元年式のアルトですが、
今年の夏、クーラーはよく効きました。

しかし、最近寒くなってきたので
暖房をいれたところ、初めの10秒くらいだけ
暖かい空気がでてきますが、そのあとは
暖かい空気がでてきません。
(暖かくはなく、しかし冷たくはない空気がでてきます。
送風とくらべるとくごくごくわずかに暖かいかな?)

水温計は動いています。

これってどこが悪いのでしょうか?

修理をするとなるといくら位かかるのでしょうか?

教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

元年式のアルトではヒーターの温水コックは室内のヒーターユニット(運転席と助手席の中間の足元の部分にあるゴム製のホースがつながった部品)の下にあったと思います(あまり自信が無い)が、ヒーターの温度調節レバーを動かしたときに、コックについたレバーが動くかどうか確かめてください。

このレバーが動かないようであればヒーターコントロール(操作をする部分)かワイヤーの不良の可能性が大きいでしょう。もしこれらに不良が認められた場合は、ヒーターコックのレバーを手で動かしてみて軽く動作するか確認してみてください。ヒーターコックが固着していると部品を交換しても再度破損を招く可能性があるので要注意です。

これらの部分が正常である場合はヒーターコア(ヒーター用の小型のラジエーター)内部やヒーター用の温水循環通路のつまりが考えられます。クーラントのメンテナンスが悪く真水を使用していた場合などはエンジン内部で発生した錆びがヒーターコアを詰まらせることが起こります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご解答ありがとうございます。

皆さんのお答えにもとづきいろいろ見て
みたのですが、現在手詰まりの状態でした。
おっしゃるとおり
温水コックのレバーをコックの固着に注意して確認してみます。

真水を使用していたかどうかは中古車なので
わかんないんです。

このヒーターコアの温水循環の問題は、やはりディーラーに持って
いかねばならないんでしょうねぇ?(T_T)

暖房の不具合くらい簡単になおると思っていた
私の考えはあまかったのでしょうか?

sailorさんのお答えでなおることを今は願っております。

ほんとにありがとうございました。

お礼日時:2001/11/05 00:53

今年のクーラーを使う時期まで異常なく走っていて今暖房が効かないと言うことはエンジンから送られてきた熱いクーラントがヒーターまで届かないと言う事になります。

エンジンからヒーターまでのヒーターホースの途中にコックが有り、運転席内部の冷暖房切り替えレバーとそのコックが細いワイヤーでつながっています。そのワイヤーが外れている可能性が有ります。冷暖房切り替えレバーを冷房側に動かしてクーラーを使用したその時に外れたかも知れません。冷暖房切り替えレバーを動かしてみてなんの抵抗もなく軽いようで有ればその可能性は大ですねぇー。運良くエンジンルーム内にコックが有ればその近辺を見ましょう。外れているのがすぐ見つかりますし、見つけてから直すまでほんの数秒です。では暖かい冬を・・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御解答ありがとうございます。

冷暖房切り替えレバーの手ごたえは…
う~ん、スカスカしてたような、してなかったような。

明日、確認してみます。

もし、抵抗なければワイヤーですね。
エンジンルーム内に運良くコックを見つけてみようと思います。
宝くじをあてるより、ましですよねぇ。

幸運を祈ってくださいね。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/01 01:08

送風用のダクト(パイプ)が外れているのではないですか。


水温計が動いていて、エンジンもちゃんと動いているとなると、ラジエターまでは問題ないと思います。
すると、ラジエターで発生した温風を、ダクトに取り込めないか、取り込んでも途中でダクトが外れている可能性が考えられます。
エンジンルームをのぞいて、ダクトの流れを確認してください。
簡単な修理なので(外れているものをはめるだけ)、自分で点検してみてください。
私の場合は、外れていたものをはめるのに、数分で作業終了しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御解答ありがとうございます。

送風用のダクトが外れてるというのも考えられるのですね。
はい、いちど、ダクトの流れを確認してみます。

これが原因で、簡単に治れば万万歳なのですが…。

ありがとうございました。m(__)m

お礼日時:2001/10/31 22:57

詳しくはわかりませんが。



暖房は、エンジンの熱をファンをまわすことで車内に送風するわけですから、ファンがまわってない可能性が考えられるのでは?
車内循環でなく、外気取り込みにしているなら、走っているときに外気とエンジンの熱が混ざって少し温度が下がります。
ダクトに穴があいちゃったりしてる可能性もありますが、これはお手上げですね。

常識的なことしか言えなくてすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御解答ありがとうございます。

暖房ってエンジンの熱だったんですね。
そんなことも知りませんでした。

ファンを確認してみます。
ダクトに穴があいていないことを願って…。

ありがとうございました。m(__)m

お礼日時:2001/10/31 22:52

考えられる事は、


冷却水のエアの混入、ウォーターバルブ自身の不良または制御部分の
故障です。 
一度ディーラーで見てもらったらどうでしょうか?

簡単な診断ならそんなには取られないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御解答ありがとうございます。
やはり、ディーラーに行った方がいいですよね。

かんたんに治ればと思い相談させてもらったのですが…。

素人判断はだめですよね。

ありがとうございました。m(__)m

お礼日時:2001/10/31 22:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキャブレターの空気量及び空気速度について

キャブレターには、ベンチュリーと呼ばれる空気通路を細く絞った部分が設けらており、空気の速度を増加させることで、ここで負圧が発生し、この部分に設けられているノズルから燃料を吸い出させつつ微流化し空気と混合させている。
と物の本に書いてありましたが、この空気の速度は、およびその増加はどのようにして起こるのでしょうか?
エンジンをかけるとき殊更、外部から空気を送っているわけではないような気がしますし、またエンジン活動中にも外部から空気を送っていないようですが…(空気を吸い込んでいるのは分かります)。

Aベストアンサー

もっとカンタンに。

>この空気の速度は、およびその増加はどのようにして起こるのでしょうか?

 エンジン内部でピストンが下がると、注射器を吸い込む方向に動かす(中のピストンをシリンダから引っ張り出す)のと同じ動きになります。つまりピストンが下がる事によって、空気を吸い込んでいるだけです。
 空気の量というのは、単位時間当たりの空気量のことです(単位時間当たり=毎秒とか毎分とか、その間に何ccの空気を吸い込むか?っということです。)
 単位時間当たりの空気の量を増やすには、単にエンジンの回転数が上がればよいだけです。

>エンジンをかけるとき殊更、外部から空気を送っているわけではないような気がしますし、またエンジン活動中にも外部から空気を送っていないようですが…

 外部から空気を送り込む必要は全くありません。エンジン内部でピストンが下がる分だけ空気を吸い込んでいます。
 エンジンを始動する時は、セルモーターでエンジンを『カラ回し』しています。するとピストンが下がって空気を吸い込む、っということです。

>しからば、エンジンの回転数を上げる(ピストンの吸入行程回数を増やす?)にはどのようにするのでしょうか?

 燃焼室での爆発力を増やせば、ピストンは激しく下降し、すると戻り(ピストンの上昇)も早くなり、結果、エンジンの回転数が上がります。
 エンジン回転数を上げる=ピストンの(単位時間当たりの)吸入行程回数を増やす、で正解です。
 で、回転数を上げるには、ピストンの下降に合わせて吸えるだけ混合器(ガソリンと大気の混合ガス)を吸わせればよいだけです。
 吸気管内にはシャッター(普通は円盤型のバタフライバルブというモノ)があり、これがアクセルペダルとつながっていて、
①アクセル全開の時はシャッター全開になり、ピストンが吸えるだけの空気が通ります。
②アクセル半開やアイドリングの時は、アクセルペダルの位置に合わせてシャッターが『少しだけスキマを残して』閉まっています。残ったスキマから吸える分しか混合気が入らないので、エンジンの内部抵抗(走行中のタイヤの転がり抵抗、空気抵抗などや、アイドリング中なら機械がガチャガチャ動く時の抵抗)と少ない混合気の弱い爆発力がつり合い、適当なところで回転数の上昇が止まります。

>すなわち、エンジン回転数を減らしている時、エンジン回転数を上げるにはどうするのでしょうか?

 上述した様に、吸気管内のシャッターを開けて、沢山の空気が入る様にすることです。
 キャブやインジェクションは、空気の流量に対して必要なガソリンを混ぜる様になっているので、空気量が増える=混合気が増える=爆発力が増える=エンジン回転数が上がる、っとなります。

 で、最初の質問です。

>この空気の速度は、およびその増加はどのようにして起こるのでしょうか?

 今までの回答で、
①吸気管内のシャッターを開けると空気の流量が増える
②空気の流量が増えると、爆発のモトである混合気も増え、爆発力が増すので結果的にエンジン回転数が上がる
・・・・っということを述べましたが、ここで最初の回答を振り返ってみてください。
 空気の流量が増えるということは、『単位時間当たりの空気流量が増える』ということだと述べました。とすると、例えば同じ1分間での空気流量を考えた場合、流速が倍にならないと流量も倍にはなりませんよね?
 それが『空気の速度の増加』ということです。これはエンジン回転数の上昇によってもたらされるものであり、エンジン回転数上昇は、吸気管内のシャッターを開いて吸気路の障害物を減らし、ピストンの下降で吸えるだけ混合器をエンジンに吸わせることによって起こります。

もっとカンタンに。

>この空気の速度は、およびその増加はどのようにして起こるのでしょうか?

 エンジン内部でピストンが下がると、注射器を吸い込む方向に動かす(中のピストンをシリンダから引っ張り出す)のと同じ動きになります。つまりピストンが下がる事によって、空気を吸い込んでいるだけです。
 空気の量というのは、単位時間当たりの空気量のことです(単位時間当たり=毎秒とか毎分とか、その間に何ccの空気を吸い込むか?っということです。)
 単位時間当たりの空気の量を増やすには、単にエンジ...続きを読む

Q水温は何度?

調べてもいろいろなのですが、、、(70-120度まで、、、そんなに範囲ありますか?)

輸入車は結構高め、とか聞きます。

センサーの付いている位置にも影響しますが、以下は通常どのくらいの温度なのでしょうか?
(もちろん十分に走行して水温が上がった状態での話です)

(1)アッパーホース途中(通常最も温度が高い場所、通常外付け水温計はここに付ける)
(2)ロアホース(ラジを抜けて一番冷却された温度、ATFなどもこれで冷却)

上記 (1)、(2)を国産車、輸入車(ドイツ車あたり)で大体で教えてください。
走行は2-3千回転程度で高速走行中(ファン正常)

Aベストアンサー

>走行は2-3千回転程度で高速走行中

この条件でしたら、自分の車は常時水温90度を指します。
(国産車、後付ターボ仕様、純正ラジエター、アッパーホースより取付)

QスバルVIVIOの水温について

セカンドカーに、中古でH5年のVIVIO RX-Rを購入しましたが、1時間くらい走っても水温計の針が1/3までしか上がりません
今まで乗ってきた車は全て中央付近で安定していたのですが、この車はこんなものなのでしょうか?
それともどこか異常があるのでしょうか?
よろしくお願いします

Aベストアンサー

私も以前ヴィヴィオに乗っていましたが水温計はだいたいそのぐらいでしたよ。
適温時に電動ファンは回ったり止まったりしてますか? きちんと回ったり止まったりしていれば、問題は無いと思います。

Q送風口から常に温風が‥‥

2005年式のトヨタパッソを最近中古で購入しました。送風にすると(エアコンがオフの状態で)常に温風が出てきます。温度調節を一番冷たい方向にしても同様です。そのため送風のスイッチをオンにしていなくても、少しずつ暖かい風がどこからか流れてきて、室内はいつも蒸し暑い状態です(エアコンをオンにすればもちろん解消するのですが、常に付けっ放しにするのも不経済ですし‥‥)。これって異常でしょうか? それとも小さな車ではよくあることなんでしょうか? 何か考えられる原因をどなたか教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

温風とは明らかに室内温度以上の風なのでしょうか? だとすればヒーターユニットに入る温水を開け閉めするバルブが常に開いてしまっている可能性があります 機械的故障なのか制御的故障なのか いずれにせよディーラーへ相談してみてください  中古車保証があるのであればまず先に購入店へ確認してみてください

Q水温計が動かないです

いくつか前の質問でまだ回答を待ってるのですが、今度は水温計も全く動かなくなってしまいました。ヒューズは確認したのですがだいじょうぶそうです。どこが悪いのでしょうか?

Aベストアンサー

それで車は走るのでしょうか、前回の質問でラジェターの水は入っているとの事でしたが、まさかウインドウォッシャー容器とみまちがえては?
少なくとも前の質問に対して皆さんが答えていましたが症状から見ると絶対的に水の無い現象としか考えられません、もしあるとすれば前のときにエンジンルームを点検中水温計の配線が外れてしまったのかも・・・
270000キロ走っていると書かれていましたが冷却水の入れ替えを実施したことはありますか?
一度ラジェターキャップを外してラジェターのドレンプラグを緩め上からホースで水をあふれない程度水を入れながらエンジンをかけて、水の入れ替えを薦めます、長い間ATFを入れっぱなしだと冷却水系統が詰まる可能性が有ります、汚い水が下から出ればよいのですが、上からあふれるばかりだと詰まりの可能性は高くなります、それからウォーターポンプのインペラー交換道具が必要ですし専門家で無いと出来ません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報