軽自動車を購入するときに印鑑証明が必要なのですが、事情があって以前住んでいたところから今のところへの住所変更をしておりません。以前住んでいたところの役場(他県)での印鑑登録はしていて発行は可能なのですが、やはり現住所での印鑑証明書でないと購入は出来ないのでしょうか。どなたか詳しい方お教え願えませんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

#1 yoko1mgs さんの回答で間違いありません、



普通自動車の登録は「陸運局」ですが、
軽自動車の登録は「軽自動車検査協会」です。

登録に必要な物は、下記URLに出ていますので参照して下さい、
印鑑は「認め印」で大丈夫です。

参考URL:http://www.netcom-jp.com/cns/index.html
    • good
    • 0

私も、軽自動車を買うときに印鑑証明はいりませんでした。


お店の人によると、軽自動車は資産にはならないかららしいのですが、よくわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。実際購入経験のあるかたからのご意見大変参考になりました。ポイントを差し上げられず大変申し訳なく思います。このたびは本当に有難うございました。

お礼日時:2001/10/31 21:26

すいません…、"r(^^;)



下記参照URLクリックしたら、
「軽自動車あれこれ」の所を見て下さい…、

それ以外は「普通自動車」の説明ばかりでした…、m(_"_)m ごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速見てみますね!普通車のほうも参考にさせていただきます。ご丁寧なご回答をいただきまして誠にありがとうございました。

お礼日時:2001/10/31 21:29

おはこんばんにちは、私の記憶では


軽自動車は印鑑証明が必要ではなく、三文判(認め印)で登録できた
と思うのですが・・・・
   車庫証明も必要無く、都市部では購入後の保管場所を届け出るだけ
  だったと思います。   
    住民票は必要です。   思うばかりですみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんわ!ご回答ありがとうございました。住民票がいるんですね!印鑑証明のことばかりきになっていました・・・。やはり住民票をこちらに移さないとダメですねー。今回は本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/10/31 21:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中古の軽自動車の購入の際に現住所と住民票の住所が異なる場合

中古の軽自動車の購入の際に現住所と住民票の住所が異なる場合

中古の軽自動車の購入を検討しているのですが、
住民票は実家A市のままとなっています。
実際に居住しており駐車場を借りるのは、同じ県のB市です。

先日、実家のあるA市で購入しようとしたところ
ディーラーの方から、住民票を移すか、実家の近くにもう一台駐車場を借りないと
車検証が通らないとの説明を受けました。
車検は半年程度残っている車です。

自分名義の公共料金の請求書等の添付で可能といった記事も目にしましたが、
実際には無理なケースもあるのでしょうか?

本当に困っております。どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

本当は、軽自動車の申請云々でなく、住民票と実際の住所が異なること自体が住民登録法?違反ということで問題なのですが・・・


軽自動車の申請に限定すれば、「使用者の住所」を住民票のあるA市にして、「使用の本拠の位置」をB市にすれば良いだけのことです。

軽自動車の場合、申請時に「使用の本拠の位置」に関する証明物は必要ありません。
B市が車庫届出の必要な地域であれば、後日、書庫届出は必要になりますが・・・

その場合、通常では軽自動車税はB市からA市の住所へ納税通知書が送られますが、B市に送ってもらうようにできるかはB市の税務課に聞いてください。

Q免許証の住所と住民票の住所が違っても車庫証明取れますか?

中古車を購入して車庫証明を取りたいのですが、
最近引っ越したばかりで免許証の住所変更はしておらず、住民票の住所と免許証に記載されている住所が一致していません。
この場合、車庫証明は取れないのでしょうか?
それとも、免許証の住所が変更されていなくても
現在の住まいで車庫が確保できれば、警察署から何も言われず、車庫証明が取れるのでしょうか?
ディーラーさんからはとくに、免許証の住所も変更して下さい、とは言われていません。
とても悩んでいるのでどなたか回答いただければと思います。(できたら早急に回答お願いしたいです)よろしくお願いします!

Aベストアンサー

みなさんがご回答されてるとおり、車庫証明の取得には免許証の住所のチェックはありません。登録の際も基本的に印鑑証明(販売店やローン会社などの所有権付きでの登録の場合は住民票の場合もあります)に記載されている住所で登録されますので、免許証がチェックされることはまずありません。
ただ、不在郵便物の受け取りや、ショップの会員になる時など、日常で身分証明書としての効力が発揮されない場合があると思いますので、早めに住所変更の手続きをされた方がいいかと思います。
管轄の警察署で、住所の変更が確認できる証明書類を持っていけば、その場で住所変更の手続きをしてくれます。(免許証の裏面に新しい住所を書いてハンコを押してくれるだけのことですが)
また、住所変更の手続きは代理人でも可能ですので、日中ご多忙でしたら、ご家族の方にお願いされればいかがでしょうか?

Q現住所以外での免許更新

住民票が鹿児島にあり、現在埼玉に来ていて、免許更新期間内に鹿児島に戻れそうもありません。こういう場合埼玉で免許の更新ができるのでしょうか?

Aベストアンサー

一番まっとうな方法は、住民票を埼玉に移す方法です。
でも簡単にそうはいきませんので・・・

もし、あなたが更新案内のはがきで講習が「優良」とされていれば、「経由更新」という方法が埼玉でとれます。
「優良」は5年間免許証の期限を切らさずに持っていること、それから事故や違反が5年間ないことが条件です。
この5年は5年と1ヶ月半前から計算します。
たぶん免許試験場または免許センターでの手続きになります。
更新手数料の他に、鹿児島県までの送料が必要になり、鹿児島県の収入証紙を規定金額分用意しなければなりません。
印紙ではありませんのでお間違いなく・・・。

それ以外の講習、違反があるとか、5年間に失効しているとか、5年経過していないなどの場合は、埼玉の免許センターに相談してみてください。
事情によっては、埼玉でできるかもしれません。
ただし、この場合は、埼玉に免許証の住所を変更するようになると思います。

2番目の方法は、相手(免許センターの職員の判断)次第ですので、確約はできませんが、ぜひ相談してみてください。
また、免許証の更新期限が過ぎてしまうと、住民票を動かすか、鹿児島まで戻らなければなりませんので、期限内の手続きをおすすめします。

とりあえず、一度埼玉の鴻巣免許センターにでも問い合わせてみることをおすすめします。
ただし、問い合わせは末年始より、1/4日以降のセンターが開いている日がいいです。
警察署や交番のお巡りさんはやめたほうがいいですよ。

一番まっとうな方法は、住民票を埼玉に移す方法です。
でも簡単にそうはいきませんので・・・

もし、あなたが更新案内のはがきで講習が「優良」とされていれば、「経由更新」という方法が埼玉でとれます。
「優良」は5年間免許証の期限を切らさずに持っていること、それから事故や違反が5年間ないことが条件です。
この5年は5年と1ヶ月半前から計算します。
たぶん免許試験場または免許センターでの手続きになります。
更新手数料の他に、鹿児島県までの送料が必要になり、鹿児島県の収入証紙を規定...続きを読む

Q現住所が異なる場所で車検が取れますか?

車検が切れるのであたふたしています。

昨年までA県で車検と自動車税を納めていました。
今年、都内に引っ越したのですが、駐車場代が高く
現在車は実家(B県)に置いています。
B県では車庫証明を取っておらず、ナンバーの変更も
行っていません(A県のナンバーのまま)。名義も
自分のままです。

とりあえず、車検を先に更新し、次の自動車税までに
住所の変更を行おうと思っています。そこで、上記
状況で、B県ディーラーに車検を頼んでも問題なく
車検が通るのでしょうか?車庫証明、ナンバーの変更
を先に行わないと車検が通らないのでしょうか?

Aベストアンサー

車検に車庫証明は関係ありませんので問題ありません。

別の県のナンバーの車をディーラーに頼んだこともありますし、実際に他県の陸運局でユーザー車検を通したこともあります

Q現住所と住民票が別の県の場合に中古者を購入する場合

現在、茨城のほうに住んでいるのですが
住民票は訳あって地元である宮城においてあります。

この場合茨城で車を買うとなったら
どのような手続きが必要にあるのでしょうか?

Aベストアンサー

参考URLをよく読んでください。

車庫証明や車の登録は実際に自動車を使用する場所(自動車の使用の本拠の位置)で決まります。
必ずしも住民登録のある場所ではないのです。

住民票が宮城にあっても実際に住んでいるのが茨城県で、そこで車を使おうというのであれば、
茨城で車を買い、茨城のナンバーで登録できます。

車を買うためだけに住民票を移したり、わざわざ宮城まで車を持ち込むこともありません。

参考URL:http://www.npa.go.jp/pdc/notification/koutuu/kisei/kisei20031015.pdf


人気Q&Aランキング

おすすめ情報