こんにちは。
初心者ですが、今から簿記の勉強をしようと思っております。独学で学ぶ自信はないので、学校に通学したいと思っているのですが、LECとクレアールのどちらがよいかで迷っております。
通学したことのある方や、評判を耳にしたことのある方、よい点・悪い点何でも構いませんので、教えて頂けたらと思います。
どうぞよろしくお願いします。

A 回答 (2件)

私は現在クレアールに通っています。

他と比べると、かなり安いです。比べてみてください。それと、答練(模擬試験)も既に含まれており、追加料金は一切掛かりません。まぁ、料金が安い分テキストの紙質は若干よろしくはありませんが。
私は教室ではなく個別ブースなので、そちらの長所を書かせてもらうと、好きなときに好きな講義を見れると言うことですね。それに早送りや倍速再生もできますし。質問があれば質問用紙に書けば日は経ちますが、ちゃんと返ってきますし。教室ならすぐに質問でしていいんですけどね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

こんにちは。
回答、ありがとうございます!
そうですね、比較してみるとかなりお安いですよね。
他は追加料金がかかるところもあるんですか?そこまで頭が回りませんでした・・。
安くてちゃんとした講義が受けられるなら、それに越したことはありませんよね。資料請求をしましたので、クレアールで検討してみたいと思います!
参考になりました、ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/30 09:11

初めまして。


私は仕事の傍ら、LECに通学し2級・3級を取得しました。クレアールのことはよくわかりませんが、LECを選んだのは通学するのに便利な場所だったこと、入学金が無く受講料が安かったことで決めました。LECは法律系に強いスクールですので、会計系ではあまり歴史がないようです。質問者様が今後、会計士や税理士受験を考えていらっしゃるようでしたら、大原簿記やTACのような会計系に強い学校のほうがよいのかもしれません。
ただ、LECは受講地により、受講生が少ない所があります。私の通学していたところも夜クラスで20人いるかいないか程度。そのため先生方の目が行き届き、面倒見が良かったです。質問には本当によく答えてくれ、アドバイスもしてくれましたので私は満足しています。1級の勉強もLECに通学するつもりでいます。
まずは、資料を取り寄せたり、無料の体験入学などされたらいかがでしょうか。学校や仕事と両立させるのに無理がない受講地や欠席時のフォロー体制などよく検討されるのが勉強を長続きさせるコツと思います。
がんばってくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんにちは。
早速の回答、ありがとうございました!
LECは法律系に強いのですか・・。会計士や税理士受験は、無理だとは思いますが、目標は高く持ちたいので頭にはあります。なので、やはり他がいいのでしょうね。
しかし、私の住んでいるところからは大原簿記もTACも遠すぎて、とても通えそうにありません><
クレアールで検討してみたいと思います。
早速、資料請求の電話をしました(^^)
参考になりました、ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/30 09:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクレアールという予備校はどうですか?

クレアールという会計士の予備校ってどんな感じでしょうか?
というのも、ネット上では評判が良いみたいですが、以前、日商簿記の講座を体験したところ、テキストは特に優れているわけでもないし、講師もあんまりうまくもなかったので。
簿記の講座と会計士の講座では講義・テキストの質や力の入れ方が違うのでしょうか?
それとも「あんなもの」なのでしょうか?

Aベストアンサー

#1です。遅れてすいません。
そもそもこのクレアールというのは最初は司法書士
の合格を狙って出来た予備校です。そして司法書士で
実績ができたので、公務員、税理士、会計士とつぎつぎと他の講座を開講していきました。

>>あまりおすすめはできません

この言葉は的確ではなかったかもしれません。他のTacやLecと比較したときに、比較したときにですよ、このクレアールは正直会計士の合格のノウハウはまだ浅いです。

もちろん、クレアールだって予備校ですから研究はしているでしょう。しかし、合格者の情報などではやはりTacやLecに遅れを取っていると思います。(つまりどの程度で合格できるのか?などの情報は不足しているということです)

なので会計士を目指すなら大手のTacのほうがいいと思いますという意味であまりお勧めしないと申し上げました。会計士ではTacが断然優れていると思います。

Q税理士 財務諸表論 ニュートン社通信講座について

来年税理士の財務諸表論の受験を考えています。
理論と計算のうち、どちらかといえば計算が弱いです。
独学ではきついので通信を考えています。
(通学だと移動時間の累積がばかにならないので対象外)
中でもニュートン社のソフトを考えています。
試用版をやったところ理論では合格保証は受けられそうですが
計算ではわかりません。このソフトを使って合格された方いらっしゃいますか。どうしてニュートンを考えたかというと、他のTAC大原だと
教材が多すぎて消化不良になるおそれがあるからです。
なお、ニュートン社のソフトで勉強する場合でも合格保証を得るために
最低限の教材を使う予定です。
(学習時間はニュートン社想定の350時間位に抑えたい)

Aベストアンサー

教材が多すぎて消化不良になりそうっていう考えなら税理士は考えないほうがいいかも。もしそういう考えならクレアールの非常識合格法がぴったりかもしれないぜ!!!
合格最低限のことしかやらないっていうスタンスで結構面倒見もいい。
それに特待生試験とか受けると安く済むし。

Qクレアールの税理士講座について

はじめまして。
私は一般企業で働きながら税理士試験への挑戦を考えている者です。
巷では税理士試験受験のための学校は「TAC」「大原」が双璧を
なしているという感じではありますが、大手は出ることだけでなく、
出る確率の少ない細かい論点まで抑えるという気がします。
すべてできれば一番良いのでしょうが、仕事をしながらということで、
できれば効率的に合格したいと考えます。
そういうことから、クレアールの「非常識合格法」に惹かれました。
ただ、税理士講座はまだ歴史が浅いようで、実績が表立って出ていないのが現状です。
そこで、クレアールの税理士講座(科目は何でも結構です。)で
科目合格した方や実際に学習した方のお話を聞かせていただきたいと思い、投稿させていただきました。
是非クレアールの税理士講座の良いとこ・悪いとこなどなんでも結構ですのでお聞かせください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

簿記1級 ⇒ クレアール
会計士 ⇒ 大原
で学習している者です。
税理士の受講経験は無いのであくまで参考ですが、比較すると大原の方が理解し易くていいと思います。
大原の会計士講座テキストはとてもよくできていると思いました。
クレアールの良かった点と悪かった点を思うままに書いてみます。
【良かった点】
・商業簿記は講義が分かりやすかった。
【悪かった点】
・テキストのまとまりが悪くて理解しにくい(薄いテキストを売りにしているが、つめすぎてレイアウトが悪い)
・問題集の解説がよく分からない。
・工業簿記はテキストも講師もひどかった。
・テキストに図が少なく文字での説明が多くてイメージがつきにくい。

私の印象としては、クレアールはなんかなぁという感じでした。
結局1級も市販のテキストを補習用として使用しました。

Q日商簿記1級取得は相当難関ですか?

日商簿記1級は努力だけじゃ合格は難しいですか?2級まで1回でとったのですが、簿記の勉強が面白く1級取得も考えているのですが、2級までは暗記、1級はセンスと聞きました
確かに1発合格なんかは難しいかもと思いますが、1級は努力の範疇を超えた試験なんでしょうか?

たとえるなら数学や国語の偏差値65までは努力だけど、それ以上はセンスっていう感じと同じですか?

Aベストアンサー

日商簿記1級は取得できませんでしたが、同等レベルの全経簿記上級を取得した者です。

テクニックやセンスは重要ですが、努力で目指せるものだと思います。
ただ、3級や2級などの学習時間より多くの学習時間が必要な試験ではあると思いますね。

私は税理士試験の受験資格として取得しましたが、税理士試験は挫折しましたね。
その後税理士事務所で働きながら税理士試験を受けましたが、税理士試験こそ、センスや運も重要でしょう。

日商1級レベルは、税理士や公認会計士になる基礎力のようなものですが、資格者以外ではあまり役に立たないように思いますね。もちろん大企業などの経理・総務・財務などの担当役員などとして監査対応などをするのであれば、必要だと思いますがね。

税理士事務所などの求人で1級を求めることがありますが、私の前職の税理士事務所なんて3級や2級の人も担当を持ち、顧客に指導したりしていましたからね。
ですので、あなたが税理士などを目指したり、経理関係の職で上を目指すのであればよいですが、そうでなければ他の資格などへ力を入れた方が良いと思いますね。
簿記検定を取得したからといって、経理士のすべてを知るわけではなく、基礎にしかなりませんからね。実務と机上では大きな差がありますからね。

私は、簿記検定の他に税務会計検定を取得しました。あるサイトで登録したのですが、税理士事務所での実務経験・簿記検定・税務会計検定を記載しただけで、年俸1000万円以上の条件の求人へ応募を求められたこともありますね。

日商簿記1級は取得できませんでしたが、同等レベルの全経簿記上級を取得した者です。

テクニックやセンスは重要ですが、努力で目指せるものだと思います。
ただ、3級や2級などの学習時間より多くの学習時間が必要な試験ではあると思いますね。

私は税理士試験の受験資格として取得しましたが、税理士試験は挫折しましたね。
その後税理士事務所で働きながら税理士試験を受けましたが、税理士試験こそ、センスや運も重要でしょう。

日商1級レベルは、税理士や公認会計士になる基礎力のようなものですが、資格者...続きを読む

Q日商簿記1級って独学で合格できますか?

26歳専業主婦です。
子育ての合間に勉強を始めようかと考えています。
3年前まで経理事務をしていて日商簿記2級をとったのは20歳の時ですので、今はだいぶボケていて簿記について自信はありません。
2級をとった時は独学でとおるテキスト(TAC出版)のを自分で購入し勉強しました。
その次1級を1度受けましたが、あまりの難しさに手も足も出ませんでした。(過去問題でも年々難しくなってるように思いました。)
最近の傾向とかどうなっているのか全く知りません。以前よりもっと難しくなってますか?

独学で合格された方、1日何時間勉強して、何回目の試験で合格できたか教えてください。
秘訣などもあれば教えてください。

Aベストアンサー

NO.3です。こんばんは。

 「昔に行けば行くほど…」という感想は、すごく適切な判断だと思います。
 某予備校の有名講師(法律系)が、勉強法を説いた著書の中で、下記のようなことを主張されています。

 「個々の問題を比較すれば、近年の問題の方が圧倒的に難しい。でも、本試験問題は前年までの問題の上に成り立っているので、前年までの過去問を十分に検討した受験生にとっては、特に難しい問題ではない。従って、その年の難易度という観点からは難易度は増していない。」

 多少、割愛しましたのでうまく伝わるかどうか不安なのですが、つまり、「本試験問題は、

 前回までの本試験問題 + α (α=範囲や複雑度など)

で構成されている、ということです。ですので、一足飛びに過去問をやれば「+α+α+α・・・」で初学者やブランクがある方にとって、難易度が急激に変化したと感じてしまうのは当然だと思います。

 従って、当然ながら近年の過去問が最も重要です。それから自分の勉強時間を考慮して何年分やるのかを決めて下さい。「何年分やれば良い」ということは一概には決められませんが、5年(10回)やれば相当の力が付くと思います。時間がなければ3年(6回)というように柔軟な姿勢で勉強した方が良い結果が出易いと思います。10年を2周するよりも5年を4周というように短いサイクルで繰返す方が記憶に定着し易いからです。

 過去問分析について誤解の無いよう補足しておきます。私のとった過去問分析とは、

  「試験で問われる能力を知り、それを身に付ける」

ということです。断じてヤマ当てなどの類ではありません。目標を達成する上で、重要なことは「要求されている能力を知り、今の自分の実力との差を知る」ことだと考えています。それを知るには、出題者側の唯一のメッセージである本試験問題を解くのが一番の近道ではないでしょうか。出題者が、合格者に最低限求める能力というものがあるのだと思います。

 また、過去問をやる効用として「モチベーションの維持」があります。テキストは重要だと思いますが、「正直、ツマラナイ」と思いませんか?。一度も問題を解かずに挫折してしまう人も多いと思います。問題演習型の勉強なら、「この問題を解くためには、この知識を覚えなくては」という感じで、ゴールに近付いている実感とともに基礎を勉強することが出来ます。

 最後に、教材選びの件ですが、No3に記載した要件が満たされたものを選ぶ必要があります。必ずしも最大手予備校のものが良いとは限りません。教材と勉強法は貴重な時間を割いてでも、慎重に選択して下さい。既にこの時点で合格率が大きく変わってしまいます。
 私が使った教材は、正直、お勧めできないです。当時、全くお金が無かったので、図書館にあった「税経セミナー」のバックナンバーと、中央経済社のワークブック(1冊600円ぐらい?)で勉強しました。もし今、勉強するなら予備校が出版した本を選ぶと思います。

 独学が不利だと思わないで下さい。受験者が多く、市販の教材が充実している試験において、独学は極めて合理的で最短の勉強方法だと思います。

NO.3です。こんばんは。

 「昔に行けば行くほど…」という感想は、すごく適切な判断だと思います。
 某予備校の有名講師(法律系)が、勉強法を説いた著書の中で、下記のようなことを主張されています。

 「個々の問題を比較すれば、近年の問題の方が圧倒的に難しい。でも、本試験問題は前年までの問題の上に成り立っているので、前年までの過去問を十分に検討した受験生にとっては、特に難しい問題ではない。従って、その年の難易度という観点からは難易度は増していない。」

 多少、割愛しまし...続きを読む

Q税理士資格 Web、DVD通信教育は?

近所に専門学校が無いため、通信教育を受講しようと思います。しかし通信教育で税理士資格取得は無理!と言う情報を得たため、せめてWebやDVDを用いた通信教育をと考えております。なにか情報等ありましたらよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

大原 TACでも 通信教育は 通学講座そのままなので安心できます。
但し 模擬試験を2時間計って解答するのは大変苦しいと思います。
そこで (1)スクーリング制度を利用して 毎月1回は通学講座を受講してくる。 (2)直前期には追加料金(本当は授業料に含まれいますが)を
払ってでも 模擬試験を皆と受けてください。 時間配分・理論計算の切り替え等 絶対にお勧めできます。
(全国各地で行われる全国・統一模試の受験のみだったら足りない)

本試験が初めて2時間の試験だったら まず合格は無理でしょう。

Q簿記2級 教材のみの通信講座で良いものはありますか?

過去に「ユーキャンで簿記2級はとれますか」という
質問をさせてただいた者です。
通学は無理なので通信での簿記2級取得を目指したい
と考えています。
評判が良いのは大原・TACの通信のようですが、
必ずDVDやCDが付いてくるのがちょっと…と
悩んでいるところです。
あまりまとまった時間が取れない生活ですので、
ちょっと時間が空いた時にサッとテキストを取り出して
ちょこちょこやる、という勉強スタイルにどうしてもならざるを
えず、DVDやCD付きでは具合がよくありません。
だったらテキストを買って完全独学で…とも思うのですが、
何かわからない事が出てきた時に質問できる環境と、
ペースメーカー代わりの添削指導はなるべく欲しいという
のが希望です。
そこで、テキストのみの添削指導付き通信講座で評判が良いものが
ありましたら、ぜひ教えていただきたいと思います。
何卒よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 #1です。
 
 失礼ながら、あなたの過去の質問を拝見致しました。
 小さなお子さまをお持ちのかたなのですね。
 “あまりまとまった時間が取れない生活”というあなたのお言葉は、そういったご事情から来ているのですね。

 子育て中の学習は、肉体的にも精神的にもハードだと思います。
 しかしながら、私の職場に、夜9時に子供を寝かしつけ、
 夜中2時まで勉強して、朝6時には起床、家族のお弁当を作って出勤・・・という過酷な受験生活で、
 税理士の簿記の資格を取得した主婦がいます。
 大変だったけど、資格は荷物にならないし、一生の宝だから、
 苦労のし甲斐があったと、彼女は満足気に話してくれました。

 簿記2級は、中小企業でも、大企業でも、事務系の仕事では大いに潰しがきく資格です。
 お子さまとの時間を併用しながらの取得は大変でも、
 その苦労は、無駄にはならないと思います。

 ネットスクール株式会社のURLを添付しておきます。
 HP上に公開されている書籍は、一般書店で購入できます。
 資格の学校TACの出身講師が設立した会社で、
 入会無料のクラブに登録すると、
 独学受験生に役立つ情報メールの配信サービスが受けられます。
 本試験出題予想などの情報も、満載されているはずです。
 講師からの添削指導までは無理でも、
 市販問題集の解説は随時、web上に公開されているようです。
 自分は利用経験がありませんので、無責任にお勧めするわけに参りませんが、
 音声・画像付きの通信講座の受講がどうしても、困難なようならば
 「参考意見」として、このようなサイトのご利用も、
 お考えになってみては如何でしょうか。

 ちなみにTACや大原の通信講座でも
 「公開模試」だけのご利用なら、CDやDVD抜きに、問題・解説用紙のみが送付されます。
 もちろん、添削指導も受けられます。
 値段も何千円単位で参加できますので、お手頃ですよ。

参考URL:http://www.net-school.co.jp/boki

 #1です。
 
 失礼ながら、あなたの過去の質問を拝見致しました。
 小さなお子さまをお持ちのかたなのですね。
 “あまりまとまった時間が取れない生活”というあなたのお言葉は、そういったご事情から来ているのですね。

 子育て中の学習は、肉体的にも精神的にもハードだと思います。
 しかしながら、私の職場に、夜9時に子供を寝かしつけ、
 夜中2時まで勉強して、朝6時には起床、家族のお弁当を作って出勤・・・という過酷な受験生活で、
 税理士の簿記の資格を取得した主婦がいます。
 ...続きを読む

Q簿記2級、どれくらいで受かりましたか?

11月の試験に何がなんでも簿記2級に受かりたいと思っているものです。
インターネットを見ると、簿記2級なんて、1週間勉強して取れるくらい簡単な試験だよというのを見たりとか、1年しっかり勉強しないと、どんどん難しくなっているからというのを見たりとかしましたが、実際、教えて!gooを閲覧している方で、こんなに短期で受かったよ、もしくは真面目に勉強して1年くらいかかりましたなどの情報を頂けたら、幸いです。
よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

私は8年ほど前に、参考書と問題集の独学で、期間3ヶ月ほどで合格しました。商業簿記と工業簿記が選択制だと試験四日前まで勘違いしており、商業簿記しか勉強していませんでしたが、四日間で工業簿記を勉強(通勤時間、昼休み、仕事後の時間全て勉強)し、合格しました。

人それぞれですが、必要なのは集中力でしょう。
応援しています。頑張って下さい。

Q税理士資格の取得条件の「実務経験2年」とは??

 こんにちは。今、税理士を目指して頑張っているところなのですが、試験が終わったら、まだ途中段階ですが就職しようと思っています。そこで、ふと初歩的な事が疑問になったのです。税理士の取得条件の「実務経験」とはどういうことなのだろう?
 普通の会社の経理担当であればいいのか。または会計事務所や税理士事務所に勤めなければならないのか??いまいちわかりません。ご存知の方教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

実務経験とは、租税に関する事務又は会計に関する事務で政令で定めたものとの規定があります。
特に、税務官公署や税理士事務所での経験とは規定されていません、一般の会社でも、その実務経験の内容が規定されたものなら大丈夫です。
なお、実務経験に該当するかどうかは、登録申請書及び在職証明書等を提出した後、税理士会の調査段階で個別に判断されます。

詳細は、参考URLをご覧ください。

試験、頑張ってください。

参考URL:http://www.nichizeiren.or.jp/07shiken/touroku.htm

Q日商簿記1級の価値

こんにちは。
よく転職などでは、資格なんて実際にはそんなに評価されないと聞きますが、日商簿記1級は、さすがに1級なので、経理の実務経験が無くても、それなりに評価されるものでしょうか?
一般論で結構ですので、自信ありで回答していただける方、教えてください!

Aベストアンサー

以前私がやっていた会社に、日商簿記1級の経理担当者がいました。その担当者は、自分の簿記の知識にかなり自信があったようでした。

ちょっと特殊な業界だったので、貸倒れ引当金について、一般の企業とは違うかたちの処理が必要ではないか?と私が疑問を呈したときにも、「公認会計士の先生のご指導も受けてますし、こうやらなきゃ駄目なんです」とまったく聞く耳を持ちません。

仕方なく、私はその公認会計士の先生に件の疑問について、直談判しました。会計士の先生は「申し訳ない、分かってなかった」と私に謝り、処理方法を修正しました。その後、その簿記1級の経理担当者は、居辛くなったのか、辞めて行きました。

簿記1級は試験が難しいだけに、それに通った人は、みんなとは言いませんが、権威主義に陥って、融通が利かないことが多いのではないでしょうか。

以前私がいた別の会社の話ですが、最近規模がかなり大きくなって、経理の人間も増やし、簿記1級をもっている人間も20数名!入れたけど、型にはまった処理しか出来ないし、業務改善が出来ない、使える人間がいないよと、ぼやいています。

会社の経理業務を考えた場合、日商簿記は2級までで十分で、それより専門的なところは、税理士や会計士に相談すればいい、へたに1級なんか持っていて経理担当者に高い給料要求されても困ると、経営者は考えているかもしれませんよ。実際、私はそう考えていました。

採用する側の日商簿記に対するイメージとしては、
3級・・・持って当たり前、計数扱う人間の読み書きそろばんレベル
2級・・・決算も含め、経理業務をこなすに必要な基礎知識はある
1級・・・オーバースペック、税理士になりたいような人はいらない
てなとこでしょうか。

実務経験というのも、どれだけ応用問題を柔軟にこなし、バランス感覚を養っているかということが決め手になりますので、経理の定型業務を何年やっていても、意味ありません。実際、職務経歴書に書かれている経験などは、「ど素人じゃないなら、すぐ仕事させられるだろう」程度にしか、採用側は評価してません。

むしろ、面接の質疑応答で、地頭のよさ、柔軟な考え方ができるか、バランス感覚はあるか、ちゃんとした倫理観は備わっているかというポイントを読み取ろうとします。(正直言って、読み取るのはなかなか難しいのですが。)

marutarouさんがどういうキャリアの方なのか、よく存じませんが、他の職種、例えば営業職のご経験があるなら、日商簿記2級を取って、「計数にも強い営業マン」(簿記の資格はあくまでもプラスαとの位置付け)といったアピールをされるとよいのではないでしょうか。プラスαと位置付けた場合、1級は取得するまでの負担がおおきくて、コストパフォーマンスが悪いと思います。

以前私がやっていた会社に、日商簿記1級の経理担当者がいました。その担当者は、自分の簿記の知識にかなり自信があったようでした。

ちょっと特殊な業界だったので、貸倒れ引当金について、一般の企業とは違うかたちの処理が必要ではないか?と私が疑問を呈したときにも、「公認会計士の先生のご指導も受けてますし、こうやらなきゃ駄目なんです」とまったく聞く耳を持ちません。

仕方なく、私はその公認会計士の先生に件の疑問について、直談判しました。会計士の先生は「申し訳ない、分かってなかった」...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報