毎月の保険料の負担が大きいので、思い切って長年かけている保険を解約しようと思います。
支社に連絡して、保険証券を見ようと思ったのですが、保管してあると思った保険証券が見当たらないのです。
家中探しましたがどうやらなくしてしまったようです。
印鑑はあるのですが、解約手続きはできるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

保険証券がなくても解約もできます。

継続するなら、再発行もできます。
再発行には、印鑑証明が必要になると思います。
保険会社に請求すると、再発行手続きの書類が来ると思います。
それに、契約印や、実印を押す欄があると思います(会社によって多少違います)

それを送れば、とりあえず、再発行は可能です。

解約なら、印鑑証明が必要かどうかは確認しないとわかりませんが、再発行しないで、できるはずです。


私見ですが、一度保険の内容を確認しないで、解約してしまって大丈夫ですか?
はっきりと契約した日、保障内容などご存じですか?
解約は、掛けた年数で、払い戻しされることがあります。
「あと二ヶ月掛ければこんなにもらえたの?」と後悔した人を知ってます。

また、辞めたら入院して・・・という例も知っています。

確認をした方がよいのではないでしょうか。

契約書がなくてもパンフレットや、規約に書かれている場合もありますが。
    • good
    • 0

おはようございます。



印鑑証明と実印、免許証等を持って契約者ご本人が
最寄の支社窓口へ行かれれば解約は可能ですよ。
ご本人以外の方が行かれる場合は委任状なども必要
となります。(同居のご親族が基本です)
通常支社は15時までの受付となっているところが
多いのでご注意ください。

各保険会社により若干必要書類が異なる場合もあり
ますので、事前に電話で確認された方が確実かと思
います。

また、oioiさんのご回答にあるような方法もありま
すので、実情に合わせお考えになられても良いかと
思います。
    • good
    • 0

質問の主旨からはずれますが・・・


〉毎月の保険料の負担が大きいので、思い切って長年かけている保険を解約しようと思います。
とありますが、あなたに保障がなくなっても大丈夫ですか?遺族の方が経済的に困窮されるかたはいませんか?
もし、必要なら方法としては
(1)減額→保険金額(保障)を減らす。一部解約のこと。
(2)払い済み→現在の解約返戻金を一時払い保険料としてそれまでの保険と同種類の保険を継続する。(保障は減ります)
(3)延長定期→現在の解約返戻金を一時払い保険料として定期保険にする。
特に、遺族の方の保障が必要ないのなら解約されても良いかと思います。
    • good
    • 0

保険会社にもよると思いますが、私が解約した保険会社の解約申請書のような


ものには「保険証書を紛失されたかたはここに印鑑を」というような欄があり
ました。再発行の必要もないと思います。というか、それほどたいそうなもの
ではないという感じでした。
    • good
    • 3

印鑑があるのであれば、再発行してもらえます。

以前、引っ越しの時に紛失してしまい、再発行をしてもらったことがあります。確か、書類を提出しないといけませんので、保険会社に手続きを聞いてみて下さい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q早急に解約したいのに保険証券が見つかりません!

こんばんは。
急いでいるので、よろしくお願いします。

現在加入している生命保険を大至急(最悪今月中)に解約しなければいけなくなりました。
証券をさがしたのですが、どうしても見つかりません。
大変忙しく探す暇もないので、ナシでなんとかなるようであればそのまま支社へ行こうと思っています。
印鑑証明書を持って行けば(あと、証券番号がわかれば)証券がなくとも解約できますでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは

解約に、必要な書類は、契約者本人が行くとして

〇、印鑑証明、1通(3ヶ月以内のもの)

〇、印鑑証明の印鑑

〇、顔写真付きの、公的身分証明書

〇、受け取り口座

の4点です。

他に、保険会社に申し出て、銀行・給料の引き落としを止めてもらい、来月ゆっくり解約するという方法もあります。保険会社によっては、出来ない所もありますので、窓口に行って解約するのが、一番確実です。

30日までに解約できれば、今月分は、あとで戻ってきます。

Q解約請求書とともに保険証券も一緒に返却しなくてはいけないのでしょうか?

先日保険の見直しをして、新しい保険に入り今まで加入していた保険を解約することになりました。
(新しい保険は契約成立し責任開始日も過ぎています。)
そこで今まで入っていた保険会社に解約の旨を伝え解約請求書を送ってもらいました。
(最初担当のセールスレディーに電話連絡しましたが2週間音沙汰がないので本社のお客様相談センターに電話で請求しました。)
で、解約請求書と一緒に保険証券を郵送しろと書いてあるのですが、
他の質問を見ていたら、解約が成立するまで契約は続いているのだから、郵送で送れなどと言ってくるのはおかしい。という回答がありました。

解約請求書と保険証券は一緒に郵送しても解約手続き上問題ないのでしょうか?
もしくは引き止められる、解約を延ばされる等の手段に使われてしまうものなのでしょうか・・・?

Aベストアンサー

手続き上問題はありません。
まず保険は保険会社と契約者の間で契約が成り立っていますので、契約者が解約を申し出れば受け付けないといけません。保険証券は契約が成り立ってますよという証明書のようなものなので、契約者がその契約をやめたいと申し出された時はその証明書=保険証券は保険会社に返却をお願いしています。
本当に契約者からの申出なのかという確認の意味も含まれています。多分保険証券を紛失した場合は添付書類が違うのではないでしょうか?最近、詐欺とか多いですからね。解約の払戻金もある保険でしたらなおさらです。
解約を引き止められることはあると思いますが、それは担当の方の問題かと思います。自分の成績に関ることですから。保険会社自体は書類が届けば必ず解約を受け付けますよ。
保険会社は担当の方が信頼できるかなどで選ばれたほうがいいと思います。解約などでもすぐに相談に乗ってもらえるような・・・。

Q保険内容を見直すと保険証券は変わりますか?

保険内容を見直すと保険証券は変わりますか?
15年ほど前に契約した生命保険の保険証券を探しています。
最初の契約時に郵送されてきた証券は見つかりました。

しかし契約して5年後位に保険金額を増やしたことを思い出しました。
こういう場合、保険証券は新しく発行されているものでしょうか?
保険会社は明治生命(現 明治安田生命)です。

Aベストアンサー

何もない……ということはありません。

転換をした場合
旧の保険証券は無効です。新しい保険証券が有効となります。

特約を中途付加した場合
旧の保険証券に裏書をする。
裏書用の覚書が発行される(送られてくる)。
新しい証券に切り替える。

ということになります。
新しい証券が発行された場合、旧証券は無効となります。

保険証券は、
何度でも再発行してもらえます。
証券だけでは、何もできません。
という書類なので、一般の方が思っておられるほど、
重要な書類ではありません。
だから、書留ではなく、普通郵便で送られてきます。

現在の保険の証券が手元にないならば、
再発行を依頼してください。

Q保険証券の見つからなかった生命保険金の請求について

父が亡くなり、かんぽ生命の生命保険金の請求を行い、
先日、保険金の振込を確認しました。

…の、ところで心配な点が出てきましたので質問させてください。


両親は離婚しているため、法定相続人は子のみです。

保険証券は最後まで見つかりませんでしたので、
郵便局の窓口で調べてもらいながらの手続きでした。

最近、支払保険金の通知が届いたのですが、
すべて契約者(払込人)が祖父母になっていました。

また、すべてに受取人の記載がなかったため、
本当に受取人がわたしであるのか不安なのです・・・


祖父は亡くなっていますが、祖母は健在です。

手続き上、受取人でない人間からの請求に応ずることはないと思うのですが…
お暇なときにでも、助言頂けるとありがたいです。

Aベストアンサー

郵便局で勤めている者です。


☆すべて契約者(払込人)が祖父母になっていました
☆すべてに受取人の記載がなかったため

 死亡が絡む保険金は、受取人を指定していない場合は被保険者の遺族の方が受取人となります。
 契約者は関係ないです。

死亡保険金はかけた本人以外が受け取りに来られるので証券が無いことが多いです。
なので、その場で即時払いができず振込みになったのでしょう。

端末で確認が出来ますので、そこは心配されなくても大丈夫です。
おそらく請求の際に戸籍謄本などを提出されたのではないかと思います。
その書類に目を通した上でお支払いしていますので安心されてください。

補足ですが、お亡くなりになられた時にご入院はされてませんでしたか?
こちらで聞きそびれる場合もあります。
もしご入院があれば一緒に請求ができますし、該当すれば手術保険金もでますので窓口までお申し出ください。

Qニッセイ保険口座開設のため保険証券を提出する事について

ニッセイ保険口座開設にあたり保険証券を提出してほしいと言われました。
一人目にいらっしゃった方には、家は保険証券を持っていくなら
保険口座は開設をしなくて結構ですと断ったのですが(その間6,7回自宅に来た)、
今度、2人目の方がいらして印鑑照合をする為に会社に持っていくと言っています。
この様なサービスは契約者本人の意思でサービスを受ける受けないを決められないのでしょうか?
実際のところ、しつこくて本当に困っています。
どのようにしたら良いか教えて下さい。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ニッセイ保険口座というのは、この口座を開設していると、損害保険料割引サービス「口座で割引」を利用できる制度のようです。http://www.nissaydowa.co.jp/n_hokenkouza/hk_waribiki.html

ただ、本人が希望しなければ、開設する必要は無いでしょう。

あまりうるさかったら、本社のお客様相談窓口に苦情を言いましょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報