熱帯魚用と金魚用の餌、たとえばフレーク状の餌を例にとっていえば、同じ内容量でも値段の差がずいぶんあります。これは原材料が、金魚用の餌の方が安い原料、熱帯魚用の方が上等な原料を使っているからなのでしょうか?

熱帯魚用の餌の方が、タンパク質の量が多いみたいなのですが、単に、原料のタンパク質が多いからこんなにも値段の差があるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 ものの優劣はわかりませんが、与えていた経験を述べさせていただきます。


 金魚の餌で、エンゼルフィッシュなどを1年くらい飼育していたこともありましたが、大きくならないとか、すぐ死んでしまうなんてことはありませんでした。繁殖もしましたよ。繁殖後は稚魚のために餌を代えましたが。
 色が劣るなんてこともありませんでしたね。

 値段設定はNo.2の方の回答によるところが大きいと思います。あと、金魚はやたら食うので、安くないと買ってくれないでしょう。それでも消費量が多いのでメーカー・小売店はだいぶ儲かるんではないでしょうか。
 エンゼル、コリドラス、アカヒレ等コイ科の魚等は、問題なく飼育できるし、劣ることもないでしょう。多種多量に飼育している場合、コストパフォーマンスの改善には寄与します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんなに差がないということですかね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/08/28 20:15

自分も疑問に思っていたので、成分を比較したところ、


熱帯魚用には、色揚げのために、
ビタミン類、ミネラル類が多く添加されているようです。
そこで素人なりに考えました。
1-歴史 =日本人との古くからの関わり
2-流通量=飼育者、販売店の絶対数
3-開発費=より良いエサの作出
と言う感じですが、やはり金魚と日本人の深い関係があるから、金魚用のエサは手頃でないと売れないし、熱帯魚が目新しいから、多少割高なエサでも売れるのでしょう。
ちなみにウチの熱帯魚は金魚用のエサでもよく食べます。

この回答への補足

御礼を忘れてしまいました(^_^;)
どうもありがとうございました。

補足日時:2005/08/28 20:16
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、そういうことですね。
考えてみればそうですね。

お礼日時:2005/08/28 20:09

うーんやっぱり


金魚は熱帯魚に劣りますからねぇ
熱帯魚の餌は熱帯魚の色を引き立たせる成分が入っているからでしょう。

この回答への補足

金魚用にも色揚げの成分が入っていると思うんですが…

補足日時:2005/08/28 20:19
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/28 20:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q熱帯魚の餌を金魚にあげても大丈夫?

熱帯魚の餌を、金魚(らんちゅう)にあげても
大丈夫なものでしょうか?

餌はテトラのテトラミンプロというやつでどこから
どうみても「熱帯魚専用」となっています。
同じテトラの金魚用の餌と成分表を比べてみると
入っているものは大差がないのですが・・・。

家族に買い物のついでに買って来てと頼んだら
間違って買って来てしまいました。
結構高い餌なので、もし金魚が食べても大丈夫で
あれば、あげてしまおうと思っています。
ご意見お待ちしています。

Aベストアンサー

テトラのホムペについ、行って来てしまいました。
まー、色んな種類が有るのですね。

どうも“テトラミンプロ”というのは、脂肪の比率が高いらしい。運動量の多い種類ならともかく、らんちゅうくんには、もしかして事によると「デブの元」かも。あ、デブ金魚かわいいですが。
あと、ちょっと気になったのは、らんちゅうくんは色揚げとか、こだわってませんか?
もしかしたら、熱帯魚用だから、色揚げ成分とか言うのが不足かな、、と。
以上、全く根拠なくて、単なる感想でスミマセン。

御心配でしたら、混合作戦をおすすめします。
いつものエサを、もう一度用意して、朝はこっち、夕はこっち、と、両方使い分けるのです。急なエサの変更による体調不良と、栄養のアンバランスのリスクを軽減出来ると思います。
うちの子のエサの変更時にやる手です。

Qタナゴの餌は金魚の餌でOK?

金魚が絶滅してしまうので、多少強い?タナゴを飼い始めました。
金魚のように人懐っこくもなく、いつも物陰に隠れ、
覗くとビュンビュンと泳ぎ回ります(^^;
でも、今度こそ長く育てたいと思っています。
子供の頃、金魚や色んな魚と同じ水槽でタナゴを飼っていて
その頃の様に餌は金魚の物でいいや~と思っていたのですか、
これでよかったのでしょうか?
ちなみにオスメス1匹ずつ飼いましたが、もし卵が出来た場合
水草でも産みますか?
貝が必須だと知らなくて、水草を用意してしまいました。
でも貝の飼育って、難しく、水槽状態自体を悪くしてしまう可能性が
あるんですよね。。。。?
オスメスは分けた方が良いでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

質問者様の環境であれば、金魚の餌でOKです。

タナゴの食性は、雑食ですが水草や藻を食す性質があり、
淡水魚愛好家の方に聞いたところでは、植物性の餌を
与えたほうが長生きするようです。

ですから、タナゴがちぎることの可能な柔らかい水草(新芽)
などがあると、犠牲になりますが必要な行為のようです。
*私の場合、海苔をやったことがありますが、口にしても
吐き出されてしまいました。(^^;

ということで水草が入っていれば良いと思います。
熱帯魚用の餌であれば、草食性・雑食性の魚用の餌もありますので、たまに
これらをやるのも良いかもしれません。

●タナゴと金魚どっちが飼いやすいか?
と言われれば、NO1さんが指摘されているように、金魚のほうが水槽に順応しやすいと思います。

●そもそも種類がわかりませんが、バラタナゴなどの場合は、タナゴ自身はかなり汚い水質でも元気です。
 にもかかわらずある程度汚染が進むと姿を消してしまうのは、淡水2枚貝が先に住めなくなり、産卵場所を失うからかもしれません。

*とりあえず、タナゴを飼うという事と、貝を活かせる環境を作って産卵させるという事は恐ろしく難易度が異なりますので、とりあえずタナゴを元気に育てるのがよろしいかと。
 
★タナゴは美しい魚ですよね。
是非、愛情を込めて飼ってあげてください。

質問者様の環境であれば、金魚の餌でOKです。

タナゴの食性は、雑食ですが水草や藻を食す性質があり、
淡水魚愛好家の方に聞いたところでは、植物性の餌を
与えたほうが長生きするようです。

ですから、タナゴがちぎることの可能な柔らかい水草(新芽)
などがあると、犠牲になりますが必要な行為のようです。
*私の場合、海苔をやったことがありますが、口にしても
吐き出されてしまいました。(^^;

ということで水草が入っていれば良いと思います。
熱帯魚用の餌であれば、草食性・雑食性...続きを読む

Q熱帯魚用のフレーク状の餌はどれくらいもちますか

熱帯魚用のテトラミンという餌を使用していますが、開封後、どの程度の期間、大丈夫でしょうか。ホームページでの書き込みでは、1~3ヶ月位で使い切った方が好ましいと書かれています。開封後長期間経過した場合、酸化されて餌としては役立たないのでしょうか。大体の目安でいいのですがアドバイスを戴けないでしょうか。よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

季節にもよりますけど、開封して常温保存でしたら、安心して使えるのはやはり3ヶ月くらいですね。
役に立たないとはいいませんけど、消化不良を起こしやすくなるように感じます。

私の場合は必要な分(1週間分くらい)だけ他の容器に入れてあとは冷凍保存しています。
お試しになってみてはどうですか?

Q金魚に熱帯魚用のエサを与えたりしたらどうなります?

金魚に熱帯魚用のエサを与える、また逆なことをしてみると、どうなりますか?

消化不良などを起こしたり、栄養が偏ったりして早死にしますか?

Aベストアンサー

rysusjhssさん、こんOOは。

金魚すくいでもらった金魚をテトラミンという熱帯魚用の餌で飼育しています。4年ほど生きていますよ。

逆の場合はどうでしょうか。一般的に金魚用の餌は熱帯魚用のものより安価ですので難しいかもしれません。

Q熱帯魚のフレークフードについて。

皆さまこんにちは。いつもお世話になっております、チビオニです。

実は最近、水槽を大きくして、エンゼルフィッシュも飼い始めたのですが、
エンゼルフィッシュのエサの食べ方で疑問があります。
 
エサは、フレークタイプ(ふりかけみたいなタイプ)で、赤・黄・緑・紫の4色入っているのですが、
エンゼルフィッシュ達は赤ばかり好んで食べ、特に黄色は嫌いらしく、
かろうじて食べてもはき出してしまいます。

変な質問と思いますが、フレークのエサは、色によって味が違うのでしょうか??

※ちなみにエンゼルは「トリカラーエンゼル」で、3匹です。

Aベストアンサー

おはよう・こんにちは・こんばんは

色では無かったです。

赤色は肉系の栄養の餌らしいです。

赤むしを食べていたら、赤色に行くわけですね~

後は、必要になったら、食べるそうです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報