【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

 大学卒業後に新卒を蹴って1年間アメリカに留学をする事にしました。
今大学で語学系の学科に通い、仕事として生かせるものしたい、というのが理由なのですが、帰ってきて英会話講師、もしくは今お世話になっている留学エージェントのようなお仕事がしたい、と思うのですが、
リクナビ等を見ていても、そういった求人をなかなか見つける事が出来ません。
私は、アメリカの大学のエクステンションセンター内のビジネスとTESOLのプログラムを受講し、2つのサーティフィケイトをいただけるようなのですが、院生になる訳ではないので、第二新卒という扱いになります。
しかし、私の周りの就職した友達の企業を見ると、新卒以外は3年以上の実務経験・海外勤務経験を有する者しか採用していないところが多いようです。
留学エージェントにお勤めの方や、卒業後長期留学をされていて日本で就職をされた方で何か参考になる事があれば教えていただきたいと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私も主さんほど長期ではありませんが、留学をしてました。

かなり短期の留学ですが…
なので、主さんが回答を求めてる対象ではないのですがいちおう回答させていただきます(^_^;)
留学エージェントならけっこう募集しているところはありますよ。私が短期留学を斡旋していただいたところもたまに募集をしています。
そこは全国的に店舗展開?しているのでいろいろな部署があり、主さんの求める働き口があるのではないでしょうか?それに、私が知っているこの会社はだいたいの方が留学経験者のようで、斡旋していた生徒を正社員にしている場合もあるみたいです。
念のため、アドレスを載せておきます。参考にしていただければ幸いです。

参考URL:http://company.lastresort.co.jp/recru_recruit.ht …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答有難うございます。
そうですね、直接エージェントの方にお話を伺うのが
よさそうですね^^
参考URL、拝見しました。これをきっかけに他のエージェントのHPも見たのですが、結構リクルート情報は載っているようでした。
アドバイス、本当に有難うございました。

お礼日時:2005/09/07 15:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q異文化理解について

みなさんは、異文化理解とはどういうものだと想いますか?また、どのように異文化理解をとらえるべきだと想いますか?
私は、文化を形成している過程も重視し理解する事が大切だと想っています。また、宗教、人種、地域性からみた異文化理解も紛争が起こらないようにする上で理解するべきだと想っています。
他に、つけくわえたらいいと想う意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

私の個人的見解ですが、
文化というものは、国籍、人種、宗教のように大別されるものだけでなく、男女、年齢、更には個人で異なるものだと思います。
ですから、異文化理解の為に必要なことは、自分の固定観念や先入観を取っ払って、『各々に違うのだ。それが当たり前だ。』と言うことを受けとめる。(これが結構難しいけど)その上で、自分の意見を、違った文化を持つ個人や社会に対して理解してもらえるよう、表現することが必要だと考えています。そのようにして人は共生していくべきだと。
 ただ、いきなり世界中手を繋いでわかちあおうなんて、正直無理ですよね。ですから、まずは身近な人とから理解すること。特に苦手だと思っている人の考え方に耳を傾け理解しようと努めることっていうのは必要だと考えます。
 

QSTワールドっていう旅行会社はどうなんですか???

STワールドっていう聞いたこともない旅行会社でロンドン・パリ7日間で105,000円という破格のツアーを発見しました。けど、聞いたことのない会社ですし、代金が安すぎるのもなんか心配です。JTBや日本旅行などの大手なら信頼できるのですが・・・。みなさんこれってどうなんですか???

Aベストアンサー

こんにちは、
私も随分前になりますが何度か利用したことあります。(ツアーで2度、航空券だけで2度)
ここはもともとビーチリゾート専門から始まっているので、ダイビングやビーチリゾートに行く人には結構知られた存在ですよ。

私が一番最初にいったのはもう10年ほどまえになるかなあ。その頃はまだ渋谷のオフィスだけでしかもフロアも半分でした。2度目に利用したときにいきなり不ロアが倍になっていてびっくりしましたwそのあと支店も増えているようですね。
最近の状況はしりませんが、私が利用したときの印象は社員教育をわりときちんとやっていて、値段もそこそこ良心的なのが伸びている理由かなと思いました。

ここのは、ツアーといっても手配旅行に近いフリープランタイプ(飛行機+ホテルのみとか、あとダイビングがついているとか)がほとんどだったと思います。

一部か全部かわかりませんし、時期、エリアにもよるとは思いますが、お客からリクエストもらってからホテル、航空券個別に手配しているような感じでした。なので、今はどうかわかりませんが、わりと早い段階、もしくは最初からホテルや利用エアラインが決まっていることが多かったですね。

ですから、逆に言えば添乗員がつくような手とり足取りのようなツアーはあんまり想像つかないです。

ちらっとHPにみましたが、ヨーロッパ方面のツアーも添乗員がつかない(いてもせいぜい現地係員のアシストぐらい)フリープランじゃないですかね?
それだと、ホテルもエコノミーなタイプで2月とかなら、普通でも航空代もホテル代も安いので、まあ高いとはいいませんが破格の値段とは言えないと思います。それなりのお値段じゃないですか。

まあ、一言でツアーといってもいろいろですから。日程はもちろん、利用エアライン、利用ホテル、移動手段、観光内容などで値段はぜんぜんかわってきますよ。

こんにちは、
私も随分前になりますが何度か利用したことあります。(ツアーで2度、航空券だけで2度)
ここはもともとビーチリゾート専門から始まっているので、ダイビングやビーチリゾートに行く人には結構知られた存在ですよ。

私が一番最初にいったのはもう10年ほどまえになるかなあ。その頃はまだ渋谷のオフィスだけでしかもフロアも半分でした。2度目に利用したときにいきなり不ロアが倍になっていてびっくりしましたwそのあと支店も増えているようですね。
最近の状況はしりませんが、私が利用した...続きを読む

QECC、イーオンなどの英会話学校の求人が頻繁なのはなぜ?

ECC、イーオン、ジオス、NOVAなどの英会話学校の求人情報を頻繁に目にします。

講師ではなく、校舎運営スタッフ(生徒管理・講師スケジューリング、受付・入会相談などの仕事)としての応募を検討しているところなのですが、あまりに募集が頻繁なので、躊躇してもいます。

成長業界でもないのに、これほど求人が頻繁なのは、社員が長居しない理由があるのかと気になります。ノルマが厳しいとか、研修にお金がかかるとか、昇給がほとんどないとか、あるいは、バイト気分で入社する人が多いとか・・・。


この業界をご存知の方、理由に心当たりのある方、ご意見下さい。

また、生徒としてこれらの学校に行かれたことのある方、校舎運営スタッフについての印象を教えて下さい。その際、学校名や地域なども添えていただければ尚ありがたいです。

Aベストアンサー

Nは行ったことないのですが、他の3校は生徒として通ったことがありますので、生徒の立場から見た体験とネットの掲示板などから得た情報ですので、実体は違うかもしれませんが、参考までに(場所は東京です)

Nは解約トラブルが多いので有名です。裁判で負けたりしています。その対応が大変なのでは?
勧誘もかなり強引ですね。

Gはネットでの噂では平均在職期間が3ヶ月だそうで、実際私が通っていた1年の間でマネージャーが3回替わりました。体験上ではネットの噂とおりだったということです。なお、転勤もかなり多いらしく、急にやめる人も多いので、隣接校のスタッフが臨時で掛け持つこともよくあるみたいです。
校舎によっては早朝レッスンも行っているところもありますので、勤務時間は長いように思います。

またGは他の学校に比べて小規模校が多いので、1校にスタッフが1人、すなわち営業時間中ずっと一人で対応していることになります。
だから訪問すると受付に人がいないこともよくあります。
ノルマも厳しいらしく入校前の勧誘が強引なほか、契約期間が切れる6ヶ月前から継続の勧誘を結構強引にしてきます。半年に1回ぐらい生徒に対してサブテキストの販売勧誘も行っています。
ノルマも勤務態勢も厳しいように思います。
ここもネットの掲示板などを見ると解約トラブルが多いですね。

スタッフが頻繁に変わるので、引継ぎがうまくいかない、また社員教育が行き届いていないため、説明不足でトラブルになるという悪循環に陥っているように思います。

Aはスタッフの雰囲気は一番明るかったです。ちなみにAはネットでの噂では、スタッフではなく、先生がよく替わることで有名です。通常小規模校でも数名のスタッフが居ますが、不足しているみたいで、授業がないときは先生も受付を手伝っていました。
1年の間で先生は2回ほど替わりました。
契約期間切れの3ヶ月前に継続の勧誘が行われますが、それほど強引ではなかったです。むしろサブテキストの勧誘はかなり強引に行ってきていましたので、こちらのノルマは厳しいのかもしれません。
また、パーティを定期的に開くことが多く、参加はノルマのようです。

Eは最も勧誘が強引でなかったです。継続は3ヶ月ぐらい前に行ってきます。テキストの販促などはないようです(サブテキストをほとんどつくっていないせいでしょう)。
他の3校と比べると、メニューが豊富で、システムがコロコロ変わるみたいで、それについて行けない不勉強なスタッフがたまにいます。
ここも転勤が結構あるようです。

いずれもノルマが厳しいように思います。
また、季節によっては、早朝からティッシュ配りをすることもあるみたいですし、3月など新入生獲得時期はほとんど休みが取れないようです。

そういえば、E(一部)とNは日曜も開講していますね。

勤務時間については、#1さんが書かれているようにかなり遅くまでやっているようで、クラスが終わった後にクラスメートと飲みに行った返りにちょうどスタッフが帰るところを見かけたりしました。

なお、かなり前の書籍ですが、業界の暴露本が出ています。参考にしてみればよいのではないでしょうか?
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4887185235/249-0748856-7745922?v=glance&n=465392

Nは行ったことないのですが、他の3校は生徒として通ったことがありますので、生徒の立場から見た体験とネットの掲示板などから得た情報ですので、実体は違うかもしれませんが、参考までに(場所は東京です)

Nは解約トラブルが多いので有名です。裁判で負けたりしています。その対応が大変なのでは?
勧誘もかなり強引ですね。

Gはネットでの噂では平均在職期間が3ヶ月だそうで、実際私が通っていた1年の間でマネージャーが3回替わりました。体験上ではネットの噂とおりだったということです。なお...続きを読む

Q留学帰国後、日本にいるのが苦しい

現在大学4年生で、在学中に1年ほどの留学を英語圏でした者です。
もう帰国して1年半以上たつのですが、今だに、いわゆる"センターカルチャーショック"の中にいて、抜け出せません。
日本にいるのが苦しいのは、あちらでできた彼氏と遠距離中であるということも理由の1つだと思うのですが、留学中、毎日があまりにも充実していたため、帰国後はそのギャップで、魂が抜けてしまったように、何もする気がおきないんです。

ただただ戻りたいという気持ちが強く、卒業後戻ることも考えましたが、親の反対や、就職云々の問題で最低1年は日本で働くことになりました。

帰国後には日本において、日本のいやなところばかりが目につくようになってしまいました。たとえば電車に乗るのがものすごいストレスに。
・(混んでいる)電車に乗るのが苦痛でしかたありません。知らないおじさんとかと体をくっつけぎゅうぎゅう状態になるのが嫌。(もちろん文句を言っても、しょうがないこととは承知しています。日本のサラリーマンは本当に毎日すごいとも思います。)
・都心に出るまで電車で約1時間弱なのですが、近場でも出かける気がおこりません。ちなみに、小学校から電車通学をしているのですが、こう感じるようになったのは帰国後からです。
・思いやりのない人や余裕のない人にすごくイライラする。
たとえば、ぶつかったり、混んでる電車の中などでちょっとぶつかっただけで舌打ちしたりする人。ぶつかっても謝れない人など。電車の中で、どうしてこんなにも心が狭いんだろうと、泣きそうになったことがあります。

留学中は、Social Butterflyと言われるほど、本当にいろいろな場所に出かけ、毎日が充実していました。自分がそこまでアクティブだとは思っていなかったので、自分でも驚いたほどです。また、海外では1人でも常に新しいことに挑戦し、少しの問題が起こっても、ポジティブ思考で、楽に乗り越えられました。
しかし、帰国後は、小さなまだ起こるかもわからないことに気をもみ、常に焦燥感や不安感があります。
どうしてこんなに違うんだろうと思い、なぜ自分が生まれた日本でそこまで人生を楽しむことができないんだろう、とこんな自分に嫌気がさして涙がでてくるときも多々あります。

留学中のことを思い出すと、胸が熱く、ここ(日本)から早く抜け出したい!戻りたい!と叫びたくなるようなときもあります。

こんな私はおかしいでしょうか??
同じような経験をされた方いますか??

本気で悩んでいます。私はノイローゼや鬱病などなのでしょうか!?

現在大学4年生で、在学中に1年ほどの留学を英語圏でした者です。
もう帰国して1年半以上たつのですが、今だに、いわゆる"センターカルチャーショック"の中にいて、抜け出せません。
日本にいるのが苦しいのは、あちらでできた彼氏と遠距離中であるということも理由の1つだと思うのですが、留学中、毎日があまりにも充実していたため、帰国後はそのギャップで、魂が抜けてしまったように、何もする気がおきないんです。

ただただ戻りたいという気持ちが強く、卒業後戻ることも考えましたが、親の反対や、...続きを読む

Aベストアンサー

私は結婚を機に海外で生活しており、今年で13年目を迎えました。

shaoshaotさんにとって、留学期間の1年間があまりにも充実していたために、日本とのギャップを感じるのは当然だと思います。
(私も日本に帰国すると、まずガリバー現象が起こります・・・この道ってこんなに狭かったっけ?って)

留学中は、常に新しいことに挑戦してポジティブに受け止めていける自分がいた、そんな自分が大好きだったのではありませんか?そしてその時を共に過ごした大切なBoy Friend、友人たちとも遠く離れているから、寂しさや不安が出てくるのはおさらですよね。

日本を好きになれない、そんな自分に嫌気がさす・・・全然おかしいことではないと思います。shaoshaotさんはとてもまじめな方なのでは?だから考えれば考えるほど、日本も、そして自分自身をも嫌いになってしまう。自分の生まれた国だからと無理やり好きにならなくてもいいと思います。好きにならずとも、感謝していけるようにしてみてはどうでしょうか?日本人として生まれたことで、きちんと教育もうけられた、そして海外で充実した生活をおくれるほどの英語力もつけられた、そんな教育環境が整っている国で生まれ育ったことに感謝する。
感謝できるようになれば、もっと前向きになれます。前向きになれば、
今いる場所でできることが見えてきます。日本でしか学べないことが必ず見えてきます。日本で仕事をすることは、海外に出たときに、けっして無駄にはならないですよ。日本では新卒が優遇されますが、海外では職歴がないと信用されません。仕事をしながら学校に学ぶこともできる(私も日本で働いていた時、いつも学校に通っていました。その時に出会った先生方に海外への目を開かせていただいたんです)

海外が恋しい、今すぐ戻りたい!その気持ちに罪悪感を持つ必要もないし、大切にしてください。今の自分の気持ちを責めず、それこそ私って、本当に海外が大好きなんだな、将来必ず大好きな海外に行くぞ!って決意しましょうよ。焦ったら逆に失敗します。後悔します。自分の将来・夢・人生にしっかり目をむけることが今の悩みを解決できる何よりの方法だと思います。より明確に具体的に自分の人生設計をして、ご両親にも本当に信頼していただいて、海外に送り出してもらえるよう努力してみましょうよ。
ご両親にしてみれば、大切な愛娘が海外でなにかあったらと本当に心配されてるのだと思いますよ(私も2人の子を育てる親なのでわかります)絶対に大丈夫だという保障がないですし、見守る側の切ない気持ちを受け止めることも大切です。

私は、海外で生活して日本の良い所をたくさん教えてもらいました。日本人でよかったと心から思っています。でも、それは最初の半年で大嫌いになったこの国を心から好きになれたからなんです。子供たちはこちらで生まれましたが、自分たちは日本人だと言っています。日本には2・3回しか行ったことがないのに・・・(笑)

shaoshaotさん、がんばってくださいね。応援しています。
自分は近い将来、必ず海外にでれる!って、自分の夢を信じて。人や周りではなく、大好きな自分をみつめて前に進んでいってください。

私は結婚を機に海外で生活しており、今年で13年目を迎えました。

shaoshaotさんにとって、留学期間の1年間があまりにも充実していたために、日本とのギャップを感じるのは当然だと思います。
(私も日本に帰国すると、まずガリバー現象が起こります・・・この道ってこんなに狭かったっけ?って)

留学中は、常に新しいことに挑戦してポジティブに受け止めていける自分がいた、そんな自分が大好きだったのではありませんか?そしてその時を共に過ごした大切なBoy Friend、友人たちとも遠く離れているから、...続きを読む

Q留学エージェント選びについて・・

留学エージェント選びについて・・

大学の長期休暇のときに語学研修として、数週間の英語圏でのホームステイを考えています。
大学からそういう海外研修はいくつもありますが、
おそらくホームステイ先や、語学学校がかぶってしまい、
知り合いの日本人が身近にいる環境になってしまうと思うので、
個人でエージェントを通してホームステイに行きたいと考えています。

そうなるとまずは留学エージェント探しになるのですが、
たくさんありすぎてどういう風に探せばよいのか混乱しています。

中には良いエージェント悪いエージェントもあるそうで・・・

大手の留学センターなどだったら安心?と考えましたが、
大手だからこそ対応が雑だったりするのかな~と思ったり、、

留学のエージェントを通して留学やホームステイ経験のある方で、
アドバイスやおすすめの会社を教えてください!!!
おすすめの国もあればおねがいします。

Aベストアンサー

オーストラリアでオススメの現地無料エージェントをご紹介しますね。サポート内容はどこもほぼ同じですが、カウンセラーとの相性が大切だと思うので、1箇所で決めず、いくつか問い合わせて納得のいくところに申し込むと良いかと思います。
★iae留学ネット → http://www.iaeau.com/
 (私はこちらを利用しました。フレンドリーで親切・丁寧です)
★オーストラリア留学ネットワーク → http://www.jeicedu.com/
★aswho → http://www.aswho.com/
★ラララ・オーストラリア → http://www.lalalaaustralia.com/


オーストラリアもカナダも、どちらも素晴らしいところです。私はカナダには行ったことはありませんが、行った友人達はみんなカナダに魅せられて帰ってきました。私自身は、最初はアイルランドに行くつもりだったのですが、時期の関係でオーストラリアに変更したところ、今ではすっかりオーストラリアが大好きです。訪れればどこの国でもきっと愛着が湧くものなので、好みで選んで良いと思います。
インターネットでそれぞれの国について調べたり、書店で旅行ガイドブックを立ち読みしてw、イメージを膨らませるのも良いと思います。
あと短期滞在なので、時期も重要ですよね。夏休みに行くなら、カナダの方が楽しめそうです。オースは年中暖かいイメージですが、東京の冬ほど冷えないものの、シドニーやメルボルンの冬は寒いです。ケアンズは常夏ですが、日本人観光客が多く日本語が通じるので、英語を勉強するには不向きだと思います。

どちらの国も英語を学ぶ環境としては問題無いかと思います。ただ自分の経験や他の経験者の話を聞くと、ホームステイはオースの方が当たり率が高いように思います。オースは親日国で「日本人希望」で受け入れしている家庭も多くあります。
オースの訛を心配される方もいますが、都市部であれば訛はあまり無く、語学学校ではもちろん標準語です。私自身はアメリカ英語より聞き取りやすく感じました。アメリカ英語と表現や読み方が多少違うこともありますが、アメリカ国内でも違いがあるくらいですから特に問題ではないでしょう。どこの国に行くにしても、まずは日本語訛を矯正する方が重要なので、訛を理由にオースを候補から外すのは勿体無いです。

田舎が良いか都市部が良いかは、好みだと思います。私はアメリカでは郊外、オースでは都心部の学校に通いましたが、どちらもそれぞれに良さがありました。郊外は緑が多く穏やかで、学校敷地内に野生動物がいたりして新鮮でした。ただホームステイ先が少し離れていたので、通学に少々時間がかかりました。都心部は交通の便が良く、お店も多いし、友人と学校帰りや休日に気軽に遊びに出歩けて楽しかったです。
オースもカナダも日本人含むアジア人は多いので、完全に避けるのは難しいと思います。一番手っ取り早いのは自分のレベルを上げておくことです。初級クラスはアジア人が多く、授業はお遊びみたいなもので、時間とお金が勿体無いです。中級クラスになると、みんな英語で十分に意思疎通ができるレベルですから、同じ国の人同士でも英語でおしゃべりしてます。

オーストラリアでオススメの現地無料エージェントをご紹介しますね。サポート内容はどこもほぼ同じですが、カウンセラーとの相性が大切だと思うので、1箇所で決めず、いくつか問い合わせて納得のいくところに申し込むと良いかと思います。
★iae留学ネット → http://www.iaeau.com/
 (私はこちらを利用しました。フレンドリーで親切・丁寧です)
★オーストラリア留学ネットワーク → http://www.jeicedu.com/
★aswho → http://www.aswho.com/
★ラララ・オーストラリア → http://www.lalalaaustralia.co...続きを読む

Q学校卒業後に海外へ渡った方に質問です。

私は今大学4年生です。
留学か就職かで進むべき道を迷っています。

中学生の頃から海外(主に欧米)の文化に興味があり、
英語の勉強には力を入れてきました。
2度の短期留学を経験し、生活に困らない程度の語学力はあります。


就職活動は、海外との繋がりが深い企業をいくつか受けましたが、
ご縁がなく内定は頂いていません。
いっそ、ワーホリで海外にでて、大好きな英語と触れ合いながら、
就職先を見つけようと思いましたが、
やはり現地では新卒での採用は難しいようで、
何の資格も持たない自分には特に難しく思われます。
(当方経営学部です)

海外の大学、大学院に進学するためのお金と高い学力もありません。

最近は就職留年してでも、一度日本で就職してから、
時期を見て海外に行った方が良いんではないかと考えるようになりました。


そこで、学校を卒業してからすぐに
海外に行かれた経験がある方がいればお話をお伺いしたいです。
例えば、どう海外で過ごしたか、その経験が今どう活かされているかなどです。

また、何かアドバイスがあればお願いします。

よろしくお願いします。

私は今大学4年生です。
留学か就職かで進むべき道を迷っています。

中学生の頃から海外(主に欧米)の文化に興味があり、
英語の勉強には力を入れてきました。
2度の短期留学を経験し、生活に困らない程度の語学力はあります。


就職活動は、海外との繋がりが深い企業をいくつか受けましたが、
ご縁がなく内定は頂いていません。
いっそ、ワーホリで海外にでて、大好きな英語と触れ合いながら、
就職先を見つけようと思いましたが、
やはり現地では新卒での採用は難しいようで、
何の資格も持たない...続きを読む

Aベストアンサー

大学卒業後、就職せず海外に行きました。語学学校に通いながらバイトで生計をたて、約2年滞在し、帰国。貿易関係の仕事に就きました。

語学は多少できるようになったので、なんとかそれで就職できたようなものです。結論から言えば、行って後悔はしていないのですが、いったん日本で就職してからでも良かったかなぁとは思います。

自分も海外就職を企てていたのですが、はっきりいって厳しかったです。日本で社会人経験を積んでいたら、もしかしたら就職できたかもしれないなぁなんて思っています。

現地の企業が外国人(私たち日本人のことです)を雇うには、会社側がワークパーミットを申請するためにそれなりの費用が必要です。その費用に見合うだけの能力のある人間でなければ意味がないので、必然現地の人間よりもハードルが高くなります。同じ能力だったらもちろん現地人を採用するでしょう。ことばに少しでも不自由があるようではもちろん却下です。

日本語が話せるということは、特定の分野では大きな武器になる場合があります。ただ、日本語を話せる人材を欲している企業がそもそも少ない上、日本人が多い地域ですと、就労ビザをもっている人が優先されます。
社会人経験がなく、就労ビザをもっていないとなると、その人たちには勝てませんね。それに日本企業の現地支社などは、特に社会人経験を優先します。まず新卒は採らないでしょう。

海外で就職をしたかったら、日本で経験を積んだ方がはやいと思います。海外に支社のある企業だったら、駐在の可能性もあります。3年ほどの社会人経験があって同業種に限れば、日本にいても海外の転職先が見つかるかもしれません。海外就業希望者のための求人サイトだってありますし、英語のできるSE等、言語+専門知識のある人を募集している所は多いです。

abarenbo15さんはすでに英語がかなりできるようですし、あとは社会人経験となんらかの専門分野を身につけることで道は開けてくると思います。英語ができる人はゴマンといますから、特に海外で働きたいとなったら、あまり武器にならないでしょう。英語は当たり前のこととして、プラスアルファです。専門分野といっても、貿易事務や旅行代理店での経験程度でも、ないよりはましです。

・・・とはいっても、就職留年をするんだったら海外に行ってなんとかがんばってみるのもひとつの手でしょうね。でもその場合にはあまり長居をしないほうがいいです。
2年以内に帰ってくれば、第二新卒として扱われると思うのでまだ間に合うと思います。英語ができるだけでも第二新卒までだったら許されるようです。それ以上だと、英語ができるがあとは何もなしっていうことで敬遠されてしまうでしょう。それと、日本はまだまだ新卒至上主義で、新卒で就職しないと後々厳しいことは確かです。茨の道でも生きていける強い意志がなければ、おとなしく新卒(就職留年をしてもいいです)のうちに就職することをオススメします。この機会を逃すと求人は顕著に減りますし、レールからはずれた人間だとみなされます。

まぁ、自分は何も考えず海外に行ってしまったので人にアドバイスできるような人間ではないのですが、自分の経験から思ったことを書きました。ですので、必ずしも上記のことが絶対ではないですし、実際何ら特別な知識や経験もないのに現地で就職できた人も知っています。それと、僕の場合はヨーロッパ圏のことですが、アジアや中東とかだとまた実情は異なるのかもしれません。

どんな道を選ばれても、意欲さえあれば軌道修正は可能だと思います。うまく第一歩を踏めるといいですね。

大学卒業後、就職せず海外に行きました。語学学校に通いながらバイトで生計をたて、約2年滞在し、帰国。貿易関係の仕事に就きました。

語学は多少できるようになったので、なんとかそれで就職できたようなものです。結論から言えば、行って後悔はしていないのですが、いったん日本で就職してからでも良かったかなぁとは思います。

自分も海外就職を企てていたのですが、はっきりいって厳しかったです。日本で社会人経験を積んでいたら、もしかしたら就職できたかもしれないなぁなんて思っています。

現地...続きを読む

Qラストリゾートの評判について。カナダ留学希望です。

1年間のカナダ留学を考えていて、いくつかの留学エージェントに資料請求をしました。
その中で資料が一番しっかりしていたラストリゾートに相談に行きました。

さすが大手ということもあり、カナダ各地にサポートオフィスがあるのが魅力でしたが、
営業の方がかなり強引に契約を勧めて来たので、その場では契約をしませんでした。
その後も、毎日のように携帯に連絡が来るので、電話に出るのをためらってしまいます。

説明を聞く限りでは、ラストリゾートのサービスに問題があるとは思っていませんが、
ネットで評判を調べてみると、ネガティブな意見も多く、利用を迷っています。

過去にラストリゾートを使われた方がいらっしゃいましたら、評判をお聞かせください。
特にバンクーバーのオフィスの評判について知りたいです。

その他、別のお勧めの留学エージェントがありましたら、教えてください。
ちなみに、都市の移動を考えているので、大手の留学センター希望です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ラストリゾートを利用して先月までバンクーバーに留学してました。
私もラストリゾートのスタッフの強引な勧誘で申込みをしましたが
結論から言うとラストリゾートはお勧めしません。
利用者が多すぎるのに対してスタッフの数がものすごく少ないです。

それにビザの事などを質問してもよくわからないのような事を言われて
本当にサポート代金を払ったのが馬鹿らしくなりました。

バンクーバーは現地留学センターが数多くあってどこも無料でサポートしてくれます。
私は友人の勧めで途中からJPCANADA留学センターというところを利用するようになりました。

JPCANADA留学センターはバンクーバーではとても有名な留学センターで
サポート代金が無料にもかかわらずとても充実したサポート内容で驚きました。
特に勉強に行き詰っていた時のJPスタッフの英語教師によるアドバイスがとても役に立ちました。

あとは学校相談のカウンセラーの他に受付スタッフが3人もいるので
どんな些細な相談でも親身になってアドバイスをくれます。
カラオケも無料で利用できたり本当に友達からもうらやましがられました。

大手をご希望とのことですがここは老舗の大手留学センターなので安心して利用できます。
本当に最初からこの留学センターを使えば良かったと思いました。

JPCANADA留学センターは東京にもオフィスがあるようですので
一度問い合わせてみてはいかがでしょう?

参考URL:http://www.jpcanada.com/agent/

ラストリゾートを利用して先月までバンクーバーに留学してました。
私もラストリゾートのスタッフの強引な勧誘で申込みをしましたが
結論から言うとラストリゾートはお勧めしません。
利用者が多すぎるのに対してスタッフの数がものすごく少ないです。

それにビザの事などを質問してもよくわからないのような事を言われて
本当にサポート代金を払ったのが馬鹿らしくなりました。

バンクーバーは現地留学センターが数多くあってどこも無料でサポートしてくれます。
私は友人の勧めで途中からJPCANADA留学センター...続きを読む

Qイデオロギーって何ですか???

イデオロギーとはどんな意味なんですか。
広辞苑などで調べてみたのですが、意味が分かりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。

例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに
組織されています。つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。
しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して
公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。
ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。
一応これは一つの例ですけど。

というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。
こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。
この説明で理解してくれると思いますけどね。

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオ...続きを読む

Q学位とか、学士とは(bachelor degree)

学位とか学士とよく聞きます。いったいどういうことを学位、学士と呼ぶのでしょうか。。。(ばかですみません、)
大学を卒業すれば学士なんでしょうか?それともなにか試験をうけて
合格する必要があるのでしょうか。
いま 外国人に、(Do you have bachelor degree or master?)
ときかれていて。私は短期大学を普通に卒業しただけなのですが。。
わかりやすく説明おねがいします・

Aベストアンサー

2年生の学校を卒業すると、準学士(Associate)の資格を得ることができます。
4年生では学士(Bachelor)、大学院に進学、卒業すると修士(Master)、さらにその上に博士(Doctor)と、資格を得ていきます。卒業さえ無事にできれば、誰でも学位を得られますよ。

Q内定の返事は何日までまってもらえる?

あるところから、内定を戴きましたが、もう一つ選考中のところがあり、そこもかなり行きたいのですが、最終的な結果が六月中旬になると言われました。
それまで返事を待ってもらうよう頼むのは、やはり失礼な事でしょうか?
とりあえず「いきます」と言っておいて、後から断ればとも言われましたが、万が一断る時は、かなり迷惑をかけてしまいますよね。
正直にもう一つ迷っているところが有り、選考中なので、その結果が出るまで待ってくれるように頼んでも良いのでしょうか?
返事を保留する期間は大体どのくらいが目安なのかも知りたいです。

Aベストアンサー

ほんとのことを言わずに待ってもらうのは1週間から10日ぐらいでしょうか。
「内定をいただき、ありがたく思いますが、一生の問題でもあり、今、家族とも相談中です。申し訳ありませんが、あと○日、お時間をいただけませんでしょうか。」
などと言えばいいのでは?先方は、他の結果を待っているなと思うかもしれませんが、あなたのことをほんとにほしいと思えば待っていただけるのでは?
それ以上待ってもらうなら、ほんとのことを話すしかないのでは?
「実は、もう1社、結果を待っているところがあります。そちらの結果が出てから、はっきり決めたいと思います。」
でも、6月の中旬までは待っていただけないかもしれませんね。
過去に同じ質問ではありませんが、下記がご参考になるのでは?

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=531551


人気Q&Aランキング