ビールをよく飲む人が下っ腹が膨れるというのはよく聞くことなんですが、それは麦芽が影響しているのでしょうか?
私は麦茶をかなりの量飲んでいるので、同じ麦だからそういう影響が出るのかなぁとふと思ってしまいました。
アホな質問ですが、よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

ビールは酒類のなかでも特に食欲増進作用が強く、ビールを飲んでいると、ついつまみを取り過ぎる傾向があります。


そのため、栄養過多になり太ります。これを指して、ビール腹と呼んでいるわけです。
ですから、麦芽は肥満には直接は関係ありません。ましてや麦茶で太ることは全くありません。
安心して麦茶を楽しんでください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか!
初めてしりました。ありがとうございます。

お礼日時:2005/08/28 21:43

私はツマミを取らないのですがビール腹です。


ツマミ云々ではなく内臓に付く脂肪の関係なんだと思います。
麦茶と麦芽では違うものなので関係ないと思います。
それでも腹が出るなら脂肪分の多い食物、肉類の摂取量などの生活習慣の飲食で内臓の脂肪が付くこともあるようです。
各個人の体質で付く付きにくいは有りますが私は付き易い体質のようです。

参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういう人もいるということですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/28 21:44

ビールはおつまみを食べるから太ります。


おつまみなしでビールだけを飲んでいれば
逆にやせてくる人も多いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今調べてみたらビールダイエットみたいな言葉もあるそうですね!
ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/28 21:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本で双子が忌まれるようになったのはいつからと考えられますか。

こんばんは。

かつて双子は畜生腹として忌まれ、双子の片割れは殺されたり
里子に出されたと聞いたことがあります。

日本において双子がこのように忌まれるようになったのは
いつごろからと考えられますか。

またその理由を教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「いつごろから」というのは、なかなか難問ですね。
『日本民俗大辞典』(吉川弘文館)で調べてみましたが、「いつごろから」については書いてなかったです。

私なりに「いつごろから」を推測してみました。
双子を忌む理由としては次の三つがあるようです。
1.高貴な層における双子は世継ぎ問題に直結する。
2.ヒトは子を一人だけ産むものだという考えが「常識」であった。そこで、双子を異常な誕生としてその霊力を恐れた。地域によっては「畜生腹」と蔑称で呼んだ。
3.男女の双子は心中者の生まれかわり。

三つの内の、どの理由かによって、「いつごろから」は異なると思います。
例えば、上記3の心中者の生まれかわりが理由であれば、近松の「心中もの」の影響があると思いますから、「江戸時代の18世紀以降から」ということになるのではないでしょうか。
江戸時代、心中は大罪で、心底忌まわしきものと世間は認識していましたから。

しかし、上記1や2の理由であれば、もっと早い時期からでしょう。
例えば、双子であったかも知れない結城秀康(徳川家康次男)と永見貞愛(知立神社神職)の例をみれば、すでに戦国時代には、双子を忌むという習俗が生まれていたと考えることができますが、戦国時代から始まったとは言えないと思います。
双子を忌む理由が将来の世継ぎ問題であるとすれば、公家や有力武将の間には戦国時代よりもっと前からこの習俗があったかも知れません。
では、「もっと前から」とはいつごろか、ということになります。

そこで、「忌む」という強烈な思いは、やはり佛教の六道輪廻の「畜生道」の観念からきていると推定したのですが…。
「畜生道」という言葉は、14世紀前に成立した『源平盛衰記』に出てきますが、この言葉が使われていたとしても、「畜生腹」に即つながるわけではありませんし…。
ところが、仏教には、「畜生にも菩提心」という教えがありますね。
また、佛教とは無関係だと思いますが、一方では「犬畜生」と言いながら、戌の日に腹帯を巻くという習俗も古くからありますね。
結局、「いつごろから」を推定するのは、私には難題でお手上げです。
どなたか詳しい方の回答を待っています。

なお、『日本民俗大辞典』に、ご参考になるような記述がありました。 次の2点です。

1.近世の文献資料には双子や四つ子を忌みながら三つ子の誕生をめでたいといって手当てを与えたという記事がある。
2.男女の双子は心中の生まれかわりなどといって忌まれた。しかし、三重、福岡、宮崎、鹿児島などから男女の双子を夫婦子(ミョウトゴ)と呼んで喜ぶという報告もある。

1に関連しては、仙台藩では、明和2(1765)年からは、双子を生んだ母親に米五石、三つ子の場合は七石五斗を与えることを決めています。
仙台・観心院年子
http://www.mni.ne.jp/~t.iwata/miyagi/miyagi02.html 
 
参考URLは東京女子医科大のもので、現代にも双子を忌むという民間伝承が
続いていることを調査しています。
http://ir.twmu.ac.jp/dspace/bitstream/10470/8808/1/6309000002.pdf

「いつごろから」というのは、なかなか難問ですね。
『日本民俗大辞典』(吉川弘文館)で調べてみましたが、「いつごろから」については書いてなかったです。

私なりに「いつごろから」を推測してみました。
双子を忌む理由としては次の三つがあるようです。
1.高貴な層における双子は世継ぎ問題に直結する。
2.ヒトは子を一人だけ産むものだという考えが「常識」であった。そこで、双子を異常な誕生としてその霊力を恐れた。地域によっては「畜生腹」と蔑称で呼んだ。
3.男女の双子は心中者の生ま...続きを読む

Qバファリンなどの頭痛薬をたくさん飲む(頻度)時の悪影響

バファリンなどの頭痛薬をたくさん(分量はまもっていて、頻度が多いということ)飲んでいるとと利きづらくなる以外に悪影響はありますか?また、効きづらくなった際、薬を変えるなどすれば、効くようになりますか?

Aベストアンサー

鎮痛薬は胃を荒らします. 飲み続ければ効かなくなります.
違うタイプの薬にする必要があります,相性がありますから,効く薬を見つける必要があります.
一度頭痛外来という科で診て貰った方が良いですね.
 http://homepage2.nifty.com/uoh/

 http://www.k-salad.com/dic_trouble/condition01.shtml 
 http://blog.m3.com/atama-chie/20070116/1

 http://www.takeda-kenko.jp/kirakira/vol20/hdache07.html
 http://www.shesmile.net/live/kouka.html
 http://www.shinshin.info/self_shiatsu/zutsu.htm

Q正良親王と正子内親王は双子だとされていますが

正良親王(仁明天皇)(810-850)
正子内親王(810-879)(810-879)
の母親は橘嘉智子で、生年が同じなので双子だと言う説があるそうです。

しかし、かつて双子は畜生腹などといわれ
特に男女の双子は心中したカップルの生まれ変わりだと忌まれた
と聞いています。

そのため、双子の片割れは抹殺されたり
里子に出されたとも。

しかし、正良親王は即位して仁明天皇となっており
正子内親王は淳和天皇の皇后となっています。
(二人の間に生まれた恒貞親王は承和の変で廃太子となって
かわいそうな運命をたどりましたが)

正良親王と正子内親王には「双子なので忌まれた」という影が感じられません。

それはなぜなのでしょうか。
推測でも結構です。
回答をお待ちしています♪

Aベストアンサー

何年か前(十数年前か数十年前か)に、杉本苑子さんの『檀林皇后私譜』を読んで、正子内親王に興味を惹かれ、調べたことがありました。

確かに、正良親王と正子内親王はいずれも西暦では810年生まれとされています。
別の資料を見た時に、正子内親王の生年は「大同4年」とされていて、正良親王の生年は「弘仁元年」とされているものがありました。

大同4年11月1日=西暦809年12月11日で、大同4年12月1日=西暦810年1月9日だそうです。
このことから考えますと、正子内親王が生まれたのが、「大同4年でありかつ西暦810年でもある」とすれば、正子内親王の誕生は、大同4年11月21日~12月30日=西暦810年1月1日~2月8日であったと考えられると思います。

そして、大同5年9月19日=西暦810年10月20日に「弘仁」へと改元されていますから、正良親王が生まれたのが、「弘仁元年でありかつ西暦810年でもある」とすれば、正良親王の誕生は、弘仁元年9月19日~11月30日=西暦810年10月20日~810年12月30日であったと考えられます。

私が調べた範囲内では、正良親王と正子内親王を双子とする説の根拠は、ご質問者さまがおっしゃるとおり「同じ810年の生まれなので」というものしか見つけられませんでした。

誕生日が1月1日と10月20日ということでしたら、「同年の生まれ」でも不思議はないと思いますし、最大で1月1日と12月30日の1年の開きが出ますからね(私の友人も、その姉と誕生日がまる1年離れていません。友人の姉:前年の9月生まれ、友人:8月生まれ)。

ですから、そもそも正良親王と正子内親王は双子ではなかった可能性もある訳ですよね?
双子ではなかったので、
> 「双子なので忌まれた」という影が感じられません。
ということもあるのではないでしょうか。

何年か前(十数年前か数十年前か)に、杉本苑子さんの『檀林皇后私譜』を読んで、正子内親王に興味を惹かれ、調べたことがありました。

確かに、正良親王と正子内親王はいずれも西暦では810年生まれとされています。
別の資料を見た時に、正子内親王の生年は「大同4年」とされていて、正良親王の生年は「弘仁元年」とされているものがありました。

大同4年11月1日=西暦809年12月11日で、大同4年12月1日=西暦810年1月9日だそうです。
このことから考えますと、正子内親王が生まれたのが、「大同4...続きを読む

Qコーヒーをよく飲む

コーヒーのキリン、ファイアをよく飲むのですが、
コーヒーは背を伸ばすことを阻害するのでしょうか?
コーヒーを毎日飲むのはいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

>コーヒーは背を伸ばすことを阻害するのでしょうか?

それはないでしょう。一人当たりのコーヒー消費量の遥かに多い欧米人の方が、日本人より平均身長は高いですからね。形質的に欧米人はもともと身長が高いと言われるなら次行きます。
私と私の兄はコーヒー好きで、子供の頃からコーヒーをよく飲みましたが、身長はそれぞれ178cmです。私と兄は戦後食糧事情の良くない時期に生まれ育ったのに、コーヒーを良く飲んで、日本人平均身長より高いです。
更に、私の弟は戦後の混乱が落ち着いてから生まれ、兄2人より食料事情の良い環境で育ち、かつ、コーヒーを余り飲みませんでしたが、身長は172cmです。

>コーヒーを毎日飲むのはいけないのでしょうか?

全然問題ありません。先にも述べましたが、欧米人の方が、日本人より遥かに多くのコーヒーを飲んでいますが、そのための問題は特に報告されていません。
コーヒーは心臓に良くないと言われたこともありますが、今では肝臓に良いという説もあります。
私の母はコーヒー好きでよく飲みましたが、86歳まで生きました。日本人の平均寿命より長生きしています。
60歳の私は、今も毎日コーヒーを少なくとも4杯は飲みますが、健康そのものです。

ただ注意点があります。コーヒーを飲むときに、砂糖、クリーム、牛乳を入れることが良くありますが、糖分や脂質の摂りすぎには御注意ください。

>コーヒーは背を伸ばすことを阻害するのでしょうか?

それはないでしょう。一人当たりのコーヒー消費量の遥かに多い欧米人の方が、日本人より平均身長は高いですからね。形質的に欧米人はもともと身長が高いと言われるなら次行きます。
私と私の兄はコーヒー好きで、子供の頃からコーヒーをよく飲みましたが、身長はそれぞれ178cmです。私と兄は戦後食糧事情の良くない時期に生まれ育ったのに、コーヒーを良く飲んで、日本人平均身長より高いです。
更に、私の弟は戦後の混乱が落ち着いてから生まれ、兄2...続きを読む

Q双子を出産後のお腹

昨年双子を出産しました。1年たった今も妊婦腹(6か月くらい)です。
毎日ウェストニッパーは付けていますがなかなか戻らずニッパーの方がのぴてしまします。
みんなそんなもんなのでしょうか?
妊婦時代のピークは99cmでした。双子にしては小さいと助産師さんに言われましたが・・・。
みなさんはどうしましたか?

Aベストアンサー

私も双子の母です。
うちの子はまだ9ヶ月なのですが・・・
私の妊娠時代の最終腹囲は100cm、ほぼ同じでしたね。
ただ、私はかなり身長が小柄(150cm以下)なので、その割合だとかなり大きなお腹に見えてましたけれど。
で、私もまだお腹は引っ込んでいません(泣)
妊婦腹、とまではいきませんがすごくぶよぶよで、入浴のたびにため息です。
私の場合は食べづわりがあり食べないとつらくて、過食傾向にあったので妊娠前より体重もかなり増え、体重の戻りも悪いです。
帝王切開の出産で、術後の傷の痛みがかなりあり、また医師や助産師にも1ヶ月位しないと締め付けてはいけないと言われていたので、ニッパーなどでの締め付けは1ヶ月検診後からでした。(出産後もまだ妊婦?というくらいお腹はでてました。マタニティをまだしばらく着続けていたくらい)
一応、出産前から一通り産後ガードル類をステップアップ順にそろえてありましたので、時期はかなり遅れたとはいえ順に使っていきました。
けれど効果は今ひとつなく、腰痛もひどかったためこちらのサイトでも過去に何度か話題になっている「」トコちゃんベルト」という骨盤矯正ベルトを購入し、試しました。
そのせいかどうかはわかりませんが、腰痛は軽減しましたが、質問者様とは違い私は面倒くさがり屋なもので、腰痛軽減と共に使用をやめちゃってしまいました。
それでもちょっとはそのベルト後体型は締まったかな。
お勧めしたいのですが、そのベルトは産後6ヶ月までが勝負だそうで・・・
経験談で前置きが長くなってしまいましたが。
ニッパー(ガードル含む)は産後の順序どおりの物をお付けになられましたか?
ニッパーはお腹にだけ巻いていませんか?
お腹だけを引き締めるのではなく、骨盤部分から下腹部にかけて巻かないといけません。
トコちゃんベルトの説明書きにもありましたが、骨盤を狭めないと内臓自体が緩みで下降してくるみたいで、それが戻らない原因みたいなことが書いてありました。(説明書をなくしてしまったので曖昧です。すみません)
あと、双子育児は、ご自分一人で出産後早期からされていましたか?
うちは双子だから大変だろうと、義両親と同居+里帰りで実際家事を始めたのは産後4ヶ月くらい、それも未だに家事は義母と半々くらいで夫もかなり協力的ですし、里帰りもせずに一人で家事一切及び育児を頑張られておられる方と比べると双子と言えども運動量は少なかったんじゃないかと分析しています。
もし、質問者様が例に挙げたような一人で頑張られている方だとしたら当てはまりませんけれど。
今、子供がやっとはいはいがスムーズになり追いかけたりすることが増えてきたからか、やっと体重が徐々に落ちてきて、体型も少ししまりつつある段階です。
質問者様ももしかしたら私と同じく徐々に徐々にのタイプではないでしょうか・・・。
早くすっきりしたいものですね!
お互い頑張りましょう!
なかなか回答が付いていなかったので、同じ双子の母として気になって書き込ませてもらいました。
経験談ばかりで、回答になっていなければすみません。

私も双子の母です。
うちの子はまだ9ヶ月なのですが・・・
私の妊娠時代の最終腹囲は100cm、ほぼ同じでしたね。
ただ、私はかなり身長が小柄(150cm以下)なので、その割合だとかなり大きなお腹に見えてましたけれど。
で、私もまだお腹は引っ込んでいません(泣)
妊婦腹、とまではいきませんがすごくぶよぶよで、入浴のたびにため息です。
私の場合は食べづわりがあり食べないとつらくて、過食傾向にあったので妊娠前より体重もかなり増え、体重の戻りも悪いです。
帝王切開の出産で、術後の...続きを読む

Qプロテインを飲む/飲まないで筋肉の付き方変わるんですか?

どこかで見たのですが筋肉つけるのに筋トレしているとき、プロテイン飲んだりしてつくった筋肉は偽物というか自然じゃないみたいな意見きいたことあるんですがどう違うんですか?
プロテインてようはタンパク質ですよね?筋肉づくりにはむしろ必要なものだと思うんですが...

Aベストアンサー

全く問題ありません。
プロテインは単にタンパク質が多い。
そんだけなので、肉を大量に食べる、
その効果があります。しかも、
カロリーは低いので、殆ど太りません。
また、プロテイン筋肉≠偽物。
タンパク質、それは変わりないので、
本物です。
自然の食べ物の方が、バランスがいい。
でも、プロテインは少し偏るので、
整えれば問題ないです。

Q双子の妊娠について

先日妻が妊娠しました。が、9週の診察の際に担当医から心拍が停止している旨を告げられ、流産手術を一旦宣告されました。

流産手術の当日、手術前に再度エコーにて確認したところ、実はお腹の子は双子で、心拍が停止していたのは双子のうち片方の子だったことが分かりました。結果、流産手術は中止となり、二人とも今もお腹の中にいます(当然、片方の子は心拍が停止したままですが。)。

流産手術の当日までお腹の子が双子だと気づかれなかったのですが、双子であることを確認、判断するのはやはり難しい事なのでしょうか。流産手術の当日まで気付かれ無かった事がどうも腑に落ちません。(そのまま気付かれなかったら、生きているもう片方の子まで処置されてしまっていたと思うので。)

ご助言の程、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

先ほどの方ですね。

双子でも、たとえば最初の頃の健診では胎囊が一つしかみえなかったけど
8週9週ぐらいで二つ目が見えた、というケースは聞きますよ。

そのケースが多い、というほどではありませんが…。

また、単胎でも見えない見えない育っていないかもといっていたら
翌週の9週目にちゃんと9週の大きさで見えた、ということも希にあるようです。
子宮の死角にかくれていたとか、筋腫や何かに隠れていたとかもあれば
9週というのは胎児に個体差がないとされる時期ですが
それまでは個体差があるので双子なら片方の育ちがゆっくりで見えてきてないとかもあるかもしれません。
片方に、もう一方が重なって隠れてしまっていて気づかれないというケースがあります。

あとはごくごく希ですが、双子で父親が違うという事件もありましたから
案外時間差で二回排卵していれば、双子でも二卵性で受精した時間に
数時間とか1~2日とか差がないというのは100%は否定しきれないかとも思います。
これはまあごく希ではあるでしょうけど…。

見落としと言うことも可能性としてはもちろんありますが
絶対にきづくはずだ、ミスだ、とまでも言い切れません…。

どうしても気になるならそれ以前のエコー写真などあれば確認するか
いただいてみてはいかがでしょうか。

この先産まれるまでお世話になるとしたら不信があるままでは通えないでしょうし
不安なら転院するのがいいと思います。

また「双子がこの時期までわからないことはどれぐらいあるのか」
「危うく手術するところだったのではないか」など聞いてみましょう
納得いく冷静な回答をくれるか、そうでないか、でも病院への信頼度は変わってくると思います。

先ほどの方ですね。

双子でも、たとえば最初の頃の健診では胎囊が一つしかみえなかったけど
8週9週ぐらいで二つ目が見えた、というケースは聞きますよ。

そのケースが多い、というほどではありませんが…。

また、単胎でも見えない見えない育っていないかもといっていたら
翌週の9週目にちゃんと9週の大きさで見えた、ということも希にあるようです。
子宮の死角にかくれていたとか、筋腫や何かに隠れていたとかもあれば
9週というのは胎児に個体差がないとされる時期ですが
それまでは個体差がある...続きを読む

Q有酸素運動の前にサプリメント飲むのと飲まないのと差は大きいですか?

こんにちは! いつもお世話になっています!

有酸素運動前にカフェインを取ってから運動して4ヶ月、3.5kg痩せました。

毎日、食事も気をつけて、有酸素運動していますが最近46.5kgを前後しています。

目標は、44kgです。
一昨日から、筋トレも始めました!

お金を掛けて、サプリもうまく使った方が効率いいですか?

教えて下さい!お願いします!

Aベストアンサー

ダイエットの基本は「やっていて気持ちよく続けられる程度の運動」と「食べていて美味しく感じられる程度の食事」を「長く続ける」ことです。

これ以外の要素は、基本的にオマケに過ぎず、短期的な効果を求めるならともかく、長期的にみれば大して差は出ません。

無論、何かの大会に向けて体を絞る必要があるのだけれど時間が足りない、と言う場合や、運動量が増えてきて通常の食事では栄養補給が間に合わない場合(例えば、ハードなトレーニングの後は、プロテインなどで素早く栄養補給しないと筋肉がつきづらくなる、など)、あるいは普段の食事が乱れがちな場合などに、各種サプリメントを使うのは有効です。

とはいえ、今のところ質問者様の場合なら、全体のカロリーを調整しつつ、筋トレ後にプロテインや牛乳で栄養補給するくらいで十分です。
摂ったほうがいいけれども、無理に使わなくても十分効果があるというレベルです。

サプリメントはあくまでも「補助」的なものであり、安易に使用してもお金が無駄になるだけです。せいぜいマルチビタミン・ミネラルとプロテインくらいで普通の人なら十分です。

効率ばかり求め、怪しげなサプリメントを乱用したりするとかえって体調を崩してしまったりすることがあります。

適度な運動と食事という、まっとうな方法でダイエットした場合、本当の結果が出てくるのは、最低でも1年以上経ってからです。
ですから効率より、無理なく、楽しくやって、継続することを重視するようにしてください。

ゆっくりでも確実に変わっていく自分の体の変化を感じながら、のんびりダイエットを続けるようにしてください。

ダイエットの基本は「やっていて気持ちよく続けられる程度の運動」と「食べていて美味しく感じられる程度の食事」を「長く続ける」ことです。

これ以外の要素は、基本的にオマケに過ぎず、短期的な効果を求めるならともかく、長期的にみれば大して差は出ません。

無論、何かの大会に向けて体を絞る必要があるのだけれど時間が足りない、と言う場合や、運動量が増えてきて通常の食事では栄養補給が間に合わない場合(例えば、ハードなトレーニングの後は、プロテインなどで素早く栄養補給しないと筋肉がつき...続きを読む

Q双子の旦那の弟嫁との関係についてです。双子の弟は3年前に結婚しもうすぐ一歳になる子どもがいます。私は

双子の旦那の弟嫁との関係についてです。双子の弟は3年前に結婚しもうすぐ一歳になる子どもがいます。私は双子の兄と結婚してもうすぐ1年。妊娠中です。
双子の弟嫁とは仲良くしたかったのですが初対面から合わないとわかるくらい個性的で、私と二人きりになった途端、初孫は取られたくないとか(その時はまだ子どもが出来ていなかったので)姑と仲良いアピールを散々してきたりして一瞬で嫌になりました( ; ; )
待望の初孫にも恵まれ姑舅の所にもしょっちゅう行き可愛がってもらっているようです。
完全嫉妬ですよね!ですが裏では私に色々嫌な事を言ってきたりしているのに姑達と上手くやっていると思うと余計に腹が立つし仲良くできません。妊婦でヒールを履いていたり、私達夫婦がメインになるような話題にはあからさまに入ってこなかったり、旦那の実家は近いのに新幹線を使ったりするような非常識さもあるのに姑舅は何も思わないのかと、そこにも悲しくなってしまいます。付き合い上手なので気に入られているのかなー…
同じような思いをされている方おられませんか?私が精神的に弱すぎるのでしょうか…

双子の旦那の弟嫁との関係についてです。双子の弟は3年前に結婚しもうすぐ一歳になる子どもがいます。私は双子の兄と結婚してもうすぐ1年。妊娠中です。
双子の弟嫁とは仲良くしたかったのですが初対面から合わないとわかるくらい個性的で、私と二人きりになった途端、初孫は取られたくないとか(その時はまだ子どもが出来ていなかったので)姑と仲良いアピールを散々してきたりして一瞬で嫌になりました( ; ; )
待望の初孫にも恵まれ姑舅の所にもしょっちゅう行き可愛がってもらっているようです。
完全嫉...続きを読む

Aベストアンサー

双子の兄の嫁ではありませんが、
特定されるかもしれないので詳細は話せませんが、
双子の弟嫁がかなり生意気で困っている状況は同じなので回答しました。

ウチも同じ感じです。
精神的に弱すぎるのでしょうかというセリフ、
同じことを思っている人がこの世にいるとは、正直驚きました。
そうだよね!うん、そう思ってしまうよね!です。
まるで自分がアウェーな気分にさせられている状況なのです。
これは他人に言っても理解されないというか、双子という特殊性も
あるからか、私も誰にも共感してもらえませんでした。

私にだけ意地悪をしてきます。あからさまに。
双子弟の両親は初孫を作ったことでやつらを完全に官軍だと思っています。
だからあからさまをあえてスルーしようとします。腹立たしいです。
ウチの両親も双子弟に子供のころから良い印象を持っているので、
彼が選んだ女は間違いがないと思いこみ、一番乗りで結婚して
子供をもってある程度社会的立場があるゆえに、過大評価をしています。

そいつらが家に突然くるとなったとき、会いませんでした。
当然です。会ったらもう後味悪いぐらいじゃ済まないからです。
あとで私があいつらのことが大嫌いと話したとき、
なんでそんなひどいことを言うの?と
実の親にさえ言われてしまいました。親不孝でもしているかのように。

人格を否定された気分です。もともと悪いのは双子弟嫁なのに。
もともと双子弟嫁は垢の他人なのに、急にしゃしゃり出てきて
輪を確実に乱した大元凶です。方位でいえば大殺界です。

あいつらは私だけに嫌なことをするので、周囲は理解してくれません。
私も質問者さんと同様仲良くしたかったのですが、近い関係性になったのに、
仲良くすることをしようとしない奴がいるのだと思い知りました。
突然入ってきたくせに一番末端であるという身分を理解していないのです。
最初に事を成したから、他の兄弟や親族を飛び越えて、
それらのやってきた歴史や年数を無視して、上の位置にいる顔をしてきます。
正直踏みにじられた気分にさせられることが多々あります。
こちらもエラそうにする気は毛頭ないが、遠慮がみられない以上
さらに腹立たしく心を乱されます。
親があいつらの近況を頻繁にしてくるので、訊きたくない上に
訊けば動揺が止まりません。いい天気なのに一気に何もしたくなる感覚です。

私は精神的には強くはありませんが、やはり心を著しく乱す”輩”が何かを
するたびに、精神が疲労困憊になっている危機感があります。
付き合い上手に関しては私は弟嫁以上だと自負していますが、
やはり先に結果を残した側は、性格に難あれど、
周囲にとっては影響力無限大を発揮するのだと、思います。
悲しいです。

他人なら無視で終いですが、テリトリー内に不動の一員として
ズカズカ土足で入ってきた以上、息苦しい日常になりました。
あなたもそうだと思われます。
不幸を望むつもりはなくても、離婚でもしてくれればいいのにと思わずにはいられません。
そう思わずにいられない汚れた心になる自分が小さいのか?と自問自答することがあります。
自分の血のつながった兄弟の離婚なら大変ですが、
所詮他人の嫁なので離婚してくれても影響ないので、ああどうにかなんねーかなと思います。
嫌がらせをしてくる奴の離婚を願うぐらいは許されると思っています。^^

あーもう双子弟嫁どっか行け!って大声で本人に罵声浴びせてやりたいですわ。
双子弟も見る目なさすぎ!ブスなのにバカ女に騙され連れてきやがって。

この回答に参加できてよかったです。愚痴で済みません。
でもここで言わせてもらって少し楽になりました。機会をもらえました。
本当はあなたがラクにならないといけないのにすみません。

あなたも負けずにがんばってください。
他人は相手にしなければいいというでしょうが、実際の当事者としては
相手にしないわけにはいかない奴です。逃れられない運命すごくわかります。

子供さんを良い子に育てて、できればよい実力や肩書を持たせるなどして
少しでも黙らせるほうがスマートなのかなぁとかしか助言できなくてすみません。
離婚してくれるといいですね。

精神が弱いのではなく、嫌がらせをされれば誰でも弱くなります。
あなたはまともだと思います。

双子の兄の嫁ではありませんが、
特定されるかもしれないので詳細は話せませんが、
双子の弟嫁がかなり生意気で困っている状況は同じなので回答しました。

ウチも同じ感じです。
精神的に弱すぎるのでしょうかというセリフ、
同じことを思っている人がこの世にいるとは、正直驚きました。
そうだよね!うん、そう思ってしまうよね!です。
まるで自分がアウェーな気分にさせられている状況なのです。
これは他人に言っても理解されないというか、双子という特殊性も
あるからか、私も誰にも共感してもらえません...続きを読む

Q「毎日ビール1本」と「1日3本飲んで2日飲まない」のって・・・?

職場の人に「どうなんだろう?」と聞かれたので、教えてください!

毎日ビール1本ずつ飲み続けるのと、1日まとめて3本飲んで次の日から
2日間飲まず、またそれを繰り返す・・・。
どちらとも3日に1本の割合ですが、ダイエットのことを考えると、
体への影響は同じなんでしょうか?

職場の人は「毎日飲むとクセがついて、脂肪が増えそう。」「まとめて飲めば
休みの日(飲まない日)があれば元に戻るんじゃ?」とか言っています。

どう表現していいか分からず、意味が分からないところがあると思いますが、
どなたか回答をお願いします。

Aベストアンサー

程度問題というかその人のアルコールへの強さによりますからなんとも言えません。

個人的には飲酒をあまり好みませんが、飲む時はほどほどに飲みますし、トレーニングを積んで非常に綺麗な体をしている人でも、普通にお酒をたしなんでいるケースは珍しくありません。

ですから必ずしも「「毎日飲むとクセがついて、脂肪が増える」というわけではないということです。

それにビールはビタミンB群やミネラルも豊富で、ヨーロッパでは栄養ドリンクとして使われるほど優れた飲料ですから適量飲むことはむしろ体にいいとさえ言えます。無理に我慢するよりも適度に楽しみながらやるほうがいいでしょう。

とはいえ、アルコールには食欲増進効果や判断力や理性の低下を引き起こす作用がありますから、お酒にあまり強くない人が、一度に3本も飲むと「お腹が減って我慢できないっ!」とばかりに食べ過ぎたあげく、ラーメンや甘いものをシメに食べて酔ったまま寝てしまう危険があります。

こうなると胃や肝臓を余計に疲労させてしまい、カロリー的にも元の木阿弥ですから、「まとめて飲めば休みの日に元に戻る」とは言い切れません。

ですから自分の適量を把握して飲んでください。度さえ越さなければ毎日でも3日ごとでも、どちらでもいいです。

なお、おつまみは枝豆や冷奴、焼き魚、イカやタコの刺身、貝類などタンパク質が豊富で低脂肪なもののほかにキムチや野菜の煮物なども摂るようにしましょう。

乾きものや揚げ物、炒め物は塩分や脂質の摂りすぎにならないように、食べすぎに注意してください(食べていけないわけではありません。適量が大事ということです)。

自制が効く範囲で上手に、楽しく、お酒と付き合うようにしてください。

程度問題というかその人のアルコールへの強さによりますからなんとも言えません。

個人的には飲酒をあまり好みませんが、飲む時はほどほどに飲みますし、トレーニングを積んで非常に綺麗な体をしている人でも、普通にお酒をたしなんでいるケースは珍しくありません。

ですから必ずしも「「毎日飲むとクセがついて、脂肪が増える」というわけではないということです。

それにビールはビタミンB群やミネラルも豊富で、ヨーロッパでは栄養ドリンクとして使われるほど優れた飲料ですから適量飲むことはむし...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報