痔になりやすい生活習慣とは?

いま、自由研究でカビの実験をしているんですが・・・・。
カビを生やしたんですが、種類がわかんないんですね・・。
パンに生やしたんですが、綿みたいなカビや緑色のカビ、棒みたいで先が丸くなってるやつが生えてます。
よろしければ、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

研究の趣旨概要をまず補足説明してください。


研究の趣旨概要を説明してもらわないと、何を教えてよいのか、何を教えてはいけないのか、判断ができません。
その質問では「自由研究を質問で済ませようとしているのでは?」と思われてしまいますよ。(そうなると削除の対象です。)

この回答への補足

すいませんはっきり書かなくて・・。
私は自由研究にカビについてしています。
カビの生える場所について調査しているんです。
ベランダ、台所、風呂場、冷凍庫、冷蔵庫にそれぞれぬらしたパン、ぬらしてないままのパンをビンにいれサランラップで蓋をしました(後から爪楊枝で穴を開けまし)  
そしたら風呂場の濡れたパンにカビが生えました。最初は棒の先に丸いものが付いたようなカビが生え、次には綿のようなカビがたくさん生えました。
その次に緑のカビが生えました。
っと、いった感じです。

補足日時:2005/08/27 17:07
    • good
    • 1

ついでにヒントを・・・。



大型図書館で微生物系の本を探してきて
もしそれに似たような菌のコロニーの写真が紹介されていたら

パンに付着して増殖したカビは(本の名前)に紹介されていた写真と比較すると似ているところが多数ある事から(似ているところを具体的に書く)、「~」(菌の名称)の可能性がある。

と、考察で纏める事はできるでしょう。

ただあくまで「可能性がある」としか書いてはいけません。
「この菌は~である」と100%を断言するには科学的な裏付けが足りません。
    • good
    • 0

質問の趣旨がわからないのですが、菌を特定したいと言うことですか?



まずはグラム染色法についてでも調べてみては?

ただ、培養系実験室レベルの試薬がないと出来ませんが・・・、微生物に興味があってその自由研究を選んだのでしょうから染色法を調べるだけでもそれなりの学習にはなるでしょう。

集落の色、形状で菌の名称が特定出来るほど、微生物学というのは簡単ではありません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【自由研究】カビの生やし方を教えてください!

中1女子です。夏休みの宿題の自由研究でカビについて調べる事にしました。
実験をした方が評価は高まると先生も言っていたし、ただ調べるだけじゃ手抜きかな、って思われるのも嫌なので実験をしたいと思います。

食パンにカビを生えさせたいと思います。
そこで問題になるのがカビの生やし方です。
そのまま部屋に放置していたら必要以上(?)の菌などが入り、正しい結果が出なくなるのでしょうか?
また、水分が多いほどカビは生えやすいのでしょうか?

詳しく実験方法を教えてくださると嬉しいです><

Aベストアンサー

昔は、食品の保存の研究をしてました。
カビが生えない、コロニーを作らないを研究してました。
空気中には、落下菌が多く、パンをそのまま放置したら、
カラフルなカビのコロニーが増殖します。
今から始めたら、研究成果を出すころには、ひどい事になります。
もしもやるなら、1日から3日常温に放置して、少しカビが生えたら
ジップロックのような、密封出来る袋に、なるべく空気を抜き、
冷凍庫で保管して、カビのコロニーが増えないようにしましょう。
食パンに手を載せて、放置すると、手の形に菌のコロニーがうまくいけば出来ると思います。 手の菌を付着させて、ラップで包み様子を
見てください。 他の菌の汚染が減ります。
スタートからデジカメで、毎日写真を撮り、増殖の変化を記録しましょう。 お餅でも、お正月に鏡餅が裸で放置すれば、カビがカラフルに
増えていきます。

もしも、無酸素状態が出来るなら、酵母とカビのハイブリットな白い
菌のコロニーが出来ます。 普通は発酵状態と呼びます。
夏に密封包装したケーキ等の食品の脱酸素包装が膨らむのは、初期汚染
が原因と考えられます。 乳酸菌等です。

何でも聞いてください。 腐らない研究してるので、メーカーからの
実装テストで、現場経験は豊富です。10年してました。

昔は、食品の保存の研究をしてました。
カビが生えない、コロニーを作らないを研究してました。
空気中には、落下菌が多く、パンをそのまま放置したら、
カラフルなカビのコロニーが増殖します。
今から始めたら、研究成果を出すころには、ひどい事になります。
もしもやるなら、1日から3日常温に放置して、少しカビが生えたら
ジップロックのような、密封出来る袋に、なるべく空気を抜き、
冷凍庫で保管して、カビのコロニーが増えないようにしましょう。
食パンに手を載せて、放置すると、手の形に菌...続きを読む

Qカビの発生・・実験失敗しました!何故?(T_T)

夏休みに子供が自由研究として、食パンにカビが生えるまでの過程をしらべようとして、実験していました。

一回目は、ラップをせずに紙皿に載せただけであった為、乾燥させてしまい失敗、二回目はラップをしたのですが、1週間経過した現在でさえ何の変化もなく、ラップを外してみたらやはり乾燥していました。
カビが発生する条件もネットで調べたのですが・・
もう日がないのでこのまま失敗を自由研究として提出する様子なのですが、わからないのは
湿気の多い風呂場の前の脱衣所でさえ、何故食パンにカビが生えなかったのか?
失敗の原因が、全くわかりません・・
どなたか教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

おもしろい夏休み実験ですね。(困っているのにごめんなさい)でも、「かびが生えませんでした」という結果も結果として面白いと思いますよ。1番の方の回答通り、市販(スーパー等で売られている)パンはそうそう簡単にかびてくれません。信頼の置ける(?)添加物の入ってないパンを売ってるパン屋さんのものならば、この時期気温も高いですし、2~3日カビの好条件下においておけばバッチリタップリ、生えてくると思いますよ!まだ間に合います!考察時に上記の事も付け加え、「どうしてこれだけの違いがでたのか」ということまで書けば、よろしいかと思います。たぶん、生えてくるカビもいろんな色のものがでてくると思います。高学年でしたら、ネットを使って、どんな菌か推測してみるのもいいのではないでしょうか?

タップリ生えるといいですね!

Q白カビ?の生えたおにぎりを食べてしまいました。

白カビ?の生えたおにぎりを食べてしまいました。
健康上の問題、やっておいたほうがいいこと等、ありますか?

コンビニでおにぎりを購入し、うっかり常温に置きっぱなしにしてしまい、
賞味期限を2日経過してしまいました。(わかめ・鮭)
一応、どちらも匂いを嗅いでみて少し齧ってみたところ、
特に変な感じはしなかったので、わかめおにぎりから食べました。
次に鮭のを半分ほど食べたところで、
なんだか白いふわふわ・しっとりした繊維状のもの(指でつまめる)が
底面にたくさん付いていることに気づき、あわてて残りを捨てました。。

これって、白カビですよね…?
食べてから20分、まだ体調の変化はありません。
何か気をつけることや、しておいたほうがいいことがあれば
教えてください。

…今度からは、すぐに食べないなら冷凍することにします。。反省です…。

Aベストアンサー

別の回答者様が書いておられますが、お茶(緑茶)のカテキンには強力な
殺菌作用があります。せいかし、繁殖したカビを殺すほどの力はないでしょう。
お勧めはやはり、日本人の叡智の結晶である「正露丸」です。クレゾールに
近い強力な殺菌力を持つ成分が、腸内の悪い菌を(良い菌も)一掃してくれます。

人間の歴史において、食生活の50%は細菌やカビとの戦いであった
と言っても過言ではありません。一般家庭に冷蔵庫が入るようになって、
まだ100年も経っていません。それ以前はカビたものや腐ったものを
食べることは当たり前だったと推定されます。
日本人は基本的には草食でしたので、米や麦、大豆などの腐敗には共存しやすく
なっています。最悪で、数日間の下痢になるくらいだと推定します。
多分、ご飯の水分と鮭の塩分がまざって、カビや細菌が生存しやすい浸透圧と
pHになったのでしょう。

また、別の回答者様が書いておられるアフラトキソンは発ガン率が測定できない
くらいの強力なカビ毒ではありますが、熱帯地方のナッツ類に主に生息するもの
です。日本の環境でも生存できるようですが、油脂の多い穀物以外には着きません。

別の回答者様が書いておられますが、お茶(緑茶)のカテキンには強力な
殺菌作用があります。せいかし、繁殖したカビを殺すほどの力はないでしょう。
お勧めはやはり、日本人の叡智の結晶である「正露丸」です。クレゾールに
近い強力な殺菌力を持つ成分が、腸内の悪い菌を(良い菌も)一掃してくれます。

人間の歴史において、食生活の50%は細菌やカビとの戦いであった
と言っても過言ではありません。一般家庭に冷蔵庫が入るようになって、
まだ100年も経っていません。それ以前はカビたものや腐ったもの...続きを読む

Qパンにはえるカビ

子供の夏休みの課題で、カビのはえかたをパンで調べたのですが、カビの種類がHPや本で調べたのですがはっきりわからないので、ぜひ教えてください。
 最初は黒い点が見えてきて、白いフワフワのカビがはえて、次は深緑です。この緑はアオカビかなと思うのですが・・・。そのあと、部分的に濃い黄色になりました。全部アオカビの成長段階なのでしょうか。それとも別のカビでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

パンに生えるカビには、アオカビ・コウジカビ・アカパンカビなど数種類あります。下記のサイトを参考にして下さい。


http://www.kgc.mita.keio.ac.jp/rika/kabi/kabi.html

参考URL:http://www.kgc.mita.keio.ac.jp/rika/kabi/kabi.html

Q家庭で寒天培地の実験について

中学生の息子が夏休みの自由研究で、寒天培地を使用して雑菌の培養、観察を行っているんですが、どうもうまく行きません。
手順は下記のような感じです。


市販の粉寒天を使用して寒天培地作成。入れたのは寒天のみです。容器は豆腐やゼリーなどの入っていたプラスチック容器です。

容器は洗剤で洗ったあと自然乾燥させました。

寒天は一応子供向けの本に書いてあった分量を守って作りました。


培地を冷ました後、手の平を直接培地に付けたり、頭皮やドアノブ、便座など菌がいそうな所をを綿棒でこすって培地に付けたりして、アルミ箔でふたをして、28~33度くらいの室温で24時間放置。


子供向けの本に書いてあった手順通りにやったつもりですが、24時間たっても全く菌が現れません。
何か手順に間違いがあったのでしょうか。

一応ネットで調べてみたりしましたが、市販の寒天培地もあるようですが、子供の自由研究なのでなるべく家庭用のもので済ませたいのです。

上記の手順でおかしいと思われるところを教えてください。

Aベストアンサー

寒天だけでは、栄養が足りないのだと思います。
(通常、寒天培地というときは、様々な栄養が入った培地を寒天で固めたものの事をいいます。)

例えば、下記参考URLのジャガイモ煮汁培地などはいかがでしょうか。このレシピに寒天を加えて固めれば、ジャガイモ煮汁寒天培地になります。
また、グルコースは手に入りにくいでしょうから、その場合は、砂糖でもいいです。分量も、正確に量れなければ、大さじ1杯とかで大丈夫です。

参考URL:http://roblab.gozaru.jp/pdb.html

Q綿状のカビ

実験でパンにかびを生やしているのですが、綿状のカビが生えました。
調べてもなかなか分かりません。これはなんといううカビなんでしょうか?
水カビではないと思うのですが・・。よろしければ教えてください

Aベストアンサー

No.1608402の質問でも回答されていますように、
これはなんといううカビなんでしょうか?と言う質問には簡単には答えは出ないのです。カビを始め、微生物の特定作業は同定と呼ばれ、その形状の特徴、菌糸の色、物質の代謝など特徴を細かく調べていって初めてできることなのです。
通常『白カビ』などと大雑把に言ってすませてしまうこともありますが、それでは正しくありませんし、水カビと言うのも非常に粗い表現です。

リゾプス属も、アスペルギルス属にも白い菌糸を作るものがあります。白い菌糸を作るカビとしては以下のようなものが考えられる・・・(以下は調べてください)と言うような表現しかできないと思いますし、中学・高校程度のレベルであればそれでも『よく調べたね』となるのではないでしょうか?

Q寒天培養で自由研究をしようと思っています。

http://portal.nifty.com/koneta04/08/18/02/
(面白いので興味がなくても見てみて下さい♪)

上のサイトを見て私もこの実験をしようと思いました。
そこで質問なのですが、

1、お店には培地が売っているようですがなるべく自分で作りたいと思っています。
なので、市販の寒天粉+水+ポカリの粉で培地を作ろうと思うのですがこれでもちゃんと反応するでしょうか?

2、おおよそ、どのくらい放置しておいたら良い結果が見られるのでしょうか?

それではよろしくお願いします。

Aベストアンサー

昔、微生物の培養をよくやっていました。。仕事柄なんですけどね。
もしやるのなら自己責任でやりましょう。。
参考URLは内容が少し専門的ですが、読んでから行うべきです。

1) 培地ですが、ポカリ寒天培地(?)だと蛋白源が無いような気がします。アミノ酸は少し含まれているみたいですが。。
昔の培地には確か「肉エキス」とか入ってましたけど。
プロテインなんて入れたらどうなるんだろ??って思いました(^^;;;

 URLでは”滅菌”とありましたが、これが大切です。市販品でも固める容器やら水やらに微生物がわずかでも付着していたら増えてしまいます・・。
厳密にやるのでしたら、市販品を買うべきです。家でできるような滅菌方法は圧力釜くらい??その場合は121℃、15-20分の条件で滅菌終了です。

2) 菌の種類によります。1日で生えるのもいますし、なかなか生えないのもいます。
大事なのは温度です。普通は37℃で培養しますから。。

くれぐれも培地を使う実験は細菌・カビを増やすことなので、間違っても口や傷口にいれないように!!
実験が終わっても適切に廃棄処分(オートクレーブとか)しましょう。。

組成ですが、ポカリはなんともわかりません。
一般的に寒天の濃度は1.5%です。寒天1.5gに培地成分(ポカリ?)を適量加え、水で100mLにし、加温しながら溶かして、オートクレーブし、火傷しないけど寒天が固まらない温度でシャーレに流しましょう。この分量だと5枚くらいできます。
ちなみに培地を陽気に移す際も空中の落下細菌で汚染されます。
ドラフトもオートクレーブもなければ汚染は避けられず、市販品がオススメなのはこのためです。。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%92%E5%A4%A9%E5%9F%B9%E5%9C%B0

昔、微生物の培養をよくやっていました。。仕事柄なんですけどね。
もしやるのなら自己責任でやりましょう。。
参考URLは内容が少し専門的ですが、読んでから行うべきです。

1) 培地ですが、ポカリ寒天培地(?)だと蛋白源が無いような気がします。アミノ酸は少し含まれているみたいですが。。
昔の培地には確か「肉エキス」とか入ってましたけど。
プロテインなんて入れたらどうなるんだろ??って思いました(^^;;;

 URLでは”滅菌”とありましたが、これが大切です。市販品でも固める容器やら水やら...続きを読む


人気Q&Aランキング