#2です。
回答時に少し急いでいたので十分な説明ができませんでしたので補足させてください。

「トレッキング」といいながら「一歩おろした足に体重を一気にドン」という表現があったことから、ここで想定している登山道は単なるなだらかな坂道ではなく、ある程度段差もある登山道と考えました。坂道なら歩幅を小さくというのは常道ですが、問題はそういった段差を繰り返し降りるに当たり、いかに膝に負担をかけず、しかも早く降りるか、というご質問と考えました。

高性能タイツは筋疲労は和らげますが、...続きを読む


人気Q&Aランキング