私は27歳の主婦です。3年前に結婚をして依頼、体調不良に悩まされています。それまでの24年間は、風邪ひとつ引かない、痛みがあっても気づかないほど鈍感、一晩寝れば、何だって元通り、という調子で健康だけは自身がありました。
3年前に子供を生んだこともあるのですが、1週間寝込んだインフルエンザ、膀胱炎、急性胃腸炎、急性副鼻腔炎、食中毒(これは、ちょっとちがうけど)、中耳炎、などなど、耳鼻科や内科など病院にいけば、何か病名が告げられます。強度の眼精疲労、強度の生理痛、偏頭痛、腰痛、という症状もあり、こちらはまだ病院にいっていません。
体調が悪いということを、今までほとんど経験していなかったのですが、ちょっとしたことで、吐き気がする、めまいがするなど、こんなにつらいものとは思いませんでした。不定期なものも多く、病院に行くほどのことでもないのかなと思いつつも、たびたび起こったりすると、ぐったりしてしまい、家事も手につかないこともあります。
ただの、体調不良や、運動不足ならまだいいのですが、全部の症状を合わせると、怖い病気の前兆ではないのかと、心配にもなります。(別々の科の病院に行っているので)
私は、宗教は信じていないたちなのですが、厄払いに行こうかと思っています。気休めと思いつつも、、。こう体調が悪いと、誰かに、恨まれてでもいるのかなとも思っちゃうような始末です。
病気の前兆と思われる識者の方がいらっしゃったら、どうぞ教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私も昔は病気と言えば風邪くらい、それでも「体調が悪い」と自分で感じることはなく、薬を飲めば治る程度でした。

しかし出産を機に体質が変わってしまったのか、不調続きです。

やはり女性にとって出産は身体の大きな変化の原因になると思います。生理痛なども産前なかった人はひどくなるとも聞きますしね。(私もそうです)やはりホルモンバランスの関係があるのかもしれません。
眼精疲労・偏頭痛・腰痛は割とワンセットですね。何か目を酷使するようなことをされてますでしょうか?(例えば長時間のPC作業とか)おそらく元となる原因(眼精疲労)を取り除くようにすれば、ズラズラっと解決していくものかも知れません。
インフルエンザや食中毒は、くじに当たるようなものなので、そう気にされなくても良いと思います。どんなに予防してたって、なるときはなりますから。
他は私は経験したことないのですが、決して「誰かに恨まれてる」とかそういったたぐいのものではないと思いますので、安心されてください。

ただ、お子さんがいらっしゃるのでしたら、その疲れ・ストレスが知らないうちに溜まってるのかも知れませんね。ストレスは恐ろしいくらいに体を弱らせますので。その辺はいかがでしょうか?(私はストレスが身体症状に出るようで、今も心療内科にかかってます。嫌なことがあると熱が出たり、おなかを壊したりします。)

また女性の場合、「体調が悪いな~」と思っていると、実は婦人科系の病気だった・・・ということもあるようです。もしご心配ならば、定期的に婦人科の検査を受けるようにしておくと安心かもしれません。
病気も「慢性」でなければ、誰しも経験することですし、治療も長引くことも少ないでしょうから、まずはストレスのない健康的な生活を送ることを心がけて見られてはいかがでしょう?(規則正しい生活、栄養バランスの取れた食事、適度な運動、十分な睡眠・・・これだけでも随分身体は健康になりますよ。私はそれにプラスして、ビタミン系のサプリだけを取ってます)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。「恨まれているのではないと思いますよ」という言葉がなんだか本当に、うれしかったです。お返事の中にあるように、私は出産でまるっきり体質が変わってしまいました。
それに、目を酷使する、子供のストレス(実は子供が自閉症であることが、最近分かったんです)、婦人科系の病気(生理周期、下り物の異常)など、実は全部心当たりがあるんです。
自分の健康は自分で気をつけないといけないということを、改めて、感じました。

お礼日時:2001/11/01 00:08

 


 今まで健康であった人が、種々雑多な病気を次々起こすということ、まだ年齢が若いということから総合的に考えると、次のような判断ができます。
 1)精神的環境(家族との関係、社会的人間関係)がかわり、それに適応仕切れない(精神的ストレス)。
 2)生活習慣の不適切(睡眠不足、食事の不適切)
 質問者が挙げられた体調不調の数々の中で、ある程度共通するのは感染症が多いことです。これは免疫力が低下していることを意味します。免疫力が低下する要因としては、睡眠不足、動物性食品の摂取不足、ストレスなどが考えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

精神的ストレスも、生活習慣の不適切も、両方あるのかもしれません。
能天気な私は、本格的な精神的ストレスを感じたのは、初めてなのかもしれません。以前では、ストレスを感じた時でも、気分転換すれば、簡単に明るくなれました。(今思うと、ストレスというほどのものではなかったのかもしれませんね)今は、それが出来なくなってきました。子供を生んでから、性格も変わってきました。外へ出るのが大好きだったんですが、人と話をするのが苦手というか、話題を作るのを大変な作業と思うようになってしまいました。こんな自分を変えたいと思うのですが、体調不良が襲ってきて、その気もどんどん押しつぶされるようになっていました。
生活習慣の不適切は、睡眠不足だと思います。朝は時間通りに起きないといけないのに、入眠困難で困っています。
こうして、皆さんからアドバイスをいただくと、自分の偏った精神状態と、生活習慣が改めて分かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/01 00:21

下の方と同じく、私も漢方で体調を戻しました・・・というか、前より快適ですが・・・。



病院で、ありとあらゆる検査をしたんですよ。血液取って人間ドックに入って・・・出も結果は問題なし。数値には表れなかったんです。

が、漢方の先生に見てもらったとき、様々な問診をされ(すごく細かかった!)脈を診ることで、私の体の中のバランスがどうなっているかが分かるらしく、そのバランスを元に戻すための漢方を処方してくれました。

この処方薬は人それぞれのようですが、私のは朝一回、軽く煎じて飲むだけのもの。1日で劇的に!と言うわけには行きませんでしたが、数日で見る見る体調が回復。しばらく続けた後、指導を受けた食事方法(医食同源の考えより)で玄米や私に必要な素材を中心に食べるように心掛けたところ、本当に快調になりました。

先生にも寄るだろうし、体質にも係わってくると思いますが、効果のあった人間もここにおりますので、参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も、実は人間ドックに行こうと思っていたんです。でも、貧弱な家計から、高いお金を払って、問題なかったら、そして、症状はあいかわらずだったら、つらいな、、、と思って、迷っていたところです。つかみ所の無い、全体的で群発的な体調不良なので、説明しにくいし。
漢方ってすごいんですね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/01 00:01

体調不良による不定愁訴であるならば、東洋医学(漢方)によるアプローチが効果のあることもあります。

最近、少しずつではありますが、漢方などを主として用いる病院、診療所、クリニックが増えてきています。
いわゆる「血の道症」という言葉も、漢方の考え方から来たものです。
診察に時間がかかるので、自費のところもありますが、ほとんどは、保険が効きます。参考になさってください。

参考URL:http://www.hosp.med.keio.ac.jp/shinryo/japanese/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

漢方って、効きそうですね。
(試したこと無いので、イメージですけど)
近所で、漢方を用いた病院を探してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/31 23:55

結婚して以来とありますが、シックハウスということはないでしょうか?

この回答への補足

家は、17年住んでいる、私の実家にいるので、関係ないと思います。

補足日時:2001/10/31 23:51
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q化合物の同義語について

こんにちは。製薬企業の特許関係の仕事をしています。
仕事上、多量の文献を調査するのですが、その際同義語も含めて調査する必要があります。この、同義語を調べるのに苦労しています。
同義語を調べるのに便利な本、又はWEBページはありますでしょうか?
どなたか知っていたら教えてください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こちらで引いてみたら,うまくいくかもしれません.
http://homepage1.nifty.com/k_funa/aiueo2.html

他にも,便利な情報がこちらに出ています.
http://www.chem-station.com/
http://chemnews.cambridgesoft.com/index.cfm?language=j

Q急性腎盂炎

現在5ヶ月の子供が腎盂炎(両方の腎盂)、膀胱炎になってしまい入院しています。 この病気は完治するのか、腎機能に影響はないのでしょうか? 生まれつき左右の大きさが違うことが分かっていた為、水腎症の心配をしていたのですが… 病院には妻が付き添っているのですが心配で寝れないみたいなのです。 私も色々調べてはみたのですが確信がもてる物を見つける事が出来ませんでした。 海外で生活していることもあり医者の言う事が全て理解出来ない部分もあり不安です。
何かご存知の方いらっしゃいました教えて頂けますよお願い致します。

Aベストアンサー

 ウチの息子の話ですが、
belg様の子供さんと同じように乳児の頃に発熱、水腎症・腎盂腎炎と診断されました。抗生物質の投与を行いましたが、非常に効き目が弱く当初は医者も頭を抱えていました。さらに大きな病院へ転院しそこで生まれつき尿路奇形がある事がわかりました。
 手術に耐えられる年齢まで薬で抑えるという事で3歳くらいまで抗生物質を呑み続けましたが、途中何度か腎炎を発症してしまいました。
 奇形のため抗生物質が患部に届きにくいようでした。
 術後は腎炎もほとんど発症せず、通常の生活を送っています。但し片方の腎臓は腎炎を繰り返しダメージを受けており機能低下しているみたいで要経過観察になってます。
 No.1さまが答えられていますように、繰り返し発症した場合は要注意です。海外という事で判断が難しいですが適切に精査してもらう必要があると思います。

Qロッケン・ベーレン・アウスレーゼと貴腐ワイントは同義語ですか?

ドイツ・ワインの分類/等級の説明で、しばしば「トロッケン・ベーレン・アウスレーゼ(貴腐ワイン)」の如く、両者が同義語であると受け取れる解説を見かけますが、両者は厳密な定義上も100%同義語なのでしょうか?
若しも何らかの差異があるならば、違いを解説戴ければ幸いです。

Aベストアンサー

「称号付き上級ワイン」と訳される最上級クラスは、次の6つです。
肩書きはブドウの糖度で決まります。

「トロッケンベーレンアウスレーゼ」は、「貴腐菌がついて干しブドウ状になったブドウ粒から造る最高級の極甘口ワイン」と一般的に解されますが、意味は、「乾いた果粒を選り摘んだ」ということで、必ずしも貴腐ワインということではありません。
たいていのブドウ品種は、貴腐化なくして高糖度にはできないと言われていますが、ごく限られた品種では、貴腐によらずして比較的容易に高糖度に達することができます。
トロッケンというのは、干からびている、という意味です。
但し、単に“トロッケン”と表示されているものは、「辛口」という意味なので注意が必要です。


「アイスヴァイン」は、樹の上で完熟し、凍りついたブドウから造る甘口ワイン。

「ベーレンアウスレーゼ」は、過熟したブドウ粒から造る極甘口ワインですが、貴腐ブドウもブレンドされます。

「アウスレーゼ」は、よく熟したブドウ房から造るワイン。

「シュペトレーゼ」は、通常よりも7日以上遅摘みのブドウから造るワイン。

「カビネット」は、普通のブドウから造るワインで、最も辛口&低アルコール。

「称号付き上級ワイン」と訳される最上級クラスは、次の6つです。
肩書きはブドウの糖度で決まります。

「トロッケンベーレンアウスレーゼ」は、「貴腐菌がついて干しブドウ状になったブドウ粒から造る最高級の極甘口ワイン」と一般的に解されますが、意味は、「乾いた果粒を選り摘んだ」ということで、必ずしも貴腐ワインということではありません。
たいていのブドウ品種は、貴腐化なくして高糖度にはできないと言われていますが、ごく限られた品種では、貴腐によらずして比較的容易に高糖度に達すること...続きを読む

Q急性中耳炎で・・・!!

今日急性中耳炎と子供が診断され、耳の中に薬をいれたので綿をつめてもらいました。しばらくして一度綿がとれ、もう一度耳に入れたのですが、その後はずそうとしたら綿がみあたりません!!もしかして耳の奥に入ってしまったんでしょうか?耳の中はみましたが見える範囲には綿はありませんでした。もし奥にはいってしまったらと、とても怖いです。至急お返事ください。!!よろしくお願いします。

Aベストアンサー

心配しないで。どこかに落ちているはずです。私は医者ではありませんが、子供の中耳炎とは5年以上付合ってますが、奥に入って見えなくなるってのはありえないと思われます。
中耳・内耳共に、かなり狭い場所ですので、逆に奥に入れるほうが難しいかも・・・。(^^)

Qhappen to meetの同義語

happen to meetの同義語

こんにちは。

run to, run into, take to, come forが選択肢としてあります。

happen to meetは偶然会う、出くわすみたいな意味なのですが、上記の中で同義語はどれでしょうか?

力を貸して頂けるとありがたいです。

Aベストアンサー

run to
http://eow.alc.co.jp/run+to/UTF-8/?ref=sa

run into
http://eow.alc.co.jp/run+into/UTF-8/

take to
http://eow.alc.co.jp/take+to/UTF-8/

come for
http://eow.alc.co.jp/come+for/UTF-8/

さあ、一体どれでしょうか?

Q急性アルコール中毒の症状とは

先日、歓迎会がありました。

毎日飲酒しないと夜眠れないといっていた友人がいるのですが、
ここ最近は飲酒をやめていまして、その反動からかその日はけっこうなペースでビールを5~6本飲んでしまっていたようです。

2時間くらいしてお開きのあいさつでみんなで立ち上がったときです。
その友人がバターンと真後ろにぶっ倒れました。
その音がすごかったので友人本人も何かモニャモニャ話していたようですが、
起き上がることができず、みんなに促されてそのまま10分くらい横になっていました。
少しして話すことができるようになって、病院に連れて行こうかそれとも自宅に送っていくかみんなが友人に尋ねたのですが、
かたくなに自分で電車で帰ると言ってゆずらず、帰ってしまったのです。

次の日、友人は少しヘロヘロしていましたが無事に出勤してきたのでどうにかひと安心したのですが。。。

他のひとが気づいたかどうかわからないのですが、
友人が倒れた直後のことで気になることがあります。
倒れる直後、友人はすっごいくさいおならをして、なんだよーと私が文句を言おうとしたとき、
友人は酔っているせいかわからないけど、うわごとのようなわけのわからないことを言っていて、ちょうどそのとき友人が倒れました。
それも白目をむいて倒れたのです。
その後友人が横になっているときも、すこし失禁していたようでした。

アルコール中毒の症状ってそういう感じなのでしょうか。
もしかしてアルコールだけでなく脳血管に異常が出てしまったりしていたのではないかと心配です。
たまたま今は何事もないようには見えていますが、
あの時病院に連れて行かなかったことを悔やんでしまうのです。
今からでも友人は病院できちんと検査を受けたほうがいいのでしょうか。
ご意見よろしくお願いいたします。

先日、歓迎会がありました。

毎日飲酒しないと夜眠れないといっていた友人がいるのですが、
ここ最近は飲酒をやめていまして、その反動からかその日はけっこうなペースでビールを5~6本飲んでしまっていたようです。

2時間くらいしてお開きのあいさつでみんなで立ち上がったときです。
その友人がバターンと真後ろにぶっ倒れました。
その音がすごかったので友人本人も何かモニャモニャ話していたようですが、
起き上がることができず、みんなに促されてそのまま10分くらい横になっていました。
少しし...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは.
ご友人の件ご心配ですね.
ご本人の自覚次第ですが,一度診察を受けられた方が好いでしょう.

さて昨夜同じようなご質問があり,
先ほど記述投稿が終わりましたので,
少しだけ手を加えここにも投稿しておきます.

飲酒(アルコール)の事を少し科学的にご説明しましょう.

ビール・日本酒・ワインなどを飲むことで酔うのは,
種類によってその含有量は違いますが,主要成分の(エチル)アルコールが原因です.
薬剤としてみると,アルコールは中枢神経の抑制剤として働きます.
人間の脳は,
(1)感情や衝動のような原始的・本能的な機能と,
(2)知性や意思を働かせる部分に大別されています.
通常は(2)が絶えず働いて(1)を抑制しています.
つまり,この両者が作用しあって人格が出来上がっていると言われます.

アルコールが体内に入ると,(2)の理性的な思考の働きが抑制され,
(1)生物としての基本的な言動が前面にでてきます.
一見飲み始めた当初は,活発な言動がみられ,
興奮剤の働きのようにも見られますが,
アルコール量が体内に増加すると,
徐々に(1)の知性の働かない不道徳な感情や衝動的な言動に変化します.
例えば,男性であれば女性に擦り寄ったりするようになります.

アルコールは口から消化管に入ると,胃で20%が吸収されます.
速やかに胃から小腸に移動し,80%が吸収されると言います.
つまり,アルコールは飲んだら最後,確実に100%が体内に吸収されるのです.
厳密には,口中に含むと粘膜からも吸収が始まるとも言われています.
また,呼吸によっても肺からも吸収するとも.

酩酊状態は,体内に吸収されたアルコールの血液に含まれる量,
つまり血中濃度でその心身の変化には,個人差はあまり無いといわれています.

次にその酩酊度を五期に分けた,
昭和39年当時,科学警察研究所に在籍されていた宇留野藤雄氏の
分類法を用い,アルコール血中濃度との関係を説明します.

第一期:ほろ酔い一歩手前.
血中濃度0.05%,酒を杯に5~6杯飲んだ状態.
外見上に変化はない.

第二期:ほろ酔い期.
血中濃度0.1~0.15%程度.
笑ったり冗談を言ったりする.手足の動きに円滑さがなくなる.

第三期:酩酊期.
血中濃度0.2~0.3%.清酒を4~5合飲んだ状態.
上手く立って居ることや歩行ができない.
同じ事を繰り返し話す.独り言をつぶやき,他者の言動を正しく理解できない.
痛覚が鈍くなる.

第四期:泥酔期.
血中濃度0.4%程度.清酒を7~8合飲んだ状態.
歩行困難,意味不明のぶつぶつ独り言を言う.
周囲に全く無関心になり頭を固定できない.
まぶたも重く垂れる.
やたらに寝たがる.

第五期:昏睡期
血中濃度0.5%以上.清酒を一升以上飲んだ
意識を失う.大小便を垂れ流す.わずかに呼吸する.
この状態より進めば呼吸停止・心臓も停止する.

このアルコールの血中濃度が示す意味を理解してください.
体の大きさには関係なく,血中濃度の差によって心的身体的な面に変化が起きるのだ,
と言う事です.

ゆえに,体のサイズによって同じ量を飲んで差が出るのです.
体の大きな人は,小さな人と比較して飲む量が多くても,
血中濃度が体液で薄められるので,血中濃度が上がらない.
そのために「酒に強い」と,誤解されている場合が多いのです.

しかし,アルコールに強い弱いは,
個人の肝臓機能にもあるのです.アルコールは生体にとっては毒です.
それで体内にアルコールが入ると,
肝臓は分解酵素を使い毒性を除去すべく分解するのですが,
その働きの差を言う場合も有りますね.
日本人などモンゴロイド系の人種は,
「その酵素を進化の段階で獲得途中にある」と推察されています.
白人は長い歴史の中で,幼児期からワインを飲む習慣が高かった理由で,
酵素を獲得した者が増えたものと考えられています.

いわゆる下戸と言われる人は,白人には(極少?)居らず,
われわれモンゴロイド(蒙古人型)には,
身体的にアルコールを一滴も受け付ける事のできない者も居ます.
こんな人は,我々の身近にも結構居ますよね.

科学的手法で『酒に強い弱い』を客観的に見ると,
このような答になります.

忠告:致死量は0.8~1.0%ですが,身体状況によっては,04~06%とも言われています.
例えば一気飲みをすると,短時間で血中濃度が上がりますから非常に危険です.
生命を失うこともあり,絶対にやめることです.

アルコールは,時間をかけて雰囲気と共に味わいながら,
多くのタンパク質を含むつまみと一緒に飲むのが,真の大人の飲み方です.

長文になりましたが,ご理解いただけたでしょうか.
参考になれば幸いです.

こんにちは.
ご友人の件ご心配ですね.
ご本人の自覚次第ですが,一度診察を受けられた方が好いでしょう.

さて昨夜同じようなご質問があり,
先ほど記述投稿が終わりましたので,
少しだけ手を加えここにも投稿しておきます.

飲酒(アルコール)の事を少し科学的にご説明しましょう.

ビール・日本酒・ワインなどを飲むことで酔うのは,
種類によってその含有量は違いますが,主要成分の(エチル)アルコールが原因です.
薬剤としてみると,アルコールは中枢神経の抑制剤として働きます.
人...続きを読む

Q思惑 動作 行動 感情 形式 の同義語か対義語

この5つの言葉のうち
同義語、もしくは対義語になる言葉は
行動と形式(対義語)になるのでしょうか。
分かる方、教えて下さい。

Aベストアンサー

#1の者です。
私は
反対の意味を持つ語=対義語
同じ意味を持つ語=同義語
のつもりでお答えしたのですが、


>「形式に囚われず、行動しろ」

この文の場合、形式=きまりごと、型。という意味になりますよね。で、「形式に囚われず」とは、行動する際の条件として使われていますね。
とすると「行動」は形式の反対の意味にはなり得ません。例えば「遊ばず、勉強しろ」という文ならば、「遊ぶ」と「勉強する」が反対の意味でしょうけど、前の文ではそのような関係ではないでしょう?

よって、もし私に『「思惑 動作 行動 感情 形式」このうち同義語か反対語の関係にある二語を指摘せよ』と出題されたとしたら、「正解なし」と解答します。

試験に出題されたということですが、どのような試験かは存じませんが、あまりお気になさらなくてもいいのではないでしょうか?どのような結果になるにせよ、過ぎたことよりもその先でどう対処するか、が大切だと思いますよ(偉そうですが)。

Q大人急性中耳炎の夜間救急

いつもお世話になっています。

本日夕方頃から急に耳の聞こえが悪くなり、
耳鼻科を受付ギリギリに受診したところ両耳【急性中耳炎】であると診断されました。

その時はさほど痛みがなかったことや、
今現在妊娠9カ月なこともあってか、
『メイアクト』『シスダイン』というお薬を処方され、
軽手術処置や鎮痛剤等はいただかずに診察を終えました。

帰宅してから3時間ほど経過して現在に至りますが、
徐々に痛みが激しくなり、
現在我慢できないくらいの激痛に悩まされています。


帰宅してすぐお薬は飲みました。
しかし、鎮痛作用のあるお薬ではないせいか、
痛みはひどくなる一方です。

自分でもネットで色々調べてはみたのですが、
『痛みは発症後数時間がピークで治まる』とある一方で、
『痛みがひどい場合は夜間でも受診し鎮痛剤を処方してもらう』とあったりと、
(当然なのでしょうが)ケースバイケースのようで、
自分の場合、夜間救急を受診してもよいのかどうか迷っています。

明日も祝日だし早めに、と思って耳鼻科に直行したのに、
結局こんな状態になり情けない限りです…


そこで、
同じような経験をされた方や急性中耳炎のご経験がある方に伺いたいのですが、

(1)鎮痛剤を使用せずとも耳痛が治まることはありますか?

(2)一度受診しているにも関わらず症状がひどくなった場合、
 どの程度の症状であれば夜間救急でも受診すべきでしょうか?


はじめての経験のため何も分からず困っています。
ぜひアドバイスいただけたら幸いです。

いつもお世話になっています。

本日夕方頃から急に耳の聞こえが悪くなり、
耳鼻科を受付ギリギリに受診したところ両耳【急性中耳炎】であると診断されました。

その時はさほど痛みがなかったことや、
今現在妊娠9カ月なこともあってか、
『メイアクト』『シスダイン』というお薬を処方され、
軽手術処置や鎮痛剤等はいただかずに診察を終えました。

帰宅してから3時間ほど経過して現在に至りますが、
徐々に痛みが激しくなり、
現在我慢できないくらいの激痛に悩まされています。


帰宅してすぐお薬は飲みま...続きを読む

Aベストアンサー

耳鼻科で診察で薬を処方されているのなら、メイアクトは抗生物質で、菌を殺す作用があるので、金曜日に再度受診しても、結局他の薬は処方してもらえないでしょう。

でも、妊娠中でも使える鎮痛剤が、薬局で買えるのなら、今からでも買って服用した方が良いと思います。

子供でも、夜中の中耳炎は、痛み止めで一晩ちょっとだけ我慢してもらい、あくる朝に最寄りの耳鼻科で診察を受けても間に合うと言われました。

家の場合、耳鼻科のある夜間緊急病院は、近くにあまりなく、遠出してまで診察をうけても、切開するまでの処置はあまりされないから、そう言われたのかもしれません。

1)鎮痛剤は、妊娠中にも使える物なら、使わないと苦しいと思います。
  抗生物質が効けば治まるけど、時間がかかるんじゃないでしょうか。

2)薬が処方されているので、さらに症状がひどくなったら、後は切開しかないと思いますが、
  かなりパンパンに腫れて、今にも破れそうでもない限り、切開しないと思います。
  熱も出るかもしれないので、痛み止め、解熱剤を服用されると良いと思います。
  妊娠9か月なら、まずそれほど気にしなくても、大丈夫だと聞きますが。

両耳だと、かなり痛そうですね。営業中の薬局があると良いのですが。お大事にです。

耳鼻科で診察で薬を処方されているのなら、メイアクトは抗生物質で、菌を殺す作用があるので、金曜日に再度受診しても、結局他の薬は処方してもらえないでしょう。

でも、妊娠中でも使える鎮痛剤が、薬局で買えるのなら、今からでも買って服用した方が良いと思います。

子供でも、夜中の中耳炎は、痛み止めで一晩ちょっとだけ我慢してもらい、あくる朝に最寄りの耳鼻科で診察を受けても間に合うと言われました。

家の場合、耳鼻科のある夜間緊急病院は、近くにあまりなく、遠出してまで診察をうけても、切開す...続きを読む

Q英語で日本語の「同義語」はなんといいますか?

英語で日本語の「同義語」はなんといいますか?

Aベストアンサー

synonymです。
http://www.synonym.com/synonyms/

Q急性胃腸炎によく罹る

子供の頃からストレスや疲れがたまったときによく腹痛を起こしていました。
当時はただの腹痛だと思い、毎回正露丸を飲んで横になっていました。
(横になり数十分経つと痛みが収まってきます)
高校生の頃にも相変わらず腹痛が度重なって起こるので診察したところ、
「過敏性腸症候群」と診断されましたが過敏性腸症候群の症状の下痢や便秘の繰り返しは余りありません。
その診断が正しいのかは分かりませんが・・・。
その後数回急性胃腸炎になりました。
今もストレスや体調不良や睡眠不足があると胃腸がキリキリ痛みます。
これも横になっていると、たいがいはしばらくしてから少し収まります。
収まるときは病院には行きませんし、薬も飲みません。
(睡眠不足といっても私は毎日8時間睡眠+休日の昼寝を取っています。
それにも関わらず毎日の睡眠が7時間の日が2日続いたり、休日の昼寝が出来なかった週は胃だけではなく腸もキリキリします。)
そんな体調で過ごしていますが、今回もまた急性胃腸炎の診断を受けました。
今回は風邪からきたものかと言われましたが、なぜ私はこんなにいつも胃腸が痛んだり急性胃腸炎になるのでしょうか?
実は重い病気なのか・・・なんて不安にもなります。
・・・まぁただ単に胃腸が弱いと思うのですが(寝るときにシャツをインしないと必ず下痢!)
これはやはり体質改善しかないのでしょうか?
今回(今)は食欲も無いためしんどいです・・・。
どんな事でも構わないのでアドバイスください。

子供の頃からストレスや疲れがたまったときによく腹痛を起こしていました。
当時はただの腹痛だと思い、毎回正露丸を飲んで横になっていました。
(横になり数十分経つと痛みが収まってきます)
高校生の頃にも相変わらず腹痛が度重なって起こるので診察したところ、
「過敏性腸症候群」と診断されましたが過敏性腸症候群の症状の下痢や便秘の繰り返しは余りありません。
その診断が正しいのかは分かりませんが・・・。
その後数回急性胃腸炎になりました。
今もストレスや体調不良や睡眠不足があると胃腸...続きを読む

Aベストアンサー

まさに過敏性腸症候群ではないのでしょうか?
ストレスや体調不良などに起因する胃腸症状であり、程度の差はあれ、過敏性腸症候群でよいように思いますが。
http://kabin-onaka.com/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報