専門家に聞いた!繰り返す痔の原因は!? >>

茎の部分を針金でらせん仕立てにしてあるドラセナサンデリアーナの葉が伸び過ぎてきました。
新たにらせんにするのは無理そうなので切ろうかと思いますが、茎の脇から葉が出るのでしょうか?切った葉は水につけておけば根は出るでしょうか?
よい剪定の仕方を教えて下さい。

A 回答 (1件)

ドラセナをらせんに仕立てるのはやはりプロでないと難しいでしょうね。


葉を挿してもたぶん根は出ません。
増やすなら茎から切って挿し木にするといいと思いますが・・・形が崩れるし、一から育てることになります。
らせんの姿を保ちたいなら外側の葉を剥くようにして取って上げて元のラインに整えてあげたら良いんじゃないかな。
↓ここで質問されてみてはいかがでしょうか。

参考URL:http://dictionary.bloom-s.co.jp/kanri/sanderig.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
のぞいてみたら充実したページでした。助かります♪

お礼日時:2005/08/31 14:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドラセナ・サンデリアーナを剪定したら枯れそう

 ドラセナ・サンデリアーナが伸び放題になり、形が悪くなったので、
一週間前に上の茎の部分で剪定しました。
葉の量は剪定する前の全体で5分の1程度になりました。
具体的には茎が16本あるのですが、8本は上に葉が一枚もない状態
4本は上に葉が3枚程度、残り4本は葉が6枚程度状態になりました。
 すると、日がたつごとに少しずつ葉が先のほうから茶色くしだして丸まり、
茎も茶色っぽくなってきてしまいました。今では、全体的に茶色に
なっている葉が半分以上あり、今すぐ処置をしないとこのまま枯れて
しまいそうで、すごく心配です。これはやはり枯れ始めているので
しょうか?剪定する時期が悪かったのですか?今後の改善方法はどう
すればよろしいのでしょうか?わかる方どなたか教えていただきたく
よろしくお願いいたします。
 剪定する前までは順調に成長していたので、茶色くなりだしたのは
剪定の影響だと思います。水は冬なのであまりやらないようにし、
蓄熱暖房機のある室内で育てているので、24時間16℃前後あり
ます。
 親からのもらい物でどうしても枯らしたくないので、よろしくお願い
いたします。

 ドラセナ・サンデリアーナが伸び放題になり、形が悪くなったので、
一週間前に上の茎の部分で剪定しました。
葉の量は剪定する前の全体で5分の1程度になりました。
具体的には茎が16本あるのですが、8本は上に葉が一枚もない状態
4本は上に葉が3枚程度、残り4本は葉が6枚程度状態になりました。
 すると、日がたつごとに少しずつ葉が先のほうから茶色くしだして丸まり、
茎も茶色っぽくなってきてしまいました。今では、全体的に茶色に
なっている葉が半分以上あり、今すぐ処置をしないとこの...続きを読む

Aベストアンサー

朝方で10℃以上有るなら水やりも春ー夏並みにしてください
寒いと水は少なくていいが 常に暖かいのなら暖かいなりの管理が必要でしょう
ただ、葉が少ないと葉から蒸散する水の量が減り、鉢土の乾きが遅くなりますから、やり過ぎによる根腐れには十分注意


切り口に癒合剤を塗って水分の蒸散を抑えましょう

暖かいとはいえ 空気はかなり乾燥しているのではないでしょうか
室外の湿度が下がる冬なのでそれを暖めているわけだから
だからといって室内の湿度をあげると結露で家がダメになってしまいますからね
大きな透明なビニールで包んで湿度を保つといいです

剪定の時期は 気温が25℃以上の初夏から夏が適期かと
この時期だと気温も湿度も高く、日照も多いですから
切ってもすぐに腋芽が伸びてます

Qパキラを太くしたい

教えてください
小さなパキラの植木を買ってきました
大きめな鉢に植え替え、幹を太くしたいと思ってます
葉っぱをむしって幹に栄養が行くようにしたほうが良いのでしょうか?
また、肥料をいっぱい上げたほうがよいでしょうか?

Aベストアンサー

パキラを切らずに、根元を太くなるのは実生苗(種から発芽してそのまま育ったもの)ですね。 挿し木だと寸胴に育ちます。

どちらにしても、パキラの幹を早く太くするには、上の方を切ってしまえば良いんです。 棒だけになってしまうように上の葉っぱごとスパッっと、思い気って切れば新しい葉っぱが出てきて幹も太くなります。 これを繰り返す毎にどんどん幹が太くなりますよ。

上の方の切り離した枝葉は、枝にある程度のサイズがあれば、葉っぱを半分ぐらいに切って、赤玉土などに挿し木しておくと、根が出てきますよ。

ホームセンター等では結構太く短いパキラが200円以下ぐらいで販売されているでしょう。 あれの上の断面は明らかに鋸で切った後がありますよね。 挿し木で簡単に増えるのであんなに安いんですね。

大きくて手に負えなくなったパキラは、スパッと切って短くしてしまえば、簡単に運べるようになりますし、最近流行りのセラミス(培養土)に植えると、恐ろしいほど軽くできますよ。

ただこれからは寒くなるので、今度の春まではそのまま育てて、春になってからやった方が良いと思います。

暖かくなれば、切っても切っても新しい枝葉が出てきます。

パキラを切らずに、根元を太くなるのは実生苗(種から発芽してそのまま育ったもの)ですね。 挿し木だと寸胴に育ちます。

どちらにしても、パキラの幹を早く太くするには、上の方を切ってしまえば良いんです。 棒だけになってしまうように上の葉っぱごとスパッっと、思い気って切れば新しい葉っぱが出てきて幹も太くなります。 これを繰り返す毎にどんどん幹が太くなりますよ。

上の方の切り離した枝葉は、枝にある程度のサイズがあれば、葉っぱを半分ぐらいに切って、赤玉土などに挿し木しておくと、根...続きを読む

Q幸福の木が伸びすぎて困っています。

お世話になっております。
自宅で15年以上前に購入した幸福の木が育ち、部屋の天井まで達したところで少し斜めに育ち始めました。
この場合、剪定とかすればいいのでしょうか?
ひとつの木(15センチ位)に2本の細い木が成長し、そのうち1本が天井まで達し、もう1本はあと少しで達する勢いです。
ずっと部屋で育てていますが、植物に関しては何も知識がありません。
ご存知の方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

リュウケツジュ科のドラセナには間違いないと思いますが、幸福の木と
は種類が違うようです。他の方が言われる事を参考にされて、自分なり
に本当の名を調べられた方がいいと思います。

今の状態を改善するためには、切り戻しを行って切り取った幹を挿し木
にするしか方法はありませんね。
時期的には5~9月の間が最適で、今は冬場の管理を基本通りに行って
下さい。それまでに必要な道具や用土を準備し、挿し木に関しての知識
を得るように勉強をされて下さい。

地際から30センチ程度の位置で切り戻しを行い、切り口にトップジン
Mなどの保護剤を塗り、この状態のまま新芽が出るまで通常の管理をし
て待ちます。切り戻しをした幹で、新しく伸びた部分を10cm程度の
長さに切ります。プランターや鉢に挿し芽用の土(ホームセンターなど
で販売されている)を入れて、切った幹を均等に並べて幹が隠れる程度
に土を被せます。環境にも寄りますが、だいたい2~4週間ほどで発根
するので、発根して暫くしたら鉢上げを行います。
取り木でも可能ですが、挿し木の方が簡単だと思います。

リュウケツジュ科のドラセナには間違いないと思いますが、幸福の木と
は種類が違うようです。他の方が言われる事を参考にされて、自分なり
に本当の名を調べられた方がいいと思います。

今の状態を改善するためには、切り戻しを行って切り取った幹を挿し木
にするしか方法はありませんね。
時期的には5~9月の間が最適で、今は冬場の管理を基本通りに行って
下さい。それまでに必要な道具や用土を準備し、挿し木に関しての知識
を得るように勉強をされて下さい。

地際から30センチ程度の位置で切...続きを読む

Qミリオンバンブー助けてください

ミリオンバンブーについて調べているうちに不安は増す一方です。質問が長く、しかも多いのですが、宜しくお願いします。

ついこの間の事ですが、竹部分の先端が少しだけ黄色くなっていました。今日見たら、いきなり広範囲で黄色くなってます。

調べてみたところ、ミリオンバンブーは竹部分に蓄えた栄養素だけで育ててるようなものなので、1~2年しか水栽培は無理であり、黄色くなったらすぐ枯れるとありました。

すでに2年半育てています。土栽培でも良いので、どうにか枯らせない方法はないでしょうか。

が、しかし、土に植えるにしても問題が…。

住宅事情により、本当に小さな鉢(直径9cmくらいまで)しか置けません。日光は全くと言って良い程当たりません。

また、現在、高さ30cm程、節が6cm置きくらいにあり、葉が竹の最上部の節から25cmくらい伸びているのですが(ひょろひょろで、薄い黄緑の葉なのですが…)これでは土に植えた場合の安定性を考えた時、とても危ないように思えます。根は凄く沢山生えています。

短くする方法、安定させる方法はありますか?

また、土についてですが、土はバーミキュライトと赤球土だけの配合でも大丈夫でしょうか?今の季節に植え替えるとして、特に注意する点等ありますか?

植物に関してはまったくの素人なので、宜しくお願いします。

ミリオンバンブーについて調べているうちに不安は増す一方です。質問が長く、しかも多いのですが、宜しくお願いします。

ついこの間の事ですが、竹部分の先端が少しだけ黄色くなっていました。今日見たら、いきなり広範囲で黄色くなってます。

調べてみたところ、ミリオンバンブーは竹部分に蓄えた栄養素だけで育ててるようなものなので、1~2年しか水栽培は無理であり、黄色くなったらすぐ枯れるとありました。

すでに2年半育てています。土栽培でも良いので、どうにか枯らせない方法はないでしょうか...続きを読む

Aベストアンサー

回答に対する補足拝見しました。
取り敢えず遣れることは遣ったとの事で後は生命力に期待しましょう。
きっと良い結果になる事を祈っています。
ところでNo.1にも記しましたようにミリオンバンブーはドラセナ・サンデリアナというドラセナの仲間で一般に高温多湿を好み高温期には十分に潅水し冬季は夜間の最低気温が15℃以上あれば成長を続けますのでsamupiiさんの言われるようにどんどん増え続けて行く事になります。
特にドラセナの寿命は植物の中でも長寿で6000年から7000年と長いようです。
基本的に動物より植物の方が寿命が長いようですがそれは環境に慣れやすいからかも知れません。
私はこの教えてgooの回答暦は1年ちょっとで回答数940回マスターポイントは10000ポイントで解かった様に偉そうに色々書いていますがそれは過去の色々の失敗から得た知識です。
私はかつて120cm×60cm×60cm、水量250Lで重量300kg余りの水槽にディスカス15匹、エンゼルフィッシュ3匹、カージナルテトラとネオンテトラ約200匹、コリドラス各種のジュリー、ステルバイ、パンダおよび青・赤・白コリドラス等10匹ずつ、ヤマトヌマエビ8匹等を飼っていましたが、普段は新しい魚を買ってきた場合は別水槽でトリートメントしてから本水槽に入れるのですがある時それをしなかったために20cmの大きさにまで大きくなったディスカス15匹全部をディスカスエイズという難病で全滅させてしまった事がありますし、異常な暑さだった昨年は20年近く挿し木で増やし続けていたシャコバサボテンの大鉢10個余りををちょっとした不注意でカイガラムシに遣られて全滅させてしまいました。
動物でも植物でも育てる時は細心の注意を払い、ものを言えない相手が何を望んでいるのかを常に注意していち早く察して対処してやる事がよりその物の寿命をまっとうさせて遣れるのだと思います。
samupiiさんのミリオンバンブーがこれからドンドン成長して増えて行くと良いですね。
下記サイトの中のドラセナ・サンデリアーナをクリックし右下の管理方法もご参照下さい。

参考URL:http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-k/naiyou/dra-mili0.htm

回答に対する補足拝見しました。
取り敢えず遣れることは遣ったとの事で後は生命力に期待しましょう。
きっと良い結果になる事を祈っています。
ところでNo.1にも記しましたようにミリオンバンブーはドラセナ・サンデリアナというドラセナの仲間で一般に高温多湿を好み高温期には十分に潅水し冬季は夜間の最低気温が15℃以上あれば成長を続けますのでsamupiiさんの言われるようにどんどん増え続けて行く事になります。
特にドラセナの寿命は植物の中でも長寿で6000年から7000年と長いようです。
基...続きを読む

Qミリオンバンブーの茎を成長させるには?

   以前、ミリオンバンブーの細めのものを束にして陶器の器に入れてある、贈答用のものを友人からもらいました。他の書き込みを見させていただいたところ、水栽培ではいずれ枯れてしまう、との事だったので、二ヶ月ほど前に土に植え替えました。

   部屋も日当たりが良くて暖かいので葉はぐんぐん成長し、今では他の株の葉と重なり合ってしまいそうなので、もっと大き目の鉢に植え替えようかと思うぐらいになりました。
 
   が、そこで一つ質問です。葉はどんどん成長してくれるのですが、茎はほんの少し伸びたかな、と思うぐらいで、ほとんど変化がないように思えます。よくインテリアのお店などで見かけるミリオンバンブーは茎の直径が2センチぐらいで長さも数十センチありますが、うちのは直径が1センチぐらいで長さもまだ土から出ている部分だと6~7センチぐらいです。まぁ、それも可愛くていいのですが、茎を大きく成長させる方法はありますか?

Aベストアンサー

ミリオンバンブーはバンブーとついていますが、ドラセナ・サンデリアーナという幸福の木なんかと同じドラセナの仲間です。
このサンデリアーナという植物は、本来一本の茎がどんどんまっすぐに成長します。ミリオンバンブーとして出回っているものは、この茎を葉っぱをむしって適当な長さに切って新しく枝を出させたものです。要するに挿し木ですね。
このように作ったものなのでblueishさんがいう茎の部分には、もう成長点がないのでその部分はこれ以上成長しません(太くはなります)。次に伸びるのは、そこから出た新しい茎(blueishさんが葉と表現されているところ)の先端です。なので、どうしても長くしたいのであればこの新しい茎を成長させてから切って、新しく株を作らなければなりません。

Q観葉植物 サンデリアーナの育て方

100均で2年前に購入したサンデリアーナが、成長して高さが約90cmになりました。(その間二度、鉢換えをしています)現在、棒で斜めにならないように補強していますが、今度は下の茎の継ぎ目と土から新たに芽が出てきました。あわせて4本になります。
 どうすればいいのか、わかりません。とても焦っています。(@_@;)今のところ、とても元気ですが大切に育ててきたかわいいサンデリが、死んでしまわないかと心配で心配で…。
暖かくなったら、鉢換えをするつもりです。どなたか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

参考にしてください。

http://dictionary.bloom-s.co.jp/kanri/h-kanri.htm

Qモンステラが横に広がって成長し続ける・・・

添付する写真を見ていただければわかりやすいのですが
モンステラが横に広がるように成長し続けています・・・

鉢の右手のように(写真では見えにくいかもしれませんが)
土のない空中にまで根っこが伸びてきてしまいました。
こうなってしまったら、どうすればよいのでしょう。

1年半前にモンステラを買ってきたときはまだ小さく、
写真のように背の高い鉢だったため、土は鉢の上半分にしか入れず、
下半分には軽石のような肥料みたいなものを入れました。

かわいそうだけど、いったん鉢の外に出して、
鉢のもっと奥深くに植えるべきなのか、
それとも今よりもっと大きな鉢を買って植え替えるべきなのか、
・・・初心者すぎてわかりません。

どうかお知恵をお貸しください!!!

Aベストアンサー

モンステラは元々蔓性ですから、放任しておくとどうしても徒長します。
http://www9.plala.or.jp/mosimosi/green/others/monstera.htm
切り戻しというやり方もありますが、ヘゴ棒などを立てて長めのビニタイなどで結わえておくというやり方もあります。
http://www.rakuten.co.jp/kasamaf/625104/652798/#674490
こういった仕立て方ですね。
http://www.sqr.or.jp/usr/fujiengei/gg/S6509/index.html
これがヘゴ棒です。ホームセンターあたりで売っていると思います。

株が心なしか元気がないようです。多分もう根詰まりしているのではないかと思われます。ひと周りかふた周り新しい鉢や新しい土で植え替えてあげた方が良いでしょう。
ヘゴ棒仕立てにされるならば、立てた棒の安定性を考えて深めの鉢にします。長鉢や懸崖鉢ですね。
http://item.rakuten.co.jp/yusaido/c/0000000501/
株の大きさから言えば、8号長鉢あたりが適切でしょうか?。
軽石等の鉢底石も必ず高さ4cmぐらいは入れるようにします。

今の鉢から抜きにくいようでしたら、鉢底を何か柔らかい物に何度か打ちつけて株元を引っぱってみてましょう。側の土を幾らかほじくり出しておくのも抜き易くなります。それでもダメなら、今の鉢はハンマーなどで壊すしかありません。
古い土は半分ぐらいを目安に落とすようにします。根を傷つけないようにするには、水を張ったバケツに根を浸けて土を落とすやり方もあります。

土は市販の「観葉植物の土」で構いません。なるべく水はけの良さそうな土を使います。
上記した長鉢はプラ製ですが、似たような陶器鉢でも構いません。
鉢穴の大きさは陶器の8号鉢でしたら、10円玉ぐらいの大きさは欲しいところです。

植え方は深く植えないようにします。株の表面が新しい土でも、そこが表面となるようにします。なお5mmぐらい土が被さるのは構いません。
鉢底石を入れた鉢にヘゴ棒を立て、土を入れてゆきます。
株を据え付けたら根に土がよくゆき届くようにします。途中で土を入れつつ、鉢底を地面に軽くトントンと打ちつけましょう。これを何度か繰り返し、土を隙間なく詰めてゆきます。最後にトントンとやって、土を慣らして終了です。水を鉢底から流れ出るまでタップリと与えます。
あとは株をヘゴ棒にヒモなどで結わえてやります。

なお通常の水遣りもこのように行いましょう。コップ1杯ではダメです。水遣りというのは空気の入れ替え作業や老廃物の洗い流しの目的もあります。

置き場所はレースのカーテン越しなどの柔らかい日照のある所。
空中湿度を好みますから時々は、オールシーズン、霧吹きなどで葉、茎、ヘゴ、株元に水スプレー(葉水)してやりましょう。
肥料は置き肥と液肥をメインにします。(5月~9月まで施肥。)
置き肥は緩効性のものならなんでも構いませんが、室内でしたら無臭のものが良いでしょう。
http://www.hyponex.co.jp/catalog/05/index.html
http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00508.html
こういったものがお勧めです。
液肥はハイポネックス原液などの1000倍希釈で構いません。
http://www.hyponex.co.jp/catalog/03/index.html
下の「微粉ハイポネックス」もカリ成分が多くお勧めです。
1~2週に1回施します。なお植え替え後、2週間経ってから施肥を行います。
通常の水遣りや液肥は、鉢土の表面1cmぐらいが乾いたら行うようにします。

冬期は耐寒温度5℃以上と寒さには強い方ですが、水遣りは生育期(5~9月)よりは控えめにし、鉢土はやや乾かし気味に保ちます。ここらあたりは室内温度と関係がありますが、一度越冬させておられるから大丈夫とは思います。
葉水は時々温かい時分に行いましょう。

モンステラは元々蔓性ですから、放任しておくとどうしても徒長します。
http://www9.plala.or.jp/mosimosi/green/others/monstera.htm
切り戻しというやり方もありますが、ヘゴ棒などを立てて長めのビニタイなどで結わえておくというやり方もあります。
http://www.rakuten.co.jp/kasamaf/625104/652798/#674490
こういった仕立て方ですね。
http://www.sqr.or.jp/usr/fujiengei/gg/S6509/index.html
これがヘゴ棒です。ホームセンターあたりで売っていると思います。

株が心なしか元気がないようです。...続きを読む


人気Q&Aランキング