最新閲覧日:

こんにちは。
早速ですが、私の友人の旦那さんが勤めている会社が、この度倒産(解散)してしまいました。友人は結婚したばかりですし、ボーナス前のこの時期に職を失うのは、かなり生活がキツイと思います。何か力になってあげたいのですが、会社が倒産(解散)してしまった場合、一般社員は、どのような手続きをすればよいのか、私には知識がなくまったくわかりません。
会社からもらっておくべき書類や、その用途。倒産までの労働に対する賃金や賞与、退職金などを受け取ることが可能なのか?その手段。相談できる公的窓口。
など総合的に教えていただきたいのです。
世の中不況なので、他人事とは思えません。
経験者の方、有識者の方、お知恵をお貸しください。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

1.会社から入手しておく書類。


源泉徴収票・・・次の勤務先へ提出したり、確定申告に使用します。
離職票・・・失業保険の受給に必要です。
他に、年金手帳や雇用保険被保険者証を、会社に預けたままになっていたら返してもらいます。

2.給料や退職金などは、他の負債よりも優先して貰える規定がありますが、会社が倒産してしまい現金がなければ、どうしようも有りません。
ただ、労働福祉事業団の未払賃金の立替払制度を利用すると、給料は早期に支払いを受けられる場合があります。必要書類等は労働基準監督署に備え付けられています
詳細は、参考URLをご覧ください。

3.次の就職までにすること。
今の会社で、健康保険の「任意継続」の手続をすると、国民健康保険に加入せずに、今までの健康保険が使えます。
但し、保険料が約2倍になりますから、国民健康保険の保険料と比較して、保険料の安い方にします。
国民健康保険の保険料は市の国保り係りに電話をすれば 教えてもらえます。
通常は任意継続の方が保険料が安いです。

又、市役所で国民年金への切替の手続をします。
手続には、離職票か会社の退職証明書などを提示します。

4.その他、相談窓口は労働基準監督署か労政事務所になります。
所在地は、104番で聞けば判ります。

参考URL:http://www.h3.dion.ne.jp/~mplanner/5-3.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報