スキャナ(エプソン社製)を取り付け、スキャナ付属のユーティリティソフトをインストールした後、再起動を書けたら、以下のような黒い画面になってしまいWindowsが起動してくれません。

使用機種:IBM Aptiva 47M
OS:98SE

画面↓
windows98 msdosmode
extended memory (xms)supoort type
exit to return to windows98
microsoft(r)windows98
(c)copyright microsoft corp1981~1999
msdosmode
c:/(←すみません。バックスラッシュです)windows

スタートアップ画面でNormalを選択しても同じ画面が出ます。
Safemodeで起動できたので、スキャナを外しドライバと
ソフトをアンインストールしましたが、状況が変化しません。

なぜ、英語のdos画面になっているかさえわかりません。
こんなとき、どういう手順で直していくのでしょうか。
申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。

A 回答 (3件)

winもしくはwinaと打って起動した場合は


単に、システムが見失ったautoexec.batをユーザーが代行して
処理しているだけです。修復はしていません。

ウインドウズは、起動時に、最後にwinというコマンドを
発効させて、dosからウインドウズに移ります。
で、dosでの起動はできているようなので、ここで打ってみて
どこでダウンするか(もしくはしないか)を見るわけです。

ステップバイステップは、マシンの構成によって
出てくる内容が違いますから、英文を一つずつ読むしかありません。
ここにはドライバを使用するかどうかの選択があります。
つまり、今回問題になったドライバをスキップすることができます

ですから、
前回書いたように
scanreg /restore が確実です。

ただ、御質問から日が経ってしまっています。
(起動失敗から5日間は確実に修復できますが)
もう、レストアするにもデータが消えている可能性があります。
この場合は諦めて下さい。

起動デスクで起動して、(CDサポートで)
OSディスクをCDに入れて、setupを打ち込むと
再度セットアップができます。
ただし、このやり方はかなり、システム情報は失われる場合があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
お返事が遅くなり申し訳ありませんでした。

あの後、マシンをいじれなかった為、起動していないのです。
scanregをやってみます!
また、宜しくお願いします。

お礼日時:2001/11/07 13:32

c:/windwos で止まったところで


regedit /Restore と、打ち込んでみてください。

これでうまくいけば、起動できていた時の古いレジストリに
戻す事が出来ます。

もう一つ
c:/windows で止まったところで
win もしくは、 wina と打ち込んでみてください
もしもautoexec.batが壊れただけならこれで起動します。
あとは、アクセサリの中にあるシステム情報 で、修復できます。

ちなみにこの表示は、
その前になんらかの失敗(起動に必要なファイルが無いなど)があって、
結局、ウィンドウズがウインドウズを起動する事をあきらめて、
(ウインドウズを終えるときに出るms-dosでの再起動と同じ)
ms-dosでパソコンを立ち上げた事を示しています。

起動時にステップバイステップで起動してみると
何が原因なのかわかるときもあります。

この回答への補足

ありがとうございます。
autoexec.batをシステム情報で修復できるということですが
なにを選択すればよろしいのでしょうか。

ステップバイステップの画面は以前一度見たことがあります
yかnを押し続けていく画面だったと思うのですが
どちらを押していいのか、いつ終わるのか
何を示しているのかがわからなく、気が狂いそうになった
覚えがあります。
簡単でも結構ですので、あの画面はどのような意味なのか
教えていただけますでしょうか。

補足日時:2001/11/01 21:08
    • good
    • 0

こんにちは。




原因は、わかりませんが、Cドライブの
AUTOEXEC.BAT
が改変されたのではないでしょうか?そのファイルの中身が全部わかれば、原因が特定できるんですが・・・・。

ちなみに、
exit
と打つと、元通り起動すると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

exitですね。
ありがとうございます。
やってみます。

お礼日時:2001/11/01 21:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


おすすめ情報

カテゴリ