XEmacs で日本語テキストを書くときに、見出しはカラム0から、本文はカラム4から書き始めて、80文字に達したら自動的に折り返して、次の行のカラム4からまた始まる、といったモードを探しております。実際に書くと、こんな感じです。

1. 見出し
<空白4つ>本文 本文 ............................................折り返し
<空白4つ>本文の続き .........................................
2. 次の見出し
<空白4つ>本文 ...............

もともと用意されているメジャーモードのヘルプを読んでみたのですが、どうしても見つかりません。UNIX, LINUX 使いの方々は、こんな使い方はしないものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>UNIX, LINUX 使いの方々は、こんな使い方はしないものなのでしょうか?



私もしないですね。
整形するんであればLaTeX使った方が楽だし・・・

んで整形テキストですが私は使った事はないですが、enriched-modeとか使えませんか?
折り返しはauto-fill-modeとか。

両方ともマイナモードとして実装されてるようですのでメジャーモードのhelp当たっても出てこないとは思いますが。

もっともこの二つ使っても用件を完全に満たすわけではないですので多少のカスタマイズは必要かと思います。

確かYaTeXモードのauto-fillが上記の用件に近い挙動を取ってたはずなんでカスタマイズの参考になるかも知れません。
    • good
    • 0

>UNIX, LINUX 使いの方々は、こんな使い方はしないものなのでしょうか?



 多分しないとおもう。
 emacsはエディターであって、ワープロじゃないからね。
 Texのように編集記号を入れて、プリントアウト時にそのように印字させるような事は出来るだろうけど。編集入力時に表示したいんですよね。仮に、emacs上でそのような事が出来たとしても(プログラムを組めば可能な気はするが)、他のエディタで見たときにはめちゃくちゃな状態になってると思うんですが、wordの文章をメモ帳で開くような。
 ワープロが必要なら、linuxならKDE上で動くKofficeとか有りますけど。



 
 
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報