キャロウェーのアイアンX-14のUSA物のスチールシャフトは、UNIFLEXとなっていますが、このUNIFLEXというのは、どんな硬さなんでしょうか?R、SR、Sそれとも、Xの硬さなんでしょうか?誰か教えてください。SRかSだったら買おうかなと思っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

とは SR」に関するQ&A: SRとは何ですか?

A 回答 (1件)

こんにちわ。


X-14のシャフト硬さですよね・・・
コンスタントウエイトUNIFLEXはたしかSR相当だと思いましたが・・・・
と言うのが自分もこれを使用しているので購入するとき中古やら新品やら
見て歩いたとき表示されていたのがすべてSR相当となっていました・・・・
実際しようしてみるとSRの硬さがあるかどうかは自分にはわかりません・・・
多分?軽量シャフトだからだと思うのですが?????
参考にならないかもしれませんが一応です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキャロウェーが大好きです。X-20TOURアイアンに、レガシーアイアンのAWの相性はいいでしょうか?

テーラー、スリクソン党でしたが、SWの購入をきっかけにキャロで揃えたくなりました。
そこでまず、X-20ツアー(M10)を購入しました。DGのアイアンからの移行でしたが成功でした。

そこで、同じシャフト(M10)のAWを入れようと考えておりますが、使用頻度の高いAWは、同じアイアンセットのものでは面白くないので、なるべく、X-20ツアーとつかまりが同じくらいのもので違うAWを入れたいと考えております。
レガシーアイアンなど、打感が良いそうですので、関心があるのですが、レガシーアイアンのAW(51度)と、X-20ツアーアイアン(PW45度)とのマッチングはいかがなものでしょうか?ソールの幅の違い、つかまりなども教えていただいたら幸いです。

ちなにみSWはX-14プロ(コンスタントウエイトライフル)で軽いので、鉛で調整しております。ネックが短く低重心の為か、フルスイングではフックしてしまいますが、ソール幅が広いので、バンカー、アプローチに、とてもとても重宝しております。

試打できないので、こちらの回答で判断しようかと考えております。
ヘッドスピード47程、持ち球はドロー(フック)です。

テーラー、スリクソン党でしたが、SWの購入をきっかけにキャロで揃えたくなりました。
そこでまず、X-20ツアー(M10)を購入しました。DGのアイアンからの移行でしたが成功でした。

そこで、同じシャフト(M10)のAWを入れようと考えておりますが、使用頻度の高いAWは、同じアイアンセットのものでは面白くないので、なるべく、X-20ツアーとつかまりが同じくらいのもので違うAWを入れたいと考えております。
レガシーアイアンなど、打感が良いそうですので、関心があるのですが、レガシーアイ...続きを読む

Aベストアンサー

ヘッドにおいてはウェッジとアイアンはあまり相性の問題はないかと思います。実際ストロングロフト化によりアプローチでのPWはランニングの道具と化していますからね。ウェッジはあまりフルショットをしないクラブですし、あまり相性を考えない方がいいとは思いますね。
同じM10やDGでも軽めのものなら十分使えるとは思いますよ。(M10の右手部の径はDGに近いため)

気になるのはSWです。SWとのつながりの方を重視した方がいいかと思います。
ライフルも結構右手グリップ部が太めになっています。(軽量スチールほどではないですが)M10だとSWでグリップ太め感が出る気がしますね。

Qアイアンのヘッドはスチールシャフトでもカーボンシャフトでも同じですか?

アイアンのヘッドはスチールシャフトでもカーボンシャフトでも同じですか?

よくアイアンは同じアイアンでもシャフトがスチールとカーボンで発売されますよね?
そこでお聞きしたいのですが、ヘッドは全く同じものが付いているのでしょうか?

それともカーボンはスチールより軽いヘッドが付いているのでしょうか?

よろしくお願します。

Aベストアンサー

こんばんわ。
早速ですが、一般的にはスチールシャフト用のアイアンヘッドの方が軽くなっていいるはずです。(同モデルの場合) シャフト重量が重いスチールシャフトの方がヘッドが軽くないと、組み上げた時のバランスが重くなり過ぎてしまいます。以前は現在の様に軽量スチールシャフトがなかったので、スチールシャフト用のヘッドの方が軽くなっていました。
現在はカーボンシャフトと軽量スチールの両方をラインナップに入れる事を最初から想定しているはずですので、同重量ヘッドでも組み上げる時点で重量調整(ネック内部のシャフトの先端に調整用のウェイトをつけるなど)をしていると思います。同じモデルで重量の違うヘッドを作るのは、生産効率が悪いので効率重視の現在では、同じ重量にして(同一ヘッドで)対応している方が多いかもしれません。
また同重量のヘッドでも、カーボンシャフト仕様の方が通常はスチール仕様よりも半インチ程度シャフトの長さが長くなっているので、この長さの差で適正バランスを出している場合もあります。(適正バランスはシャフトによって変わります。一般的にはスチールシャフト仕様の方が重めになります)
golf90さんは、アイアンのリシャフトを検討されているのでしょうか。リシャフトの際にはヘッド重量(メーカーに確認できると思います)とリシャフトするシャフト、希望バランス、長さ等をクラフトマンに伝えると、可能、不可能の回答をしてくれると思います。
解り難くて申し訳ありませんが、参考になればと思います。

こんばんわ。
早速ですが、一般的にはスチールシャフト用のアイアンヘッドの方が軽くなっていいるはずです。(同モデルの場合) シャフト重量が重いスチールシャフトの方がヘッドが軽くないと、組み上げた時のバランスが重くなり過ぎてしまいます。以前は現在の様に軽量スチールシャフトがなかったので、スチールシャフト用のヘッドの方が軽くなっていました。
現在はカーボンシャフトと軽量スチールの両方をラインナップに入れる事を最初から想定しているはずですので、同重量ヘッドでも組み上げる時点で重量調...続きを読む

Qゼクシオ2014アイアンでカーボンシャフトとスチールシャフト7番では何方が飛ぶのですか

ゼクシオ2014アイアンでカーボンシャフトとスチールシャフト7番では何方が飛ぶのですか

Aベストアンサー

同じ商品、同じ番手でシャフトだけ違うなら、
ほぼ間違いなくカーボンの方が飛びます。

ただし、飛距離のブレや左右のブレに対する安定感はスチールの方が有利です。

Qドライバー、ユーティリティ、アイアンそれぞれのシャフトの硬さは合わせた方が良いでしょうか?

ゴルフを始めて3ヵ月半の初心者です。
44才男性、170cm58kg
サーフィンをしているので筋力はある方だと思います。

レッスンプロのスクールに週一回、計8回通いました。
今年の6月1日からゴルフを始めて、すぐスクールに通って基本を習いながら、8月のお盆にコースデビューが決まったので、スクール以外にも毎日の様に練習場に通いました。
コースデビューのスコアは140ちょうどでした。
その後、ゴルフの楽しさにハマってしまい、毎日の様に練習場に通っています。

クラブは殆ど友達からおさがりの中古のセットを譲っていただきました。
今使っているのは下記です。

1W キャロウェイRAZR X BLACK シャフトS
3U、4U テーラーメイドレスキューTP シャフトS
5I~9I、PW、SW ミズノ プレステージナビゲーター シャフトR(カーボン)

アイアンも、ドライバーやユーティリティに合わせてシャフトをSにした方が安定するものなのでしょうか?

ドライバーのヘッドスピードは、最近素振りなどトレーニングをしているので40くらいは出ています。
(テーラーメイドの軽いヘッドのSRのシャフトのドライバーなら43くらい出ます)
ドライバーの飛距離は200ヤードくらい。
9Iの飛距離は100~110ヤードくらいです。

特に、アイアンのシャフトが柔らかくて打ちにくいとは感じていませんが、先日ゴルフパートナーの店員さんに、アイアンセットも将来的にはシャフトの堅いものも変えた方がいいですよとアドバイスを頂きました。

どんなもんでしょうか?
先輩方アドバイスを頂けましたら幸いです。

よろしくお願いいたします。

ゴルフを始めて3ヵ月半の初心者です。
44才男性、170cm58kg
サーフィンをしているので筋力はある方だと思います。

レッスンプロのスクールに週一回、計8回通いました。
今年の6月1日からゴルフを始めて、すぐスクールに通って基本を習いながら、8月のお盆にコースデビューが決まったので、スクール以外にも毎日の様に練習場に通いました。
コースデビューのスコアは140ちょうどでした。
その後、ゴルフの楽しさにハマってしまい、毎日の様に練習場に通っています。

クラブは殆ど友達からおさがりの中古...続きを読む

Aベストアンサー

シャフトのスペックをあわせる方がいいですが、Sにあわせるとか、SRとかに合わせる論議は無意味です。
クラブの硬さは、メーカーごと、クラブの種類ごとにまちまちですから、同じSでも全く別物ですし、あるメーカーのSRが、他のメーカのSより堅いとか、その逆もあります。
大切なのは、

・ クラブの総重量
・ クラブのバランス
・ シャフトの長さ
・ シャフトの振動数
・ シャフトのトルク

などを、番手の流れに合わせることです。ひとまず今あるクラブのスペックを調べまくって、総重量、長さが、流れて、バランスや振動数やトルクが似通った数字になっている
かを確認し、違和感のあるクラブに対する対応を考えるのが大切です。また、ドライバーだけは、スペックを別の視点で考える人もいますので(つねにティーアップして打つから
簡単でミスに強い、ならば飛距離を目指して等)検討が必要かもしれませんね。

今のスイング相応にするか、将来を見込むかですが、今は、プロでもより簡単なクラブを選ぶ傾向にあります。たどり着けるかどうかわからないスペックのクラブを買って、クラブが重荷で10年経っても、その実力になれない人は多くいます(というか、いつまでもHC30以上の人の大半がそのパターンです)。また、ハイスペックを買わせて、クラブに悩ませるのは、ショップのマーケティング戦略なので、信頼できる人が見つかるまでは、アドバイスは無視することです。ですから、上達途中は、世代が前の中古クラブでしのぎ、自分のスイングの安定とともに、クラブのスペックとの相性を調べ、いよいよ新品というときには、買うべきクラブ(のスペックが)がほぼ決まっている!となるのが理想でしょう。

なお、レッスンは、少なくとも1年ぐらい受講しないと、意味がありません。理屈を知る方法はありますが、自分のスイングが理屈通りになっているかわからず、勘違いするのが自己流の常なので、うまくなりたいなら、ひとまずHC20程度まで、我慢してレッスンを受けるのが、結局は上達の近道です。

ちなみに、今のレベルは、残念ながらクラブ云々ではありません。HC40とのことですが、9Iのカーボンで100y程度なら、理想距離の7割も出ていないので、まずは、スイングの基礎を磨くことに集中する時期でしょう。がんばってください!

シャフトのスペックをあわせる方がいいですが、Sにあわせるとか、SRとかに合わせる論議は無意味です。
クラブの硬さは、メーカーごと、クラブの種類ごとにまちまちですから、同じSでも全く別物ですし、あるメーカーのSRが、他のメーカのSより堅いとか、その逆もあります。
大切なのは、

・ クラブの総重量
・ クラブのバランス
・ シャフトの長さ
・ シャフトの振動数
・ シャフトのトルク

などを、番手の流れに合わせることです。ひとまず今あるクラブのスペックを調べまくって、総重量、長さが、流れて、...続きを読む

Qアイアンのシャフト、S200とS300について

アイアン3番~PW、SWのシャフトはダイナミックゴールドのS200を使っています。同じメーカーのFWを買おうと思いゴルフショップに行ったのですが、シャフトがS300しか置いてありませんでした。
 店の人に聞いたら、S200とS300は重さが違うということで、調べてみると確かに2gの違いがありました。(S300が重い)
 質問ですが、この2gの重さの違いで、クラブを使用した時の感触がどのくらい違うのでしょうか?ちなみに、私のスコアは100前後です。趣味、遊びのゴルフです。まあ、多少感触が違っていてもそんなに問題にならないと思いますが、買う前に念のために皆さんの考えを参考にさせてください。

Aベストアンサー

No1で回答した者です。SWがS300でしたら全く問題ありません。ウェッジ類のシャフトはセットのシャフトと重さ硬さが一緒か、または少々重く硬いもの位でセッティング的には丁度合っています。プロなどもこの位の違いでは全く違和感なく使用している人が多いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報