質問タイトル通りなのですが、近日公開の映画「エボリューション」の流れている曲、CMとかで流れている曲が誰の何という曲か教えて下さい!お願いします。

A 回答 (1件)

ayanatti さん、こんばんは~☆♪



WILD CHERRYの「Play That Funky Music」です。

以前にも同様の質問・回答があります。

【映画エボリューションでかかっいる曲名?】

http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=155796


ではでは☆~☆~☆        - by パピヨン -
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの映画に流れてる曲って、誰の何ていう曲?

記憶があいまいですいません。
映画「ラッシュ・アワー」であの主人公2人が、車から降りて、BGMに合わせてダンスやカンフーをお互い披露し合うというシーンがあったと思うのですが…そのときに流れている曲の歌手名と曲名を教えて下さい。
説明不足で分かりにくいとは思いますが、お願いします。

Aベストアンサー

今晩は
Edwin Starrの「War(黒い戦争)」でしょうか?
参考URLで試聴できますのでご確認下さい。
違ってたらごめんなさい。

参考URL:http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=510012&GOODS_SORT_CD=101

Q近日公開?の海の映画のタイトル

少し前、スカパーの映画予告を見ました。

・男女二人が海の真ん中に取り残された感じ
・サメがいるかも?という含みがあるシーン有
・「サンダンス映画祭から怖い映画がやってきた」といったような宣伝文句

すごく面白そうで、その映画のHP(まだそれほど情報が載っていなかった感じです)も見ました。
その後、チェックしておこうと思いながら、肝心のその映画のタイトルを見事に忘れてしまいました。

近日公開、となっていたので、まだ公開されていないか、されていても封切されたばかりだと思います。
それらしい語句でググっても出てきませんでした。
この映画のタイトル判る方、どうか教えてください。

Aベストアンサー

オープン・ウォーターではないですか?違っていればごめんなさい。

参考URL:http://www.openwater-movie.jp/

QANAのCMで流れてる曲、使われてた映画のタイトルご存知ですか?

ANAのCMで、俳優さんが聞いてる音楽♪ヘブン・・アイム イン ヘブン・・・♪って、流れてる曲、昔の洋画の挿入歌かテーマ曲か忘れましたが、何の映画だったか思い出せません。
タイトルをご存知の方は教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

アステア&ロジャースの『トップハット』(1936年 アメリカ)の劇中曲「CHEEK TO CHEEK」ですね。

コール・ポーターと並ぶアメリカの国民的作曲家アーヴィング・バーリンの名曲です。元ネタはショパンの「英雄ポロネーズ」といわれています。

おっしゃるとおり『グリーンマイル』(1999年 アメリカ)で感動的に使われていましたね。泣けました。
また、ウディ・アレンの『カイロの紫のバラ』(1985年 アメリカ)のラストシーンで映画を愛するすべてのものを残酷に、そして至高の世界へと連れて行く神がかり的使われ方をしているので、ぜひご覧になってください。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00000E5TR/qid=1144141140/sr=1-4/ref=sr_1_8_4/250-9681789-3382652

QエボリューションのCM曲

つい数時間前に「エボリューション」を見てきました。その映画のサントラがすごく気に入ったので、さっそくCDを買いに行ったのですが、家に帰って聞いてみると、私の聴きたかった曲が全くなく、マーチ(行進曲)らしきものばかり・・・。かなり今落ち込んでます。この映画のCM曲は誰のなんという曲なんでしょうか??そして、その曲はどんなジャンルに当てはまるんでしょうか??ポップスなんでしょうか?ああいう感じの曲がすごく好きなので、ぜひとも教えていただきたいです!!!!

Aベストアンサー

aikontactさん、こんばんは~☆♪

> この映画のCM曲は誰のなんという曲なんでしょうか??

WILD CHERRYの「Play That Funky Music」です。

以前にも同様の質問・回答があります。

【映画エボリューションでかかっいる曲名?】

http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=155796


ではでは☆~☆~☆        - by パピヨン -

Q日本で公開される洋画タイトル(日本公開タイトル)の変化について

 現在、日本で公開される洋画タイトル(日本公開タイトル)の変化について調査をしております。
 私が調査している段階では、1950年代の洋画タイトルは日本語で意訳されているものが大変多くありました。ですが、2000年以降の洋画タイトルを見てみますと、日本語で示されなくなり、原題をカタカナで表されるパターンが多くなってきています。そこでこの違いを調べるため、日本で公開される洋画タイトルは、どのように付けられるのかという経緯を調べています。
 どなたかご存知の方がいらっしゃれば、お教えいただけないでしょうか。簡単なもので結構ですので、お返事をいただければ幸いです。

Aベストアンサー

そのむかしはユナイト宣伝部の故淀川長治氏をはじめ、同じく配給会社の宣伝部だった水野晴男氏など、映画にとことん精通していた方たちが、邦題を練って付けていたそうです。

「駅馬車」「風と共に去りぬ」「第三の男」など和訳として映画の雰囲気にすごく合っているように思います。
「駅馬車」は当初「地獄馬車」だったそうで、淀川さんが辞書ににもない和訳を考えつき「駅馬車」となったという逸話があります。
「風と共に」は「風と共に飛び去った」だったそうです。


以前、最近の映画のタイトルに関して、評論家のお○ぎさんがTVで語っているのを見たのですが、配給会社の宣伝部員は日本語を知らないし、映画もろくに見ていない。だから英語をカタカナにしただけのあんなタイトルばかりになってしまう、と息巻いていました。
確かに配給会社の若い世代は驚くほど映画を見ていません。映画を専門に放送しているチャンネルの担当者も、唖然とするくらい映画の知識がありませんでした。それでいて「映画が大好きなんです」と来るので、驚くばかりですけど。



お○ぎさんの言うような理由もあるのでしょうけど、映画館へ足を運ぶ客の多くはOLだと思います。そこでちょっとファッショナブルなタイトル、となるとやっぱりカタカナってことになってしまうのではないでしょうか?
おしゃれ感というのか、これも時代にあったマーケティングなのだと思います。
またNO1の方が書いている通り、英語の浸透度というのもあったんでしょうね。
「ビッグカントリー」→「大いなる西部」の方がピント来ます。
「マグニフィセントメントセブン」→「荒野の7人」じゃないとなんだかわかりません。


宣伝部がタイトルを付ける会議をやっているのをTVで見たことがありますが、どうしてそんなタイトル名を考えつくんだろう? と首をかしげたくなる仮題が黒板に並んでいたのが印象的でした。
それが何の映画だったのか忘れちゃったんですけど。

あと惹句(いわゆる宣伝ようのキャッチコピー)、これもなんだかなぁというのが多くなっているように思います。

惹句師なんてもういないんでしょうねぇ。

そのむかしはユナイト宣伝部の故淀川長治氏をはじめ、同じく配給会社の宣伝部だった水野晴男氏など、映画にとことん精通していた方たちが、邦題を練って付けていたそうです。

「駅馬車」「風と共に去りぬ」「第三の男」など和訳として映画の雰囲気にすごく合っているように思います。
「駅馬車」は当初「地獄馬車」だったそうで、淀川さんが辞書ににもない和訳を考えつき「駅馬車」となったという逸話があります。
「風と共に」は「風と共に飛び去った」だったそうです。


以前、最近の映画のタイトルに...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報