電気料金は2ヶ月未納すると止められると聞きました。
支払う気はあり今でも未納金の一部をときどき払っています
電気会社に話をしてみましたがいい返事が来ません。
良い方法を教えてください。2ヶ月以上の未納金もあります
1ヶ月、2ヶ月後は支払いのめどが付いてます。

こんな質問良いのかなと思いますが

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

よくわからないのですが


支払う気があるのならば 素直に払えば良いと思います。

払いたいがお金がないというのなら
相談すべきは電力会社でしょう?
2ヶ月程度の料金で悲鳴をあげているのならば
早いところパソコンを売り払って
払えば良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
もう1度電力会社に相談して見ます。

お礼日時:2001/11/02 12:17

残念ながら、支払いのメドや意思に係わらず、電気代をかっちり耳を揃えて期日までに払わなければ、止められてしまいますよ。


電話代の次に非常に簡単に止められてしまいます。
ガス代はまだ待ってくれます。とにかく払うしかないでしょう・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

厳しいですね。
回答有難うございました。

お礼日時:2001/11/02 12:19

はじめまして、友人も、やはり電気代未納でトラブリましした。

その時は、残念ながら、支払わないといけませんでしたが、支払いが、出来る状態で、いつまでに払うと、電話した所1週間位は、待ってくれたそうです。それでも、支払わなかった友人は、残念ながら、ロウソク暮らしを、したそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございまた。

お礼日時:2001/11/02 12:21

 ご質問の意図がどこにあるのか、ちょっとわかりませんが、電気会社も企業です、営利目的の企業ですので未払いがあるとそれなりの対応をされます。

スーパーで買い物をして、2ヶ月も支払いをしないとどうなるでしょう??

 支払いの意志がないと判断された場合には、最悪電気が止まります。滞納分の支払いの目途が付いているのでしたら、それを説明して、少しずつでも支払って支払いの意志を見せることですね。毎週、分割で納めたっていいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速電力会社いき再度相談した見ます。
有難うございました。

お礼日時:2001/11/02 12:24

何が知りたいのですか?


分割で払う方法ですか?
それとも、どの程度払えば止められないか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問内容がハッキリしないで
すみませんでした。
もう1度電力会社と相談して見ます

お礼日時:2001/11/02 12:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q土地改良区の未納金について

 親が残してくれた農地に土地改良区から毎年、経常費:維持管理費なる請求が来ます。
 私は、会社員なので、一度も水を使用したこともなく耕作もしておりません。(草刈りだけはしています)    当時の工事費は親の時代に償還が済んでおり、現在の請求は土地改良区を維持することと水の費用だそうです。
 すでに、7年ほど一切のお金は支払っておりませんが毎年督促状が送られて来るので、家内が気が気でないようです
 このままにしておくとまずいことになるのではと私も心配です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 土地改良事業の施行地内にある農地の所有者は,土地か医療法3条により土地改良事業に参加する資格を有する者(いわゆる三条資格者)とされ,土地改良法11条により,当然に土地改良区の組合員になる(強制参加)とされています。また,土地改良区は,組合員に対して経費を賦課することができるとされていて(土地改良法36条),その経費は地方税法の滞納処分の例により徴収することができる債権とされています(土地改良法39条)。

 そうすると,あなたは,実際に農業を営んでいると否とにかかわらず,土地改良区によって経費を賦課される立場にあります。そして,その経費賦課金債務は下手をすると,裁判を経ずに,いきなり差し押さえなどの処分により取立てがされるおそれのある債務であるといえます。

 実際に取立てに来ないということは,想像するに,地元の土地改良区としても,地元の農業は衰退気味だし,農業を営んでいない組合員が増えるということで,なかなか強制徴収に乗り出しにくい状況にあるということなのでしょう。

 そして,この債権の時効は5年とされています(地方税法18条1項)。ですから,最大限強制徴収されて,さかのぼること5年分ということになるわけです。

 実際に水を使わないのに,なぜ賦課されるのか,という疑問もあるでしょうが,水を使う権利のある農地と,水を使う権利のない農地では,田圃にしても畑にしても,その価値が大きく違います。土地改良区の存在は,農地の財産的価値の維持にも貢献していると考えてください。

 土地改良事業の施行地内にある農地の所有者は,土地か医療法3条により土地改良事業に参加する資格を有する者(いわゆる三条資格者)とされ,土地改良法11条により,当然に土地改良区の組合員になる(強制参加)とされています。また,土地改良区は,組合員に対して経費を賦課することができるとされていて(土地改良法36条),その経費は地方税法の滞納処分の例により徴収することができる債権とされています(土地改良法39条)。

 そうすると,あなたは,実際に農業を営んでいると否とにかかわらず...続きを読む

Q賃貸マンション解約時のリフォーム代未支払いについて

マンションを貸してまして、借主が解約時の立会いも放棄し、何度の催促にも応じず、リフォーム代も一円も支払わなかったので少額訴訟を行う予定でおりますが、訴訟においての弁論で有意義な発言となる意見がありましたら是非
参考としたいのです。宜しくお願いします。契約書にははっきりと借主負担の明記はしております。が、最近はガイドラインを盾に全く支払わないと言う人が多くなって困っています。

Aベストアンサー

リフォーム代というのが、どこまでを指すのかによって違ってきます。
通常、自然損耗や経年劣化によるものを修繕する場合は貸主負担であり、賃借人への請求はできません。
賃借人の故意、過失により棄損・汚損したものについては自然損耗や経年劣化分を差し引いて請求することはできます。
またクリーニング費用についても、原状回復とは自然損耗や経年劣化分を差し引いて元の状態に戻すことなので、ゴミが散らかったままとか、レンジ台が油でギトギトなどの場合は請求できます。
(入居者が自分で一通り掃除していった場合はクリーニング代がまったく取れない場合があります)
ただし、賃借人には善良なる管理者としての注意義務がありますので、借りたものを粗末にしたりぞんざいに扱ってはいけないのです。
今回は立ち会いを放棄されたとのことですので、部屋の使用状況が悪く、現場写真もあって裁判所に前賃借人が来ないとしたら十分に取れる可能性はあります。
※契約書にははっきりと借主負担の明記
これは認められない場合が多いですね。
借り手に一方的に不利な内容の契約は無効にされる場合が多いです。

リフォーム代というのが、どこまでを指すのかによって違ってきます。
通常、自然損耗や経年劣化によるものを修繕する場合は貸主負担であり、賃借人への請求はできません。
賃借人の故意、過失により棄損・汚損したものについては自然損耗や経年劣化分を差し引いて請求することはできます。
またクリーニング費用についても、原状回復とは自然損耗や経年劣化分を差し引いて元の状態に戻すことなので、ゴミが散らかったままとか、レンジ台が油でギトギトなどの場合は請求できます。
(入居者が自分で一通り掃除し...続きを読む

Q予納金(14条)と執行費用(42条)の違い

予納金は14条に「民事執行の手続きに必要な費用」とあり
執行費用は42条に「強制執行の費用」とあります。
どうちがうのか調べてもわかりませんでした。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>予納金を執行費用に充てる、ということでしょうか?

そうです。
ですから、債権者で立て替えて支払うことになります。
執行費用は債務者負担ですから、後に、請求します。
でも、実務では皆無です。何故なら、一部の小銭は債務名義がいらないですが、大半は新たに債務名義が必要だからです。
なお、一口に執行費用と云っても法定されている執行費用(郵便代等)と、運搬用車両や人夫代のように広義な執行費用とあります。
前者は小銭、後者は大金です。
ですから「予納金の使い道が執行費用」でいいですが、正確には「予納金の一部が執行費用」と云うことができます。

Q10年位前の契約が解除されてなく会費が未納です。という書類が届きました。どうしたら良いですか?

10年位前に何万人の中からあなたが選ばれましたとの電話勧誘で
まんまと誘い出され、そのスタッフの人に会い
色々と話を聞いている内に思わず契約してしまいました。
結構高額なローンを組まされ(月25000円を4年間)
会費も月額2500円でした。
なんだかよくわからないものだったのでローンを完済した後に
はがきで退会の届けを出しました。それから10年ぐらいたってから
突然、質問にある書類が届きました。
退会届が出されてなく、契約も自動更新されていてその間の会費が
未納になっているという内容です。
なにせ10年位前の物です。契約書類その他何もありません。
もちろん退会届の写しなどありません。
なにやら架空請求のようであやしいので無視しています。
電話なんかしたら大変な気がしますので。
そもそも電話勧誘のあやしい物なのでその会社の実体があるかどうかも
わかりません。どうしたらいいのでしょう。

Aベストアンサー

連続でスイマセン。

相手が企業としての常識を持っており、正当な権利に基づいた長期債権[滞納している年会費]を回収するつもりであれば、少なくとも『内容証明郵便(配達証明付き)』で請求してきます。
なぜならば、単に葉書(50円)を出しただけでは、請求した事実[いつ請求行為を行ったか?文面が請求の内容となっているのか?]を証明する事は出来ません。
民法147条に「時効の中断理由」が有りますが、そこに書かれている「請求」とは民法149条に定め「裁判上の請求」であり、また、このような場合の葉書による請求は民法153条に定める「催告」だそうです。
[民法に関するコメントは、昔、別掲示板で行政書士の先生と解釈の相違があり、司法試験用の民法テキストを読んだ上、懇意にしている弁護士に確認した事柄です]

と言う点でも、気を楽にして下さい

Q電気用品安全法の特定電気用品と乙種電気用品の区分を教えて下さい。

電気用品安全法の特定電気用品と乙種電気用品の区分を詳しく掲載しているサイトなどありましたら教えて下さい。あと「アダプター」はどちらになりますか?何の商品についているかで(ヒゲそりとゲーム機とかいう感じ)やっぱり違うんでしょうか?是非教えて下さい。

Aベストアンサー

参考URLの(社)日本電気協会のページが参考になりませんか。 

参考URL:http://www.jet.or.jp/topics/index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報