こんにちは。よかったら回答ください。

先日、トイレが詰まってしまい、業者の人に来てもらいました。すると、木の根が下水道に入り込んで詰まってしまったと言われました。同じ事が前にも一度あり、下水の管を直さないとまた詰まると言われ、大家さんへ伝えてもらいました。

下水道を直さなかった大家さん側に問題があるように思えるのですが、不動産屋はこっちに請求書を送ってきました。前回もこっちに送ってきたので、抗議の電話をしたのですが、のらりくらりと逃げられたので仕方なく払いましたが、二度目となるとさすがに……

この場合、支払う必要があるのですか?教えてください。
ちなみに家はテラスハウスで家の周り一帯は大家さんの土地です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 トイレの詰まった原因が、下水管にあり、その下水管は賃貸人の管理・管轄内にありますので、修繕義務は賃貸人側にあります。

したがって、修繕費用を支払う義務も賃貸人側にあります。判例によれば、その修繕が賃貸人が成すまで或いはその修繕費用を賃貸人が支払うまで、賃借人は家賃の支払いを拒むことができるとされています。
    • good
    • 0

前の二人の方のおっしゃるようにご自分で修理の負担をする義務はない思いますが、manbou-goodsさんも払わない、大家さんも払わないということになると泣かされるのは業者だったりすることになります。


そして次の修理以来の時にはその業者は来てくれないかもしれません。
現在お住まいの物件が人気物件であれば大家も強気に出てくるかもしれませんし、不人気物件で退去されたくないと思っていればすすんで修理してくれるかもしれません。

そのあたりは駆け引きになってくるのではないでしょうか。
    • good
    • 0

No1さんの回答で結構だと思いますが、確認をしておきます。


「木の根」の木は、誰が植えたものですか?
大家さんが植えたのなら良いのですが、manbou-goodsさんが植えたとなると話がややこしくなりますので。
始めに払った修理費用も立て替えたという解釈で、今回の分と含めて請求できるはずですが・・・。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q下水道の仕組みについて

下水道は漠然と、重力に従って、川が流れるように排水されているのだと思っていましたが、
よくよく考えると、固形物を流すには相当の斜度か流水量が必要な気がします。
実際には、どのような仕組みで、排水されているのでしょうか?


また、マンホールの中に入って作業をされている方をたまに見かけますが、
下水管の中は、人が入れる程度には綺麗なのでしょうか?

Aベストアンサー

これは色々ありまして、自治体によって
異なります。

昔、私がいた東京のビルでは、3F以上の階では
重力を利用してそのまま区の本管に流していました。
2F以下は、地下の下水槽に入れてから、汚水ポンプで
区の本管に流していました。
新しいビルでは、そのビルで下水を浄化して、
中水として再利用していました。
銀座のビルには、この手の設備が備えられて
いるところが多いです。

区では、各下水を下水場に集めて、化学的物理的処理をし、
最後に塩素で消毒して海や川に流します。

”よくよく考えると、固形物を流すには相当の斜度か流水量が必要な気がします”
     ↑
傾斜はあるようで、相当のスピードで流れています。
それに、区の本管はあちこちから汚水が集まって
来ますので、流量はかなりなものになるはずです。
雨水も湧水も一緒ですから、流量は大丈夫なのでしょう。

”下水管の中は、人が入れる程度には綺麗なのでしょうか?”
    ↑
私も興味があったので見せてもらったことが
ありますが、キレイじゃないですよ。
下水というのは普通はトイレの水ですが、その区では
雨水や湧水などと混ぜて処理していました。
だから雨が降るとキレイになりますが、それでも
臭うし、かなり汚いですよ。
酸欠も心配ですから、必ず複数で作業するそうです。
尚、下水槽は定期的な清掃が義務づけられている
ということです。

これは色々ありまして、自治体によって
異なります。

昔、私がいた東京のビルでは、3F以上の階では
重力を利用してそのまま区の本管に流していました。
2F以下は、地下の下水槽に入れてから、汚水ポンプで
区の本管に流していました。
新しいビルでは、そのビルで下水を浄化して、
中水として再利用していました。
銀座のビルには、この手の設備が備えられて
いるところが多いです。

区では、各下水を下水場に集めて、化学的物理的処理をし、
最後に塩素で消毒して海や川に流します。

”よくよく考えると、...続きを読む

Q下水が溢れました。下水管が詰まっているかも…。

我が家は築30年の一戸建てです。今日、洗濯をしたら下水蓋からゴボゴボと下水が溢れました。今までも、何度か同様のことがあり、その度、水道屋さんに来てもらい2万円で掃除を頼んだことがあります。その時、「これからは油粕を取る掃除をしてください」と言われ、半年に1度清掃しています。今年も春に掃除したばかりなのに、とうとう詰まってしまったようです。明日から旅行なのに、どうすれば…と困っています。一応、各下水蓋をあけ、下水ホールの清掃、ゴムホースで水を流す、棒を突っ込んでみるなど試みましたが、ダメでした。風呂に直結している下水ホール(?)の水量が結構多いのでここが原因のようです。パイプユニッシュを直接ホールに1本注いでみる…というのはダメですか?

Aベストアンサー

実際に見れないので、なんともですが
飲食店だったら半年~1年で配管がラードなどて詰まることが
ありますが、一般住宅では配管等に異常が無い場合はつまる
ことはほとんどありません

いくら曲がりがあるからと言って100ミリの配管ではつまらない
と思います。

汚水マスは小口径マスでないですね、そしたら前に書いた方法は
むりですね

後は素人でもてきることは、ホームセンターでも販売されている
カンツールと云う道具を購入してやってみるか

13ミリ塩ビの細い管をこれもホームセンターで購入して
つついてみるなど

13ミリ塩ビの細い管は、しなりがいいので汚水マスから
詰まっている管の方向を予想つけて差込む、途中曲がりがあっても
少々は入っていくはずです

ただカンツールは安いとは言えないし、13ミリ塩ビ管はこつが必要
まあ業者に依頼したほうがいいのかもしれません

Q下水道と浄化槽の違い

田舎に引っ越してきて、下水道がないところもあるという現実を初めて知りました。今住んでいる所は、浄化槽というもので処理しています。浄化槽の仕組みは、色々調べてみて、なんとなく分かりました。

そこで質問なんですが、浄化槽で処理した水は、そのまま川などに流すんですよね、下水道で、下水処理場で処理した水と比べて、水の質などはどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

下水道が浄化槽より綺麗に処理して放流していると思いがちですが下水道にも分流式と合流式の2通りあって、雨水と汚水を分けるか分けないかにあります、雨水と汚水を分けない合流式の下水道は雨で増水した場合、下水処理場で受け入れる以上の排水は処理しないでそのまま流されます、又下水道は一般住宅等の汚水だけでなく工場排水等も入ってくるため有害物質等の検査も必要になってきます

浄化槽の性能については単独浄化槽の設置の禁止で合併処理浄化槽の設置を義務づけになったり規制の改正があり昔の浄化槽と最近の浄化槽では最近の浄化槽のほうが、かなり性能が良くなっています

水質検査項目の1つの BODで比べても 下水道・合併処理浄化槽で 同じの 一般的に20mg/L 以下(地域の規制により下水道・合併処理浄化槽も少々違う)となっています
BODとは早く言うと排水中の有機物等汚れの指標です

ただ最近の浄化槽は大きさを小さくすることや放流水質にこだわるあまりにかなりグロテスクで複雑な構造になっていて理論だけが先だって十分な性能を発揮していなかったりメンテナンスが非常に難しくなっています。

下水道が浄化槽より綺麗に処理して放流していると思いがちですが下水道にも分流式と合流式の2通りあって、雨水と汚水を分けるか分けないかにあります、雨水と汚水を分けない合流式の下水道は雨で増水した場合、下水処理場で受け入れる以上の排水は処理しないでそのまま流されます、又下水道は一般住宅等の汚水だけでなく工場排水等も入ってくるため有害物質等の検査も必要になってきます

浄化槽の性能については単独浄化槽の設置の禁止で合併処理浄化槽の設置を義務づけになったり規制の改正があり昔の浄化槽...続きを読む

Q下水処理場までどうやって下水を流すの?

お世話になります。
通勤途中、下水道工事をしている道路があるのですが、それでふと思いました。

一般の宅地内では、キッチン・洗面所・トイレなどの水は各々の枡を経由して一本のパイプに集合させ、下水につなぎこむということですが、この下水につなぎこんだ後、下水道処理場へはどうやって下水がたどりつくのでしょうか?

下水配管に傾斜をつけようにも限度があると思いますし、モータを地中に埋め込むにもメンテのことを考えると現実的では無いと思います。
あるいはエアで強制的に流す?
それにしてもそのような設備は見たことが無いと思います。

”つまらない(笑)”質問ですがご存知の方がいらっしゃったら教えていただけませんか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 すでに回答であるように、適切な箇所にポンプ場を設けて、そこから圧力送水します。
 ポンプ場には専用の用地を確保して行うある程度規模の大きいものから、マンホールの中に組み込む小型のものまで様々です。最近は、制御盤も道路の下に設置して、メンテナンス時は地上に引き出せるようなものもあります。
 ポンプは必ず1カ所あたり2基以上設置し、交互運転とします。これは故障などに対応しやすくするためです。

 又、河川などの下を通す場合は、逆サイフォン(伏せ超し)という仕組みを利用します。
http://www.geocities.jp/old_jj3hep/kennkai.html

 通常、道路に埋設されているのは市町村などが設置・維持管理している公共下水道ですが、これらを集約して処理場へ送る流域下水道というのもあり、こちらは都道府県が管理しています。処理場には、市町村管理のものと都道府県管理のものがあり、後者であれば流域下水道が布設されます。

Q下水道はどうして詰まらない?

下水道はいろんなものが流れ込むと思います
流れにくいものも当然あるはずですが
途中で詰まって道路を掘り返しているのは聞いたことがありません
詰まらないようにどのような仕組みになっているのでしょうか?

Aベストアンサー

 下水管のサイズは宅内では直径100mm、公道に埋設されているものは最小で直径150mmですが、その後のサイズは1mを超えるものもあるので、様々です。

 ちなみに、宅内は100mmで、マンホールは600mmの蓋が一般的ですから物理的にそれを超えるものは流れることはないわけです。宅内で100mm以下のものは当然下水道本管の中では流れるわけですから詰まることはあり得ません。マンホール部においても、最近のマンホール蓋は特殊道具を使用しないと開けることが出来ないように細工されているものがあります。

 詰まるという話は聞いたことはありませんが、特別詰まらないような構造になっているわけではありません。自然流下できるような勾配がついています。

 構造的には、住宅街の話をするとマンホールからマンホールは概ね50m、カーブにおいてはさらに短くマンホールが設置されております。流下速度は1.5m/s前後で設計されており、この速度は水と汚物が一緒に流れる設計です。あまり遅くても汚物が流れず、速過ぎると汚物を残して水だけが流れてしまうからです。

 また、下水道には分流式と合流式という2方式があります。前者は生活排水のみで後者は生活排水と雨水を処理する方式です。従って、分流式の場合は汚水以外のものは流れにくいですが、合流式の場合は雨水も受けるので、どこでどんなものが流入してくるかは解りません。(畳なども流れてくると聞いた事があります。)

 

 下水管のサイズは宅内では直径100mm、公道に埋設されているものは最小で直径150mmですが、その後のサイズは1mを超えるものもあるので、様々です。

 ちなみに、宅内は100mmで、マンホールは600mmの蓋が一般的ですから物理的にそれを超えるものは流れることはないわけです。宅内で100mm以下のものは当然下水道本管の中では流れるわけですから詰まることはあり得ません。マンホール部においても、最近のマンホール蓋は特殊道具を使用しないと開けることが出来ないように細工されて...続きを読む

Q下水道とは? 下水道料金とは??

水道料金の明細書に下水道使用料というのがあります。
今は持家1戸建てに住んでいます。

半年前までは賃貸のアパートに住んでいました。

その時の明細書にも下水道の欄はありましたが、そこには0円となっていたのですが・・・

アパートと一戸建てとでは何か違いがあるのでしょうか???

何で今まで支払いが無かったのかも わかりません。

色々検索してみたのですが、わかりませんでした。

どなたかご存知のがいらっしゃいましたら、教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 下水道料金はその建物の屎尿および生活排水が公共下水道施設に排出されている場合に発生します。従って、下水道料金が0ということは、そのような排水設備になっていないと考えられます。
 そのような処理施設としては、浄化槽が挙げられます。浄化槽の場合は雨水排水施設に排出するので、公共下水道としての下水道料金は発生しません。ただし、浄化槽の維持管理費は別途発生するはずです。
 又、最近は少ないですがくみ取り式もまだ存在します。ただ、この場合も別途屎尿処理費がかかります。

Q水道代と下水道代について

水道代は2ヶ月に1度2か月分をまとめて請求されるものだと思っていましたが毎月請求書が届きます。内容をよく見ると、水道局からの水道使用料と下水道使用料でした。両方の使用量を見比べるとどちらも同じ使用量でした。この使用量は重複していませんか?
水道料金の仕組みがよくわかりません。だれか教えてください。

Aベストアンサー

  基本的に水道料金は水道事業者、下水道料金は下水道事業者に支払います。ほとんどの自治体では両事業者共同じ自治体だったりしますが、地域によっては水道は県営水道(県)で、下水道は自治体(市町村)だったり、管理組合だったりで、必ずしも水道事業者と下水道事業者が同じ自治体であるとは限りません。法律的にも水道法(所管は厚生労働省)と下水道法(所管は国土交通省・環境省)なので密接してる様で別物だったりするんですよね。
 まあ簡単に言ってしまえば水道は使っただけを水道メーターで計測して請求しますが、下水道にはメーターがありません(一部工場等には汚水メーターがあるが)。なので基本的に一般住宅では「水道の使用量=下水道の排水量」という解釈で水道メーターの計測値で下水道料金を決定している場合が多いわけです。
 例外として、水道水を外水道で散水を多用したり、農業で使っている場合には、下水道には流れ込んでいないので「水道の使用量=下水道の排水量」とはなりません。その場合は特別に、散水・農業用の水栓手前等に別にメーターを設置して、その分を削減(水道メーターの数値から)する処置をみとめているケースがあります(一般家庭で、庭木への散水や車の洗車等で下水に流れなかった分は本来は差し引かれるべきですが、「微量」として考慮していない事業者が多い様です)。
 逆に地下水を使用していて下水道を使用している場合には、地下水の配管に下水道使用量計測の為の水道メーターを設置します。

  基本的に水道料金は水道事業者、下水道料金は下水道事業者に支払います。ほとんどの自治体では両事業者共同じ自治体だったりしますが、地域によっては水道は県営水道(県)で、下水道は自治体(市町村)だったり、管理組合だったりで、必ずしも水道事業者と下水道事業者が同じ自治体であるとは限りません。法律的にも水道法(所管は厚生労働省)と下水道法(所管は国土交通省・環境省)なので密接してる様で別物だったりするんですよね。
 まあ簡単に言ってしまえば水道は使っただけを水道メーターで計測して請求し...続きを読む

Q大家が直してくれない!

戸建ての賃貸に住んでいます。以前より屋根瓦がずれて落ちそうになっていました。リフォーム工事の営業の餌食になっていましたが「賃貸ですので」と断っていました。不動産屋には連絡済みです。まだ雨漏りしていないようなので実害はありません。

今回の台風でちょっと気になったのですが、このまま直してもらえず、雨漏りがして、家電が駄目になったり、上から瓦が降ってきて怪我をしたら大家の責任は問えるのでしょうか?

Aベストアンサー

賃貸の場合は家主に修繕義務があります。逆に借り手には修繕を要することを報告する義務があります。
逆に借り主が不完全な修理をすると、弁償させられることもあるようですので、質問者の言っていることは正しいと思います。

被害があった場合、第1の責任は使用者すなわち質問者になりますが、使用者に管理上のミスがない場合は家主の責任となります。質問のケースの場合は、質問者はきちんと報告しているので、この場合は家主の責任になると思います(状況により微妙な場合があるので絶対とはいえないと思います)。

ただし、口頭や電話で言っているだけだと第3者(例えば瓦がおちて通行人が怪我した場合)に被害が生じた場合などどちらに責任があるか、第3者には不明です。
きちんと証拠になるように複写式の文書など(内容証明などがもっともいいと思います)により修理の必要があることを報告しておいた方がよいと思います。
なお、不動産会社の連絡ミスも考えられるので、直接大家に報告するのも1つの手だと思います。

なお、瓦が落ちるような状態を放置するのは危険です。このまま放置を続く場合、不完全な修理をするともめることもあるので、あまりお勧めでないですが、緊急度の高いものの修理については、借り手が行い、費用を大家に請求することもできる場合があるようです(この場合瓦の落下危険性などの状況によるなど複雑で、もめやすいので、実施前には専門家に相談してから行ってください)。

賃貸の場合は家主に修繕義務があります。逆に借り手には修繕を要することを報告する義務があります。
逆に借り主が不完全な修理をすると、弁償させられることもあるようですので、質問者の言っていることは正しいと思います。

被害があった場合、第1の責任は使用者すなわち質問者になりますが、使用者に管理上のミスがない場合は家主の責任となります。質問のケースの場合は、質問者はきちんと報告しているので、この場合は家主の責任になると思います(状況により微妙な場合があるので絶対とはいえないと思...続きを読む

Q下水道について

下水道公社について質問です。
公社についてwikiで調べたのですがあまり理解することができませんでした。それを前提でご質問させていただきます。

各都道府県に下水道公社があるかと思ったのでが、『全国 下水道公社』
で調べてみたら、全国どこでも下水道公社が存在するとは限りませんでした。
下水道といえば現在の生活では欠かせない機能だと思うのですが、なぜ全国にないのでしょうか?

ご存知の方教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 各都道府県に下水道の管理部局がありますが、別途公社等を設立して管理を委託している場合と、そうではなく直接維持管理を行っている場合とがあります。
 又、実際に各家庭や事業者などから排出される排水や雨水などの処理は、それぞれの市町村が管理する下水道施設(公共下水道)で集水され、都道府県管理の下水道(流域下水道)はそれらをとりまとめて河川などに排出するようになっていますが、市町村管理の下水道にも河川へ接続しているものがあり、それらは都道府県が関与しません。

Q賃貸マンションの雨漏りを直してくれない大家への補償請求

賃貸マンションにすんでいます。

昨年暮れに雨漏りがあり、ベットや衣類にしみが残りました。
家財保険に入っていたのですが雨漏りは補償の対象外とのことで
保険適用はされませんでした。

とりあえず大家さんは雨漏りの補修はしました。また
保障には応じませんでした。

そして先週からたまに降っている雨の影響でまた雨漏りが発生し
ベットと衣類がしみになりました。

保険会社に相談しましたが、前回同様、当たり前のように
保険会社は保険の適用はしないとのこと。

この場合、2回目のこんかいはいくらなんでも損害を大家さんに
補償してもらいたいのですが、この1週間、大家さんはなんだかんだといっては補修工事すらしてくれません。

この大家さんに保守工事の実施をベッドや衣類の実被害を補償してもらうためにはどこに相談したらいいでしょうか、

参考までに仲介した不動産屋さんはまったくアテになりません。

補修工事さえしてくれません。

Aベストアンサー

火災保険は何故でなかったのでしょうか? 質問者さんが加入されている保険が駄目なのでしたら、大家さんが加入している火災保険ではどうなのかはわかりませんか? どちらにしても、この損害は大家さんに請求するべきです。また、補修工事も要求しましょう。1週間は何もしていないのでしょうか? 見積もりを出しているとか、様子を確認しに来るということはないですか? 補修したのに他に原因があるからと調べているのでしたら問題はありませんが、もし、何も手配をしていないのでしたら、何回でも要求して下さい。

何も手配していない様子だったり、補修する様子でもない場合は、質問者さんの方で修理を依頼されてしまってはいかがでしょうか? 一回目に補修した業者はどこか知っていますか? 知っていたらそこに、知らなかったらどこか他の大工さんに見積もりをとってもらい、大家さんにその金額でやってもらうかを交渉します。その時に、大家さんが協力してくれればいいのですが、協力してくれない場合は、内容証明郵便で「建物の雨漏り修理を行います。その費用は必要費用として家賃と相殺させていただきます。金額は○○円の予定です。予定ですので、費用が前後することもあります。この書面到達後、5日以内に異議がない場合は納得されたものと判断し、工事を依頼させていただきます。また、家財道具についての代金○○円も家賃と相殺させていただきます。」と出してみてはいかがでしょうか? ここで注意する点としては、もし、本当に家賃と相殺しようとした場合は、一度、専門家に相談されるか、または、供託することができれば供託してしまった方が安全だとは思います。いくら内容証明郵便であらかじめ伝えておいたとしても、勝手に減額した家賃しか入金しないと契約解除を要求されてしまうかもしれません。それを避けるためには、供託することが良いと思います。

もし、その雨漏りの箇所が生活上、そんなに困る場所ではない場合は、家賃を供託し続けるというのも方法です。

一度、補修したとのことですが、それが完全ではなかったということでしたら、最初に修理をした業者に直接苦情を言ってもいいかと思います。

火災保険は何故でなかったのでしょうか? 質問者さんが加入されている保険が駄目なのでしたら、大家さんが加入している火災保険ではどうなのかはわかりませんか? どちらにしても、この損害は大家さんに請求するべきです。また、補修工事も要求しましょう。1週間は何もしていないのでしょうか? 見積もりを出しているとか、様子を確認しに来るということはないですか? 補修したのに他に原因があるからと調べているのでしたら問題はありませんが、もし、何も手配をしていないのでしたら、何回でも要求して下...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報