この間仕事で使用しているPCからイヤな音がしてきました。
かしこん・・かしこん・かこん・かかこん・・・
い、いやな予感が
何度か自宅で使用しているPCのHDDからもこんな音がして
バッドセクタが出始めて
大量のデータとともに天に召される・・(ToTy
なんて事がありましたので、そろそろバックアップでもとるかなどと思っておりました。
いったん電源を落とし、翌日電源を入れる・・・起動しない
っていうかHDD認識しないし動いてないじゃん
いろいろ試しましたがすでに旅立たれたようです。

そこでケースを開けてみるとなんか不思議なことに
一番上のプラッタに0.5mm位の穴(へこみみたいなの)が点々とついていました。
ヘッドの軌跡みたいな感じで点々と。
ケース内には破片もありませんし、傷ではないような感じです。
何が原因でこのような跡が残ったのでしょうか?
同じような状態や、原因を知っている方いましたら教えてください。

A 回答 (1件)

参考URLは 


「2ch」のハードウェア板(掲示板)の質問板(掲示板)です

そう、 かの有名な「2ちゃんねる」です
口の悪い人も多いですがこちらで質問してみては?

参考URL:http://pc.2ch.net/test/read.cgi/hard/1002827181/ …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPCケース前部のUSBが、いったん電源を切ると認識されなくなる

お世話になります。先日、自作パソコンを組みまして、PCケースの前部のUSBポートに、外付けHDDを繋いでいるのですが、いったんパソコンの電源を切って、次に電源を入れると、外付けHDDが認識されません。

「マイコンピュータ」から見ても、認識されているときのGドライブの表記がありません。外付けHDDのUSBを外して付け直すと認識してくれる、という状況です。そして電源を切ると次の起動時にはまた認識してくれない、と。

原因と対策がお分かりの方がいらっしゃったら教えて頂きたいと存じます。

Aベストアンサー

その外付けハードディスクはAC電源で動作していますか?
それともUSBからの給電だけで動作していますか?

パソコン本体の起動タイミングによっては、外付け側の起動が間に合わなくて認識できないということも考えられます。先に外付けの電源を入れてから、しばらく待ってパソコン本体の電源を入れるなどの工夫が必要かもしれません。

外付けハードディスクにはパソコンの起動にあわせて連動する機能がある製品も存在しますが、個人的にはあまり信頼していませんので手動でオンオフをしています。

Qプラッタが2枚と3枚のおなじHDDの違い

時期によって500GBのHDDでもプラッタが2枚のものと3枚のものがあります。
商品の名前が500GBとなっているだけで、きっと3プラッタのものは160GBくらいのものが3枚入っているのだと思うのですが、業界のなかで決まったルールがあるのでしょうか?(たとえば、名称よりも大きめのドライブが入っていけないと不当表示になる、など)

Aベストアンサー

プラッタ枚数ですね。
3.5インチの500GBのHDDでプラッタ数が2枚と3枚と違うのは、記録媒体であるアルミ板に融着している超高密度磁性体の違いです。
2枚のほうが磁性体での記録密度がよりこまかく記録可能な磁性体であるということです。
当然、知っていらっしゃると思いますが、HDDの記録は、磁石のNとSで行っていて読み取り方法で3.5インチの場合、無電流ヘッドにてNとSの電流方向変化にて読み取ります、また、2.5インチの場合、微弱電流ヘッドにてNとSの電流方向変化にて読み取りますこれは、3.5インチと2.5インチのプラッタの回転軸に近くなる程、3.5インチのしくみでは、読み取れなくなるからで、2.5インチのHDDのしくみは、昔の大型コンピュータの磁性体記録媒体を読み取る方法になりました。すばり、技術としては、3.5インチのほうが最新技術を使っているということですね。
枚数が少なくなれば、ヘッドも少なくて済みますし、鉱石高の現在では、アルミも少なくて済みますから、コストもかからない。けれど、使う磁性体がかわるので、そのコストバランスで逆に高くなる場合もあります。
故障する確率は、ヘッドが少ないので小さくなります。

プラッタ枚数ですね。
3.5インチの500GBのHDDでプラッタ数が2枚と3枚と違うのは、記録媒体であるアルミ板に融着している超高密度磁性体の違いです。
2枚のほうが磁性体での記録密度がよりこまかく記録可能な磁性体であるということです。
当然、知っていらっしゃると思いますが、HDDの記録は、磁石のNとSで行っていて読み取り方法で3.5インチの場合、無電流ヘッドにてNとSの電流方向変化にて読み取ります、また、2.5インチの場合、微弱電流ヘッドにてNとSの電流方向変化にて読み取りますこれは、3.5インチと...続きを読む

Qハードディスクのプラッタの枚数についての善し悪し

1枚ディスクや、2枚ディスクといったものを見かけますが、技術的には1枚の方が難しそうで、物理的コスト的には2枚の方が高そうですが、
「容量・回転数・転送速度・回転軸受け」など条件が々だった場合は、一般的にどちらのほうが高いのでしょうか?

また、上のように同条件だった場合、どちらの方が効率がよいのでしょうか?
2枚の方が、2枚同時に読み込めて早そうなのですが…

Aベストアンサー

>技術的には1枚の方が難しそうで

コレの意味が判らないのですが…。

「大容量プラッタを造るのが難しい」という意味でしょうか?
であれば納得。

単純に考えて、プラッタ枚数が多いほど技術的にもコスト的にも不利でしょう?
HDDケースの大きさには限界がありますし、枚数が増えれば部品点数も増える。
当然制御も難しくなる。

各HDDメーカーがプラッタ容量を増やしているのはそのためですよ。

>「容量・回転数・転送速度・回転軸受け」など条件が々だった場合は、一般的にどちらのほうが高いのでしょうか?

ココで言う「容量」と言うのは「プラッタ1枚あたりの容量」なのか「総容量」なのか質問文からは判断できませんが、
「プラッタ1枚あたりの容量」が同じならば、回転数が速い物やキャッシュ容量が大きい物が有利ですね
「総容量」が同じなら、プラッタ1枚あたりの容量が多い方が有利です。
インターフェースの転送速度はそんなに気にしなくても大丈夫です。
HDD内部の転送速度は速くても60MB/秒でATA133どころかATA100にも追いついていません。
活かせるのはせいぜいキャッシュがHITした時だけでしょう。
軸受けも速度と直接関係しません。

たとえば、
1枚あたり80GBの160GBモデル(80×2)と
1枚あたり60GBの160GBモデル(60×3)があった場合、
単純に考えて速いのは前者です。

勿論、メーカーによってチューニングが違いますので一概には判断できません。

Maxtorのプラッタ1枚あたり80GBを宣伝しているモデルは総容量80GBや160GBなら、問題なく80GBのプラッタを使っているでしょうが、120GBモデルなどは80+40かもしれないし、60+60かもしれない。

>上のように同条件だった場合、どちらの方が効率がよいのでしょうか

効率もプラッタの数が少ないほうが記録密度が上がるのでヘッドの移動量が小さくなって有利になります。

枚数が多いのは容量不足を補うためですからコスト的にも技術的にも欠点の方が多いです。

回転数が上がる=ヘッドとの相対速度があがり、時間当たりのデータ読み書き量が増える

キャッシュが大きくなる=いちいちディスクにアクセスしなくても済むようになるので読み書きが速くなる

>技術的には1枚の方が難しそうで

コレの意味が判らないのですが…。

「大容量プラッタを造るのが難しい」という意味でしょうか?
であれば納得。

単純に考えて、プラッタ枚数が多いほど技術的にもコスト的にも不利でしょう?
HDDケースの大きさには限界がありますし、枚数が増えれば部品点数も増える。
当然制御も難しくなる。

各HDDメーカーがプラッタ容量を増やしているのはそのためですよ。

>「容量・回転数・転送速度・回転軸受け」など条件が々だった場合は、一般的にどちらのほうが高いの...続きを読む

QHDDに書かれたプラッタ

店に置かれたHDDの商品説明にプラッタという欄が
ありました。
プラッタとは何なのでしょうか?

Aベストアンサー

HDDに入っている円盤の事です。
2枚あれば、2プラッタになります。

http://pcfree.jp/customize/ARCHI/4hdd/02_siyou_hdd.htm

Qプラッタ容量と体感速度について

プラッタ容量が80GBのものから最近の300GB超のものに
変えたら体感できるほど早くなりますか?

変えたことがある人教えて下さい.

Aベストアンサー

回答番号:No.3です。

>どのような作業で体感できましたか?

小容量ファイルのWrite作業の場合です。
2種類のプラッタ容量のHDDに同じ内容のバックアップをしたときの体感です。(接続はe-SATA)
 1.静かになった
  動作中の実感です。
 2.発熱が少なくなった
  バックアップ後のドライブに触れたときの実感です。
 3.書き込む速度が速くなった
  バックアップにかかる時間が短くなりました。

特にシステムドライブに使うと、起動時間の短縮、動作のきびきび感が感じられると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報