今年、母と親子リレーローンでマンション購入の予定です。
母の年収は400万円。私は240万円。
ただ母は10年前に銀行から1500万の借入れをしており
月々125000円の返済をしています。残り220万円で返済完了します。
私の方はこの4月に転職したばかり。
この場合公庫のローンの承認はおりるでしょうか?
物件価格は2600万。頭金は520万いれます。
借入金を一括返済した方が有利なのでしょうか?
それとも、逆に怪しまれます?
やっと見つけた格安物件なので、なんとかしたいのです。
よろしくご指導ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まず、住宅金融公庫の借り入れに際して、他にも借入金が有っても借り入れは出来ます。


ただ、今回の申し込みの返済額と、以前の借り入れの返済額も含めて、返済能力を審査しますから、返済能力が低くなり借入額を減額される場合があります。

また、貴方が4月に転職したとのことですが、既に転職後半年以上経過していますから、申し込みに不都合は有りません。

又、10年前の借入金だと金利が高い頃の借入金ですから、これは一括返済された方が、金利面で有利です。
一括返済したからと云って、怪しまれることは有りません。

詳しいことは、公庫の窓口で相談されたらよろしいと思います。匿名でも相談できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございます。減額されても公庫からは借りれるんですね。
安心しました。全額銀行ローンというのは、ちょっと不安でしたので。
一括返済の方もする方向で検討します。ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/01 15:35

>借入金を一括返済した方が有利なのでしょうか?


>それとも、逆に怪しまれます?
怪しまれません。
返したほうが特です。

借入金があると、やはりそれを含めて、審査対象になります。
その審査にとおらなければ借入ができません。

4月に転職をしていても、現在正社員でしょうか?
だとしたら問題はないはずです。
銀行も必要だとすると、そちらは多くは借入ができない可能性もあります。
概ね大丈夫です。

詳細は
http://www.jyukou.go.jp/
でお尋ねください。

詳しく教えてくれます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。HP参考にします。

お礼日時:2001/11/05 14:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1780万円のローンで月々の返済8万円の場合の返済プランは?

お世話になります。このたびマンションを購入することにしまして、ローンを組むことになりました。

1780万円を金融機関から借りる予定です。月々の返済額は8万円ちょうどにしたいです。

この場合、総返済額つまり利息をなるべく低く抑えるには、金利や返済期間や借りる金融機関は、どうするのがベストでしょうか? 返済期間はいくら長くなっても構いません。年収は手取りで700万円ほどで、民間企業のサラリーマンです。組合には入っています。

Aベストアンサー

ここで試算可能です
http://www.hownes.com/loan/sim/borrowing_repay.asp#result
http://www.hownes.com/loan/sim/

金利当初固定3年で1%にすれば支払い期間20年くらいになりそうですね 

年収700万ならとりあえず8万の支払いにして
10年固定にすればローン期間は22年くらいになるかもしれませんが
今が金利が低いのでどんどん
繰上げ返済をすると良いと思います

Q2600万借り入れ 34歳 24年ローンでいい住宅ローン

タイトルとおりです  2600万借り入れ 34歳 24年ローンでいい住宅ローンを教えてください
団体保険や保障料など含めて何がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

金融機関に勤務しており、以前、住宅ローンも担当したことがある者です。

う~ん…。これだけでは判断が難しいですね。
債務者自身について、もっともっと分からないと、その方にとって何が「いい」かは分からないんですよ。
あと、取得する住宅の種類によっても変わってきますね。

でも、#1さんがおっしゃっているように、メガバンクよりも「地域特性の強い」金融機関がいいと思います。
勤務先or自宅(取得する住宅を基準に考えてください)から近い、労働金庫、信用金庫、農協(JA)が結構条件が良かったりしますので、それらの情報を集められてはいかがでしょう。
金融機関・店舗・地域によって、管轄が決められていたりしますので、その辺りも注意しなければいけませんね。

> 2600万借り入れ 34歳 24年ローン
ですと、個人信用情報の瑕疵、他の借り入れ、クレジットカードの保有が一切なければ、現在の住宅ローン情勢から考えますと、年収650万円程度で返済に余裕あり-のレベルですね。

・団体保険→団体信用生命保険(共済)
・保障料→保証料
用語は正しく把握しないと、後日「こんなはずではなかった。」ということにもなりかねませんのでご注意ください。
まず、多くの金融機関では、団体信用生命保険(共済)の加入が義務付けられ、加入できないと融資も受けられません。
その場合、保険料については金融機関側が負担することが殆どです。
補償の範囲については、本当に金融機関・住宅ローン商品によって様々ですから、債務者本人の「状況」に合わせて選択するしかないでしょう。
病気等の関係で団体信用生命保険(共済)に加入できそうもない-という場合には、加入が絶対条件とはなっていない金融機関・住宅ローン商品の中から選ぶしかありません。

保証料については自己負担ですが、住宅金融公庫などは保証不要ですね(住宅金融公庫の一般融資は、今年度で取扱終了)。
保証料は、繰上返済を考えられる場合には、金利に上乗せするタイプよりも、全額一括前払い方式の方がお得になります。

調べる際には、併せて「火災保険(火災共済・建物更生共済)」についても調べるようにしてください。

金融機関に勤務しており、以前、住宅ローンも担当したことがある者です。

う~ん…。これだけでは判断が難しいですね。
債務者自身について、もっともっと分からないと、その方にとって何が「いい」かは分からないんですよ。
あと、取得する住宅の種類によっても変わってきますね。

でも、#1さんがおっしゃっているように、メガバンクよりも「地域特性の強い」金融機関がいいと思います。
勤務先or自宅(取得する住宅を基準に考えてください)から近い、労働金庫、信用金庫、農協(JA)が結構条件が良...続きを読む

Q自動車ローン申請後に頭金ができた場合の返済プラン変更

昨日、中古車屋さんで車を見て契約をしました。
支払総額が95万円になり、金利5%の4年払い(ボーナス払いなし)で
月払い額22,000程度のローンになることを確認し、信販会社に申請しました。

4年で計算してもらったものの、やはり2年で返したいと思い、
頭金の準備をし、45万円を頭金として納め、残りを50万円にしてローンを組み直すことはできるのでしょうか?
また、今は4年払いにして支払をはじめ、冬のボーナス等で45万円の準備ができたとした場合、
そこで45万円を払い、残りの残金を2年払いに変更する…といったこともできるのでしょうか?
(途中でローン期間の変更はできますか?)

Aベストアンサー

減額できます。再審査にはなりません。
すぐに連絡した方がいいです。
借り入れしてからの一部繰上げはその分金利や手数料がかかるので、借り入れ前の減額がベストです。
(頭金が他の借り入れによるもので、その金利が5%以上でなければですが質問の内容からして違うでしょう。)

Q私の母は、20年ほど前、父との離婚の際、財産分与として1500万円をも

私の母は、20年ほど前、父との離婚の際、財産分与として1500万円をもらいました。
この時、私は母から500万円を分けてもらいました。父は後妻と子供がいます。父が死亡の時、私にも遺産相続の権利があると思いますが、この500万円は特別受益とされるのでしょうか。

Aベストアンサー

父が死んだときに、過去にお母さんから貰った財産は無関係です。
仮に関係するとしてですが、もう20年も前でしょ?時効です。

Q住宅ローン残債のある物件・借金返済について

主人が仕事上のトラブルに巻き込まれています。

会社名義で借入をした借金返済が滞っています。
相手方は「主人名義のマンションを担保にして、別のところに借金をして返金をしろ」と当初は言ってきました。
しかし、今では「登記簿をよこせ」と言ってきています。

まず、当マンションは住宅ローンを組んでおり、抵当権は金融機関になっております。
そして、売却するにしても現金が残って借金返済に充てられるどころか、ローンが残るような状態です。

“抵当権”が金融機関と言うことは、実質、ローンの返済が完了するまでは、この物件を誰かに手渡す事はできないって事ですよね。
そのような物件を相手方が手に入れるメリットなんてあるのでしょうか?
事情は口頭では伝えてありますが、こちらの言い逃れと思っているのかも知れません。

素人ながらに色々調べましたところ、主人には法的にその義務はないかと思いますが、もしかして!?と思い質問させて頂きました。

文章が稚拙でわかりづらいかも知れませんが、どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

相手方には同情しますが、この場合ご主人の法的義務は問えないでしょうね。
と言うよりも相手方にその権利がないという方が正しいかも知れません。
勿論、個人での借用書のやりとりはないと思いますが、少なくともマンションを担保にする義務はないばかりか、相手方は抵当も付けられないと思います。
この段階では個人同士の人間関係も縺れという印象です。
今回の場合、ご主人はあくまで善意の第3者という立場になると思われます。
ただ、相手方は法人(オーナー)そのものを訴える事は可能だと考えます。
多額であれば弁護士を立ててくるかも知れませんが、いずれにせよマンション売却の要求はないと思って良いでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報