私はハンディキャップ19のアマチュアゴルファーです。
ドライバーショットがどうしてもヒールよりに当たってしまいます。
練習場ではほとんどヒールよりにあたってスライス系の
玉になっています。無理に手を返してチーピンになった
りもします。コースでは調子のいいときはスイートスポットで
捉えれることもあるんですが悪いとヒールショットになって
しまい飛距離がでません。
ヘッドスピードは平均42~43で、いいときは240ヤード
位でヒールの日は180~200まで飛距離が落ちてしまいます。
ドライバーの良し悪しで90台と80台をうろうろしています。
どうしても今年中にAクラス(ハンディ17から)に上がりたいと
毎日練習していますが直りません。どうすれば
ヒールが直るのでしょうか?
練習方法など教えてください。ドライバーはテーラーメイドの
R320、9.5度のプラスツアーのSを使用しています。
27歳です。なんとか20代でシングルになりたいのですが、、、、

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

そこまで練習すれば後はメンタルな部分が問題か?と思いますがどうでしょうか?



ドライバーを持つとついつい飛ばしたくなり無駄なな力が入ってスイングの軌道がおかしくなる。
たまにスプーンで楽に打ったときの方がスイートスポットに当たる…というようなことはありませんか?

まずは、スプーンで楽に打つ練習を、なれてくるとドライバーを短くもってスプーンのような気持ちで打つ、

ドライバーを持ってもスプーンのように飛距離を求めず、スムーズなスイングを心がける。飛距離を求めるためには、飛ばすことを意識しない、こういう心がけで行きましょう。
    • good
    • 0

シングルになりたい


一番早い方法は基本に戻ってやり直す事かと思います
理由はまずクラブ軌道が安定しない事
飛距離が出ていない事(私もヘッドスイングスピード
は同じくらいですが3Wでキャリーで230ヤードを
基準と考えておりますから)
私はやはり自己流で約25年やってきましたが壁が
超えられず3年前に思い切って「坂田ゴルフ」の
ショートスイングからやり直しました
2年掛かりましたがトップが同じ場所に決まるようになり
約10ハンデが縮まりました
但し私にはキャデイと芝目の読み比べをしても
負けない実績がありますので(東京ゴルフクラブ、
霞ヶ関GC、太平洋GCなどでキャデイにクレームを
つけました)参考までに
    • good
    • 0

こんにちは、


ヒールに当たるほとんどの原因はスイングワークにあります。
簡単に言うと腕のチヂミから来るものです。
(直し方)
打ちたい方向の反対からバスケットボールなどの大き目のボールをパスしてもらい、打球方向に下からパスする。一人でも3時方向からボールを6時方向に下からパス。
これで上半身を正しく使う事ができますよ。
シングルといわずスクラッチを目指して下さい。
    • good
    • 0

こんにちは。

私もsitiguraさんと似たような経験があり、少し観点を変えてアドバイスしてみます。私の場合、数年前に44インチから45インチへ変えたときに途端にヒール玉ばっかりになってしまいました。どうも長くなったのと同時に軽くなったようで、計量してみると15gくらい軽くなっていました。そこで、シャフトのある部分に鉛のシールを気持ち巻いてみた所、これがgoodで急に芯を食うようになったことがあります。(鉛はグリップの先10mmくらいのところに5gくらいかな?)
プラスツアーなら重量はある程度あるかも知れませんが、よかったら試してみてください。
    • good
    • 0

一応シングルです。



sitiguraさんのスイングを見ていないのでなんともいえないのですが、
私の経験から。下記をチェックしてみてください。

●ダウンスイング時にスイングプレーンから手が上に出ている。
手(左手)をセットした場所とトップの左手を結ぶ平面を手のスイングプレーン
とすると(クラブはとりあえず無視してください)、初心者の多くの方は(sitiguraさんが初心者という意味じゃないですよ)、ダウンスイング時に
この平面より上を左手が通ってきます。とくにドライバーなど、長いクラブでは。

トップからダウンで平面より上に左手が出る(身体からも離れる)場合は、
アウトサイドインの軌道になり、カット打ちのスライスか、無理に手首を返すと
低い球で、フックボールになります。
また、身体から左手が離れるため、ヘッドも身体から離れ、ヒールにあたりやすく
なります。

練習ですが、「上げた道よりも低いところを通す」という意識しかないのですが、
ボディーターンでなく、手だけひょいっと上げると、ダウンでも手が上に出がち
です。胸と一緒にバックスイングするイメージで。

ゴルフ雑誌のプロのスイングの写真で、後ろから撮ったものがあればぜひ見てみて
ください。どのプロも左手はかなり低いところを通っています。人によっては真下
におろしているように見えます。

ちなみに、左手がスイングプレーンと同じまたはそれより低く戻ってくれば、
手首など返す必要はありません。左手が身体にかなりくっついているので、
自然に返ります(というか、身体が、返るように回転するだけです。左手の親指は
ずっと胸のほうをむいているはずです)。

ご参考になるかどうかわかりませんが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。確かにドライバーのときは
スイングプレーンを外れて上から出ているきがします。
打ちに行く意識が強いのかもしれません。がんばってみます。

お礼日時:2001/11/01 10:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング