12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

私は今高校3年で、進路について迷ってて、、、英語が大好きだから将来は翻訳をしたいとも思っています。アメリカの文化んども好きでアメリカで就職もしてみたいです。

だから大学も留学制度や英語の授業が豊富なところも探していました。

インターネットで調べていて、レイクランド大学を見つけたのですが、実際通った方に意見を聞きたいです。

日本校はどうでしたか?英語の授業には満足いきましたか?

私が今通っている高校は地元で中の下くらいのレベルです。

中学校の時に夢もなにもなくだらけてしまって。。

でも今は夢もでき、頑張っているし、これからも頑張るつもりなのでほんとにやる気はあります!!!!

ちなみに英検準2級、TOEICbridge127点ほどのレベルです。

お金の面なども教えていただけますか?

もしかなりかかるようであれば、日本校を卒業してから1度就職して、アメリカの大学に行くつもりです。


また、レイクランド大学ジャパンキャンパスのようなアメリカの日本分校がある学校を他に知っている方教えてください。


9月の3日までに最終決定しなければならないので少しでも意見を聞きたいのでお返事もらえれば嬉しいです!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

英語研修課程について補足させていただきます。

米国大学のシステムは、英語研修課程(TOEFLの点数が無い場合)⇒一般教養課程(=大学1~2年)⇒専門課程(=3~4年)⇒卒業(学士号取得)となっています。

通常大学入学(一般教養課程)にはTOEFLが必要ですが、TOEFL点数が満たない留学生は大学付属の英語研修課程(呼び名はまちまちです)に入学し、一年間英語を勉強してTOEFL取得を目指します。一年勉強してもTOEFLの点数が足りない場合、所定の要件を満たす学生については、英語研修課程の授業を受けながら、一般教養課程の受講を認めている大学もあります。

田舎の州立大学でよければ、学費、生活費は安いです。プラス、治安はいいし、日本人も比較的少ないのでお勧めです。

最後に、レイクランド大学について、ちょっとフォローさせていただきます。米国には3000以上の大学があると言われています。その中には、お金を払えば学位がもらえる"Degree mill"と呼ばれる大学など、詐欺的な大学も多く含まれています。レイクランド大学の場合は、NCAの加盟校ですし、大学ランキング雑誌 「US News and World Report "America's Best Colleges 2006"」にも掲載されていますので、しっかりした大学です。このランキングにすら載らない大学も多くあります。不適切な表現があったことを深くお詫びいたします。

選択肢は沢山ありますので、色々な人の意見を参考になさってください。jamluv7さんにとって最善の道が見つかるよう、心から祈っております。
    • good
    • 8

えー、ちょっと先に戻ってもらうと同じような質問をした方がいたのでそっちも答えたのですが。

経験者です。参考にしてもらえるといいです。んで更に質問にお答えするとskywolfさんがお答えしてるように結構甘えがでるのも事実です。日本の4年生大学と同じように4年通って準学士号(レイクランド日本校卒業)をやっと取得する人もいます。しかしあなたの用に熱意があればずっと短い期間で留学することもできます。あなたの現在の英語の実力ならば英語研修課程も上のクラスから始めてすぐに教養課程に入れると思います(1年と決まっているわけではありませ)。そうすれば日本にいるのも1年弱ですむと思いますよ。まあ確かにレイクランドはテンプルに比べたらレベルは低いでしょうね。幾多ある全米の大学のしがないウィスコンシンと言う田舎州の田舎町にある小さな私立大学ですからね。学費は高いです。レイクランド本校も高いです(奨学金などによって生徒個人で差はあります。HPをチェックするといいと思います)。しかし日本校を卒業してからどこへでも編入できるので内陸部などへ行けば安くすむでしょう。skywolfさんがおっしゃるとおり一度就職してからはやめたほうがいいです。英語は使い続けなければ忘れてしまいますからね。文面から察するに女性の方だと思うのですがいきなりアメリカに渡米するのは相当勇気のいることだと思うしご両親も心配なさると思うのでその点では日本校を選らんでもメリットはあると思います。後はその志を常に高く持ち続けることだと思います!頑張ってください。しかしなぜ9月3日…もっと日にちがあれば説明会などに参加なさったほうが…
    • good
    • 7
この回答へのお礼

詳しく誠意ある説明をしていただいてありがとうございます!!

3日までに担任に指定校推薦書を頼む用紙を出さないといけなくて^^;
私立四大に行くかレイクランド大学か留学するか迷ってたんです。
でも、presidentofusさんやskywolfさんのご意見を聞かせてもらって、レイクランド大学はやめることにしました。費用も親に出してもらうので気になりますし。いろいろとインターネットで調べてみたらアメリカでは州や短大からの編入などによって、大分節約できるみたいですね!生活費など含めても私立四大へ行くよりも安いところもあるみたいです。だから今のところ留学するつもりです。

確かに一人でアメリカへ行って誰も知っている人がいなくてっていうのはとても不安です。仲良くなれるかとか人種差別とかいろいろ気になる点はありますし・・・。でもそんな事を気にしているようでは何もできない!と思うので、留学して親からのお金を無駄にしないようにしっかり勉強するつもりです!

貴重なご意見ありがとうございました^^!!
自分の夢に向かってしっかり頑張っていきます★

お礼日時:2005/08/31 12:09

私はレイクランド大学出身ではありませんが、海外大学日本校出身者として、アドバイスさせていただきます。



現在、主な米国大学日本校はテンプル大、レイクランド大、NICの3校です。名門大学のカーネギーメロン大学もありますが、これは大学院のみです。

まず、学費は入学金を含めておおよそ年間150万円以上はかかるようです(生活費を除く)。※念のためHPをご確認下さい。

レイクランド大学では、TOEFLスコアが無い場合、英語研修課程に入学することになります。一年後、教養課程へ進み、約2年間かけて61単位を取れば準学士号取得となります。その後、学士取得を目指す場合は、本校をはじめ他大学へ編入することになります。

テンプル大学も基本的に同様で、一年間英語研修課程を経てTOEFLを取得し、教養課程⇒卒業となります。テンプルの場合は、日本校で学士号取得が可能な点でレイクランドと大きく異なります。NICは一年間英語研修課程(一部一般教養課程)で学んだ後に、米国留学するカリキュラムのようです。※念のためHPをご確認下さい。

ところで、他にも同様の質問があったのでアドバイスさせていただきましたが、どうしても日本校でなくてはならないのでしょうか?

もしも可能であれば、留学して直接米国大学の英語研修課程に入学する道に進んだ方が良いと思います。なぜならば、私の失敗した経験から日本校はあまりお勧めできないからです。

日本校に入学するメリットは、英語の授業に慣れることができて、本校への編入や留学準備が簡単に出来る点です。

しかし、周りは日本人ばかりなので、よほどの努力をしない限りスピーキングはそんなに上達しません(リスニング等はある程度上達しますが・・・)。

また、日本校で知り合った友人と一緒に本校へ編入することになるので(もちろん他大学へ転校する場合は違いますが)、海外でも日本人とつるんでしまい、英語上達の障害となってしまいます。

日本校に学費と時間を費やすのであれば、その費用を留学に充てたほうが早く英語も上達しますし、生活環境にも慣れることが出来て、結果的に日本校を経由するよりも早く卒業出来ると思います。

仮に、日本校を経由せずに留学した場合の話をしますと、英語研修課程は原則一年間ですが、学部と違って時間的にゆとりが持てます。ですから、この一年間に、出来るだけ沢山の友人を作り、出来るだけ沢山遊んだほうがいいです(もちろん授業はしっかり受講することが前提ですが)。海外生活で見るもの聞くもの全てが英語上達につながります。そうすれば、一年後にはきっと一般教養課程に入学できる程度のTOEFLの実力がついているはずです。

一般教養課程に入学すると勉強が忙しくて、遊ぶ時間が減ります。ホームシックにかかったり、行き詰ったり、ストレスが溜まることもあるでしょう。そんな時、英語研修課程で出会った友人がきっと助けてくれるはずです。

そういった意味でも、日本校で一年間英語研修課程で勉強するなら、海外で一年間遊んだ方が(言い方が悪いかもしれませんが)、英語が確実に上達し、友人も出来て、将来必ずプラスになると思うのです。

確かに、いきなり留学するのは不安かもしれません。でも、英語がそんなに話せなくても大丈夫です。TOEFLの点数が全然なくても、英語があまり話せなくても生活できます。英検準2級の英語力があれば十分です。現地に住んでしまえば、結構何とかなるものですよ。それに、留学生受け入れに積極的な米国大学は、留学生へのケアサポートが充実しているので、あまり心配する必要はありません。

それから、学力についてですが、ちなみに私の高校は県でも有名な大馬鹿高校でした(偏差値30くらいかな?笑)。勿論、大学進学者はほとんど無し。それでも、何とか米国大学、大学院を卒業できました。米国大学の良いところは、努力する者には何度でもチャンスを与えるということです。

ですから、jamluv7さんの能力と熱意があれば、日本校を経由しなくても十分米国の大学を卒業できます(私のような馬鹿でも卒業できたので大丈夫です)。

また、日本校を卒業し、就職してから留学する道はあまりお勧めしません。英語上達は、若ければ若いほど早いからです。

学費の面ですが、田舎の州立大学であれば、学費も生活費も安く、日本校にかかる金額とさほど変わりません。国民金融公庫などの融資を検討するのもいいと思います。

それでも、どうしても、日本校を選択されるのであれば、テンプル大学をお勧めします(私はテンプル出身ではありませんが・・・)。

理由は、テンプル大学は全米で認知されている研究型総合州立大学であり、学部レベルもしっかりしているからです。

一方、レイクランド大学は私立カレッジですが、学費の割には、レベルは正直言ってあまり高くありません(レイクランド関係の人、ごめんなさい。でも、根拠は以下に示す大学ランキングです)。

以上、偉そうに長々と書いてしまいました。また、ご質問の趣旨から脱線してしまいました。お詫びいたします。

最後に、お勧めの米国大学リストを参考までに添付しておきます。http://www.aau.edu/aau/members.html

これは、アメリカ大学協会AAU(Association of American Universities)のサイトです。AAUの加盟校は北米を代表する大学で、加盟大学を選べばそんなに間違いはないと思います(もちろん、AAU加盟校以外でも素晴らしい大学は沢山あります)。加盟大学の英語研修課程に入学するのも手だと思います。

また、「America's Best Colleges 2006」で大学のランキング/レベルを見ることが出来ます。URLは

テンプル大学⇒
http://www.usnews.com/usnews/edu/college/directo …

レイクランド大学⇒
http://www.usnews.com/usnews/edu/college/directo …

です。

できれば、大型書店の洋書コーナーに「America's Best Colleges 2006」の雑誌が置いてあるはずなので、それを確認してください。

翻訳家を目指したいなんて素晴らしいですね。夢が実現できるよう心から祈っております。

この回答への補足

米国大学の英語研修課程とはどうゆうことでしょうか?

補足日時:2005/08/31 11:56
    • good
    • 2
この回答へのお礼

とても詳しく誠意ある説明ありあがとうございます!
これから自分が進路のことを考えていく上で、本当に為になると思います★(とゆうかなります)笑
URLも参考になりました^^

skywolfさんの意見や他の方の意見なども聞いて、やはり日本校はやめることにしました。学費がかなりするみたいで。アメリカでも州によって安くなったり、短大から大学へ編入という形をとれば、だいぶ費用の節約になるみたいなので!今から勉強も頑張ります!!(当たり前ですが^^;)

本当にskywolfさんに意見を聞けてよかったです!感謝感謝です★笑 
絶対に無駄にしないように頑張りますよ!!
ありがとうございました^^!!

お礼日時:2005/08/31 11:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレイクランド大学日本校卒業生の就職先について

【レイクランド大学日本校在校生、卒業生の方に質問です。】

進学先の候補にレイクランド大学日本校を考えています。
説明会に出席したとき、約2年間は日本で勉強し、ほとんどの学生がその後アメリカのレイクランド大学かその他の海外の大学に進学したとの事を聞きました。
そのせいか、具体的な就職先がわかりません。
ようするに、それぞれの大学へ進学しているので「レイクランド大学日本校から就職した」実績にならないからだと思います。レイクランド大学のHPにも企業のHPにも載っていません。
専攻は経済学部か芸術学部を考えています。
また、レイクランド大学日本校のみ終了しそのまま就職される方もいるのでしょうか?

大変失礼だとは思いますが、具体的な事を知らない方や「じゃないんですか」という無責任な回答はご遠慮下さい。

Aベストアンサー

ほとんどの外国の大学は、学問をする場所を提供で、就職先の面倒などは見てくれません。卒業後に自分の力で仕事探しです。

QTOEFL ITPのスコアについて教えてください。

こんにちは。
大学でTOEFLのテストを受けました。
結果は443?点でした。
ですがこのスコアはどの程度のものなのでしょうか?
というのも、こんな成績で恥ずかしながら運良く入試がよく解けて大学の特待生として入学したので、傑出していなければ落とされてしまうのではと不安でたまりません。
偏差値60前後の大学なのですが、その新入生としてはやはり悪い数字でしょうか?
実際に、500点が留学の基準と言われていますよね?
それには少なくても満たないし…。
入試が終わってから一ヶ月サボったつけが回ってきたと後悔しています。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ITPの場合は、満点が677点。でCBTやibtとの換算表においては、PBTとまったく同じ点数となります。
http://www.ncc-g.com/page33.html
443点ということは、cbtで127、ibt43と同じということですが、ibt43が高校卒業と同じぐらいのレベルですから、大学1年生としては妥当なスコアだと思います。これから努力すればスコアは上げられますよ。
http://eq-g.com/article/exam/exam-hikaku/

Qテンプル大学について

テンプル大学のホームページを見ると、倍率はどのくらいですか?という質問に
A6.
特に合否の振り分けを行うわけではありませんので、定員になるまで入学許可を出します。定員になった時点で、入学許可は出せなくなりますので、早めの願書締切日までに出願されることをお勧めします。

と書いてあるのですが、出願資格を満たし、定員になる前に願書を出せば、
入学できるということですか?

また、TOEFL71点以上(iBT)、195点以上(CBT)または、525点(PBT)以上というのは
どれくらい難しいのでしょうか?

Aベストアンサー

テンプル大学ジャパンキャンパスで働いています。働いている立場から回答させていただきます。
先ず、入学についてですが、出願資格を満たしていれば入学が保証される訳ではありません。学業成績とTOEFLスコア、自己紹介文の内容を審査して合否が判断されます。ただ、出願条件を満たしている場合、高い確率で入学許可を受け取ることができると思います。
TOEFLの点数に関してですが、テスト内容が異なるため一概に正確な対比とは言えないと思いますが、参考としては、TOEFL71点は、TOEIC670点または英検準1級と同等レベルです。
参考にしてください。

Qアメリカの短大から日本の大学への編入について

今、私はアメリカのカリフォルニア州の短大に通っています。
ここの短大からカリフォルニア州の大学に3年次から編入することができます。
ですが、授業料が高いため、日本の大学に編入を考えています。
そこで質問なのですが、帰国子女を2年か3年次から受け入れてくれる日本の大学を教えてください。
自分が取りたいと思っている専攻は国際関係学部か建築学部です。その中の大学で学部は関係いのですが、私が知っているのは国際基督教大学(ICU)、慶応大学、上智大学です。
他にも編入できる大学を知って選択肢を増やせれば良いなと思っています。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は、カリフォルニアのコミュニティーカレッジからやはり経済的な問題のために日本の大学に編入することを決めたものです。今はある大学の3年次に編入し、ちょうど1年が経とうとしているところです。

建築のことはよくわからないので、私は触れません。

ただ、私の専攻は国際関係論です。国際関係論が勉強できる大学に編入試験を受けにいきました。ただ、国際関係論はとても幅の広い学問です。国際法から国際経済学、国際政治学、統計学、開発学など多様に渡っているので、今は漠然と「国際関係学」を勉強したいと思っておられるでしょうが(私もそうでした)、少しずつ絞っていくことが必要となる分野の学問です。ちなみに国際関係学としてはまだ成立していません。国際関係論と呼ぶべきだと思います。

それを踏まえた上での編入の話ですが、私が受けた大学は、大阪大学法学部、上智大学法学部国際関係法学科、立命館大学国際関係学部、中央大学法学部政治学科の4校です。2勝2敗でした。このうちのどれかに今所属しているのですが、ご覧のとおり法律系が多いです。実際に国際関係学部のようなものを設立している大学は、拓殖大学などありますが、やはりちょっとレベルが落ちると思います。私の場合は、ある程度認知された大学に行きたかったので、関関同立かマーチ、それ以上の私大と国立をめざしました。

学部の名前に国際関係とかついてなくても国際関係論を勉強できるところはたくさんあります。ただ、立命館の国際関係学部は結構有名ですし、一番力を入れている学部ですから、ちょっと例外的ですね。私が受験した他の3校でも十分国際関係論が学べます。

それに国際関係を勉強する上で必要な国際政治学も、まずは政治学を勉強してその発展に国際政治学があります。国際法も憲法や民法を勉強しないとわからない部分があります。基本的に国際関係論は発展分野ですから、基礎的な知識を身につける必要があるのです。そういう面で上智や中央は国際関係も勉強できますし、基礎分野も履修可能ですので、私は受験をしました。

東大や慶応、早稲田は学士編入のみだと思います。今はどうなってるかわかりませんが、4大を卒業した人が編入できるというシステムです。コミュニティーカレッジは短大扱いで、準学士号なので受験資格に当てはまりません。ただ、京大の法学部は編入を受け入れています。

あと国際関係が勉強できる大学は、青山学院大、拓殖大、日大あたりでしょうか。

試験のことは質問されておられませんが、知っておいても損はない必要な情報でしょうから、経験者として少し書いておきます。ご存知かとも思いますが、試験は英語と専門分野から出される論文形式の問題です。英語は得意でしょうから、必ず高得点が取れるようにしておくべきです。上智の法学部はTOEFL560点が受験資格の最低ラインでした。他の大学ではTOEFLの提出は必要ありませんでしたが、どこを受けるにしろ、その程度の英語力がないと、外国からの編入は厳しいでしょう。それは専門分野の知識がないからです。もしあったとしても、それを日本語で書くのは予想しておられる以上に難易度が高いです。特に法律の場合は法解釈ですから。漢字を正確に使いこなせますか?日本語のライティング能力は落ちているはずです。

編入試験の門戸はとても狭いです。40人受けて合格する人は2,3人です。もちろん例外はありますが、相当厳しいことを覚悟しておかなければいけません。

それでも私が合格できたのは、やはりコミカレを卒業するだけの英語はなんとか持ち合わせていたことと、GEだけとってASで卒業しましたが、なるべくPoliSciのクラスを取ってコミカレでできる範囲内での勉強をしたからです。あなたが、建築か国際関係で迷っておられるなら、その決断は早いほうがいいでしょう。今から試験の準備が必要です。英語はできると思いますので、今までコミカレでご自身がやってこられたことに自信を持って、がんばってください。

私は、カリフォルニアのコミュニティーカレッジからやはり経済的な問題のために日本の大学に編入することを決めたものです。今はある大学の3年次に編入し、ちょうど1年が経とうとしているところです。

建築のことはよくわからないので、私は触れません。

ただ、私の専攻は国際関係論です。国際関係論が勉強できる大学に編入試験を受けにいきました。ただ、国際関係論はとても幅の広い学問です。国際法から国際経済学、国際政治学、統計学、開発学など多様に渡っているので、今は漠然と「国際関係学」を勉...続きを読む

Q明海大学ときくと、どう思いますか?

高校3年生の受験生です。
私は外国語系統の大学に進学したくて
4つの大学を受験しました。

神田外語大学外国語学部(I期入試と統一試験というものを受けたので2回分です)
明海大学外国語学部英米語学科
偏差値51~くらいの外国語学部英米語学科

今のところすべての試験は終わり、
偏差値51くらいの大学は落ち、明海大学は受かりました。
神田外語に受かっていればいい話なのですが
神田外語がだめでしたら、明海大学にいくことになります。
明海大学は私自身、オープンキャンパスのほうにもいったのですが
どうも他学部の雰囲気、浦安に住んでいる友人等の話を聞いている限りあまりいいとは感じないのです。
受験の時も高校生のくせに金髪の変な人もいたりしました。(そこそこ荒れてる学校にいるのでそんな違和感はないのですが)
実際知っている皆さんの視点からみるとどのようなものなのでしょうか?
皆さんの意見を聞きたいので、少しでも何かあったらアドバイスをいただけるとうれしいです。


明海大学をやめる場合、
二期(3月)受験のほうも考えています。
二期を受けるなら立正の文学部英文科と神田外語を予定しています。

高校3年生の受験生です。
私は外国語系統の大学に進学したくて
4つの大学を受験しました。

神田外語大学外国語学部(I期入試と統一試験というものを受けたので2回分です)
明海大学外国語学部英米語学科
偏差値51~くらいの外国語学部英米語学科

今のところすべての試験は終わり、
偏差値51くらいの大学は落ち、明海大学は受かりました。
神田外語に受かっていればいい話なのですが
神田外語がだめでしたら、明海大学にいくことになります。
明海大学は私自身、オープンキャンパスのほうにもいっ...続きを読む

Aベストアンサー

入学前からそんなんじゃ、行っても辞めちゃうんじゃない?
だったら自分の好きな所に努力(留年)して行くべき!もし、家が金持ちだったら、アメリカの大学、短大に留学して、3年次編入で好きな大学に入っちゃえ!むちゃくちゃ楽に入れるよ!!!って語学レベルもそれなりにならなきゃ(TOEIC?だったら最低900点前後)!ファイト!

Q明治大学と明治学院大学の違いは?。

 明治大学と明治学院大学というふたつの大学が存在すると思うんですが、両大学は同じ明治という名前を付けてますが同じ系列の大学とかなんでしょうか?。
 
 共通点と顕著な違いがあれば教えてください。

Aベストアンサー

明大OBです。友人に明学を中退した明大時代の友がいっていたことを書きます。

明治大学と明治学院大学は系列も違うし、カラーも違います。

明大ははっきりいって男臭いです(笑)。文学部は通常女性の割合が高い学部ですが、明学は通常通り男2:8女でしょうが、明大は男5:5女です。文学部といえども男の数が多いのです。でも明学は女性の方が多い大学だと思います。

あとは皆さんも書かれていますが、明大の方が偏差値が高いです。一応「東京六大学」ですから。明学の場合はそれよりも落ちます。よく「MARCH」、「坊ちゃん四大」、「日東駒専」、「大東亜帝国」と大学のレベルを指す表現がありますが、明大はMARCH(明治・青山学院・立教・中央・法政大学)のレベルに属します。明学は坊ちゃん四大(学習院・成城・成蹊・武蔵大学)のレベルに入るでしょう。

それと明大は無宗教ですが、明学は宗教色が強いキリスト教のプロテスタントの教えを基盤とした学校です。

以上まとめると、
1.男臭い(明大)か女臭い(明学)かの違い
2.無宗教(明大)かキリスト教(明学)かの違い
3.偏差値の高(明大)低(明学)の違い
4.キャンパスが三箇所(駿河台・和泉・生田)の明大と横浜市戸塚区のキャンパスの明学

この四点が上げられます。

明大OBです。友人に明学を中退した明大時代の友がいっていたことを書きます。

明治大学と明治学院大学は系列も違うし、カラーも違います。

明大ははっきりいって男臭いです(笑)。文学部は通常女性の割合が高い学部ですが、明学は通常通り男2:8女でしょうが、明大は男5:5女です。文学部といえども男の数が多いのです。でも明学は女性の方が多い大学だと思います。

あとは皆さんも書かれていますが、明大の方が偏差値が高いです。一応「東京六大学」ですから。明学の場合はそれよりも落ちます。よく「M...続きを読む

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む

Q浪人で四谷学院か河合塾どちらが良いですか?

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせそう。
・実績があり、バックアップが良さそう。
・国公立コースなので、授業の内容がしっかりやってもついて行くことができるのか不安。
・テキストの質は良いと思う。
・夏の合宿や日曜対策講座などがなく、一定のペースで一週間勉強できる。
・国公立コースでも日曜は必ず休み。

【四谷学院】
・授業についていけないことにはならないと思う。
・個別指導もあるので自分の補強必要部分がわかりやすいと思う。
・あまり良い評判を聞かない。
・55段階個別指導で入試に間に合うのか疑問。
・夏の合宿や秋からは日曜対策講座もあり、日程が変則的でペースが乱れそう。
・日曜も講座があれば休みが1日もない。
・受験生でも週1日は休みが必要で、気分転換や次の一週間に向けての準備が必要だと思う。

もちろん、どちらに入ったとしても、全力でやります。
実際にどちらも説明にも見学にも行っていませんが、資料はしっかり見ました。
どちらの予備校が良いですか?
予備校経験のある方、詳しい方は特にお願いします。

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせ...続きを読む

Aベストアンサー

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていても何も言われません。四谷の場合は、55段階の時は雰囲気的にサボりにくく、結局勉強する環境になります(集団授業でもあてられることがあるので、勉強する環境になりやすいです)。特に55段階は、「自分で分かっているつもり」の箇所を徹底的に突っ込まれ、基礎が分からず、勿体ない失点を教えてくれます。
 大手は「多くの人数に良質な授業をし、その中から生き残った人間が合格」していく構造です。そのため、大手予備校のCMは環境より合格者の数字を前面に押し出しています。あれは「数字がいい=いい環境と思う=いい人材が集まりやすい」だけであり、その連鎖で数字が出ているだけです。成績がイマイチな人は予備校からすれば「数字(宣伝材料)にならないが貴重な利益貢献者」となります。その証拠に大手予備校では名門進学高校の生徒の授業料は無料が多く、普通の高校からはしっかりお金を取っています。生徒には合格の数字かお金の数字を出すようになっています。そのため、費用と授業の質を考えると(先に挙げた名門講師は難関大対策にしかいないことも考えると)優秀な受験生は非常に割安いで、そうでない生徒は(優秀な人の費用も負担していることになるので)非常に割高です。ちなみに四谷学院は解く体制度は一切ないと思います(私の時はなく、今もないでしょう)。

 あなたの目指すレベルであれば自分でしっかりやっても到達できますが、大手の場合は実績にほとんど関係ない大学なので、予備校としてのフォローも期待できません。特に大手は年間費用を一気に先に払うので、フォロー等のクレームでやめられてもお金の損失がないからです。大手予備校のテキストは情報に無駄がないものですが、白黒の(私には)使いにくいものでした。四谷は市販の参考書のようなカラフルな教科書・参考書です。

 ちなみに55段階の到達ですが、これは心配ありません。55段階全部終わらないと意味がないものではなく、最初の30~40%で出題範囲の内容は終わります。それ以降の級・段は演習形式になっており、残りの30%は早以上の人だけに必要なもので、全部終わったら「どこでも大丈夫」というカリキュラムです。私自身、英語・国語は終わらなかったものもあります。ちなみに、1時間でやれるだけやっていいので、初めのころは1時間で5級くらい進みます(秋以降は2~3級程度が多いです)。55段階の一番の目的は、範囲を網羅することと、自分が勉強したことを可視化でき、やる気が出る点です。授業を受けっぱなしの予備校だと感じにくい部分です(それを感じなくても自発的にやれる人には効果はありませんが)。
 ちなみに日曜講座や合宿に私は一切参加していません。夏季・冬季の講習はそこそこ取りましたが、通常の時期と同じかそれより少ない授業数で十分です。

 ちなみに、四谷は3月中に申し込むとその時点で55段階の指導を受けられます(今やっているかは確認してみてください、私の時はそうでした)。私は4月から通ったのでできませんでしたが、既にハンコをもらっている人がいて、「しまった」と後悔しました。評判に関しては、正直集団授業の講師の質は大手に及びません。ただ、四谷はそれ以上に学習システムがしっかりしていると思います。

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていて...続きを読む

Q外国の大学の入学って簡単すぎないですか?

こんにちは、自分は今年は浪人して来年また大学受験をしようとしているものです。
この前海外進学を斡旋している業者からオーストラリア国立大学進学プログラム生の募集みたいなはがきが来て、ためしに申し込んで試験を受けたところ合格してしまいました。オーストラリア国立大学のランクをTimesのランキングで見てみたら京大よりも高いランキングでした。
結局それには参加せずに浪人することにしたんですが、いまいち納得がいかないのは今年の受験で思い知った自分の実力とそのオーストラリア国立大学のランキングのギャップです。そのランキングが難しさを表すものではないことは分かっていますが、自分は今年は早慶以下しか受かっていないので、なぜこんなにも簡単に海外のハイレベルの大学に入学できるのかが謎です。しかもそのテストより早稲田の英語の方が難しいものでした。
海外の進学に詳しい方、教えて下さい。

Aベストアンサー

> なぜこんなにも簡単に海外のハイレベルの大学に入学できるのか

皆さんの仰るように、入学に対して厳しく学力レベルを管理する必要は特に無いということです。
大学を、入学時の学生のレベルで評価することは日本でもあまりないと思います。
入学する際の難易度は事細かに調べられますが。
大学とその学生の評価は普通卒業時か在学中の研究業績で評価されることでしょう。
日本の大学のような手抜き教育のオンパレードであれば、入学時と卒業時で逆転することがそれだけ少ないというだけで。
入学時偏差値30でも良いから卒業時に東大レベルでない物は卒業させない、のであれば、卒業生は東大レベルで卒業生の質は確保でき、それが大学の評価になっているということです。
入学時の平均的な学生の能力を評価した物なら、日中韓の大学はもっと高い位置に行くのではないかと思いますが、卒業時に十分伸びていないのなら、在学中の業績や卒業時の評価は得られないでしょう。

想像でしかありませんが、教員の数が違うのではないかと。
日本の大学の教員にサボり癖があるのは間違いないと思いますが、本当にきめ細かい指導ができるとは国立大学でも思えません。
日本で言うFランク大学生を入学させたところで、指導する閑がないでしょう。
まず時間的な余裕がないようです。
変な事務作業は山のようにあり、本職の研究活動もある。
その証拠に、日本人は教科書が書けません。
あるいは、やっと書いたら書きっ放しです。アメリカ人は何度も書き換えることがよくあります。間違いを訂正し、説明を工夫し、新しい情報も書き加える。
また、能力的な余裕もなく、実際に日本の大学教員の指導力は極端に低いです。
教育者として有能な者は20人に1人もいないでしょう。
(だから学生が始めから有能でなければ彼らが困るのです)
その辺りも海外のFランク学生も幅広く受け入れるような大学は何か工夫があるのかも知れません。
たとえば、教育学でも勉強しなければ教壇に立てないとか、教育の実践指導が行われるとか。あるいは単に結果だけ厳しく求め、単位を出さないのが普通になっているのかも知れません。

> なぜこんなにも簡単に海外のハイレベルの大学に入学できるのか

皆さんの仰るように、入学に対して厳しく学力レベルを管理する必要は特に無いということです。
大学を、入学時の学生のレベルで評価することは日本でもあまりないと思います。
入学する際の難易度は事細かに調べられますが。
大学とその学生の評価は普通卒業時か在学中の研究業績で評価されることでしょう。
日本の大学のような手抜き教育のオンパレードであれば、入学時と卒業時で逆転することがそれだけ少ないというだけで。
入学時偏差...続きを読む

Q大学の学費が安い国or無料の国

現在高校一年生の者です。
大学は英語圏の国の大学に進学したいと思っています。
しかし、家計の状況から考えて留学は出来そうにありません。
なので高校を中退して高認を受けて働こうと思います。
ですが、私の働いたお金だけで留学するのには無理があります。
そこで、なるべくお金がかからないで留学する方法を調べていると、
学費が無料or日本よりも断然学費の安い国があると分かりました。
しかし、どんなに調べても英語圏でそのような国は見つかりませんでした。
そこで質問なのですが、英語圏の国で学費の安いor無料の国というのはあるのでしょうか。
wikiではスコットランドが大学の学費が無料と書かれているのですが、
他のサイトにはそのような事は書かれていません。
本当にスコットランドは学費が無料なのでしょうか。

ご存じの方が居られたら、教えていただきたく思います。
お願いします。

Aベストアンサー

wikiではスコットランドが大学の学費が無料と書かれているのですが、
他のサイトにはそのような事は書かれていません。

本国の学生と他国の学生は別料金です。

英国でもスコットランドは独立している部分が多く教育制度も多少違います。
イングランドの大学は有料ですがスコットランドは有料でも少し安いとか・・・
スコットランドの人は無料とか???
細かな所が微妙に異なっています。

基本的に大学が無料の国はその経費が国税から出ています。
税金率は日本よりも高いのでそういったことが可能になるかと。

外国人は税金を払っていないので国民と同様に無料や同額にならない国が多いです。

因みに英国は外国人の授業料は自国学生の3倍はします。
国からの補助がないために全額自己負担ということです。

高額の学費を払えない留学生は自国の奨学金制度を利用したり、かなり狭き門ですが英国の奨学金受領学生もいます。
英国の奨学金が学部生にも出すのか確認してください。
とりあえず日本は3-4人ほどの割り当てとか??

英語圏で大学に行くと日本で大学に行くよりもお金が掛かります。
学費だけではなく生活費や渡航費、海外滞在の保険など意外と高くつきます。

大学に入学しても成績などによっては退学処分もよくあります。
Visa申請額も半端なく高いことも考慮すべきでしょう。

大学の授業を英語で受けたいのなら国内でも海外の大学もありますし、東南アジアも全て英語です。
生活費などは格段の差でしょう。

高校中退でそれなりの給与を出す所があるでしょうか?
’高認’は簡単には取れないです。
高校に通って卒業した方がよっぽど簡単でしょう。

英語圏の大学を目指すなら1年目の資金を最低300万円は持っていないと辛いです。
順調に入学して卒業できるとして総額で最低1500万円ぐらいは・・・

為替の変動もあるので円が弱くなると現地価格が変わらなくても出費が嵩みます。

不況の世の中、簡単にはお金を稼ぐことは出来ないです。
しっかりと高校を良い成績で卒業することが次への目標に繋がるのでは?

大学も交換留学制度のあるところに行けば高校中退していくよりもずっと安くなります。
しかも留学中の単位が認められる場合も多いです。

国外の大学に行く一番の目的は何なのか今一度考えてみては?

wikiではスコットランドが大学の学費が無料と書かれているのですが、
他のサイトにはそのような事は書かれていません。

本国の学生と他国の学生は別料金です。

英国でもスコットランドは独立している部分が多く教育制度も多少違います。
イングランドの大学は有料ですがスコットランドは有料でも少し安いとか・・・
スコットランドの人は無料とか???
細かな所が微妙に異なっています。

基本的に大学が無料の国はその経費が国税から出ています。
税金率は日本よりも高いのでそういったことが可能...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報