人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

世界の妖精のイラストを描こうと思っています。
(30匹くらい)

しかし、私はピクシー、ノッカー、ゴブリン
くらいしか知りません。

挿絵は載っていなくてもいいのですが
「おすすめの妖精についての本やサイト」
はないでしょうか?

教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

小さいけど絵も載っているようです。


参考になればいいのですが…

参考URL:http://island.site.ne.jp/fairy/indexes/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

挿絵があってわかりやすいですね。
参考にします。

お礼日時:2005/08/29 18:56

世界のなんですよねぇ、サイトだったら世界幻想小辞典っていうサイトがあります(参考URL)



本ですと、
「世界の妖精・妖怪事典」キャロル ローズ著(原書房)があります。たぶんほとんどの生物の出典なんかが細かく記載されていたと思います。帯が荒俣氏絶賛だったかなぁ。

「図説 妖精百科事典」(東洋書林)はずっと気になっているけど13,650円という値段にたまげていて書店や図書館でもめぐりあえてないので中身はわかりません。

カテゴリが限られますが、
「龍のファンタジー」カール・シューカー著(東洋書林)は世界中の龍の話から龍の種類と派生がうかがえておもしろかたです。

新紀元社という出版社からTruth In Fantasyというシリーズがあるのですが、「妖精」「イスラム幻想世界 -怪物・英雄・魔術の物語-」「幻想世界の住人たち」とかなりいろいろと本が出ています。
「幻想動物事典」というのは世界の幻想動物1000種ぐらいが50音順に解説されていてとりかかりにいい本でした。

妖精に限ってしまうとたしかハリーポッターの中の生物図鑑みたいな本もあったと思いまし、井村君江さんが訳した本をさがすといいと思います。

入手困難な本ですが、
「イラスト妖精図鑑」山口美由紀(白泉社)は解説はともかくマンガ家らしいイラストで楽しめました。
98年に「妖精の世界展」、03年に「フェアリー・テイル 妖精たちの物語」展といった展示会がありましたが、これらのパンフレットは画家の妖精の絵ばかりが集まったものでかなり参考になるんですが・・・こういうのってどこかで売っているのかがよくわかりません。

参考URL:http://www.jiten.info/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

妖精百科事典…買ってしまいました。
古典的な挿絵と、写真の合成イラストも
あり重宝しています。

サイト、参考に致します。

お礼日時:2005/09/01 17:50

イギリスのケルトのものだけですが、


「妖精 Who's Who」キャサリン・ブリッグズ 井村君江役 ちくま文庫
というものが有ります。
妖精の辞典のようになっていて、挿絵と逸話がたくさん載っています。

世界の妖精ということは、日本も入るのでしょうか?
妖精=妖怪とすると、水木しげるの本とかも良いんじゃないかなと思います。
位置的には、妖精も妖怪も同じようなものだと思うんですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

読みやすそうな本ですね。本屋で探してみます。

日本の妖怪は、一通り描いているんです。
鳥山石燕など、もろもろ集めていて
「妖怪の次は妖精だ!!」
と、今思っている次第です。

お礼日時:2005/08/29 19:02

 参考にしてください↓


http://www.pluto.dti.ne.jp/~merlin/
 サイト名「妖精の森」
妖精のイラストが載ってる本も紹介しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

妖精のポータルサイト(?)ですね。
参考にします。

お礼日時:2005/08/29 18:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング