最新閲覧日:

「妊娠検査薬」の検査結果の信頼性は非常に高く、陽性が出れば妊娠の可能性はかなり高いとよく聞きますが、
一方「排卵日検査薬」の信頼性はどの程度のものでしょうか?
子供が欲しくて基礎体温も付けていますがなかなか妊娠に至らないので、今度排卵日検査薬を使ってみようかと思っています。
また、一般的に「高温期に入った前日が排卵日」と言いますが、
人によっては高温期に入って数日経ってからが排卵日になる人もいると聞いた事があります。
私がもしそのタイプなら基礎体温を測って排卵日を予測してもずれている事になりますよね。こういった場合でも排卵日検査薬は役に立つのでしょうか?
ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (5件)

信頼性は高いと思います。

なにを隠そう、我が家もそれで
妊娠したからです。子供がほしいと思いだしてから基礎体温をつけるようになり、私の場合はきちんと絵に書いたように低温期と高温期に分かれてて、「これは、すぐできるんじゃないか」と安易に考えてたら、これがなかなかできなくて、つまり、高温期に入ってしまった日ではもう遅いみたいで、そこで、排卵日検査薬を使いました。これでも4回目くらいで成功しました。やはり絶対的な期待を寄せていると、できなかったらすごくがっかりするもので、私は「陽性の日にしたのになんでできないの????」とあせりました。どうやら、いくらちゃんと受精してもきちんと着床しないと妊娠は成立しないわけで、その受精卵が着床する確立は低い、ということを知って「そうなんだー」
となんか肩の荷がおりたような気がしたとたんに妊娠しました。とにかく、これをしたら絶対だー、というのはなく、かといってまったく疑ってかかるのではなく、うまくとりいれながら、あせらず頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。
「絶対的なものではないが、かなり参考にはなる」ということですね。
試してみる価値はありそうなので、今度購入してみたいと思います。

お礼日時:2001/11/05 17:56

基礎体温測定と排卵日検査薬とどちらが信頼性が高いかと考えると、やはり検査薬の方が高いと思われます。

しかし両方を併用し、なおかつ少なくとも3ヶ月程度は記録をつけて、自分の体のリズムを把握すれば、なおさら排卵時期の特定が正確になってくると思われます。
参考URL欄にある過去の質問の回答をご参照ください。

また、生理のメカニズムについても下記のURLをご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=84023

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=102172
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有難うございました。参考URLも拝見しました。本当に参考になりました。
基礎体温はもう半年以上付けていますので、今度排卵日検査薬も併用して使ってみたいと思います。
少し元気が出て来ました。有難うございました。

お礼日時:2001/11/01 18:37

私は尿ではかるティックタイプのものを使用しましたが、判りにくかったです。

妊娠検査薬のようにはっきりとした線がでず、結局何個も使用することになりかなりの数を購入しました。ですから3ケ月くらいしてあきらめて、婦人科に行きタイミング指導を受けました。これは1回目で妊娠しました。人によってわかりやすい人もいるのだと思いますが・・・また私は使用したことがありませんが、唾液で見るものもあります。これは使い捨てではありません。友人はこれを購入して使用し妊娠したそうです。
家で自分で排卵日を推定できるというのはとても手軽ですから、一度使用してみて判りやすいようであれば使用を続けていけばいかがでしょうか。私個人としては産婦人科がお勧めです。基礎体温をつけているということなので、それを持っていけば排卵の状態などわかることも多いと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有難うございました。
婦人科でのタイミング指導で1回で妊娠出来たというのは大変羨ましいです。
唾液でみるグッズは実は私も持っています。排卵日あたりになると唾液がシダ状の結晶になるのですが、シダ状になっている期間がすごく長いのです。私の場合一週間以上もシダ状になってしまうのであまり当てにならないと思い、最近は使わなくなってしまいました。
産婦人科に行くことも勿論考えているのですが、最初になんと言って訪ねればいいのかと思ってしまいます。いきなり「不妊症検査をして欲しい」と言うのも気が引けてしまって…。

お礼日時:2001/11/01 18:20

排卵日検査薬を使用したことがある者です。



女性の「黄体形成ホルモン(LH)」の量の変化を見ることに
より、排卵を予測するのが、この検査薬のしくみのよ
うです。

基礎体温を測っていても、排卵後に体温が上昇するの
で、正確な排卵日がわかりにくい。これだと事前に予
測することが可能だと書かれていますね。
あくまでホルモン量の変化によって予測するというこ
となので、排卵が起きたのかどうかがわかるものでは
ないようです。

基礎体温と併用して使用してみられたら、より高い確率
で排卵日を推測することができるのではないでしょうか?

高温期に入るタイミングとLHの陽性が出るタイミング
を比較すれば、より正確な排卵日予測が可能かと思い
ますが。

妊娠しにくい原因は、排卵に関する問題だけではない
ということなので、数ヶ月、それで試してみられて、
その結果を産婦人科医にご相談されるのも良いのでは
ないかと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

アドバイス有難うございました。
排卵日検査薬とは結局LHの検査薬って事ですね。
では基礎体温がちゃんと二層に分かれる人でも、黄体ホルモンの低い人(黄体不全っていうんでしたっけ)の場合は、それも排卵日検査薬である程度異常がわかったりするんでしょうか?私は年齢がもう結構いっているのでそのへんも気掛かりというば気掛かりなのです。
色々有難うございました。

お礼日時:2001/11/01 18:34

こんにちは。



排卵というのがどういう現象であるかはご存じですよね。卵巣から卵子が放出される現象です。

これはホルモンによってコントロールされており、排卵検査薬、検査法とは、実際に排卵されたかどうかを見るものではありません。もし見ようとすれば、お腹に穴を開けて腹腔鏡で見るか、お腹を開いて手術で見ないと実物は見ることができません。

で、検査薬ですが、これはホルモンの量を調べたり、ホルモンの変化の結果、唾液の成分の変化などを見るもので、あくまでもホルモンの変化の結果起こる変化を捉えようというものです。

ですから、ちゃんと付けられた基礎体温に勝るようなものではありません。

結論として排卵を正確に当てる方法はないというのが一番正しいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有難うございました。
基礎体温より勝るものはないというご意見は斬新でした。
そういうものなのか、、、と思ってしまいました。

お礼日時:2001/11/01 18:29

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ