酔っ払うと千鳥足になる原因を教えて下さい。アルコールが内臓で吸収される経路とどこで(小脳?)でどのように作用し、どんな神経伝達をたどるのか教えて下さい。参考文献、サイトがあればそれもお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

kawakawa教授の回答がありますが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「アルコールのゆくへ」
さらに以下のサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=140852
この中で#3で紹介したサイトも参考にしてください。

http://www.ultra-kyowa.co.jp/2data/2data.html
http://pharma1.med.osaka-u.ac.jp/textbook/Addict …
(Alcohol)
http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/allib.html
(Alcohol and aldehyde dehydrogenase polymorphisms and the risk for alcoholism)

詳細はPubMedで文献検索されることをお勧めします!

ご参考まで。

参考URL:http://contest.thinkquest.gr.jp/tqj2000/30069/dr …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。非常に参考になりました。わざわざ朝早くすみません。
URLはこれからも役に立ちそうです。今後もお世話になる事は、多分(と言うより確実に)あると思いますが宜しくお願いします。

お礼日時:2001/11/02 09:54

アルコールはまず、胃で吸収される珍しい物質です。


多くの物質は小腸から吸収されるのですが、アルコールは胃から吸収されますネ。
吸収されたアルコールは血管を通り、肝臓で分解されます。分解能力を超えた量のアルコールは血管の中を流れて全身に運ばれていきます。
アルコールというのは一種の麻酔だと考えると、色々な機能を抑制してしまうということが理解し易くなるのではないでしょうか?
そして、脳に達したアルコールは大脳に作用しますネ。
網様体というところに作用することで大脳皮質の活動を低下させます。その結果として大脳辺縁系への抑制がなくなり、大声になったり、非常識なことをするようになったり、泣き上戸になったり、笑い上戸になったり、怒り出したりという状態、つまり感情や本能のコントロールがきかなくなる動物状態になってしまうのですネ。
ここまではよく見かける酔っ払い、それも、結構気持ちよく飲んでいる方のレベルです。
さらにアルコール量が多くなると小脳にまで作用が及んでしまいます。
小脳は運動機能を司る部分ですから、この部分が麻痺してしまいますと、当然のことながら、運動失調状態となってしまいますネ。
これが千鳥足の原因ですネ。
ここまでの飲酒もお勧めしませんが、終電近くの時間帯には沢山おられますネ。
この先は海馬に影響が及ぶために記憶がなくなります。
そして、さらに行くと延髄が麻痺することで、呼吸できなくなって死亡するのですヨ。
大脳の外側→内側→小脳→海馬→延髄
こういった経路で脳に作用していきます。
といったところが覚えている範囲です。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変分かりやすく丁寧な解説ありがとうございました。アルコールがどのように体内に吸収されていくのか疑問でしたので。この点については薬理の本で調べたらよいのでしょうか?神経学の本で調べたら良いのでしょうか?今後もお世話になる事も多々あると思いますが、宜しくお願いします。

お礼日時:2001/11/02 00:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアルコールアレルギーは空気からでも発症しますか?

アルコール含有の化粧品を使うと
赤くなったり、痒み、痛みが出たり、
ひどい時には皮がぼろぼろ剥がれたりします。
消毒液でも見事に真っ赤に貼れるタイプです。
(シャンプーでも完全に洗い流さないと痒くなったりするものもあります。)

お酒自体は何口か飲んだことがあるのですが
1口飲んだだけですぐに真っ赤になって、顔や首が痒くなり、
猛烈な眠気に襲われてしまいます。
また、カクテル1口でも飲んだ翌日は貧血気味になりフラフラしています。
アルコールを含むお菓子などでも
含有量の多いものは吐き気をもよおしてしまいます。

以上のようなことから、
アルコールの摂取は極力控えてきたのですが
お酒の席(居酒屋が多いです)で、
アルコールを一滴も摂取しないでも
背中にボツボツと赤いものが出来て、
痒くなってしまうことに気づきました。

いわゆる、お酒臭さというか、匂いのようなものに反応しているのでしょうか・・・?
アルコールは蒸発するらしいので(違ったらすみません)、それでしょうか・・・?
それとも、これはアルコールとは関係ないのでしょうか・・・

アルコールアレルギーの症状のようなものは
検索したらたくさん出てきたのですが、
直接付けたり、飲んだりするのではなく
空気から症状の出るものは発見できなかったので
質問させていただきました。

何かご存知の方がいらっしゃいましたら
回答いただけると幸いです。

アルコール含有の化粧品を使うと
赤くなったり、痒み、痛みが出たり、
ひどい時には皮がぼろぼろ剥がれたりします。
消毒液でも見事に真っ赤に貼れるタイプです。
(シャンプーでも完全に洗い流さないと痒くなったりするものもあります。)

お酒自体は何口か飲んだことがあるのですが
1口飲んだだけですぐに真っ赤になって、顔や首が痒くなり、
猛烈な眠気に襲われてしまいます。
また、カクテル1口でも飲んだ翌日は貧血気味になりフラフラしています。
アルコールを含むお菓子などでも
含有量の多...続きを読む

Aベストアンサー

おっしゃる通りアルコールは揮発します。
常温でも気体になるということは、その濃度に反応してしまっている可能性もあります。

背中の皮膚が直接反応しているのか、それとも気体のアルコールを摂取することでアレルギー反応がでているのかはわかりませんが、かなりアレルギーがきついようですので、気体のものもなるべく避けられた方が良いと思います。窓があれば開けて、その側に座るとか。
アルコールアレルギーは、単なる下戸(アルコール分解酵素不足)とは全く問題が違うので、大変かと思いますが、アルコールは微量でも極力避けられた方が良いと思います。

Q小脳梗塞

Mr.Childrenの桜井さんのかかっているこの病気について教えてください。

Aベストアンサー

以前、叔母が急にろれつが回らなくなったり、目が見えにくくなったり、まっすぐ歩けなかったり、ふらついたりするようになりました。
検査の結果小脳梗塞とは違いますが、小脳にできた腫瘍に小脳が圧迫されて機能が制限されていることがわかりました。
今は腫瘍も摘出し、元気にしていますが症状としてはほぼ同じだと思います。
梗塞というのは血管が詰まってその先に血液がまわらなくなってその結果起こる障害です。



参考URL:http://www.sc.itc.keio.ac.jp/anatomy/academic/

Qイソプロパノールってアレルギー出ますか?消毒綿です。僕はアルコールアレルギーです

イソプロパノールってアレルギー出ますか?消毒綿です。僕はアルコールアレルギーです

Aベストアンサー

エタノールによるアルコールかぶれを起こす人のために、代替消毒薬としてイソプロパノールが使われています。
アレルギー反応が出るかはテストしてみないと分かりません。
詳しくは下のリンク先を読んで下さい。

http://health-to-you.jp/allergy/yakubutuarerugi-2885/

Q脳における刺激伝達系について

スウェーデンのカロリンスカ大学の先生の発表で、脳の表面に電極をあて、様々な動きにたいする刺激の伝達を調べ、学会で発表した論文があると思うのですが、その発表した学会、また発表された先生の名前等がまったくわかりません。 もしご存知の方がいらっしゃれば、なにか教えて頂けないでしょうか。 宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

自信がありませんが、以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「Prof. APERIA, Anita」
●http://www.ki.se/kbh/pediatrik/
(APERIA LABORATORY)
このPro.であれば、PubMedでauthorで検索すればHitするかもしれませんが・・・?

補足お願いします。

参考URL:http://www.jst.go.jp/icorp/english/calcium/index-e-calcium.htm

Q昨日家でアルコールパッチテストをやったんですが、息苦しく、喉からヒューヒュー言いました。 アレルギー

昨日家でアルコールパッチテストをやったんですが、息苦しく、喉からヒューヒュー言いました。
アレルギーでしょうか?
アレルギーの場合、どんな時に言わなきゃいけないとか何かありますか?

Aベストアンサー

病院で、
注射・点滴等を受ける時に
必ず申し出てください。

アルコールアレルギーの人は食事の前にこれから食べる食品の原材料を調べ、アルコールが含まれていないかどうかを確認する必要があります。
アルコールはビールやワインなどのお酒だけではなく、チョコレートやケーキなどの洋酒を使うお菓子に含まれることもありますから注意が必要です

注射の前のアルコール消毒で使用される医療用アルコールや、香水などの市販の化粧水には
ほとんどアルコールが使用されていますので注意をする必要があります。
ウエットティッシュや制汗剤にも要注意です

Qピクロトキシンの作用ついて

色々な教科書を見てみましたが、ピクロトキシンの作用は脊髄においてシナプス前抑制におけるGABAの作用を抑えると書いてあるにも関わらず、薬理作用としては上位中枢を抑制し痙攣を誘発すると書いてあります。
薬理作用が上位中枢におけるものなのに、作用・機序に脊髄への作用を記述する意図は何なのでしょうか?
いつも気になって仕方がありません。

Aベストアンサー

補足ありがとうございました。
上位中枢とある所に、引っかかって居られるのですね。

ピクロトキシン作用部位の一つGABA受容体は、
脳内シナプスに存在していて、特に大脳辺縁系に
多くありますよね。
その部位に対する作用は上位中枢ですね。
それと脊髄にも作用するで良いと思いますが?

Qアルコールアレルギーの場合、気をつけなくてはならないことを教えてください

アルコールアレルギーの場合、気をつけなくてはならないことを教えてください

Aベストアンサー

アルコール飲料はもちろんの事、食品に使われていないか確認する。
栄養ドリンクに入っている場合もあります。
消臭・除菌スプレーを使わない。
ウェットティッシュはアルコール無しの物を使う。

他にも注意すべき点が載っているサイトを貼っておきます。
http://matome.naver.jp/odai/2140767192095576901?&page=1

Q手術用の吸収糸について

手術時に使う吸収糸についてです。
自然に溶けるタイプのものって開封して置いておいたら溶けるものですか?
それとも皮膚を縫合した状態で吸収されないと溶けないのでしょうか?

まったくのド素人です。医療従事者ではないです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

置いておいても溶けません。

Q昨日家でアルコールパッチテストをやったんですが、息苦しく、喉からヒューヒュー言いました。 アレルギー

昨日家でアルコールパッチテストをやったんですが、息苦しく、喉からヒューヒュー言いました。
アレルギーでしょうか?

Aベストアンサー

アルコールによって、喘息が引き起こされたのでしょうか。

http://allabout.co.jp/gm/gc/299716/

Q内臓脂肪について

内臓脂肪が多い、少ないは、CT画像などで知ることができると思いますが、
他に知る方法は、ないでしょうか?

Aベストアンサー

以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?
この中で#4で紹介したサイトも参考にしてください。

蛇足ですが、
●http://www.netwave.or.jp/~wbox/himannsh.htm
「肥満症」

ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=58418


人気Q&Aランキング

おすすめ情報