Win98をThinkPadで使っていますが、少し重くなったので、Norton Disk Doctorで診断したところ、「ロストクラスタ」とか、「ロストチェーン」とかいう言葉が出てきて焦りました。これって何ですか?

A 回答 (1件)

簡単に言いますと。



クラスタとは、ハードディスク内でファイルを扱う際の最小単位の事をいいます。
これが壊れるとロストクラスタとなり、プログラムが正常に動作しない等の不具合が
出ることもあります。

それと、データも入っていないがクラスタを占有しているものを「ロストクラスタチェーン」と言います。
無駄にハードディスク内を使ってしまっているので、速度低下を興すこともあります。

NortonやScanDiskで治りますが、あまりにも頻繁にこのエラーが出ると、ハードディスクが
物理的に壊れている場合があるのでご注意を。。m(__)m
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHDDのエラーチェックの仕方

外付けHDDの中のファイルが上手く焼けず困っています。

さっき焼こうとしたら
HDDのスキャンディスクをしてエラーチェックをして下さい。
と表示されました。

マイコンピュータ>HDDのアイコンのプロパティ>ツールでエラーチェックの項目があるので実行しようとしたら、PCの再起動後のみ実行できるみたいな表示がされできません。再起動後にチェックするの予約の項目にチェックを入れてもおいても再起動後に、それを実行している気配はありません。

どうすれば、HDDのエラーチェックができますか?

Aベストアンサー

スタートメニューからコマンドプロンプトを開いて以下の文字を入力してください。

chkdsk *: /f
*はエラーチェックしたいドライブのドライブレターです。
/fまで入力したらエンターです。
ドライブのマウントを解除するかとか出たらyキーを押してください。

Qクラスタスキャン

DOSモードでクラスタスキャンを実行すると「不良クラスタ」(赤いBの文字)が表示されているのに、最後のレポート結果では「問題はみつかりませんでした」と出ます。このレポート結果の信頼性ってどの程度のものなのでしょうか?

これでOSを入れ直すと、この不良クラスタの部分を避けてインストールしてくれる様ですが、その後は、安定して使用できるのでしょうか?
安定して使用するならば、やはりHDDを交換するべきなのでしょうか?

現在赤いBの文字は一個だけですが、クラスタチェックをしている際に画面の横に数字がカウントされていますが、この不良クラスタの周辺は、何度やっても同じ場所で、かなりスピードが落ちます。
これって、この不良クラスタの表示がある周辺が物理的に破損しているって意味なのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

不良セクタ(バッドセクタ)の報告は、初めて不良クラスタが発見された時に一度報告され、不良クラスタがFATに記録された後は、再度クラスタチェックしても、不良クラスタが増えていない限りは、レポート時に報告されないはずです。信頼性はかなりあると思います。

その後のHDDの安定についてですが、「場合による」としか申し上げられません。不良クラスタが1個だけとのことですし、とりあえず、時々クラスタスキャンをして、不良セクタが広がっていくかどうか、様子を見ても良いのではないでしょうか? ただ、データのバックアップは常に取るべきです。不良セクタが広がったら、その部分のデータは失われてしまいます。

広がっていくようでしたら、HDDを交換するべきですが、パーティションを切って、不良セクタのある部分だけを小さな別ドライブにする事ができれば、不良セクタを含むドライブを使用しないことで、再利用も可能だと思います。

「B」マークは、データが記録できない領域を示しています。場合によっては、FdiskとFormatで治ってしまい、再度クラスタスキャンを行っても不良セクタが出てこない事もあるようですが、非常にまれです。基本的には物理的に破損していると考えて差し支えないと思います。

不良セクタ(バッドセクタ)の報告は、初めて不良クラスタが発見された時に一度報告され、不良クラスタがFATに記録された後は、再度クラスタチェックしても、不良クラスタが増えていない限りは、レポート時に報告されないはずです。信頼性はかなりあると思います。

その後のHDDの安定についてですが、「場合による」としか申し上げられません。不良クラスタが1個だけとのことですし、とりあえず、時々クラスタスキャンをして、不良セクタが広がっていくかどうか、様子を見ても良いのではないでしょうか? ただ...続きを読む

QHDDのエラーチェックでフェーズ4から進行しないように見える

HDDのエラーチェックでフェーズ4から進行しないように見える

TuneUp Utilitiesなるアプリで外付けUSBのハードディスク(1.5TB)の
エラーチェックをすると
フェーズ4でHDDにはアクセスしているのにそれより先に
進まないように思えたのでキャンセルしました。
(フェーズ1-3は短時間で終了)

少しネット調べたところフェーズ4以降は多量の時間が必要で
1TBで2日程度必要だったとの情報もありました。

エラーチェックが途中ですが完了させる必要はありますか?
この場合、
OS(XP)が始まる前のブルー画面でエラーチェックすると
時間は短縮されますか?

それとも新しいHDDに問題のHDDよりファイルを移動した後に
フォーマットして再使用したほうが良いですか?

その他良きアドバイスあればお願いします。

Aベストアンサー

1.0TBの場合でフェーズ4で1日、フェーズ5で2日のトータル3日くらいかかるようです。
キャンセルで途中止めた場合はよいのですが、強制終了などで中断するとHDにダメージを与えることがあるそうです。
HDは消耗品ですから、私はHDDエラーチェックをしたことはありません。HDクリーンナップやデフラグでデータが壊れたと言う報告も見ますから・・・

参考URL:http://okwave.jp/qa/q5672873.html

QWIN98 → WIN98SE

WIN98 と WIN98SEは
違いがあると思いますが、
WIN98 から WIN98SEに
移行できるのでしょうか?

Aベストアンサー

できますよ。
http://www.microsoft.com/japan/win98/
(ウィンドウズ98のホーム)
http://www.microsoft.com/japan/win98/updatecd.htm
(SEの説明)
これでいかがでしょう。
もし何かあれば補足を・・・

Q外付HDDのエラーチェック及びデフラグについて

こんにちは。

現在、外付HDD(250GB)を使用しています。
この外付HDDは、WindowsXPに搭載されている
デフラグ及びエラーチェックツール(マイコンピュータ上の
アイコンの上で右クリックしてつかうもの)にてデフラグや
エラーチェックを行っていいのでしょうか?
これらのツールはパソコン内蔵のCドライブやDドライブを
チェックするためにあるようなイメージを持っているのですが、
外付HDDに使うと故障したりすることはないのでしょうか?。
そもそも、外付HDDというのはデフラグやエラーチェックが
必要なものなのでしょうか?

初歩的な質問で申し訳ありません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

問題ないですよ

ただデフラグそのものがHDDに負担が大きいですので
内蔵でも外付けでも故障の可能性があがるのは確かです
これはデータサルベージサービスを提供する会社も認めています

一般的にOSの入っているCドライブ以外は
よほど変な使い方をしていない限りデフラグの必要はありませんし
Cドライブも頻繁に必要なものでもありません

データベースとして頻繁にアクセスする等であれば
多少速度に差を感じることはあるかもしれませんが

それよりはバックアップを万全にしておくことをお勧めします

QWindows98とWindows98SEの違い

Windows98とWindows98SEというのは違うのですか?

私のパソコンは1999年2月に購入したWindows98だと思います。

違いは何ですか?
アップグレードすることは出来るのですか?
アップグレードにはいくらぐらいお金がかかるのですか?

今度始めようとしているADSLサービスのモデムがWindows98SE対応ということだったので、このままでは使えないということになってしまいます。

誰か教えてください。

Aベストアンサー

Windows98SEはWindows98 2nd Editionで、
Windows98のバグフィックス・2nd Editionで追加される新機能が含まれています。主にバグとりが多いですね。

また、Windows98SEの中心部分はWindows98ですので、ADSLサービスのモデムも使えるんではないでしょうか?

Windows98ではInternet Explorer Ver4.01Sp1が標準だったのに対してWindows98SEは同ソフトのVer5等

ダイアルアップ共有(こんなような名前。)もできますし、まとめますと
Windows98のパワーアップ+バグ取り版です。

QHDDエラーチェック方法(急ぎ)

最初に・・・過去ログが多すぎて見ていたのですがイマイチ分かりづらかったので質問させて頂きます。

過去ログをみてCDブートが出来るPowerMaxで診断すれば良いとなっていたのですがHDDの増設が多すぎて(普通の量ではないので(汗)どのHDDを診断すればいいのかイマイチ分かりづらく思います。(まだ通販で購入のHDDが届いていないので試していないのですが多分分かり辛そう)

そこでWinXPのエラーチェック(BIOSのところのチェックは全然意味が無いということは確認済み、右クリックから出来るエラーチェックの事)では不十分なのでしょうか?(もちろん完全で)
もしくは物理フォーマット(完全フォーマット)でも不十分なのでしょうか?どちらもエラーのあるHDDのセクタなど修復(実際はそこ読まないようにしてる?)してくれるように思うのですが?(自分は昔からこの方法で買ったら調べる&気分的に完璧?と思ってやってました)

上記のXPのエラーチェック、もしくは物理フォーマットではHDDのエラーチェックには問題があるのでしょうか?

長くなりましたが分かるから居ましたらよろしくお願いします。

最初に・・・過去ログが多すぎて見ていたのですがイマイチ分かりづらかったので質問させて頂きます。

過去ログをみてCDブートが出来るPowerMaxで診断すれば良いとなっていたのですがHDDの増設が多すぎて(普通の量ではないので(汗)どのHDDを診断すればいいのかイマイチ分かりづらく思います。(まだ通販で購入のHDDが届いていないので試していないのですが多分分かり辛そう)

そこでWinXPのエラーチェック(BIOSのところのチェックは全然意味が無いということは確認済み、右クリックから出来るエラーチェックの...続きを読む

Aベストアンサー

>OSが起動してチェックをして別に完了してしまえば問題ない
>OSのチェックを超えるぐらいなら問題ない

普通は問題ないです。

まぁ、Windowsでは、複数のソフトが実行されてますので、チェック対象のHDDにアクセスがあったりするとチェックディスクが失敗することがありますから、PowerMax等ではそーいった余計なアクセスなくチェックできますからね。
(「すっきり!! デフラグ 」などを使って在る程度回避はできますけど。)

>PowerMaxのバージョンでも出方が違う
これは対応するHDDの型式や、エラーチェック方法が更新されてるからかもしれませんが、あまり気にしなくてもいいと思います。

Q98と98SEの違い

こんばんは。
98と98SEは何が変わっているのでしょうか?

寝床でのインターネット用にLAN端子の付いてない98のノートパソコンを購入しました。
無線で繋げば良いやと思っていたのですが実際LANカードの対応OSを見ると98SEからが殆どで98では選択肢が少ないです。
LANカードに限らず実際目にするUSB機器は殆どが98SEからの対応の様な気がします。
実際98と98SEを比べても素人の私には使い勝手は変わらないのですがUSB機器を見ると何かが違うんだろうな~と思わざる得ません。
簡単にで良いので違う所を教えて下さい。

Aベストアンサー

違いは2000年修正対応、DVD-ROM正式サポート、USB1.1サポート、IEEE1394正式サポートかな。
あとはOEが5になっていたよ。
OE4とOE5の違いはマルチユーザーをサポートしたとこかな。
IEは5.1から5.5に変更かな。

WindowsMeは営業的にも失敗作だったので98SEは人気がありました。
今年の7月までサポートされてからね。

98無印はバグが多かったです。
何と言ってもテレビで放送中にぶっ壊れてMS社が大慌てして言い訳してました。

Q外付けHDDのエラーチェック

windows8では、ドライブ使用時に常にエラーチェックを行っているためか
windows7以前と比べて、エラーチェックが高速化されています。

ところが、今まで一度もwindows8がインストールされたPCに接続したことのない
外付けHDDを繋いでエラーチェックをしてみたところ
これも一瞬で終わってしまいました。

この場合、
http://mbsupport.dip.jp/tra/tra67.htm
このページにあるように、コマンドプロンプトを使って、
エラーチェックを行う必要があるのでしょうか?

Aベストアンサー

チェックディスクが一瞬で終わったからと言って、処理が手抜きであるとか、より重大なエラーが発生しているといった証拠にはなりません。
単に外付ディスクにファイルがあまり入っていないか、エラーが無かっただけでしょう。
余計にチェックをする必要があるかと問われれば、無いと答えられます。

なお、健全なディスクなら、チェックディスクを掛けても余計に壊れることはありませんので、気になるならコマンドプロンプト版のチェックディスクを掛けても問題は無いと思います。

Q98SE→98SEへの移行

現在使用している東芝製のノートPCから、
新しいIBMのPCへ現在使用中の環境ごと
移したいと考えています。
TCP/IPでのLAN接続でSWPファイル
以外を転送したいのですが、その方法だと東芝
製の各種ドライバー類も転送してしまう事に
なりますよね?
誤作動等が心配ですので、避けるにはどうした
ら良いでしょうか。 OSは、表題の通り双方
とも98SEです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私の意見は、そのまま送っても全部送れないはずです。
WINが使用しいてるところは上書きできませんから。
2000だと半分はできるのですが (^_^;)
お奨めはDATA以外は移さないことを強くお奨めします。

どうしてもしたいので有れば、
送り側のドライバーを削除しドライバーの使用フアイルを探しだし削除します。削除が終わったら、終了します。
ドライバを入れろと行って来ますが、キャンセルして進みます。

終了して、HDを取り外し、DOS/Vのディスクトップなど、に取りつけて、
xcopy を実行します、もちろん受け側のHDはあらかじめフォマットしておきます。
コピーが終了したら、取りつけて、98を上書きインストールします。
環境はほぼそのまま残ります。
ただIBMのドライバーは全部有るという前提の条件です。

98の不安定もそのまま残りますが (^_^;)

コマンド(C:\WINDOWS\system32\xcopy.exe c:\ e:\ /c /e /h /r /s)ドライブ名は読み替えてください。

クール

私の意見は、そのまま送っても全部送れないはずです。
WINが使用しいてるところは上書きできませんから。
2000だと半分はできるのですが (^_^;)
お奨めはDATA以外は移さないことを強くお奨めします。

どうしてもしたいので有れば、
送り側のドライバーを削除しドライバーの使用フアイルを探しだし削除します。削除が終わったら、終了します。
ドライバを入れろと行って来ますが、キャンセルして進みます。

終了して、HDを取り外し、DOS/Vのディスクトップなど、に取りつけて、
xco...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報